« 争いが起こる最大の原因は宗教? | トップページ | 「フィリピン」は屈辱の国名です。 »

2017年4月 5日 (水)

カジノ解禁はパチンコ対策も同時に

 カジノ解禁は、ギャンブル依存症の増加が懸念されるからダメだと言われま201745image1すが、既に日本は世界で突出したギャンブル大国と見られています。それは、競馬、競輪、競艇、オートレースなどの公営ギャンブル他に、日本中のどこの駅前や住宅街にも、堂々とパチンコ・パチスロという違法賭博場があるからです。
 去年、厚生労働省が全国11の都市の約千人を対象に調査した結果、ギャンブル依存症の経験が疑われる人は2.7%という数字を示しましたが、これにはパチンコ・パチスロによる依存症は入れていないと見られています。
  今、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備推進法案の審議の中で、カジノ解禁によるギャンブル依存症が心配だとして、左傾野党はマスコミと一緒に廃案にする動きがありますが、それなら同時にパチンコ・パチスロのことも指摘すべきです。日本生産性本部は2015年レジャー白書で、2015年のパチンコ・パチスロの市場規模は23兆2,290億円で、1,070万人の参加人口と指摘しています。そして、その売り上げのかなりの部分は、中国やマレーシア、マカオ辺りを経由して北朝鮮に渡っていると見られるから大大問題なのです
 北朝鮮のミサイルより日本の左傾野党やマスコミに恐怖を覚えます
 売上規模と粗利規模の推移 | パチンコ業界WEB資料室
■報道特注(右) 違法賭賭博⁉️パチンコ依存症&民進党議員の犯罪行為
 民進の天敵 足立康史 和田政宗 丸山穂高がパチンコの闇と蓮舫山尾の犯罪行為を暴く!
 https://youtu.be/TBEyN9k-WUs

|

« 争いが起こる最大の原因は宗教? | トップページ | 「フィリピン」は屈辱の国名です。 »

11、東京都知事に注目」カテゴリの記事

コメント

ギャンブル依存者はもはや「患者」扱いであり、「健常者」に比して脳の働きに違いがあることが京大の研究でわかってきたが、
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170404-00000030-kyt-sctch
こうしている間にも北朝鮮は着々と核実験の準備を進め、今朝方もまたミサイルを発射し、米国などはもはや呆れて「(十分言い尽くしてきたので)コメントはない」などと言い出す始末であり、トランプ政権などは今度の米中首脳会談で中国に北朝鮮への制裁強化を要求すると見られており、いよいよ武力攻撃も視野に入れて検討している中で、当の日本はミサイル発射に「遺憾の意」を表明するだけで実質何もできないとは、せめてパチンコを規制し、北があれだけミサイルを発射できるだけの資金源を断つべきではないのかといったところで、そろそろ国立の桜も満開に近づきつつあり、桜を眺めながらの焼肉もいいものであるが、
http://ameblo.jp/megumiishii/entry-12262871166.html
同じく窓から桜を眺められる駅前の「はなまるうどん」では現在「天ぷら定期券」を発売中であり、
http://ameblo.jp/ksmaster2/entry-12261965796.html
3回も行けば元が取れるのでこの機会に是非とも如何かといったことにも言及頂きたいかと…。

投稿: | 2017年4月 5日 (水) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/70122936

この記事へのトラックバック一覧です: カジノ解禁はパチンコ対策も同時に:

« 争いが起こる最大の原因は宗教? | トップページ | 「フィリピン」は屈辱の国名です。 »