« 「地上の楽園」北朝鮮からの脱出 | トップページ | 日本は露、米は中国に圧力要請? »

2017年9月 7日 (木)

今の日本人はダチョウと同じか

 ダチョウは、危険に晒されると頭だけを地面に突っ込む習性を持って000ostrichいるそうです。
 これを「オストリッチ・コンプレックス(駝鳥症候群)」と言うそうで、自分が見たくない現実に目を背け、平気を装って生きる姿は滑稽です。
 最近の日本人の大半が、このダチョウのように生命の危機を全く感じない生物状態に陥っているとされ、実に能天気ぶりが心配されています。そして、生命の危機を感じなくなった生物は、どうなるかは火を見るよりも明らかで、例外なく滅亡の道を辿るだけのはずです。
 さて、日本は「非核三原則」を国是としており、「核兵器を持たず、作らず、持ち込ませず」の三つの原則で、自らの手足を縛る面白い国民と世界から見られています。ところが、実際は「議論せず」「考えず」を加えた「非核五原則」と言われていますから、これでは、周辺からの危険の現実に目を背けるダチョウのように、滅亡の道を真っ直ぐらと思われても仕方ないでしょう。
 国家の滅亡や衰退は、周辺国家の混乱が原因となった例は多く、近年のヨーロッパの難民やテロ問題がEU全体の衰00image123退の原因と言われることからも理解できます。かつても、鉄壁と言われたソ連邦が崩壊したのは、東ドイツ国民が「ヨーロピアン・ピクニック計画」で、ハンガリーからオーストリア経由で西ドイツに難民として逃れ、ベルリンの壁が崩壊したことが起因したとされます。このようなことから、破れかぶれの北朝鮮から、抑止力の無い日本に「三度目の原爆投下」や朝鮮半島から「三度目の元寇」の如く難民が大挙して押し寄せることも予測されているのに、ダチョウのように頭だけを地面に突っ込んでいるように見えます。
日本の国土は丸裸状態です。: 大日建設の社長日記
日本は非難と脅えるだけでいいのか: 大日建設の社長日記
北のミサイルたった四発で夜も眠れず: 大日建設の社長日記
口先だけ?「備えあれば患いなし」: 大日建設の社長日記
日本の核武装、そんなに恐怖ですか: 大日建設の社長日記
■1993年_ヨーロッパ・ピクニック計画~ベルリンの壁崩壊(NHK)   https://www.youtube.com/watch?v=k8hzrGyvKGA

|

« 「地上の楽園」北朝鮮からの脱出 | トップページ | 日本は露、米は中国に圧力要請? »

13、緊迫する国際情勢」カテゴリの記事

コメント

そう言えば昔、ダチョウ倶楽部という3人組がいたが、今はどうなってるか「聞いてないよ〜」という状態であり、それはさておき、いわゆる非核三原則についてはこれを「二原則」にして米軍の核を日本配備させようという案も出ているが、
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/09/post-8395.php
既にこの場で述べた通り第7艦隊はもはや核を持っておらず、その第7艦隊もあまり情報を出さないと「すわ朝鮮有事か?」と勘ぐられているようであり、
https://twitter.com/CNFJ/status/854603363010400256
それ以前の問題として、与野党間で危機感が共有されていないのがもはや末期的症状であり、
https://twitter.com/ikedanob/status/905458366150959104
特に野党側は「北が攻めてきたら国を明け渡してやればよい。それより加計問題は…」などと言っている時点でもはや終わっているところで、
https://mainichi.jp/articles/20170903/ddv/010/070/018000c
そろそろ中国が北への石油禁輸で困るというのなら、この「ガソリーヌ」が地球5周分のガソリンを買ってくれるというが、その目的が不倫相手との逃避行なのか?それより党首がよりによってこんなのを「幹事長」に選ぶのが「目玉人事」などと言っている時点でこの党は終わっており、今後もますます離党者が出るものと思われることにも言及頂きたいかと…。

投稿: | 2017年9月 7日 (木) 09時16分

大日建設(株)杉山
 「日本死ね」や「ガソリーヌ疑惑」、今度は不倫疑惑の民進党の山尾志桜里氏(衆院・愛知7区)です。
今井絵理子議員の不倫を「国会議員の資格がない」と叩いていた民進党が、山尾志桜里の不倫をどのように批判するのか見ものです。いずれにしても、党の防衛も自己管理能力もない人達に、国家の防衛など議論も出来るはずがありません。間違いなく末期的症状ですが、彼らを選んでいるのが「オストリッチ・コンプレックス(駝鳥症候群)」の国民ですから困ったものです。もはや軌道修正は出来ず、結果はどうであれ行き着くところまで行くだけでしょう。

投稿: 大日建設(株)杉山 | 2017年9月 7日 (木) 09時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/71632255

この記事へのトラックバック一覧です: 今の日本人はダチョウと同じか:

« 「地上の楽園」北朝鮮からの脱出 | トップページ | 日本は露、米は中国に圧力要請? »