« 都議会・百条委員会は政治ショー | トップページ | 豊洲や森友に上げた手を降ろせない »

2017年3月14日 (火)

やはり、技術立国・日本は強い。

 石油と観光しか取り柄がないとされるサウジアラビアが、石油に2017314_mage2依存しない国を目指すそうです。日本は、米国からシェール層の原油や天然ガスを安定輸入できる見通しや、将来は近海のメタンハイドレートの実用化などから石油不要の時代が到来すると見られ、石油輸出国の焦りもあるのか、サウジアラビアのサルマン国王が約1千人を伴い来日中です。
 昨日は「サウジアラビア・ビジョン2030」という長期政策を発表し、石油依存経済からの脱却、住宅、医療福祉、教育など生活向上を図る方針を確認していますが、シンガポールの初代首相のリー・クアンユー氏が日本を真似て成功したことを知ってのことでしょう。
 なんだかんだ言っても、資源に頼らない技術立国・日本はドイツと並んで強いという実感です。70年前の戦争で国中が焦土と化した日本やドイツでしたが、あれよあれよと言う間に経済復興を果たした姿に、世界から驚きと羨望の声が上がったものでした。この不屈の精神と復興の速さは、国民一人ひとりが持つ潜在能力であり、伝統と確かな技術に裏打ちされた生産現場だったはずです。しかし、この技術力は突然身に付いたものでなく、縄文からの土器、漆塗り、ヒスイ加工等々の技術をはじめ、種子島伝来の火縄銃を短期間Photo_2で国産・量産化した刀鍛冶、寺院や城郭、橋梁などの建築技術、幕末期、黒船など来航時には蒸気船を真似て造ったり、蒸気機関車の模型から数年後には本物の蒸気機関車を走らせるなどの貪欲な精神は、縄文の昔からの蓄積と民族に備わった知恵があるはずです。果たして、特製タラップや高級車をズラリと並べて訪問したサウジアラビアの成り金集団に、一から学ぶ精神があるのでしょうか・・・・2017316image4
(別紙1)「日・サウジ・ビジョン2030」(概要:日本語)(PDF形式:845KB)PDFファイル

|

« 都議会・百条委員会は政治ショー | トップページ | 豊洲や森友に上げた手を降ろせない »

01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

コメント

まったく件のアラブの王様は1,000人もの随行とは、舛添前都知事の都市外交なる大名旅行が可愛く思えるほどであり、恐らくアラビア語が堪能な小池知事との会談も予定されているかもしれないが、技術で立国するからにはやはり「教育」が不可欠なのであり、まさに教育は「国家百年の計」であって、詰め込み教育だ、受験競争を煽っているなどと批判されても長年に渡り教育に力を入れてきたことが今日の技術立国たる日本を支えているのであり、そこを抜きにしてサウジに一朝一夕にできる問題ではないということであるものの、最近の日本はAI技術などで米国に遅れをとっており、小学校でプログラミング学習を導入しようというのはそういった危機感の表れではないかと思われ、とても「ゆとり教育」で「円周率はおよそ3」などと寝言を言っているヒマはないところで、そろそろこの「円周率はおよそ3」に対して東大が入試問題で「円周率が3.1より大きいことを証明せよ」と出題したことは天下の名問として名高いが、実は円周率が「3より大きい」ことは下手すると中学生でも証明できてしまい、すなわち半径rの円に内接する正六角形を考えればいいわけであり、それは一辺の長さがrの正三角形が6つ集まったものであるから正六角形の6辺の長さは6rになり、内接しているということは円周の長さ2πrの方がそれより長いということであるから2πr>6rとなり、この不等式を解けば自ずとπ>3が導き出せるが、これが「3.1」となると途端に東大レベルの問題になり、正六角形では足りず、正七角形以上の多角形を内接させる必要があり、とにかく「およそ3」などと教えることが如何に愚劣で堕落した発想であることか、これでは技術立国日本の先行きも危ないことにも言及頂きたいかと…。

投稿: | 2017年3月14日 (火) 12時51分

(訂正)東大の出題は3.1ではなく3.05より大きいことを証明せよでした。訂正してお詫び申し上げます。なお、世間に流布されている解答例では内接させる正多角形に正十二角形を使っていることが多いようです。
ちなみに今日・3月14日は「円周率の日」です。

投稿: | 2017年3月14日 (火) 16時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/69916469

この記事へのトラックバック一覧です: やはり、技術立国・日本は強い。:

« 都議会・百条委員会は政治ショー | トップページ | 豊洲や森友に上げた手を降ろせない »