« 二年後の東京五輪が心配されます | トップページ | 国連には81カ国が分担金を払わず »

2018年7月26日 (木)

犯人が社会復帰したなら私が殺す

 7月26日、オウム真理教関連事件で死刑が確定した元幹部のうち、刑が執行さ00014p2れていなかった6人も一斉に執行したことが報じられ、死刑制度の賛否が論じられています。
 さて、山口県光市で1999年に起きた「光市母子殺害事件」の遺族・本村洋さんは、「犯人が社会復帰したら、私がこの手で殺す」と拳を握りながら語ったことを思い出しています。この事件は、最高裁が2012年、犯行当時18歳の大月孝行被告に最高裁の判決で死刑が確定したことで結審しました。その前段で山口地裁は、被告が当時未成年として無期懲役を言い渡しますが、「犯人が社会復帰したら、私がこの手で殺す」とのコメントは、この直後でした。そして、裁判に勝利した本村さんは、「日本は法治国家で、この国には死刑という刑罰を存置していることを踏まえると、18歳の少年であっても、身勝手な理由で人をあやめ、反省しないと死刑が科される。日本という国はそのくらい、人の命について重く考えているということを示すことが死刑だと思うので、死刑判決で日本の社会正義が示されたことは大変良かったと思っている」と並み居る弁護団を相手に勝利した感想を語っています。
 ところで数年前、実話を元にしてテレビドラマ化された、『遺恨あり 明治十三年 最後の仇討』は、「光市母子殺害事件」に重なる感慨を持って観ていました。
 この事件は、明治6年「復讐ヲ嚴禁ス(敵討禁止令)」の発布後の発生です。
 事件の発端は、慶応4年5月(明治元年)、秋月藩の臼井亘理は、国家老吉田悟助の命を受けた干城隊の襲撃を受け、妻ともども殺害されますが、息子・臼井六郎(当時6歳)は難を逃れます。秋月藩の裁定は臼井殺害の犯人を罰せず、逆に臼井家を罰する不合理な裁定で、息子の六郎は成長すると周囲の反対にも拘らず敵討ちの決意を固め実行したという実話です。つまり、敵討禁止令は、仇討ちは国家が代わって行う約束で制定された経緯からも、死刑制度が廃止されたなら、その遺族が非合法と分っていても復讐を行う恐れは十分あるのです。妻子を殺された本村洋さんの「犯人が社会復帰したら、私がこの手で殺す」は極めて重い言葉です。

■「遺恨あり 明治十三年 最後の仇討
  https://youtu.be/nuSQocnV0AQ

|

« 二年後の東京五輪が心配されます | トップページ | 国連には81カ国が分担金を払わず »

01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

コメント

死刑執行が報じられる度に、やれ誰々法相の時は何人執行されたとか、今回に至っては月内に二度も執行されたとかいったことも報じられ、それらがあたかも悪事の如く報じられる(過去には死神呼ばわりされた法相もいた)が、現行の死刑制度の存在そのものや運用方に不満があるのなら、それらを改正してくれる議員を多く当選させて国会に送り込めば良いだけの話なのであって、それが実現されていないということは、国民の大多数は現行の死刑制度を是認しているということであり、法治国家である以上、その法に従って粛々と執行することに何ら批判を受ける筋合いはないところで、
 そろそろ今日から月末までコート・ギャラリー国立にて国立市内の早稲田大学OB・OGで組織された国立稲門会による美術展「国立稲美展」が開催され、同大出身の石井めぐみ市議も昭和記念公園で撮影された写真作品を出展しているが、その昭和記念公園での花火大会や隅田川花火大会をはじめ、明日から土曜日にかけて第二小学校、たまご広場、谷保第二公園、谷保第六公園などで盆踊り大会も予定されているものの、目下台風が関東地方に接近中であり、開催が危ぶまれることにも言及頂きたいかと…。

投稿: | 2018年7月26日 (木) 16時40分

明日(7/28)の立川まつり昭和記念公園花火大会は「中止」「延期も無し」「立川バスは迂回運行せず」となるも、同日の隅田川花火大会開催可否については明朝8時に発表となったことにも言及頂きたいかと…。

投稿: | 2018年7月27日 (金) 09時30分

隅田川花火大会も28日は中止となり、29日に順延するかは明日決定されることにも言及頂きたいかと…。

投稿: | 2018年7月27日 (金) 11時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/73923827

この記事へのトラックバック一覧です: 犯人が社会復帰したなら私が殺す:

« 二年後の東京五輪が心配されます | トップページ | 国連には81カ国が分担金を払わず »