« 「最初から 反対でした」と言い訳 | トップページ | 風化させるな北の日本人拉致事件 »

2017年9月20日 (水)

訓練は実戦の如く実戦は訓練の如く

 中露の海軍は9月18日、極東ウラジオストクの軍港周辺やオホー2017919_image2_2ツク海で合同演習を行うと報じられるや、10月には、米軍の原子力空母ロナルド・レーガンを朝鮮半島近海に派遣して韓国軍と合同訓練と行うそうです。中露は、北朝鮮に軍事圧力を強める米韓や日本を牽制する狙い、一方、米韓合同訓練は、朝鮮労働党の「創建記念日(10月10日)」に合わせて、ミサイル発射などの挑発に出る恐れが高い北朝鮮をけん制する狙いがあるとされます。正に、訓練は実戦の如く、実戦は訓練の如くと言われ、日本海は波高し一触即発の状況です。
  最近まで、中東から欧州に押し寄せる難民問題や、欧州で相次ぐイスラム国(IS)によるテロが大戦の火種と見ていましたが、どうも、その火種はミャンマーのロヒンギャ問題や極東地域に飛び火した様相です。
 尤も、平和ボケ日本を覚醒するには、この程度の刺激が丁度いいのかも・・・・・
 ここに来て、衆院解散の動きが高まり、大義はあるのかと騒いでいますが、北朝鮮問題を放置して、あれだけモリカケで叩いたはずのに、簡単に支持率が回復したことで、マスコミや野党は呆然としているようです。大義や争点は、「憲法9条に自衛隊明記」、「防衛費二倍にアップ」、「非核三原則の見直し」、「敵基地攻撃能力」、「消費税増税の再延期」、「電波オークション導入と放送法改正」、「経済・外交・安全保障の評価」など幾つでもあります。権力奪取の選挙戦は殺し合いに例えられ、ボンヤリしていないで常に実戦の如く備えておくことが大切でしょう。

■「10月衆院選」議席予測で自公300超、小池新党が第3党浮上の衝撃 民進支持率はジリ貧
  http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170915/soc1709150008-n1.html

|

« 「最初から 反対でした」と言い訳 | トップページ | 風化させるな北の日本人拉致事件 »

14、緊迫する国際情勢」カテゴリの記事

コメント

ソウルを火の海にせずに軍事作戦はできるとの見通しもあるが、
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/09/post-8470.php
もともとこの標語は災害等の「避難訓練」で言われる「訓練は本番のように(真剣に)やれ。本番は訓練のように(落ち着いて)やれ」という趣旨であり、避難訓練に限らずスポーツの試合でも受験勉強でも練習が肝心であり、カーチス・ルメイが「訓練が実戦で生死を分ける」として兵士を徹底的にしごいたことや、ポジティブに捉えれば、かつての慶應義塾長・小泉信三が語った「練習ハ不可能ヲ可能ニス」に通じるものがあるところで、そろそろ安倍首相がこのタイミングで解散を持ち出したのは元より小池新党も含めた野党側の「準備不足」故と思われることは明らかであり、特に野党側が大義がないだの何だのと騒げば騒ぐほど「自分達は準備不足で今選挙をされると困ります」といった事情を露呈することになるということを果たして彼らが自覚しているのかは存じませぬが、どうも安倍首相がアメリカ側から、北朝鮮情勢が長期化する旨と、米軍の軍事作戦は10月まで準備整わない(少なくとも11月のトランプ訪中まで米側から開戦することはない)旨の打診があったから(来年の任期満了を待たずに)今の内に選挙をやっておこうと決断したとの憶測もあり、
https://twitter.com/nagashima21/status/909679172921868288
また巷では既に10月22日投開票を見越して『「10月衆院選」議席予測で自公300超、小池新党が第3党浮上の衝撃 民進支持率はジリ貧』といった下馬評も出ていることにも言及頂きたいかと…。
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170915/soc1709150008-n1.html

投稿: | 2017年9月20日 (水) 05時35分

青山先生が如此く語り、
https://twitter.com/sumerokiiyasaka/status/909675824600670208
安保法制やテロ等準備罪は北朝鮮有事のためのもので、
https://twitter.com/ikedanob/status/910335016734826496
その「有事」は12月以降との憶測もあることにも言及頂きたいかと…。
http://biz-journal.jp/2017/09/post_20652.html

投稿: | 2017年9月20日 (水) 12時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/71753468

この記事へのトラックバック一覧です: 訓練は実戦の如く実戦は訓練の如く:

« 「最初から 反対でした」と言い訳 | トップページ | 風化させるな北の日本人拉致事件 »