« 日本全土が地獄絵図を覚悟せよ | トップページ | 北朝鮮は世界有数の資源大国 »

2017年4月27日 (木)

北朝鮮情勢は、この参考人に聞け

 北朝鮮は核を25年前のソ連崩壊時から保有し、「核は韓国や米国には使わない、日本に決まっている」と語っているそうです。Image2
 このように、朝鮮半島情勢が緊迫する中、4月26日の国会では、日本と朝鮮半島情勢を、関西大学経済学部教授(北朝鮮経済論専攻)の李英和教授ら3人の参考人が、参議院 国際経済・外交に関する調査会で説明しています。李英和教授は25分頃から、
「6 回目の核実験阻止に何の意味がある?、20年間何もしなかったことが問題」
「核は奪う対象の韓国には使わない。日本は焼野原にしても惜しくない土地だ」
「パキスタンは1998年に核兵器を保有したが、北朝鮮は核の先生の立場にある」
「北朝鮮の核は北京にも標準を合わせた当時から、関係が悪化している」
「金正恩は、中国は千年の敵、日本は100年の敵、米国は50年の敵と思っている」
「金正恩政権は、社会主義よりナチスの政策の方が価値が高いと見ている」、
「核と経済の併進路線をとり、ヒットラーに傾倒した誇大妄想思想を持っている」、
「中国は北朝鮮との軍事同盟を破棄して、意思をハッキリと伝えることが必要」、
「日本は、敵基地攻撃能力を持つのか、持たないのか議論を深めて欲しい」
「日本は北朝鮮の亡命政権のサポート役を担当して欲しい」
 など、テレビ報道では知ることが出来ないことを語っています。
 また別の参考人は、核の枠組みは不平等を前提にしている。しかし、例外が出て、ブラジル、イスラエル、インド、パキスタンなどが保有しているのに、どうして我々(北朝鮮)は核を持っていけないのかという不満があると語っています。このような証言を国会議員やマスコミ関係者はどのように聞いたのか、一切報道はありません。Image3
【参考人】
小針進(静岡県立大学国際関係学部教授)
李英和(関西大学経済学部教授(北朝鮮経済論専攻))
平岩俊司(南山大学総合政策学部教授)
■2017.4.26 参院 国際経済・外交に関する調査会
  https://youtu.be/GCL5DJtDTZA

日韓日朝関係 自由・参考人質疑【国会中継 参議院 国際経済・外交に関する調査会】平成29年4月26日   https://youtu.be/Wn0du1bigik  

|

« 日本全土が地獄絵図を覚悟せよ | トップページ | 北朝鮮は世界有数の資源大国 »

01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

コメント

北朝鮮関係の「論客」と言えば、以前は金氏の「専属料理人」なる人物がマスコミ受けも良く重宝がられており、平壌に赴いた彼を金正恩自ら車を運転してホテルまで迎えに来たとか、「ムカついたからミサイル撃ってやった」と金正恩が語ったなど、どこまで本当なのかわかりかねる上に、当人は現在平壌に日本料理店を開き、そこへの食材を日本から調達していることが日本の法令に抵触するのではと言われているが、ここで大事なことは、仮にそんな「ムカついたから」といった理由で行動するような「お子チャマ」だとしたら、制裁強化で中国が北朝鮮への原油供給を止めれば、かえって「逆ギレ」して戦争に及ぶ可能性も指摘されているところで、
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51995209.html
そろそろ明日・4月28日から立川バスさんが国立駅南口と谷保駅から羽田空港への直通バスを運転することが目下国立界隈で話題になっており、時刻表を見れば早朝に設定されているようであり、羽田空港到着時刻からすると札幌、福岡、那覇といった幹線の6時台の始発便には辛うじて間に合うかといったところであり(渋滞や保安検査混雑があったりすると厳しいかもしれないが)、何にしろありがたいことであることにも言及頂きたいかと…。

投稿: | 2017年4月27日 (木) 09時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/70388632

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮情勢は、この参考人に聞け:

« 日本全土が地獄絵図を覚悟せよ | トップページ | 北朝鮮は世界有数の資源大国 »