« 小池知事は「日本をリセットする」 | トップページ | 「希望の党」第一次公認 210人? »

2017年10月 1日 (日)

自分達が仕分される民進党議員

 一つの党に政治的思想・信条が違い過ぎる議員が混在されますと、2017101image4_2選ぶ国民が混乱しますから、今後は出来るだけ考えが似ているなら一党で、且つ、左・右・中など立ち位置が分るような党名でお願いします。今回、「希望の党」の小池代表は、「公認は安全保障憲法観などの基本政策で一致できるかが選別基準」と宣言していますが当然と思っています。
 この宣言に、これまで左翼・売国・反日を売り物にしていた議員は大反発です。まず、民進の辻元清美幹事長代行は「私はリベラルの力と重要性を信じています。ですから私は行きません」と明言し、民進から立候補予定の阿部知子氏も「イデオロギーで選別するなら希望の党には参加しない」と意地を見せ、また、赤松広隆元衆院副議長は「新しい政党を作ることも選択肢の一つ」と、排除組の受け皿として新党立上げを示唆しています。その党名には、英国のImage4「グレートブリテン、マルクス・レーニン主義党」のように、党名からも立ち位置が一目で分かるようにして欲しいものです。その点、日本共産党は党創立以来95年間も党名変更せず、又、暴力革命も否定しないことは立派です。
 なお、 週明けにも「希望の党」の1次公認が発表とありますが、これには民進出身の名はありません。しかし早くも、希望の党公認拒否リストが出回り、前職12人、元職3人が掲載されています。かつて、民主による事業仕分けで日本は大混乱しましたが、今度は自分達が仕分されていますから、天に唾どころか大ブーメランです。
 このように、理不尽なことにはバチが当たりますから悪いことは出来ないものです。
 現段階で、15人が排除候補のようですが、実際は倍以上が駆除されるはずです。

|

« 小池知事は「日本をリセットする」 | トップページ | 「希望の党」第一次公認 210人? »

15.改憲勢力に注目」カテゴリの記事

コメント

連合の会長が希望の党に民進党全員受け入れろなどとアン◯ン◯ンなことを言っているが、
https://twitter.com/anonymous201504/status/914008058069524480
そもそもこの会長は「政党」というものの意味をわかっているのかであり、辞書にも「共通の政治的主義・主張をもつ者によって組織され…」とある通り、まず第一に「共通の主義主張」が必須条件なのであり、それに反するような者を受け入れよ、受け入れないのは「おかしい」などという発想自体がおかしいのであって(逆に言えば、民進党がこれまでこれに反していたからこそ結局今回の四分五裂を招いた)、しかもそれを小池代表に直接ではなく何故前原代表に言うのか?前原代表に小池さんとこへ直談判しに行ってくれとでも言うのかといったところで、そろそろその希望の党の一次公認にこれら民進党合流組を含めなかったのは、やはりそれら「外様」はギリギリまで蛇の生殺し状態にして、我慢しきれずに無所属立候補することを促すようにしているのではないか?といったことにも言及頂きたいかと…。
https://twitter.com/anonymous201504/status/914016081689243648

投稿: | 2017年10月 1日 (日) 10時10分

ヨシフは「トロイの木馬」計画が失敗した腹癒せに、
https://twitter.com/honmo_takeshi/status/914462461549408256

https://twitter.com/CatNewsAgency/status/914467969048162304

前原代表解任クーデターを企てているらしいことにも言及頂きたいかと…(面白くなって参りました)。
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50503847.html

投稿: | 2017年10月 1日 (日) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/71851237

この記事へのトラックバック一覧です: 自分達が仕分される民進党議員:

« 小池知事は「日本をリセットする」 | トップページ | 「希望の党」第一次公認 210人? »