« 「都民ファースト」はブラック体質? | トップページ | 安倍首相の政治生命を賭けた冒険? »

2017年8月 1日 (火)

改造内閣にポスト安倍がいるはず

 改造内閣に、早くも官僚から「最も怖い政治家の一人」と評価される自民・茂木0002017_07_17naikakukaizo敏充政調会長が入閣する方針と報じられました。茂木氏と言えば、東京大学卒、ハーバード大学院修了という高学歴、且つ英語が堪能と言われていますから、外務大臣か経済関連大臣辺りが相応しいと予測されています。
 また、稲田防衛相辞職で、急きょ外相と防衛相の「一人二役」を担当したばかりの岸田氏は、北朝鮮による大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射という洗礼を受けていましたが、兼務は3日までと見られ、防衛相は経験者の小野寺五典氏に、外相も他に譲って党3役へ横滑りか、それとも無役を選ぶのでしょうか。
 いずれにしても、ポスト安倍の有力候補として岸田氏、そして、茂木氏にその対抗馬として期待が集まるのか。それとも旦は麻生氏に禅譲も有り得るのか。ここで忘れてならないのは、一年前に自転車事故で戦列を離れていた谷垣氏の存在で、重要ポストで起用も噂されていることです。
 とは言うもののは"ポスト安倍"は安倍氏が最有力とされ、且つ、安倍首相の次の次は小泉進次郎氏と大胆予測する専門家もいるようです。それなら、小泉氏をそろそろ、厚生労働大臣や農林水産大臣などとして入閣の可能性もありそうです。そして、今回の内閣改造で国民の信頼を取り戻して、内閣支持率を「50%以上」に回復させたなら、一気に衆院解散・総選挙と打って出て、立党以来の懸案である改憲論議を高めたいことでしょう。追加情報として、維新の会の政策顧問を最近辞めたことから、橋下徹氏が法務大臣として入閣の噂も流れ始めたことも注目されています。

|

« 「都民ファースト」はブラック体質? | トップページ | 安倍首相の政治生命を賭けた冒険? »

01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

コメント

その茂木氏は塩崎厚労相が示した受動喫煙防止強化策を潰したことで知られており、
https://twitter.com/hiroki_komazaki/status/883856261460090880
また、ポスト安倍の候補者として石破氏の名前が全く出てこないことから、やはり不仲なのかと思われるところで、そろそろむしろ石破氏こそ、北朝鮮有事が懸念される中で、過去に防衛相、防衛庁長官を歴任した経験と、「軍事オタク」としての軍事面の造詣の深さ、さらに党員にカレーを振る舞うなど、世間受けもいいことから、安倍内閣支持率浮揚のためにも、再度防衛相として入閣してもいいと思われることにも言及頂きたいかと…。

投稿: | 2017年8月 1日 (火) 18時10分

 大日建設(株)杉山
 石破氏はマスコミに煽られて閣外で倒閣に動くより、入閣して北朝鮮有事など不測の事態に備えた方が内閣支持率も回復すると見られ、後々にはポスト安倍として評価が高まるはずと思いますが・・・

投稿: 大日建設(株)杉山 | 2017年8月 1日 (火) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/71300027

この記事へのトラックバック一覧です: 改造内閣にポスト安倍がいるはず:

« 「都民ファースト」はブラック体質? | トップページ | 安倍首相の政治生命を賭けた冒険? »