« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月28日 (金)

北朝鮮は世界有数の資源大国

 金(Gold)の輝きは古くから宝飾品として好まれ、その普遍的な価値から世界共通の通貨や「金本位制」の時代もありました。今も金は有事に強いとかインフレに強いとも言われ、最も大切にされている金属です。特に、戦争で国が奪Imageわれたり支配者が変わって、同時に通貨が変わっても金は普遍的価値から大切にされて来ました。日本でも古くから「・銀・珊瑚、綾錦」と言われ、財宝のトップに置かれています。
  世界のの産出量は有史以来、僅か14万6000トンで、50mプール3つ分程度にしかならず、今も地下に眠る埋蔵量は約5万トンでプール1つ分程度とされ、この奪い合いから価格も高騰し戦争の火種にもなっています。今、注目の朝鮮半島では、日本統治時代から北の鉱工業南の農業と言われ、北側は金などをはじめ、様々な鉱物が採掘され裕福だったと聞きます。特に、金の埋蔵量は約2千トンと見られ、他にも世界1位のマグネシウム40億トンの他、マンガン30万トン、タングステン25万トン、モリブデン5万4千トンなどの埋蔵からも魅力ある国です。
 このように、北朝鮮は世界有数のレアメタル、鉱物(主にウラン・金)の資源大国であり、この資源輸出で外貨獲得やミサイル、核開発などが行われているはずです。マスコミは、如何にも北朝鮮が孤立した最貧国かのよう報じますが、国際社会からは別の意味で注目されている国であることも知るべきと思います。いずれ日本と国交が回復して支援をするときは、この資源を有効活用して発展に寄与するはずです。なお最近の、日本の金産出は鹿児島の菱刈鉱山と知られ、年間8トン程度だそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月27日 (木)

北朝鮮情勢は、この参考人に聞け

 北朝鮮は核を25年前のソ連崩壊時から保有し、「核は韓国や米国には使わない、日本に決まっている」と語っているそうです。Image2
 このように、朝鮮半島情勢が緊迫する中、4月26日の国会では、日本と朝鮮半島情勢を、関西大学経済学部教授(北朝鮮経済論専攻)の李英和教授ら3人の参考人が、参議院 国際経済・外交に関する調査会で説明しています。李英和教授は25分頃から、
「6 回目の核実験阻止に何の意味がある?、20年間何もしなかったことが問題」
「核は奪う対象の韓国には使わない。日本は焼野原にしても惜しくない土地だ」
「パキスタンは1998年に核兵器を保有したが、北朝鮮は核の先生の立場にある」
「北朝鮮の核は北京にも標準を合わせた当時から、関係が悪化している」
「金正恩は、中国は千年の敵、日本は100年の敵、米国は50年の敵と思っている」
「金正恩政権は、社会主義よりナチスの政策の方が価値が高いと見ている」、
「核と経済の併進路線をとり、ヒットラーに傾倒した誇大妄想思想を持っている」、
「中国は北朝鮮との軍事同盟を破棄して、意思をハッキリと伝えることが必要」、
「日本は、敵基地攻撃能力を持つのか、持たないのか議論を深めて欲しい」
「日本は北朝鮮の亡命政権のサポート役を担当して欲しい」
 など、テレビ報道では知ることが出来ないことを語っています。
 また別の参考人は、核の枠組みは不平等を前提にしている。しかし、例外が出て、ブラジル、イスラエル、インド、パキスタンなどが保有しているのに、どうして我々(北朝鮮)は核を持っていけないのかという不満があると語っています。このような証言を国会議員やマスコミ関係者はどのように聞いたのか、一切報道はありません。Image3
【参考人】
小針進(静岡県立大学国際関係学部教授)
李英和(関西大学経済学部教授(北朝鮮経済論専攻))
平岩俊司(南山大学総合政策学部教授)
■2017.4.26 参院 国際経済・外交に関する調査会
  https://youtu.be/GCL5DJtDTZA

日韓日朝関係 自由・参考人質疑【国会中継 参議院 国際経済・外交に関する調査会】平成29年4月26日   https://youtu.be/Wn0du1bigik  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

自民は「勝って兜の緒を締めよ」

 安倍政権の首相に近い自民役員らの不適切発言がやま2017426_image0289ない背景にあるのは、政権与党のおごりとの見方があります。このことから以前、横須賀市の三笠公園に保存されている戦艦三笠を見学したときに知った、三笠沈没の教訓を思い出しています。
  戦艦三笠は、日露戦争では東郷平八郎司令長官が乗艦する連合艦隊の旗艦であり、明治38年(1905年)5月27日から28日にロシア帝国海軍のバルチック艦隊を破り、日本を勝利に導いた戦艦と知られています。ところが日露戦争が終結し、佐世保港に帰還していた三笠で、同年9月11日、船底の弾薬庫が爆発して沈没し339名の死者を出しています。
  事故から約1年後、三笠の艦体を引き上げて事故調査が行われましたが、当時、水兵に流行っていた「信号用アルコールに火をつけた後、吹き消して臭いを飛ばして飲む」悪戯、つまり、当時の船に使っていた信号用アルコールに火を付けて臭気を飛ばして、度数を下げて飲むことが流行していたことから、その際、 火の付いた洗面器を誤って引っくり返して後部弾薬庫に引火し、爆発して艦体に穴があき沈没したと判断されました。この事故の犠牲者たちは、靖国神社にも海軍墓地にも祀られていないうえに、このメタノール飲酒事故のことは、海上自衛隊では今も勝って兜の緒を締めよと教訓にしているそうです。
 先般は、中川俊直政務官が週刊誌で、「重婚ウェディング」や「ストーカー登録」を暴露され引責辞任したばかりですが、今度は、今村復興大臣は、東日本大震災の復興に関連して、「まだ東北のほうだったから、よかった」などと、被災者や東北を傷つける発言をしたとして辞任です。この相次ぐ失言は、一強のおごり、気の緩みと見られています。全員が、戦艦三笠の悲劇を考えて欲しいものです。Ginin_image1

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月25日 (火)

北朝鮮と米国のチキンレース

 車二台が崖や塀に向かって並走し、先に車から飛び降りたりブImage_2レーキを踏んだ方が負けとするチキンレースは暴走族らの根性試しです。今、北朝鮮はアメリカと並んで、塀に衝突寸前までアクセルを踏み続けるも、どっちも相手が先にかわすかブレーキを踏むことを期待しているはずです。双方が意地を張り続ければ必ず悲劇が待っていて、大抵、強い方が負けるのがチキンレースです。
 北朝鮮は、米国に先にハンドルを切るかブレーキを踏ませるには、出来るだけ緊張を高めて要求も高くすることを企んでいるはずで、要求の第一は体制の維持であり、次は核保有国と認Image1めさせることでしょう。
 アメリカは、北朝鮮が核開発を中止するなら、現体制の存続を認めるはずですが、これには北朝鮮の米国への拭い難い不信感があります。仮に、北朝鮮が核開発中止や核査察を受け入れた途端に、攻撃されたり体制転換の要求も想定されます。事実、リビアはカダフィ大佐が大量殺りく兵器を廃棄した数年後に殺害されたことや、また、インドは中国に、パキスタンはインドに対抗して核を保有したことで、国家が安定したことも学んだはずです。
 北朝鮮の核問題は、どう落ち着くのか誰でも心配するのですが、いずれにしても、日本は敵視する核保有国に囲まれている現実を直視し、 核戦争を回避するために、如何にして抑止力を高めるのかは、喫緊の課題です。
 金正恩第1書記とトランプ大統領のチキンレースは、今日から第二幕が開きます。
 縁起を担ぐか不明ですが、25日は三隣亡、26日は仏滅、27日は大安と続き、どれを選ぶのか・・・16日のミサイルは失敗でしたが、次は大陸間弾道ミサイル(ICBM)か核実験が予測され、もし挙行したらトランプ大統領は攻撃命令を出すのか。今日は国連記念日で1945年の今日、サンフランシスコで日本やドイツに勝利した連合国50か国で会議が開幕した日ですが、国連も日本も固唾を飲んで見守る意外ありません。
 まぁ当面は、中国がどの程度やってくれるのかお手並み拝見の段階でしょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月24日 (月)

日本全土が地獄絵図を覚悟せよ

 最近、北のミサイル攻撃には「地下やビルに逃げ込め」と簡単に報じてい00015kpますが、お花畑に住む日本人に全面戦争に耐える覚悟があるのでしょうか。北朝鮮との戦争は日本全土が地獄絵図になることを覚悟すべき、と常に最悪を想定して準備すべきと思います。
 北朝鮮の平壌空港で米国籍で中国の元大学教授のキムという男性が出国手続き中に拘束され、米国務省は米国民の保護は最優先だと述べていますが、これが逆なら、どういう対応をするのか。この事からも北と米国や日本とは、元々が命の値段が違いすぎることを知るべきです
 最近、アメリカの先制攻撃を容認するような政治家の発言や、ネット上でも勇ましい意見が強いようですが、北朝鮮に先制攻撃を仕掛けたら確実に反撃されることを念頭に置いた発言でしょうか。北朝鮮攻撃は奇襲が絶対条件とされ、まずミサイル機能を麻痺させる電子攻撃(EMP攻撃)を仕掛けると同時に、把握した全てのミサイル基地や核施設を目標に大量のトマホークミサイルを撃ち込み、更に大規模爆風爆弾(MOAB)で空爆で破壊しつつ、相前後して米軍特殊部隊が奥深く侵入して斬首作戦を実行することなどが軍事に素人でも想定されます。
  その場合でも、北朝鮮は秘密基地から、韓国主要都市は勿論、在日米軍基地や原発施設などに対して、報復のミサイル攻撃を撃ち込む可能性が大です。更に、日本国内に破壊工作員として送り込まれたスパイが、予め計画した手はず通り、原子力施設や米軍・自衛隊基地、港湾・空港・鉄道・駅など主要施設に対する爆破工作や、サリン、VXガスによる一般市民の大量殺戮攻撃も想定されています。
 従って、手段を選ばない北朝鮮との戦いは、勝つか負けるかではなく、どっちの国民が、精神的に根負けするかの地獄絵図になることも覚悟すべきと思います。今の現状では、北朝鮮は数百万人の死者を覚悟しても、日米韓の国民は100人以下の死者で白旗を上げるものと見ています。当面は、中国による外交圧力と、日本は迎撃ミサイルの整備やテロ対策の強化、邦人救出などの万全を期待しております。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月23日 (日)

北朝鮮攻撃で一番の足枷は日本

 米軍による北朝鮮の攻撃で、一番の足枷になるのは、頭の中に描いた理想郷というお花畑に住む2017423image11多数の日本国民との見方があります。現実の脅威に備えるため、早急に法律改正や邦人避難、核シェルターの準備などを検討すべきと思います。
 さて、米国の原子力空母カールビンソンが率いる空母打撃群が、ようやく朝鮮半島に向かうと報じられました。先の報道では既に到着していると思われたのに、遅々とした動きに様々の憶測が飛び交っています。4月15日「太陽節」に核実験したら即攻撃とまことしやかに報道されていましたが、翌日にシンポ(新浦)からミサイルを発射したことは、中国の外交努力で核実験を自制したと分析されています。次の緊張は4月25日の人民軍創建日とみられ、過去5回の核実験も大きな行事の「節目」に行われていることから、今回も強行する可能性が大ながら、もし中止したなら中国の圧力が功を奏したと見るべきです。
 しかし、北朝鮮の核実験・即攻撃には懐疑的見方も広まりつつあります。
 それは、北朝鮮による大規模な報復の危険性が大きすぎることが指摘され、北朝鮮の核やミサイルなどの軍事能力は近年飛躍的に進化していることや、韓国や日本にも大きな被害が及ぶ可能性も指摘されています。
 中でも、一番の問題は日本との見方もあり、イージスMD艦やパトリオット( PAC-3)の配備も少なく、自国の防衛体制や核施設へのミサイル攻撃など防護の甘さ、核シェルター皆無の現状からも、戦う前に必要な敵を知り己を知れば百戦危うからずという基本が全く出来ないことが憂慮されています。こんな無防備な現状では、とても、米軍にイケイケドンドンと太鼓を打つことは出来ないはずです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土)

北朝鮮の防衛能力が羨ましい

 今、世界で最も滅亡の危機に晒されている国は、ならず者国家の北朝鮮ではなく、日本との見方があります。2017422_image_3
 もし、日本に北朝鮮のような防衛能力があれば、韓国からの竹島略奪、北朝鮮による拉致、中国による尖閣やサンゴ略奪、ロシアや中国戦闘機への連日の緊急発進も起きないはずです。現在、北朝鮮が日本に向けたミサイルは、スカッド800基、ノドン300基との情報ですが、北朝鮮からみればミサイル攻撃に丁度いい距離なのでしょう。この反撃リスクがある限り、米国も簡単には軍事行動が出来ないそうです。
 
また、中国からも約1000基の長距離巡航ミサイルが、日本を狙って配備しているそうです。これに備えるため、海自はイージスMD艦、空自はパトリオット( PAC-3)ミサイルの配備増強や迎撃能力の向上が期待されるのですが、台数も能力も実にお粗末ぶりが暴露されています。
 つまり、迎撃は三分の一程度で一方的に撃ち込まれ放題が現実だそうです。
 今、良し悪しは別にして、世界最強の米軍が睨みを利かせていますが、北朝鮮はひるむ様子はありません。北朝鮮に限らず隣国は、日本の憲法が国との交戦権が無いことを知って、侵略・拉致・領海・領空侵犯などで軽んじられています。日本も理論上は、攻撃があれば反撃も出来るのに、実際は敵基地攻撃のミサイルや爆撃能力は無く、反撃する準備の前に最悪は核攻撃で全滅していることでしょう。
 誰かが言った「最善を願い、最悪に備えろ」の言葉もむなしく聞こえます。
「米国との戦争恐れず」=中国の対応も批判-北朝鮮
「核戦争、今にも勃発」=米国が原因と非難-北朝鮮次席大使
■〔写真特集〕北朝鮮の軍事力~知られざる実力~
今のままでは撃ち込まれ放題の日本のミサイル防衛
北朝鮮への抑止力は発揮されず、ましてや中国が相手では?  http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/46399http://
www.narihisa.com/posts/activity23.html
00comic170312_001

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月21日 (金)

選挙区改定で東京21区は変貌する

 国立市が属する衆院選東京第21区も随分と様変わりしようし2017420_image2ており、これでは、我が町の代表と思える方を選出できるのかと不安になるはずです。
 最高裁から予てより1票の格差を指摘され、衆院選は違憲状態とされていましたが、格差を2倍未満に抑える改革案として、衆院選挙区割り審は0増6減などを踏まえた区割り案をまとめ、安倍首相に勧告。これにより、我が町・国立市も第21区に編入されるなど大きく変貌しようとしています。先般、民進党を離党した長島昭久議員の地盤でもある21区は、次の衆院選では大きな動きも推測されます。長島議員には民進党は離党を認めず除名とした上に議員辞職を求める方針を示していますが、民進党が空白となった東京21区に蓮舫議員が刺客として出馬する可能性もあると噂されています。つまり、次の選挙では、長島昭久議員、蓮舫代表(民進)、小田原潔議員(現職、自民)、その他の候補が乱立する注目選挙区となり、関連する都議、市議、市長らも忙しくなるはずです。
 また、都議選では上原公子元国立市長の母体であった生活者ネットと都民ファーストが選挙協力する動きから、衆院選21区でも候補者を立てるとなると、国立も間違いなく巻き込まれるはずです。尤も個人的には、足し算・引き算で何とか格差を辻褄合わせするより、いっその事、ガラガラポンと作り直した方がスッキリすると思いますし、と同時に、議員定数を大幅に減らす案や、また我が町の顔として誇りにしたい人を選べるような区割りも示して欲しいものです。
第21区は、立川市、日野市、国立市
八王子市(東中野及び大塚に属する区域に限る。)、
多摩市、関戸、関戸一丁目、関戸二丁目、関戸三丁目、関戸四丁目、関戸五丁目(一番から八番まで及び十三番から三十一番までに限る。)、連光寺、連光寺一丁目、連光寺二丁目、連光寺三丁目、連光寺四丁目、連光寺五丁目、連光寺六丁目、東寺方一丁目、一ノ宮、一ノ宮一丁目、一ノ宮二丁目、一ノ宮三丁目、一ノ宮四丁目、聖ヶ丘一丁目(一番から二十四番まで、三十五番及び四十四番に限る。)、聖ヶ丘二丁目、聖ヶ丘三丁目、聖ヶ丘四丁目、聖ヶ丘五丁目
稲城市、坂浜、平尾、平尾一丁目、平尾二丁目、平尾三丁目、長峰一丁目、長峰二丁目、長峰三丁目、若葉台一丁目、若葉台二丁目、若葉台三丁目、若葉台四丁目
衆議院小選挙区選出議員の選挙区の改定案についての勧告PDF

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月19日 (水)

日本の核シェルター普及率は0.02%

 具体的な危機が目前に迫っているのに何ら打つ手もないとは、これでは、豊洲の使いもしない地下0000001jkumayama00331view水が汚染しているから安心できないなどと、とても言えないはずです。日本の核シェルター普及率はたったの0.02%で無いに等しく、他国と比べて比較出来ないほどお粗末な現状です。これを、何とTBSテレビは、18日朝、「これは自然なことで外国が異常だ」と言いきっていました。世界で唯一、二度も核攻撃を受け、今も、核攻撃の目標に晒されている国なのに、これでいいのでしょうか。この危機感のなさは国民性なのか、或いは、触らぬ神に祟りなし方式の政治の不作為や日教組による教育、マスコミによる洗脳からでしょうか。000476
 昨年、話題になった映画「シン・ゴジラ」では、緊急事態に何も出来ない日本を表現していましが、ゴジラの日本上陸は、北朝鮮からのミサイル攻撃と置き換えると理解出来ると思いながら観ていました。ゴジラ上陸を目前にしても、日本政府は憲法や法律がどうだとか、何処の組織が対応するのかなど、政府内部が混乱して、後手後手に回って有効な手が打てない現状を露呈していましたが、正に、北朝鮮のミサイル攻撃を前にした現在と同様に見えています。
 こんな情けない日本の姿は見たくないものですが、本当に壊滅的な打撃を受けないと覚醒しない国民になり下がったのでしょうか。マスコミも豊洲の使いもしない地下水や、世界で最も少ない殺人事件には体感治安が低下したなとど敏感に反応して煽るのに、世界の「核シェルターは異常だ」とする見解に驚いています。外国からの観光客増加や東京五輪を前にして、「核シェルターなど今更遅い」などと言わないで、今ある地下鉄や地下施設の改造、今後建築する公共施設やビル建設には、法律で義務づけて安全・安心を高める必要があるはずです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月18日 (火)

韓国・大統領候補の本貫は?

 韓国の歴代大統領は、自身や周辺が様々の事件にほぼ100%巻き込まれ失脚する不幸な国と言われています。最近でも2017418image3朴槿恵(パククネ)大統領の惨めな姿をテレビで晒していました。そして、前大統領罷免に伴い大統領選挙(5月9日投開票)が4月17日から約3週間の選挙戦に入ったと報じられました。
 有力候補として、文在寅氏(南平 文氏)(コジェ島)VS安哲秀氏(順興 安氏)(釜山)の戦いが注目されています。韓国は本貫が就職や結婚だけでなく、選挙戦にも大きく影響するとされます。本貫(ポングァン)とは、家系の始祖の出身地のことで、半島が高句麗・百済・新羅の三韓が対立していた時代の影響が尾を引く制度のようです。まぁ、異質の国柄の民族が半島に一緒に住んでいるのだから喧嘩や足の引っ張り合いも当然でしょう。日本にとって、大統領が誰になっても大して変わらないと見られていますが、次の大統領は、どんな罪や不祥事で失脚するのかと、今から心配しています。なお、北朝鮮の核実験の可能性は、軍創設85周年の4月25日の次は韓国大統領選挙の5月7日から9日辺りがXデーとの見方もあります。
Image5

Image4

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

米国民の避難は奇襲攻撃の前触れ?

 韓国には常に約6万人の日本人や、約20万人の米国人が在韓しImg_colum_129845_pho09ているとされ、米国は有事に備え避難訓練を行っているのに、日本人には安全情報を流す程度で何も行っていないそうです。2009年、オバマ政権当時、北朝鮮の人工衛星と称したテポドンの発射を巡り、米国は「迎撃も辞さない」と警告したところ、北朝鮮は「我々の人工衛星に迎撃すればイージス艦や基地へ報復する」と威嚇されて軍事的緊張がピークに達し、韓国在住の米国民を安全な地域に輸送する非戦闘員救出作戦(NEO)訓練を行っていました。
 この「NEO」は、Non-combatant Evacuation Operationの頭文字です。
 この訓練を米軍は、昨年10月~11月にソウル駐在の米軍家族らを対象に、在韓米軍基地から沖縄の在日米軍基地に輸送する訓練を7年ぶり行ったそうです。
 これは、分断線の38度線からソウルまでは僅か40キロで、北朝鮮が言う「ソウルを火の海」にするとの恫喝から、長射程砲や短距離弾道ミサイルの一斉射撃に備え、まず非戦闘員を避難させるための措置ですが、この作戦で救出する国には優先順位があって、まず米国のパスポート保有者、次に、英・加・豪・ニュージーランド国民とされ日本人は入っていません。0005i_07しかし、こんな避難順位を差別された程度でアメリカを恨んではなりません。集団的自衛権が論議されていた当時、「近隣諸国の紛争から避難する邦人輸送船を自衛隊が護衛する」ことにも、強く反対する政党やマスコミ、国民が多いのが日本です。
 反対者は、この危機をどのように思っているのでしょうか。とにかく、米国の非戦闘員の国外避難は、北朝鮮への攻撃の前触れでしょうから、NEOを察知したなら、何を差し置いても国外避難すべきであり、当面、韓国旅行などもっての外です。
 しかし、今回の米軍による作戦は奇襲攻撃が絶対条件とされ、米軍は電磁パルス(EMP)攻撃でミサイルや核を無力化にさせつつ、MOAB(モアブ)の絨毯爆撃で砲撃陣地や核施設を壊滅させて反撃の余裕を与えず、同時にシールズによる斬首作戦などを隠密裏に実行すると見られています。米国は日本や韓国に事前通報するとされますが、秘密を守れない政治家やマスコミが多い日本に教えるはずがありません。仮に通報があったとしても、数分前でしょう。Image2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

この危機に何も出来ない日本?

 北朝鮮は南道シンポ(新浦)付近から、16日朝、弾道ミサイルを発射しま2たが失敗したと報じられました。失敗の原因は米軍の強力な最新兵器電磁パルス(EMP)攻撃によるものでしょうか。また、ミサイルは何処に向けられたのか不明ですが、「在日米軍以外の日本本土も攻撃対象にする」としているのですから、不測の事態を想定すべきです。しかし、
麻生財務相~「北朝鮮の状況は報道より深刻」「難民が来る可能性はありうる」
菅官房長官~「韓国の日本人退避の態勢検討」「北朝鮮が大量の化学兵器保有」
安倍総理~「ミサイルにサリン搭載が可能」 「断固として許さない」
 などと言うものの、目の前に迫った危機に対して何か有効な手を打って欲しいものです。こんなとき、何も出来ない・しないのは、多くの野党やマスコミ、国民が大好きな憲法九条の縛りがあることと、改正しようとしても、「どうせ反対されるから」と真剣に向き合わない保守系議員の責任と思います。
  「他力本願」とは阿弥陀の本願の力に頼って成仏することですが、殆どの場合、「問題解決を全て他者に依存していること」として使われ、誤用される言葉として有名です。 今の北朝鮮危機に対して、政治家やマスコミなどは勿論、国民も全て「ひと任せ」、「他人依存」、「当事者意識なし」、「第三者に任せっきり」にして自分の手を一切汚さない姿勢に見えます。このような時こそ、「普段から反戦平和を叫ぶ人々や、毎年原爆の日にデモする団体は何で黙っているんでしょうか?」との声もあります。また、安保法案に反対の人達は、北朝鮮の攻撃に何を考えているのか。いつから日本人は、こんな情けない国民になってしまったのか・・・・・それとも日本は、秘密裡に「神風特別攻撃隊」を常設しているから大丈夫なのか。
 米軍は電磁パルス(EMP)攻撃でミサイルや核を無力化にしつつ、全ての爆弾の母と呼ばれるMOAB(モアブ)の絨毯爆撃で砲撃陣地や核施設を壊滅させ、同時にシールズによる斬首作戦などを隠密裏に且つ奇襲作戦として遂行するはずです。
北朝鮮がミサイル発射に失敗 韓国軍発表 | NHKニュース

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土)

全国瞬時警報システム「Jアラート」

 このような警報や注意報は、行政が一応は住民に危険を知らせたImage3_2する責任逃れのアリバイ作りと穿った見方をしてしまいます。つまり上司や監督が怪我や失敗した人に、「私は危険なことはするなと注意していた」と言い訳することに似ています。
 本当に心配なら、部下なりが失敗や怪我しないように事前に具体的にこうにしなさいと指導したり、補助する安全資材などを準備して、はじめて責任を果たしたことになるはずです。単に警報を発して、避難は住民の自主判断に任せるとするなら、表は住民を心配するように見せて、実は自分の責任を軽くすること図る御為ごかしのようなものでしょう。
 このJアラートは戦中なら空襲警報のようなものでしょうが、現実には鳴っても何処に避難すればいいのか分からないのが実情です。仮に、北朝鮮のミサイルでJアラートが鳴っても行動可能時間は7分程度しかなく、外00000009999999出中なら地下か鉄筋の建物の中に入るか、自宅なら安全と思う場所で布団でも被ってみますか・・・・・戦時中なら、自治会や地域で準備した防空壕に逃げ込むのでしょうが、果たして、防空壕やシェルターを準備している人は何%なのか・・・・やはり多いのは「憲法9条」の碑を囲んで祈る方法なのか・・・
「Jアラート」、もし鳴ったらどうすれば? - Yahoo!ニュース - Yahoo!
■J-ALERT(全国瞬時警報システム)実際の放送例
    https://youtu.be/hrt26UfL13I

| | コメント (1) | トラックバック (0)

北の危機はキューバ危機と酷似か

 米国が開発した核兵器を除く通常兵器で最強とされ、全ての爆弾の母と呼ばれるMOABモアブ)を、アフガニスタン東部でイスHqdefaultラム国(IS)が潜伏するトンネル施設を標的に初使用したそうです。この爆弾は酸欠を起こす効果で小さな洞窟に隠れている兵士殺害に有効だとされます。この爆弾の使用は、北朝鮮への警告になるのかとの問いに対し、トランプ大統領は「誇りに思う」とし、「これがメッセージを送ることになるのか分からない。それがど0000290eefうであるかはどうでもよいことだ。北朝鮮が問題だ」と答えていました。
 1962年(昭和37年)、ソ連がアメリカの膝元のキューバにミサイル基地を建設したことを発端に核戦争直前になった「キューバ危機」がありました。当時、11歳だった我が家にもようやく白黒テレビが備えられ、核戦争の恐怖を知ったものの遠くの出来事と感じていました。最近の北朝鮮危機は、この「キューバ危機」の再来と言われていますが、地球の裏側のキューバと違い、日本の隣国であることからも緊迫度に大差があります。
 北朝鮮の軍事力は一般的に低いとされても、ソ連崩壊後に失業したソ連のミサイルや核関連の科学者を多く招いて、ソ連の潜水艦発射型弾道ミサイルなどを参考に弾道ミサイルムスダンを開発しています。このミサイルは、中東などへ輸出しているとみられ威力も実証済みのようです。よって、近隣諸国を壊滅するほどの軍事力は保有していると見られ、次に、北朝鮮が核実験やミサイル実験を強行した時が、米国は軍事行動に出る可能性が高いと予測されています。そして、1962年のキューバ危機は、ケネディ大統領の粘り強い交渉で、ソ連のミサイルを引き揚げさせて危機を脱しましたが北朝鮮危機は、どんな結末を迎えるのか・・・

2017415image1_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月14日 (金)

リンちゃん殺人容疑者はPTA会長

 今年3月26日、千葉県我孫子市北新田の利根川沿い排水路脇のImage8草むらで発見された遺体は、同県松戸市六実(むつみ)5丁目に住むベトナム国籍で松戸市立六実第二小学校3年生のレェ・ティ・ニャット・リンさん(当時9)でしたが、近所に住む不動産賃貸業の渋谷恭正容疑者(46)が我孫子警察署に死体遺棄の疑いで逮捕されたと報道されました。容疑者は同校のPTA会長であるとともに学童通学路の見守り隊員であったことからも波紋を広げています。容疑者の自宅付近にはマスコミ関係者が多く集まり、画面の情報から 千葉県松戸市六実4丁目8−4付近であることが判りますが、PTAや見守りまで信用を蔑めた罪は大きいと思います。この事件の経緯は、
 リンちゃんは、遺体で見つかる2日前の3月24日に登校するため自宅を出たあと行方が不明となり、26日我孫子市北新田で発見されましたが、遺体の発見現場から約20キロ離れた坂東市の利根川の河川敷で、ランドセルや衣服などが見つかっていました。そして現場の遺留物のDNAの型から容疑者が浮上し一致したことなどから、遺体遺棄の疑いで逮捕されました。ご遺体はベトナムに帰ったと報道されていましたが、まずはご冥福をお祈り申し上げます。
Image5https://goo.gl/maps/h5Mdc3CeqTr

| | コメント (1) | トラックバック (0)

米国のヤラセ正当防衛を知るべし

 アメリカと北朝鮮は、今、どっちが先に拳銃に手をやるのか対峙しており、立会人の国際社会が注目しています。8zp_2
 アメリカの西部開拓時代の決闘では、先に銃を抜いた者が処罰される理由から、後から銃を抜いて、先に撃つ「早撃ち」が罪を問われない正当防衛の成立条件とされました。初期のアメリカ大陸は、ヨーロッパ諸国の犯罪者・浮浪者・ならず者などのアウトローが夢を求めて渡米し、インディアンなど先住民族を皆殺しして土地を奪00059688い創られた国家です。法の支配が及ばない無法地帯であることから、銃と度胸を武器に腕のいいガンマンが幅を利かせました。貴族文化の歴史など全く無い、元々が野蛮な国民性と言われ、近年の戦争でも、このガンマンの手法がとられています。それは、敵に先に攻撃させてから戦争を始める方法です。
1898年の「米西戦争」では「リメンバー、メイン」、
1846~48年の「米墨戦争」では「リメンバー、アラモ
1941年12月8日の真珠湾攻撃を「リメンバー、パールハーバー」とし2017414_image3_2
1991年1月「湾岸戦争」では、「イラクは大量破壊兵器を持っている」と喧嘩を売り戦争を始めた歴史があります。
先日4月7日には、アサド政権が化学兵器を使用したとしてシリアに「トマホーク」59発で攻撃してアメリカ流の正義を示していました。
 そして今、北朝鮮の核兵器開発に言い掛かりを付けて、カール・ビンソン等の空母打撃群を派遣し、更に中国からは北朝鮮にとって生命線とされる石油を止めて、先に暴発することを狙っています。大東亜戦争の直前、米国はABCD包囲網で日本に石油の輸出を止めて暴発を誘い、先に真珠湾に攻撃させて正当防衛を理由に日本を叩き潰すことを目論んだとされます。今、北朝鮮にこの手法がとられているのです。
 先に拳銃に手をかけるのは、アメリカか北朝鮮か・・・・Image3
【小林よしのり】真実の近現代【世界史編】から
    https://youtu.be/VJn5J_qgtIcImage6

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木)

何も無いことを願っていますが!

 米軍基地の警戒態勢は、通常レベルのAlpha(アルファ)~Bravo(ブラボー)~Charlie(チャーリー)~2017413_image1_2最高レベルのDelta(デルタ)まであるそうで、一触即発の半島情勢から緊迫した警戒がとられているはずです。しかし、この日本国内は実にノンビリしたもので、平時と変わらない生活ぶりです。
 これも、いた仕方ないことのようです。
 東京女子大名誉教授(災害心理学)の広瀬弘忠名誉教授は『我々は避難したがらない動物なんだ、ということをきちんと理解した上で、我々は“正常性バイアス”という、なるべく危険を感知したくないという、そういう心の仕組みを持っているわけですね。あまり小さな危険をしょっちゅう感じてるとストレスがたまって、日常生活うまくいかない訳ですね。ですから、ある程度の危険は、それを無視してしまおう。という、そういう心理的な心の枠組みがあるわけですね』と語っています。
 2011年3月11日午後2時46分の東日本大震災では津波発生に伴う、避難のアナウンスが出ているのを知りながら避難しない住民が多くいて被害が拡大したそうです。
 2014年4月、韓国のセウォル号沈没事故では、船内アナウンスで「その場を動かないように」との指示に従い293人Image1もの皆さんが生死不明となりました。
 人間は誰でも、不安材料よりも安心材料を高く評価する傾向があるそうで、それを「多数派同調バイアス」とか「正常性バイアス」と言い、「私に限っては大丈夫だろう」と根拠のない自信が支配する傾向があるとされます。今日は、斬首作戦の当事者である金正恩最高責任者が、外国マスコミの前に現れたと報道されましたが、この方も安心材料を高く評価してしまう人なのでしょうか。尤も、日本の国会も今だに森友学園問題や離脱等々で大騒ぎしているのだから、他国のことも言えません。
【読売コラム】北朝鮮の金正恩体制が制裁にビクともしない理由Photo

| | コメント (1) | トラックバック (0)

パチンコで輝く未来が描けるか

 読売新聞には、いい加減「パチンコで輝く未来は描けるか」と強く提案して欲しいものです。2017414image123_2
 パチンコ最大手「マルハン」の創業者・韓昌祐氏は、かつて来日の方法は密入国で、日本での仕事はパチンコしかなかったことや、今もパチンコ業界が北朝鮮へ送金していることを認めていました。
 最近、北朝鮮の核兵器は大問題です。
 つまり、北朝鮮の核兵器開発は、日本人が朝鮮系のパチンコ店を懸命になって儲けさせ、中国やマカオ辺りから北朝鮮に迂回送金を許し、ミサイルや核兵器の製造費用に充当させて、その、お返しに日本自身が脅迫されるという実に愚かな構図です。
 これを国民は知っていても、何処も大きく批判することはありません。理由はパチンコ献金を受けた朝鮮系議員が多いこともありますが、広告業界を束ねてマスコミを支配する元スパイ組織の「電通」の創業者成田豊氏は朝鮮出身者であること、更にパチンコはGHQによる占領下、マッカーサーが朝鮮人だけに営業許可を与えるよう、日本に圧力をかけた経緯があったからとされます。
 また、読売がパチンコ問題を見て見ぬ振りなのは、読売新聞本社社主は正力松太郎で、A級戦犯に指定されたのに何故か不起訴となり、出獄後は米国CIAの方針に屈した経緯からでしょうか。今日の社説に「カジノで輝く未来は描けるか」と見出しを掲げていますが、日本にはカジノもパチンコも不要な国です。
 別の見方として、パチンコ問題も解決出来ないのにカジノは時期尚早なのか、パチンコでギャンブル依存症に免疫があるからカジノ程度は解禁しても大丈夫なのか、それとも、国民全体が依存症にかかっているから、どうでもいいのか・・・・
在日の北朝鮮送金ルート「朝銀&パチンコ」を断て!  
 https://youtu.be/PyESaT2hKHE

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月12日 (水)

乃木将軍の七言絶句に想う

 4月12日は武田信玄の命日で、山梨県下では「信玄公祭り」が行われ、武田二十四将に扮した「甲州軍Image1団出陣」の行列が目玉として開催されています。武田二十四将の一人に、岩殿山城の城主・小山田信茂がおります。
 岩殿山城は山梨県大月市賑岡町の標高634メートルの岩殿山頂に築かれた山城で、山城跡の真下を中央高速のトンネルが貫いています。若い頃、登ったことがありますが、目的は頂にある乃木希典(1849~1912)将軍の漢詩が刻まれた石碑でした。石碑の詩は、1879年、陸軍中佐で歩兵第1連隊長当時の乃木希典31歳の作とされます。
 欲問當年遺恨長(当年 問はんと欲す 遺恨は長えなるかと)
            とうねん とわんとほっす、いこんは とこしえなるかと
 英雄前後幾興亡(英雄 前後す 幾興亡)7ae
            えいゆう ぜんごす いくこうぼう 
 巉巌千尺荒墟上(巉巌 千尺 荒墟の上)
            さんがん せんじゃく こうきょのうえ 
 仗劍悵然見夕陽(剣に仗りて 悵然 夕陽に見ゆ)
            けんによりて、ちょうぜん ゆうひにまみゆ
【釈】いまこの年ここ、いつまでも続く恨みつらみがあるのかと思う。
   先になり後になり 世に英雄は現れ 消え興亡を幾たび。
   突兀(とっこつ)たる岩峰切り立つ千尺の岩殿城址山頂にあって、
   私はサーベルに仗って思い千々に悲風のなか夕陽に対している。
      釈は「読書余論 Jan.2014 | 井手敏博の日々逍遥」から
 昔、岩殿山城は武田勝頼の武田二十四将の一人・小山田信茂の守城でした。 
 長篠の戦(1575年6月29日)で敗れた武田陣営は、1582年、更に織田・徳川連合軍の進軍で総崩れとなり、武田勝頼は最後の望みをかけて難攻不落の岩殿山城を目指したが、小山田信茂の裏切りを知り、3月11日天目山で自刃。小山田信茂は嫡子を質として降伏したが、織田信忠は赦さず不忠を責めて父子を処刑したという。
 乃木希典は、岩殿山の頂で、どんな長い遺恨を想ったのだろうか
 明治元年には戊辰戦争で幕軍と戦い、10年の西南戦争では明治天皇から賜った軍旗を奪われ、これが終生の恨事となる。37年、日露戦争では司令官として旅順攻略を指揮、この激戦で二子を亡くす。40年、学習院院長に任ぜられ皇族子弟の教育に当るが、45年、天皇崩御により妻静子とともに大喪の当日、自邸にて殉死を遂げた。連隊旗を奪われる過ちを生涯忘れなかった人物とされます。
 信玄公祭り武田二十四将の小山田信茂に扮する人はいるのだろうか・・・Image1_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

離脱・移民を多く出す国や組織は滅ぶ

 国家に限らず組織や団体から多くの難民・移民、或いは離脱者を出すようで2017412image2は、そこは風前の灯火と言われても仕方ないでしょう。昨年、欧州連合(EU)の信頼が低下したとして離脱を選んだイギリスに続いて、スペインやフランス、オランダなども離脱の気運が連鎖していると聞きます。
 4月10日には、民進党の長島昭久衆院議員(東京21区、立川・昭島・日野)は、「共産党との選挙共闘という党方針は受け入れ難いもの」などと痛烈に批判しつつ、離党を決意したと伝えられました。 きっと、女党首の二重国籍や朝鮮半島寄り議員の多さに呆れかえり、「これでは自分までクダラナイ人物に見られてしまう」と見切りを付けたのでしょう。 これで現職3人を含む9人が離党届を出しており、遠くない将来に凋落することを示唆しています。EU離脱や欧州の移民・難民と、長島議員の離党と一緒にして申し訳ありませんが、何かしらの事情で居心地が悪ければ、精神衛生上からも別天地を求めることは当然であり、そして、見捨てられたところは、いずれ滅亡に向かうことも自然な道理です。
 1998年、価値観の相違を無視して政権奪取を目的だけで誕生した民主党(現・民進党)でしたが、長島氏は2003年の衆議院議員総選挙に民主党公認で立候補し、初当選しています。同議員は、左傾色が強い民進党の中でも保守的な考えの人と知られ、自民など保守系政党支持者からも多くの票が流れたはずです。今回の離脱で、東京21区(立川市、昭島市、日野市)の支持者もホッとしていることでしょう。
民進・長島昭久衆院議員が離党で会見(全文1)真の保守をこの国に確立 ...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月11日 (火)

危機管理の目的は戦争への備え

 「危機管理」とは、組織の意思決定者や紛争の当事者が直面してい2017411image1る危機に対する手段の使用であるとWikipediaにあります。また、戦国武将は武経七書の中でも「孫子の兵法」の「彼を知り己を知らば、百戦あやうからず」の言葉から、「敵・味方双方の情勢をシッカリ把握して備えれば、幾度戦っても敗れることはない」とし、具体的には築城や軍備、情報収集活動等を怠らなかったとされます。
 さて危機管理の考えは、1962年当時キューバ危機という米国とキューバの核戦争が高まったとき日本に伝わり、核シェルターを準備しても生き延びるサバイバル要領など、戦争という国家存亡の場面に備える具体的な活動から始まったそうです。しかし、日本では震災や風水害などの災害、船舶・飛行機・原発などの事故やテロなどの事件に対応することを指し、戦争に備えるという本来の目的から逸脱して広まったようです。この理由は、日本は憲法九条があるから戦争を想定する必要はない、国民も政治家も意識的に避けてきたと見られます。
  今、ミサイルで国際社会を恫喝する北朝鮮に、米軍は空母打撃群を派遣して核施設などの攻撃も辞さないとされ、99999これに北朝鮮は暴発して、核使用の恐れや大量の難民の発生も心配されています。この厳しい情勢でも他人事対岸の火事当事者意識無しのような、国会、マスコミ、そして日本国民です。「トップリーダーは国民を守る存在であり、それには臆病なくらいで丁度いい」と誰かが語った言葉を思い出しています。この日本は一発二発ミサイルを撃ち込まれないと覚醒しないのか・・・
■Wikipediaの「危機管理の要諦」には、
 実際は発生する前の、危険予知・予防・発生時の準備が8割で、惨事が起きてから泥縄で対処したのでは8割失敗している。例えば、戦争に対する危機管理では 戦争を予知・予防するとともに、回避に失敗した時に備えて、対処の作戦案を平時のうちから準備し、装備・消耗資材を準備し、兵士を訓練せねばならないとあります。
 慶応4(1868)年4月11日 は無抵抗で江戸城を明け渡した日です。この無血開城は「勝海舟と西郷隆盛の会談」で決まりましたが、これを静岡(今の静岡駅近く)で事前に西郷に根回したのは山岡鉄舟とされ、危機管理の達人とも評価されています。
 今の日本も、江戸城無血開城に倣うべきなのか・・・・・

●北朝鮮情勢 外務省、韓国滞在者に注意喚起 核実験・ミサイル発射観測受けhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170411-00000576-san-pol

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年4月10日 (月)

朝鮮半島に空母打撃群派遣

   朝鮮半島周辺海域に、米軍の空母打撃群を派遣することからも、トランプ大統領は何かを決意したと見られています。Es
  米軍は現在空母打撃群と呼ばれる、ヘリや戦闘機を搭載した航空母艦一隻を中核に、それを護衛するイージス・システムを搭載したミサイル巡洋艦が1隻、攻撃を行う複数の駆逐艦、対艦の役割をもつ原子力潜水艦、物資の補給艦などで構成される戦闘部隊を合計11個も保有し世界の海で展開しています。
 この空母打撃群一つの能力だけで、中規模国の軍隊を凌駕するとされますから、これを打ち破るにはイージス艦の迎撃能力を超える飽和攻撃が唯一の対抗手段でしょう。この空母打撃群を揃えるだけで1兆円、年間維持費が一兆円かかるそうですから、では我が国も欲しいとは簡単にはいかない話しです。この圧倒的すぎる空母打撃群を米軍は11個も保有して、世界中の海域に常時展開することで、自由主義圏や同盟国からは世界の用心棒或いは警察官と呼ばれているのでしょう。
 4月9日、カール・ビンソンを中心とする第1空母打撃群が、シンガポールから朝鮮半島に向かったそうですが、同海域には5個の空母打撃群が集結することになります。トランプ大統領は習近平主席と北朝鮮問題の意見交換から何か方針を示した111はずであり、結果を安倍首相は、9日午前にトランプ大統領から電話で報告を受けたようです。
 北朝鮮では正恩が最高指導者に就任して11日で5年、15日は金日成主席生誕105年、25日は朝鮮人民軍の創設85年と記念日を控え、何かの動きがあると予測されています。事実、豊渓里の核実験場の不穏な動きからも、トランプ大統領は何かを決意したはずです。数日前、一時帰国させていた韓国駐在の長嶺大使らを韓国に戻したことも邦人保護に万全を期す必要からでしょう。さて日本本土はどう守るのか・・・
「核爆弾」が落ちてきたら、どこに避難すべきか? - Yahoo!ニュース ...

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日)

踏み絵を踏むか・踏まないのか

 「踏み絵」を踏むとは、一般的に組織や団体などで自分の主義・主張等を押し殺200_しても忠誠を誓うときや、何か二者択一の決断を迫られたようなときに使われています。この決断は個人レベルだけでなく、自治体や国家レベルでも度々あることで、近年では、戦争という踏み絵を踏んだ日本、敗戦後は易々と価値観が全く違う東京裁判という踏み絵を踏んだ転び者の姿を今も多く見ることができます。
 遠藤周作著の「沈黙」は、踏み絵が物語の重要な鍵ですが、スコセッシ監督により映画化された『沈黙‐サイレンス‐』が各地で上映中です。踏み絵の場面は幾度もあり、命が助かるなら、踏み絵を踏むべき?と二者択一でキリスタン探しや棄Image7教を迫る場面があります。主人公のポルトガル人宣教師・ロドリゴは、遂に踏み絵を踏んで棄教してしまいます。その後、ロドリゴは世間からは転び者と言われつつ、妻を娶り40年間も仏教徒として生活し亡くなりますが、火葬のときも、手には十字架がしっかりと握られていたそうです。
 この宣教師のモデルは、イタリア生まれのイエズス会宣教ジュゼッペ・キアラ神父(1602年~1685年)と知られ、文京区小日向1-24-8の切支丹屋敷で岡本三右衛門という日本名を名乗り、妻を娶って生活し、死後、遺体はキリスト教では禁忌である火葬にされ、小石川無量院に墓石が建てられましたが、現在は調布市の「調布サレジオ神学院」構内に墓石が移され、市から有形文化財に指定されています。キリスト教徒の遠藤周作は、自分の信仰Image10意識は殉教者ではなく転び者の子孫である隠れキリシタンに近いと述べており、この生き方に共感したことが沈黙を書く発端だったのでしょう。
PDF]キアラの墓碑 - チマッティ資料館
 さて、都議選では豊洲移転という踏み絵があり、また自民都連は4月11日の総決起大会へ小池都知事に案内状を出して出欠を迫っています。喫緊で北朝鮮攻撃に賛同するのか・しないのかの踏み絵もあります。「沈黙」では踏み絵を踏まなければ殺されるのに踏まないぶれない信仰の強さに驚き、宣教師・ロドリゴも表向きは踏んで棄教したのに、死んでも十字架をシッカリと握って信仰を貫いたことを強調しています。戦後の日本も、東京裁判を受け入れて屈服したように見えますが、それは表面だけなのか、それとも心まで棄てたのか・・・
日本はロドリゴのように転び者として生きて行くのか・・・
 ※これらの論文は良く分析していると思います
PDF]踏絵を踏むロドリゴ、あるいは〈知〉の超克http://www.jiu.ac.jp/books/bulletin/2009/human/ree.pdf
[PDF]遠藤周作 『沈黙』 に託されたもの
■東宝映画『沈黙』(1971年版) 原作・脚本/遠藤周作 監督/篠田正浩
 ※キリストを裏切ったポルトガルの宣教師と転び伴天連の話で、この最後の場面で、カソリックの宣教師が転んだことを表現しているようです。
Тишина (Молчание)/ Chinmoku / Silence
  https://youtu.be/jCLzLqNkS_c

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月 8日 (土)

同じ価値観を共有すること。

 遠藤周作原作の映画「沈黙=SILENCE」で、「おらたちもパードレ(宣教師)と同じ心Image」と語る場面があります。また、長崎市のカトリック教会・大浦天主堂建立の翌年1865年(元治元年)、隠れキリシタンがやってきて、神父に「ワタシノ胸、アナタト同じ。マリア様はどこ?」 と尋ねて神父は大喜びした逸話があるそうです。
 最近、元歌手の桜田淳子さんが久々に復帰する話題が報じられましたが、かつて1992年に韓国で行われた統一教会 (現・世界平和統一家庭連合)の合同結婚式で相手を決められたことを質問され、「相手が見ず知らずの人であれ,価値観が同じなので・・・・」という主旨のコメントをしていました。
 さて、元防衛副大臣・民進党の長島昭久衆院議員(衆院比例東京ブロック)が同党を離党する意向を固めたそうです。離党の理由は「真の保守政治を追及してきた私にとり、価値観の大きく異なる共産党との選挙共闘路線Image_2は譲れぬ一線を越える」と語っていますので、さすがに「暴力革命の方針を堅持する日本共産党 」と手を組むことに躊躇したのでしょう。同議員は横浜市生まれですが、本籍は立川市であり選挙事務所も立川市内に置く、民進党の中でも保守派論客で知られ、今回の決断に多くの支持者の皆さんとも価値観を共有し納得されるはずです。
 国家間の争いも、一般的には価値観の相違からとされ、多くの場合、人種・民族・宗教・イデオロギーの対立があります。よく偉い方々は、「自分と異なる価値を理解する」、「交流を通じて相互理解を深める」などと説教されますが、元々が違う価値観を持つ方を理解し支持する難しさを常々感じております。今、お釈迦さま99_2が誕生して最初に説いたという、相手の立場を理解する努力を説いた「天上天下、唯我独尊」と言う言葉を思い出していますが、単に努力目標で終わりそうです。果たして、トランプ大統領と習近平主席は、どんな普遍的な価値観を共有出来るのか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月 7日 (金)

キリスト教を禁じた本当の理由

 今、石ノ森章太郎の「日本の歴史」-「鎖国」-を書棚から引き出していますが30、鎖国の理由は、幕府は布教と貿易の名の陰にちらつく領土的野心」に警戒などと簡単な言葉で片づけています。また、遠藤周作原作の映画「沈黙-サイレンス-」には、キリスト教が弾圧された理由などは一切描かれていません。
 しかし、鬼塚英昭著「天皇のロザリオ」には、
 日本のカトリック教徒たち(プロテスタントもふくめて)は、キリシタン殉教者の悲劇を語り継ぐ。しかし、かの少年使節団の書いた(50万人の悲劇)を、火薬一樽で50人の娘が売000094aられていった悲劇をどうして語り継ごうとしないのか。キリシタン大名たちに神杜・仏閣を焼かれた悲劇の歴史を無視し続けるのか。数千万人の黒人奴隷がアメリカ大陸に運ばれ、数百万人の原住民が殺され、数十万人の日本娘が世界中に売られた事実を、今こそ、日本のキリスト教徒たちは考え、語り継がれよ。その勇気があれぱの話だが」----とあります。
 しかし実際は、日本でキリスト教を禁教とした理由は、キリスタンを使った日本人の人身売買神社仏閣の破壊アヘン密輸牛馬肉を食べることの奨励などが上げられますが、最大の理由は、キリスタン大名や信者を利用してスパイ活動や内乱を起こさせて、その混乱の中に外国軍隊を日本におびき寄せて、植民地にする動きだったとされます。このように偏った教育で、一度、改ざんされたり隠蔽されてしまうと、本当の歴史を知るには時間を要するものです。
奴隷貿易をしていたキリシタン大名 : 日本人の覚醒
日本人の人権を守りぬいた豊臣秀吉
    https://youtu.be/4mG5aHtw5b4
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月 6日 (木)

「フィリピン」は屈辱の国名です。

 日本人が初めて欧州の白人と接触したのは、1549年、スペイン_2のザビエルがキリスト教を伝えたときとされますが、その数年前の1542年には、スペインはフィリピンを武力で征服し、時の国王のフェリペ2世に因んで「フィリピン」としました。
 現在、スペイン国王のフェリペ6世が来日中で、明日7日は天皇皇后両陛下とともに、久能山東照宮、静岡浅間神社などを訪問されます。なぜ、静岡県かと申しますと、1609年9月30日、スペイン領フィリピンの臨時総督ドン・ロドリゴら373名は、サン・フランシスコ号でメキシコに帰る途中、千葉県御宿沖で座礁して、多数の乗組員が御宿町岩和田海岸に漂着。この際、救助された317名が駿府城の家康のところに訪問し、様々の援助を受けて無事メキシコに戻Img07ることができたのでした。その二年後、スペイン国王のフェリーペ三世は、駿府の徳川家康にセバスチャン・ビスカイノ大使を正式に派遣し、家康に洋時計を贈ったそうで、来日中のフェリペ6世はその洋時計の鑑賞が予定されています。
 歴史を振り返れば、スペインは1542年の遠征隊がフィリピンを征服し、時の国王カルロス1世の子、後のフェリペ2世の名に因んでフィリピンと名付けたとされ、近年、フィリピンでは、征服者の名の国名を恥辱として変える動きがあるそうです。
 日本にも、スペインは返礼使節名目でビスカイノ大使を派遣していますが、最大の目的は日本列島の測量と、金銀が豊富にあるという伝説上の金銀島の探索だったそうですから、日本を植民地にする企ては明らかです。その後、フィリピンなどアジア諸国は、数百年にわたり白人から植民地にされた悲惨な歴史が刻まれますが、日本以外、欧米列強からのアジア侵略を食い止める国は無かったことも明らかです。
【馬渕睦夫】国難の正体<植民地支配>  
 https://youtu.be/X4AJ-rEdyD0
Image11

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月 5日 (水)

カジノ解禁はパチンコ対策も同時に

 カジノ解禁は、ギャンブル依存症の増加が懸念されるからダメだと言われま201745image1すが、既に日本は世界で突出したギャンブル大国と見られています。それは、競馬、競輪、競艇、オートレースなどの公営ギャンブル他に、日本中のどこの駅前や住宅街にも、堂々とパチンコ・パチスロという違法賭博場があるからです。
 去年、厚生労働省が全国11の都市の約千人を対象に調査した結果、ギャンブル依存症の経験が疑われる人は2.7%という数字を示しましたが、これにはパチンコ・パチスロによる依存症は入れていないと見られています。
  今、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備推進法案の審議の中で、カジノ解禁によるギャンブル依存症が心配だとして、左傾野党はマスコミと一緒に廃案にする動きがありますが、それなら同時にパチンコ・パチスロのことも指摘すべきです。日本生産性本部は2015年レジャー白書で、2015年のパチンコ・パチスロの市場規模は23兆2,290億円で、1,070万人の参加人口と指摘しています。そして、その売り上げのかなりの部分は、中国やマレーシア、マカオ辺りを経由して北朝鮮に渡っていると見られるから大大問題なのです
 北朝鮮のミサイルより日本の左傾野党やマスコミに恐怖を覚えます
 売上規模と粗利規模の推移 | パチンコ業界WEB資料室
■報道特注(右) 違法賭賭博⁉️パチンコ依存症&民進党議員の犯罪行為
 民進の天敵 足立康史 和田政宗 丸山穂高がパチンコの闇と蓮舫山尾の犯罪行為を暴く!
 https://youtu.be/TBEyN9k-WUs

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月 4日 (火)

争いが起こる最大の原因は宗教?

 宗教の教えは貴く大切にすべきと思うのですが、もっと大切なことは宗Photo_2教を越えてお互いを尊重することのはずです。しかし、宗教・宗派が違うと争いの火種になることが常で、大きく見れば資源や領土の争奪に利用、小さくは信者の獲得程度で争いが絶えません。
 つまり、カネになるからでしょうか。
 富士山周辺は、本宮浅間大社や富士五山など多くの宗教施設が在ります。
 戦後も、オウム真理教、法の華三法行、無量壽寺、白光真宏会などの新興宗教のメッカになっています。これは、富士山を背にした景勝地であることや、山全Photo_3体をご神体にしたり、時には噴火して怒りを見せるなどの自然エネルギーから霊的なものを感じ取り、宗教と結びつける何かがあるのでしょう。
 生家は、富士宮市北山の日蓮宗・日興上人が開創した北山本門寺(重須本門寺)に隣接し、当然、檀家でもあります。境内は遊び場でお坊さんとも親しかったので、富士五山や仏教にも少しは関心を持っていました。日蓮が創った身延山久遠寺にいた日興は信徒らと意見が対立して、重須本門寺を建てたことから、後に、久遠寺から移った日蓮正宗の大石寺とは仲が悪いそうです。理由は、お経やご本尊の扱いなどの相違からで、日蓮正宗の大石寺と日蓮宗のお寺、また大石寺から破門された顕彰会や創価学会の関係、更に、破門された同士の顕彰会と創価学会も険悪な仲と知られています。
 今年はルターの宗教改革から500年ですが、日蓮も日本仏教の改革者の一人とされ、仏教の一切衆生の救済を目的とする鎌倉仏教の先駆者とされます。ルターは教会より聖書を大切にせよと教え、日蓮は寺へのお布施より南無妙法蓮華経と唱えることを重視されました。果たして、この教えは大切にされているのか・・・・・・コピーしたニセ本尊を高額で買わせるカネ儲けの宗派もあると批判されています。
 日本の宗教改革に、信長の改革、明治の改革、戦後の改革もあるとされます。
 近年は「葬式仏教」と批判されていますが、これを改革する動きはあるのか・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月)

ライ病患者の隔離政策に想う

 日本は島国で皮膚色や顔だちが似ているなどから比較的差別が少ないのに、部下や後輩、病人などを含め、自分より弱い立場の人には差別する傾向が強いと思っています。特に多くの国民が、ライ病000tamazenshoen_map_2患者に植えつけた差別意識は簡単には消えないことを反省すべきと思います。
 最近、久々に東村山市の国立ハンセン病療養所「多磨全生園(ぜんしょうえん)」前の所沢街道を車で通行する機会がありました。この施設は1909(明治42)年に開設。当時は患者の逃亡防止から患者居住区の四方には深い堀があったそうです。城郭以外で堀を張り巡らせた施設は、吉原の遊郭かライ病患者を隔離したところ以外知りません。
  郷里の静岡県御殿場市神山には、「ハンセン病療養所」が二か所あります。
 「神山復生病院」は、1889年(明治22年)造られた日本最古のハンセン病療養所と知られ、また、近くの「国立駿河療養所0000000000451は戦後に造られた強制隔離施設と聞いています。現在の神山復生病院は、一般病院に模様替えされ数名の患者が今も生活し、国立駿河療養所でも60名前後の入所者が療養生活中だそうです。
 1943年、米国で特効薬プロミンが開発され、伝染力の弱い感染症として、且つ、確実に治る病気とされ、日本でも東京帝国大学医学部教授の故・石館守三博士がプロミンの合成に成功し、1950年代には注射から飲み薬にした「ダプソン」が開発されています。そして最近では、服用後、半年から1年で完治するようになったと聞きます。しかし隔離政策は、その後も継続されました。今回、「全生園」の前を車で通行しただけで何かを意識してしまうのは、一度潜在意識に植えつけられたものでしょう。ハンセン病には世間の噂や理解不足もあって、1996年(平成8年)らい予防法廃止までの期間、不条理な強制隔離政策を継続した失政が指摘されています。これには、政治家や医師、福祉関係者は勿論、国民からも積極的な廃止の声が無かったことを残念に思っています。
ハンセン病療養所を訪問=「差別と偏見解消に努める」-小池都知事Photo

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

GHQ指定の戦犯は日本の誇り!

 今日、4月2日は「光太郎忌」であり、戦犯にされた方々のことを少し考えてみ0000kourtarouたいと思います。GHQが国際法を捻じ曲げて、勝手に指定した戦争犯罪者は、日本側からみれば逆に誇りなのに、日本人も一緒になって戦犯などと受け入れて貶めています。昭和天皇も、「米国よりみれば犯罪者ならんも、我が国にとりては功労者なり」と述べられて、擁護されているほどです。
 戦後、GHQから戦争に協力したとして、多くの政治家、知識人、文学者らは戦犯指定され、中にはCIAの工作でエージェントに転向した本物の売国奴も多くいたと聞きます。しかし、詩人で彫刻家であった高村光太郎は、戦争が始まった以上は勝たねばならぬのは当然として、戦争賛美、戦意高揚の詩を書き続けたと知られています。しかし、昭和20年の敗戦を境にして、多くは言い逃れを考えていた中で、ハッキリと責任を認めて、昭和20年初秋には花巻の郊外の小屋に閉じこもり、東京に帰ったのは昭和27年だったそうです。昭和27年と言えば、6月9日の000983第13回国会参議院本会議で「戦犯在所者の釈放等に関する決議」がなされ、戦犯全員が名誉回復された年です。
 今日、4月2日は「光太郎忌」です。
 光太郎は、彫刻家・高村光雲の長男として明治16年3月13日誕生し、昭和31年4月2日に亡くなっています。以前、文京区千駄木5-22-8の住居跡を訪ねたこともありました。また近くには、森鴎外記念館(文京区千駄木1-23-4)や夏目漱石の旧宅跡もあり、作品等をしのんだものでした。戦前~戦中にかけて、国民や兵隊さんの戦意高揚に貢献された俳優・歌手・作家・芸術家たちの多くがGHQから戦犯扱いされました。しかし、戦後70年経ても“戦犯”という屈辱を与える日本人が多くいるのです。
■『アメリカは今どうなっているのか①』佐藤和夫 AJER2015.4.1(3)     https://youtu.be/tE26YX1E8pA

Image1

128image1

■『アメリカは今どうなっているのか①』佐藤和夫 AJER2015.4.1(3)    https://youtu.be/tE26YX1E8pA
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

第40回くにたちさくらフェスティバル

 4月1日の昼過ぎ、国立市内を一回りしましたが、桜の見ごろはもう直ぐのPhoto_4ようです。
 また、4月1日と2日は谷保第三公園において「第40回くにたちさくらフェスティバル」が開催されております。初日は生憎の小雨でしたが、会場には多くのテントが立ち並び、まずまずの人出で賑っていました。
  直ぐに、秋田県の直売テントに目が留まりましたので、秋田名物の「いぶりがっこ」一本を購入致しました。なぜ秋田県のテントを出しているのかと確認しますと、国立市は秋田県の旧・合川町(現・北秋田市)と、昭和50年代から児童交流があるのですが、これが発展し、平成26年からは合川地区17386030_x春彼岸の中日の伝統行事「まと火(万灯火)」を多摩川で実演して交流を深めているとのことです。この出店も交流の一環のようです。
 この「まと火」は、「万灯火」、「万渡火」、「纏火」とも漢字で書くほかに、単に「マトビ」とカタカナで書き記すこともある先祖供養の行事で、毎年春のお彼岸と8月のお盆の時期に行われることが多いようです。それにしても、秋田県には、この「マトビ」の他にも、「竿灯祭り」、「ねぶた流し」など火を使う行事が多いようですね--。北秋田辺りは、1200年も前には、蝦夷と大和朝廷側との激しい戦いや、飢饉では多くの餓死者を出した地域だそうですから、先祖供養の想いも深いものがあるのでしょうか。
[PDF]地方 ( ちほう ) の 万灯 ( まと ) 火 - 文化庁

Img_7017Img_7012Img_7003

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月 1日 (土)

「団塊の世代」も70歳直前です。

 「団塊の世代」とは元々は堺屋太一の小説からで、1947年(昭和22201741image年)~1949年(昭和24年)頃に生まれた世代をいい、正確には1950年(昭和25年)3月生まれ迄含まれ、かく言う私もその年代の一人です。とにかく、この年代は人口に占める割合が高いだけに、良し悪しは別にして戦後の問題やブームを全て巻き散らし、引き受けてきた印象です。これを初めて意識したのは小学校早々からで、教室や机が不足するほどに寿司詰めにされ、そのまま進学難、就職難に突入、高度成長期の戦士として参戦し、オイルショック、バブル景気、バブル崩壊、リーマンショックなどの浮き沈みを体験しつつ、何とか乗り越え経営を続けております。
 また思想的には、戦後の日教組教育でまともに洗脳された世代で、各時代の風潮に迎合して、学生運動(全共闘)、左翼運動、労働組合運動、最近では市民運動の中核的存在となり、今も反基地・反原発・反安保などと国会周辺を取り囲む中心は、この世代であり日本の政治色に影響させています。一方で、圧倒的に人口に占める割合が高いことから、ファッション、映画、音楽、芸術、車などの流行に左右される分野では、この世代に焦点を当てれば、評価される確率も高く、営業的に失敗しないとも言われ、経済や文化、技術革新、政治などの牽引役であったともされます。
  この世代も、ほぼ現役を引退した67~69歳で年金受給側となり、年金、医療、高齢者の労働、更に、介護・葬儀場・焼き場・墓地不足、空き家問題、地域社会の崩壊など次々と新たな問題が波及しています。面白いのは、憲法改正は左傾色著しいこの世代が高齢或いは死亡して、政治的影響が薄れるまで出来ないとの見方もあるそうです。また、格安旅行会社「てるみくらぶ」の破綻は、団塊世代中心に売りたい為にコスト高の一面サイズの新聞広告にあったそうですが、低コストのウェブ中心の販売で良かったはずです。今日の読売には、自民国会議員の川崎二郎元厚労相ら36人は、「もうひと花咲かせる」「迷惑をかけない」「延命治療は受けない」、比例選の定年73歳を引き上げたらとする記事がありましたが同感と思っています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »