« 選挙区改定で東京21区は変貌する | トップページ | 北朝鮮攻撃で一番の足枷は日本 »

2017年4月22日 (土)

北朝鮮の防衛能力が羨ましい

 今、世界で最も滅亡の危機に晒されている国は、ならず者国家の北朝鮮ではなく、日本との見方があります。2017422_image_3
 もし、日本に北朝鮮のような防衛能力があれば、韓国からの竹島略奪、北朝鮮による拉致、中国による尖閣やサンゴ略奪、ロシアや中国戦闘機への連日の緊急発進も起きないはずです。現在、北朝鮮が日本に向けたミサイルは、スカッド800基、ノドン300基との情報ですが、北朝鮮からみればミサイル攻撃に丁度いい距離なのでしょう。この反撃リスクがある限り、米国も簡単には軍事行動が出来ないそうです。
 
また、中国からも約1000基の長距離巡航ミサイルが、日本を狙って配備しているそうです。これに備えるため、海自はイージスMD艦、空自はパトリオット( PAC-3)ミサイルの配備増強や迎撃能力の向上が期待されるのですが、台数も能力も実にお粗末ぶりが暴露されています。
 つまり、迎撃は三分の一程度で一方的に撃ち込まれ放題が現実だそうです。
 今、良し悪しは別にして、世界最強の米軍が睨みを利かせていますが、北朝鮮はひるむ様子はありません。北朝鮮に限らず隣国は、日本の憲法が国との交戦権が無いことを知って、侵略・拉致・領海・領空侵犯などで軽んじられています。日本も理論上は、攻撃があれば反撃も出来るのに、実際は敵基地攻撃のミサイルや爆撃能力は無く、反撃する準備の前に最悪は核攻撃で全滅していることでしょう。
 誰かが言った「最善を願い、最悪に備えろ」の言葉もむなしく聞こえます。
「米国との戦争恐れず」=中国の対応も批判-北朝鮮
「核戦争、今にも勃発」=米国が原因と非難-北朝鮮次席大使
■〔写真特集〕北朝鮮の軍事力~知られざる実力~
今のままでは撃ち込まれ放題の日本のミサイル防衛
北朝鮮への抑止力は発揮されず、ましてや中国が相手では?  http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/46399http://
www.narihisa.com/posts/activity23.html
00comic170312_001

|

« 選挙区改定で東京21区は変貌する | トップページ | 北朝鮮攻撃で一番の足枷は日本 »

14、緊迫する国際情勢」カテゴリの記事

コメント

一時期バレーボールなどをやって動きのなかった核実験場でここへ来て活動が再開された模様で、
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00000038-jij-n_ame
日本政府もここへ来てやっと都道府県担当者を相手にミサイル着弾に備えた避難訓練をせよなどと言い出す始末であり、
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170421-00000079-mai-pol
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170421-00000109-asahi-pol
http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/290421koudou2.pdf
こうした「銃後の守り」を固めてこそ、初めて自衛隊の皆さんが後顧の憂いなく本来の防衛力を発揮できるのであって、でないと戦時中に本土防衛のため戦車隊に所属していた司馬遼太郎が「米軍が上陸して来て避難民がこちらへ押し寄せて来たらどうするのか?」の問いに対して上官が「軍の作戦が優先する。轢っ殺して行け」といった趣旨のことを答えたようになる(司馬遼太郎はこれがきっかけで「日本はいつからこんな情けない国になったんだろう」と嘆き、小説家を志すことになったと言われている)ところで、そろそろ今日15時からnonowa国立WESTにて近大マグロの解体ショーが予定され、また明日はひかりプラザ周辺で「こくぶんじ市民活動フェスティバル」が催されるので、皆さん是非足をお運び頂きたいことにも言及頂きたいかと…。

投稿: | 2017年4月22日 (土) 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/70339393

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮の防衛能力が羨ましい:

« 選挙区改定で東京21区は変貌する | トップページ | 北朝鮮攻撃で一番の足枷は日本 »