« 「国立 まと火」は今日7/23開催です | トップページ | ドイツ人は「独」の漢字に違和感? »

2017年7月24日 (月)

「ヒアリ」とグローバル化の問題

 最近、「ヒアリ」が問題にされていますが、水際作戦は既に00_hiari_3遅いと見られています。
 ただ飽和状態に蔓延すれば話題にもならないもので、以前、あれほど大騒ぎしたAIDSなど最近はマスコミも取り上げません。因みに2015年のHIV 感染者数は1,006件、AIDS患者数は428 件で、計1,434件とありますが、正確な死者数は、差別と偏見から死亡を肺炎などと書くことが多く把握できないそうです。
 近年、ヒト・モノ・カネ・情報が国境を越えて自由に動くことは理想だとグローバル化が叫ばれ、全てが良いことのようにマスコミ等は喧伝しますが、日本のような無防備な国は伝統文化の破壊治安の悪化環境の破壊伝染病の増加などの深刻なデメリットが予測されます。既に自由に動いているのは、何もヒアリだけでなく、セイタカアワダチソウ、ドバト、アライグマ、ミドリガメ、アライグマ、カミツキガメ、ワニガメ等の外来種は、日本の生態系を破壊しており大問題なのですが、本当2017_2cbc4に怖いのは、病気感染や歓迎されない人物による治安の悪化と政治の不安定のはずです。
 グローバル化の先駆けとなるコロンブス一行が、世界中に拡散した梅毒は日本でも長年、不治の病として恐れられました。他にも、コレラ・ペスト・黄熱病・マラリアなどの伝染病は、全て外国から持ち込まれたものです。かつての島国・日本は、無菌室のような国で風土病が殆ど無かったのに、伝染病をはじめ、阿片・覚醒剤・麻薬・煙草などの他、危険な思想・宗教など、災いの種は全て海外から持ち込まれています。グローバル化の美名のもと、姉妹都市提携など国際交流が盛んになり、一見、文化交流や国際親善、貿易の増大などが進んだように見える反面、歓迎されない感染症や危険な動植物の侵入の機会が増加しています。
 そして、一番恐ろしいのは、日本に馴染まない人と気付いて欲しいものです。

|

« 「国立 まと火」は今日7/23開催です | トップページ | ドイツ人は「独」の漢字に違和感? »

01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

コメント

ヒアリについて現時点で言えることは、これが昨年のアメリカ大統領選の女性候補者や、今月公開されたこちらの映画
http://maryflower.jp
とは名前が似ているだけということであるが、懸念されるのは、このブログ記事のヒアリの写真背景に描かれながら記事中にそれについての言及のない「陰謀?」の件であり、現時点で日本でのヒアリの発見がほぼ中国貨物船によるものであるから、中国による日本への「テロ行為」ではないのか?との指摘もあり、それでなくともかつて中国産の農薬たっぷり野菜を使った冷凍食品が問題になりながら、その食品会社の言い分が、中国産を使わないと採算が合わず経営が傾くといったもので、またそれでもこういったものを買う人がいるから中国による「食品テロ」の餌食になるのであって、これはもう消費者側がもっと勉強して自衛するしかないところで、そろそろ翻って我らが国立市でも勉強した結果、早稲田大学を出た人々もおり、その方々による美術作品展「国立稲美展」が明日・25日まで、国立駅南口から徒歩のコート・ギャラリー国立にて開催中であることにも言及頂きたいかと…。
http://ameblo.jp/megumiishii/image-12294062059-13976723240.html

投稿: | 2017年7月24日 (月) 12時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/71221324

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヒアリ」とグローバル化の問題:

« 「国立 まと火」は今日7/23開催です | トップページ | ドイツ人は「独」の漢字に違和感? »