« 全国瞬時警報システム「Jアラート」 | トップページ | 米国民の避難は奇襲攻撃の前触れ? »

2017年4月16日 (日)

この危機に何も出来ない日本?

 北朝鮮は南道シンポ(新浦)付近から、16日朝、弾道ミサイルを発射しま2たが失敗したと報じられました。失敗の原因は米軍の強力な最新兵器電磁パルス(EMP)攻撃によるものでしょうか。また、ミサイルは何処に向けられたのか不明ですが、「在日米軍以外の日本本土も攻撃対象にする」としているのですから、不測の事態を想定すべきです。しかし、
麻生財務相~「北朝鮮の状況は報道より深刻」「難民が来る可能性はありうる」
菅官房長官~「韓国の日本人退避の態勢検討」「北朝鮮が大量の化学兵器保有」
安倍総理~「ミサイルにサリン搭載が可能」 「断固として許さない」
 などと言うものの、目の前に迫った危機に対して何か有効な手を打って欲しいものです。こんなとき、何も出来ない・しないのは、多くの野党やマスコミ、国民が大好きな憲法九条の縛りがあることと、改正しようとしても、「どうせ反対されるから」と真剣に向き合わない保守系議員の責任と思います。
  「他力本願」とは阿弥陀の本願の力に頼って成仏することですが、殆どの場合、「問題解決を全て他者に依存していること」として使われ、誤用される言葉として有名です。 今の北朝鮮危機に対して、政治家やマスコミなどは勿論、国民も全て「ひと任せ」、「他人依存」、「当事者意識なし」、「第三者に任せっきり」にして自分の手を一切汚さない姿勢に見えます。このような時こそ、「普段から反戦平和を叫ぶ人々や、毎年原爆の日にデモする団体は何で黙っているんでしょうか?」との声もあります。また、安保法案に反対の人達は、北朝鮮の攻撃に何を考えているのか。いつから日本人は、こんな情けない国民になってしまったのか・・・・・それとも日本は、秘密裡に「神風特別攻撃隊」を常設しているから大丈夫なのか。
 米軍は電磁パルス(EMP)攻撃でミサイルや核を無力化にしつつ、全ての爆弾の母と呼ばれるMOAB(モアブ)の絨毯爆撃で砲撃陣地や核施設を壊滅させ、同時にシールズによる斬首作戦などを隠密裏に且つ奇襲作戦として遂行するはずです。
北朝鮮がミサイル発射に失敗 韓国軍発表 | NHKニュース

|

« 全国瞬時警報システム「Jアラート」 | トップページ | 米国民の避難は奇襲攻撃の前触れ? »

01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

コメント

長島氏のツイッターによれば、空母打撃群というのは3個揃わないとまともな戦闘態勢はできず、したがってカール・ビンソンだけの今の状況では威嚇の域を出ないそうだが、
https://twitter.com/nagashima21/status/853210041347825665
国内ではやれ酒を酌み交わせば危機回避できるとか、
http://mona-news.com/archives/70468847.html
むしろ在日への襲撃が懸念しかねないなどと言われている有様であり、
http://jpsoku.blog.jp/archives/1065450731.html
日本政府としては国民の命を守るのが最大の責務であり、もとより在外公館がそれに向けて最大限の努力を払うのは当然であるが、我々国民としてもこの「空気」を読んで韓国への渡航を自粛する他、国内旅行(いや、旅行でなくても)においても不測の事態に備えて対応を考える必要があるのではないかといったところで、そろそろ都道17号こと「新府中街道」が中央線をまたぐ「国分寺陸橋」がいつの間にか開通したようで、これで国立市近辺での南北交通の一つが整備された形だが、市内の「3.4.10号線」についてはやっと中央線ガード下付近のみ整備が完了したとの旨市報に出ていたが、肝心の旭通りへの接続はまだであることにも言及頂きたいかと…。

投稿: | 2017年4月16日 (日) 18時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/70275524

この記事へのトラックバック一覧です: この危機に何も出来ない日本?:

« 全国瞬時警報システム「Jアラート」 | トップページ | 米国民の避難は奇襲攻撃の前触れ? »