« 今上天皇の退位と「戊午の密勅」 | トップページ | 口先だけ?「備えあれば患いなし」 »

2017年8月18日 (金)

8月18日は天台宗最澄の誕生日

 今日8月18日は、神護景雲元年(767)8月18日、天台宗を開いた伝教Image大師・最澄の1251回目の誕生日だそうですから、仏教のことを少し勉強しておきたいと思います。
 最澄は、今の滋賀県大津市坂本本町の一帯を統治していた三津首という一族の百枝は子どもに恵まれず、日吉大社の奥にある神宮禅院に籠もり、子どもを授かるように願掛けしたところ叶って男の子が誕生し、広野(ひろの)と名付けられました。この広野こそ、後に比叡山に登り天台宗を開いた最澄であり、誕生地は、現在の大津市門前町坂本にある生源寺だそうです。
  そして、最澄より7年後の宝亀5年(774年)6月15日には、現在の香川県善通寺市(讃岐国多度郡屏風浦)で、後に空海と呼ばれる佐伯真魚(まお)が誕生しています。この最澄も空海も、延暦23年(804)に出発した遣唐使船で唐へ渡った以来ライバルとされます。しかし、最澄0000204203200_は唐に渡る前から名僧と呼ばれ唐への渡航滞在費用も国持ちの超特待生扱い、一方、空海は無名の僧侶で自費で加わった程で何も期待されていませんでした。しかし、空海が持ち帰った密教に桓武天皇の皇子の嵯峨天皇が興味を示し後ろ盾となったことが、最澄と空海がライバルとなった始まりとされます。
  そして、空海の真言宗は完成度が高いとされ純粋な形で現在に伝わっているそうですが、最澄の天台宗は未完成の部分が強かったことが、逆に真言宗から離れて発展し、幾多の高僧が比叡山から誕生した要因とも言われています。因みに、比叡山延暦寺からは、浄土宗(法然)、浄土真宗(親鸞)、曹洞宗(道元)、臨済宗(栄西)、日蓮宗(日蓮)、時宗(一遍)などが誕生し「日本仏教の母山」として、日本仏教の歴史に強く影響し発展しています。根本中堂には1200年以上の間、一度も消えたことがない「不滅の法灯」が一隅を照らすという教えを伝えています。また、空海も、全国を行脚して民衆に近い存在として密教の普及に尽力し、特に四国のお遍路では「同行二人(どうこうににん)」と「空海と一緒に修業に励む」ことを教えていますが、最澄・空海ともに日本仏教の礎を作った偉大な人物でしょう。
空海と最澄   https://youtu.be/AjFJt9vwSvk

|

« 今上天皇の退位と「戊午の密勅」 | トップページ | 口先だけ?「備えあれば患いなし」 »

01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

コメント

最澄の生まれた八月十八日というのは「旧暦」の日付であり、当時の西暦(ユリウス暦)に換算すると9月15日と推定され、この旧暦八月十八日は豊臣秀吉の忌日にもなっており、また新暦の8月18日は足利尊氏(旧暦七月二十七日)、夏目房之介、柴田恭兵、名取裕子、清原和博、中居正広(以上敬称略)の誕生日にもなっており、その最澄の天台宗から法然の浄土宗が生まれ、その法然の弟子に貴ブログにも再三出てくる熊谷次郎直実や津戸三郎為守がおり、その津戸三郎為守が現在日新稲荷神社となっている所にあった谷保天満宮を現在地に移したのであるが、そもそも仏教徒の津戸三郎為守が何故神社の移転を行なったのか?と言えば、江戸時代までは神社も寺も一緒くたにされており(それが証拠に高尾山の薬王院は寺の境内の中に神社がある。明治になって神仏分離された)、当時は寺が神社を管理していたのであり、件の谷保天を管理していた寺も谷保天の側にあったが、その後廃寺になり、現在は「滝之院」になっているところで、そろそろ今日8月18日は1915年に第1回全国中等学校優勝野球大会、つまり現在の高校野球が始まった日であり、高校野球と言えば最澄の故郷滋賀にあり、田原総一朗氏の出身校でもある公立進学校・彦根東高校が話題になった一方で、下関国際高校の監督が「文武両道などあり得ない」と語り、部員には携帯電話を解約させ、早朝5時から23時まで練習させたと言われているものの、日刊ゲンダイの元記事を読むと、そこまでして野球に集中させたというより、そこまでしないと野球以前の「学校(学級ではない)崩壊」の状態だったようであり、そうした文脈を無視して件の発言を批判することはできないが、文武両道出場校と言えば、国立近辺では国分寺の早実もさることながら、我らが国立市の国高もかつて甲子園に出場したことがあることにも言及頂きたいかと…。

投稿: | 2017年8月18日 (金) 13時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/71454360

この記事へのトラックバック一覧です: 8月18日は天台宗最澄の誕生日:

« 今上天皇の退位と「戊午の密勅」 | トップページ | 口先だけ?「備えあれば患いなし」 »