« みちびき4機体制で誤差6㎝以内 | トップページ | 高学歴者の不祥事が多くなった? »

2017年8月22日 (火)

放送法遵守を求める視聴者の会

 今日8月22日付けの読売新聞には、「放送法遵守を求める視聴者0c4d402418e2e27635b7e28170d09f2b102の会」が、「テレビにはしっかり事実を伝えて欲しい・・・それが、視聴者の切なる願いです。」と全面意見広告が掲載されていました。テレビ局は限られた公共の電波を50年以上に亘って独占し、他から参入出来ない現状なのに、政治的に偏向した内容を垂れ流す由々しき現状が続いています。
 この現状を憂慮し、テレビ局は「放送法第四条を遵守して欲しい」と、小川榮太郎氏、ケント・ギルバート氏、上念司氏、百田尚樹氏、有本香氏らが呼びかけています。なお、「放送法遵守を求める視聴者の会」から、これら偏向放送に加担する、青木理氏、大谷明宏氏、金平成紀氏、岩井成格氏、田原総一朗氏、鳥越俊太郎氏らに討論を申し込んでも逃げ回るそうです。やはり、後ろめたいことがあるのでしょうか・・・
放送法遵守を求める視聴者の会
http://housouhou.com/

■一人でも多く拡散を!放送法順守を求める視聴者の会 緊急記者会見
 小川榮太郎・百田尚樹・上念司・ケントギルバート・有本香  
2017年3月28日会見    https://youtu.be/ykH8xKYk-v0

 居島一平「TVは【加計ありき】というより【加戸隠し】では?」
上念司「野党の一部の質問を繰り返し流してる。これは明らかに放送法4条に違反してる。特に #TBS#ひるおび をBPO告発を検討してる!」

この動きに賛同します!
偏向報道は放送法4条(政治的公平)に反してる! pic.twitter.com/SUugBcSe0e

|

« みちびき4機体制で誤差6㎝以内 | トップページ | 高学歴者の不祥事が多くなった? »

13、マスコミ批判」カテゴリの記事

コメント

実は彼らマスコミ側にも自分たちのしている報道が偏っているとの認識はあるようで、にもかかわらず彼らがそれを続けるのは他ならぬ「その方が数字(視聴率や部数)を取れるから」であり、確かに「原発は安全だ」というよりも「原発は危なくて鼻血ブー」の方が世間の耳目を集めるのは事実であり、したがって、「数字=売上」である以上、彼らに馬鹿正直に放送法を守って(もっとも、彼らに言わせれば「偏っているかどうかは視聴者(読者)側の主観の問題であり、我々はちゃんと放送法を遵守して報じている」と主張するだろうが)売上を落とすことなどできようわけがなく、そうした偏向報道を好んで見るような情弱ジジババ連中を一掃する方が先ではないかといったところで、そろそろ実は当のマスコミ側自体がネットリテラシーが低く、最近は取材力も落ちている(というか、コストカットできちんと裏を取るための取材をするだけの予算もなければ、そういった発想もない)ため、安易にネット情報に頼ったせいでデマ情報に惑わされ痛い目に遭っており、
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00010001-bfj-sci
要するに、報じる側も不勉強であれば、それを受ける側も不勉強なのが招いた現実であることにも言及頂きたいかと…。

投稿: | 2017年8月22日 (火) 09時32分

今朝方ヘリコプターが国立市上空をけたたましく飛んでいたのはこの件かもしれないことにも言及頂きたいかと…。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170822-OYT1T50055.html

投稿: | 2017年8月22日 (火) 12時38分

大日建設㈱杉山
 自らが育てた愚民に合わせた報道を繰り返して、視聴率や部数を稼ぐこともあるでしょう。ただ、GHQには共産主義者が多かったそうで、そのGHQは全てのマスコミを「プレスコード(報道禁止準則)」により日本国民を徹底的に洗脳しています。これに違反すれば厳しい処罰が待ってしたので、それを意識した報道に徹したのでしょう。しかし、一度染まった思想は簡単には拭い切れないもので、また部下や後進にも引き継がれるからでしょうが、現在でもプレスコードを意識した報道を心掛けていると見られています。
「プレスコード(報道禁止準則)」とは次の30項目とされます。
(1)連合国最高司令官(司令部)に対する批判
(2)極東国際軍事裁判批判
(3)連合国軍司令部が憲法を起草したことへの批判
(4)検閲制度への言及
(5)合衆国への批判
(6)ロシア(ソ連)に対する批判
(7)英国に対する批判
(8)朝鮮人に対する批判
(9)中国に対する批判
(10)他の連合国に対する批判
(11)連合国一般に対する批判
(12)満州における日本人取り扱いについての批判
(13)連合国の戦前の政策に対する批判
(14)第三次世界大戦への言及
(15)ソ連対西側諸国の「冷戦」に関する言及
(16)戦争擁護の宣伝
(17)神国日本の宣伝
(18)軍国主義の宣伝
(19)ナショナリズムの宣伝
(20)大東亜共栄圏の宣伝
(21)その他の宣伝
(22)戦争犯罪人の正当化および擁護
(23)占領軍兵士と日本女性との交渉
(24)闇市の状況
(25)占領軍隊に対する批判
(26)飢餓の誇張
(27)暴力と不穏の行動の扇動
(28)虚偽の報道
(29)連合軍総司令部または地方の軍政部に対する不適当な言及
(30)解禁されていない報道の公表
また、今年6月中旬、八王子市犬目町の山林で氏名性別不詳の遺体が発見されていましたが、この遺体は連絡が取れなくなっていた国立市富士見台2丁目のマンションに住む、八王子内の特別支援学校教諭の青木万里子さん(43)とみて身元の確認を進めていました。警視庁捜査1課は22日、死体遺棄容疑で夫の保険関係の業務委託調査員青木克人容疑者(51)を逮捕し、同日付で立川署に捜査本部を設置したと報じられています。青木克人容疑者は容疑を認め、「妻と口論になり、ハンマーのようなもので殴った。遺体は車で運んで捨てた」と語っているそうです。子供さんの情報はありませんが、どのような事情があったのでしょうか。なお、今日22日は夫婦の日でした。

投稿: 大日建設㈱杉山 | 2017年8月22日 (火) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/71489835

この記事へのトラックバック一覧です: 放送法遵守を求める視聴者の会:

« みちびき4機体制で誤差6㎝以内 | トップページ | 高学歴者の不祥事が多くなった? »