« ゴミ有料化でゴミ削減と公平化 | トップページ | 日本初の軍事同盟は「日英同盟」 »

2017年9月 3日 (日)

この殺人事件も容疑者は外国人

 茨城県美浦村の清明川(河口付近)で、平成16年(2004)1月31日、Image7_2口県防府市出身で茨城大農学部2年・原田実里さん(当時21歳)が遺体で発見された「美浦村舟子地内における女性被害殺人・死体遺棄事件」の容疑者を茨城県警が逮捕したと報道されました。実里さんは性的暴行を受け死因は窒息死で、首などに刃物で傷つけられた痕があったほか、遺体から複数の男のDNA型の体液が検出されていました。容疑者は近所のアパートに住んでいたそうで、余罪も匂わせているそうです。
 逮捕された男は、岐阜県瑞浪市祖父江に住むフィリピン国籍の工員ランパノ・ジェリコ・モリ容疑者(35)で、更に、31歳と33歳のフィリピン国籍の男二人も国際手配しています。きっと、10年前にフィリピンに逃げたという二人もImage8ドゥテルテ大統領が直接指揮?してでも早期に逮捕されることでしょう。
 都内でも、「スーパーナンペイ事件」、「世田谷一家殺害事件」、「柴又女子大生殺人放火事件」は、警視庁三大未解決事件と呼ぶそうですが、茨城県の事件のような急展開が期待されます。いずれにしても、国内の重要未解決事件は、外国人が関係している可能性が高いとされます。つまり、クローバル化や規制緩和などの金儲け戦略で、遵法精神の薄い外国人が簡単に出入りするようになれば、先人が命懸けで築きあげてきた日本の治安や文化、経済活動、環境なども同時に崩壊する虞も覚悟すべきです。

https://t.co/H01JcbQfgY

|

« ゴミ有料化でゴミ削減と公平化 | トップページ | 日本初の軍事同盟は「日英同盟」 »

05、気になった事件や事故など」カテゴリの記事

コメント

これについても「外国人犯罪が(統計学的に見ても有意に)増えてきた」のか、それとも「外国人犯罪を『ニュースとして採り上げること』が増えてきた」のかを見極める必要があり(特にこのニュースの場合、事件発生から10年以上もの年数が経っているということもニュースバリューとしてある)、またアジア系の外国人犯罪が多いというのも、ただ単にそれらの訪日者数が欧米からの訪日者数に比べて多いから、たとえ犯罪者を含む割合がアジア系と欧米系とで同率であったとしても、母数が多い分だけアジア系の方が悪目立ちするだけかもしれないところで、そろそろそう言えばどこかの町で外国人犯罪が増えたというから調べてみたら、ただ単にその町の人口が急増し、外国人の数も増え、日本人も含めた犯罪件数が増えただけということもあったので、外国人イコール悪い奴らと短絡的に考えると、舌禍を起こす危険性があることにも言及頂きたいかと…。

投稿: | 2017年9月 2日 (土) 23時35分

大日建設(株)杉山
 以前から、来日外国人、在日外国人の犯罪は日本の治安を脅かしてきた現実があります。何もニュースバリューの有無ではなく、通名報道で外国人と知らずにいた凶悪犯罪も、最近ようやく外国人犯罪だったと知ることが出来るようになっています。某国では「悪いことをしたら通名を言え」と教えている現実もあるそうです。
 せめて「通名」は廃止した方が良いと思いますが・・・
■警察白書の特集テーマは、「犯罪のグローバル化と警察の取組み」で https://www.npa.go.jp/hakusyo/h22/honbun/pdf/22p0e000.pdf
本年の警察白書の特集テーマは、「犯罪のグローバル化と警察の取組み」です。
 経済や金融のグローバル化の進展や情報通信技術の発達により、ヒト・モノ・カネ・情報は、国境を越え、世界的規模で往来・流通しています。このような環境は、国民の暮らしを快適かつ豊かにする一方、世界的規模で犯罪を容易かつ効率的に敢行することをもくろむ国際犯罪組織に悪用されています。従前から、短期滞在の在留資格等により来日し、犯行後は本国に逃げ帰るいわゆるヒット・アンド・アウェイ型の犯罪や、地縁や血縁を中核として結合した来日外国人犯罪組織による犯罪等について、警察では、「犯罪の国際化」として、その治安に対する脅威を指摘し、これに対応してきました。---中略---この特集を通じて、国民の皆様に「犯罪のグローバル化」が治安に対する重大な脅威となっているとの認識を深めていただき、今後の警察の取組みに対して御理解と御協力をいただければ幸いです。
■元警視庁通訳捜査官の坂東忠信氏は「これまで外国人犯罪は、来日外国人のものしか公表されていなかった」と指摘しています。
 「来日外国人犯罪と、在日外国人犯罪」
https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12267565885.html
同氏のブログに、『来日と在日の合計22357件(16270人)中、在日の8090件(6228人)が非公開だったわけですから、昨年中に検挙した外国人犯罪件数36.2%、人員38.3%が把握されないままになるところだったのです。
 この割合、決して小さいものではないことはおわかりでしょう。これら4割弱もが把握できないままでは、外国人に関わる社会問題など正確に把握したり討議したりできるはずがないのです。』とあります。しかも、在日韓国・朝鮮人のほとんどが特別永住者でしょうから、彼らは他の外国人とは異なり、刑法犯罪で実刑を受けたとしても、強制送還されません。さらに奇妙なことに、在日韓国・朝鮮人の特別永住者としての滞在資格は「世襲制」です。いわゆる「在日特権」は、他にも複数あるのですが、とりあえず、 「刑法犯として実刑を受けても、強制送還されない」、「滞在資格は世襲制」などと、世にも不思議な(恐らく、世界で日本だけ)特例措置を在日韓国・朝鮮人に与えているのが、我が国なのです。
■在日朝鮮人の犯罪者一覧(抜粋)http://hatekorea.blog.fc2.com/blog-entry-125.html
■在日韓国人が必死で隠す戦後最大のタブー「背乗り」の恐ろしさを広めよう戸籍乗っ取り角田美代子自身も乗っ取られていた!?
http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/597.html
■朝鮮人の凶悪事件一覧 https://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n283388
■在日韓国・朝鮮人の事件年表 - Wikipedia
■マスコミが報道できない強姦事件 http://www.geocities.jp/tokua33/
■通名で報道された在日朝鮮(韓国)人の凶悪犯罪者集一例
http://mbb.whocares.jp/mbb/u/tarenews/212/
■本当は「日本人」の犯罪じゃない犯罪 https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/68.html
■街宣右翼の正体 https://www.youtube.com/watch?v=Se73vJYFKLM
 日本人に成りすまして、国を思う右翼的思考とか愛国心が悪とか罪という悪いイメージを植え付けるためです。
■右翼の正体 http://www.geocities.jp/uyoku33/

投稿: 大日建設(株)杉山 | 2017年9月 3日 (日) 07時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/71594839

この記事へのトラックバック一覧です: この殺人事件も容疑者は外国人:

« ゴミ有料化でゴミ削減と公平化 | トップページ | 日本初の軍事同盟は「日英同盟」 »