« 2018年は「明治維新から150年」 | トップページ | 北方四島は「日本固有の領土」! »

2016年12月13日 (火)

南京大虐殺は便衣兵VS督戦隊

 「南京大虐殺」は、逃げる中国軍の便衣兵を中国軍の督戦隊が撃ち殺した00sincyou20140925honda_2虐殺した事件なのに、日本軍の虐殺と報道した朝日新聞の大誤報、いや捏造の一つです。とにかく、自分の国を困らせて喜ぶ日本人やマスコミが現実にあるのです。
 「便衣兵 (べんいへい)」とは、一般市民と同じ私服・民族服などを着用し民間人に偽装して、各種敵対行為をする軍人のことですが、国際法違反であり、捕虜となっても裁判にかけられ処刑されます。上海・南京戦では「便衣兵 」に日本軍が最も悩まされたといわれます。
  「督戦隊(とくせんたい)」とは、自軍の部隊を後方から監視し、命令無しに逃げてきたり、降伏をする自軍兵士を射殺する兵士たちであり、軍律厳しく統制がとれていた日本軍に、これに類する兵士は必要なかったのです。しかし、中国軍ではいずれも重要視され、味方を平気で残虐した中国軍・督戦隊は特に有名で、1937年の南京攻略戦の際にも敗退して潰走する国民党軍将兵を、挹江門(ゆうこうもん)において督戦隊が射殺したと言われています。00000pw5_2
 今日、12月13日は中国では「南京大虐殺75周年」の記念日として、NHKなどが何ら否定することなく垂れ流し報道しています。この虐殺事件は、「30万人以上」の犠牲者を出したとして、中国政府により国連機関ユネスコの「世界記憶遺産」に登録されてしまいました。これは、戦時中、日本軍が「30万人以上の大虐殺」したと、何ら検証することもなく朝日新聞の本多勝一(:崔泰英)が大々的に捏造報道し、国際社会に拡散したことが発端でした。これも植村隆記者による慰安婦報道と同様のデタラメ記事を国際社会に拡散したのに、朝日新聞は一切謝罪や訂正をせず沈黙しているのです。
 「南京大虐殺」は、「30万人以上」の犠牲者数は別にして、中国軍 「督戦隊」が味方の「便衣兵」を虐殺したことは、当時の「便衣兵」の服装などから明白なのに、朝日新聞のデタラメ報道をこれ幸いとして、中国共産党は日本軍に擦り付けて喧伝しているのです。日本のメディアも中国と一緒になっているようでは、情けない話しです。
本多勝一元記者が、「南京大虐殺」写真の捏造認める! | JAPAN
■南京陥落当時の貴重な映像(1of5)
  https://youtu.be/FMKZzZREqh8

■南京大虐殺は「本多勝一、捏造事件」である /
武田 邦彦   https://youtu.be/63NsUdxiUPo

■大東亜戦争【不屈の武士道精神】
https://youtu.be/7QQzmAQ7wEc

|

« 2018年は「明治維新から150年」 | トップページ | 北方四島は「日本固有の領土」! »

コメント

本社の至近距離にある電通の長時間労働を批判しながら自らも長時間労働により是正勧告を食らった朝日新聞の捏造体質は今に始まったことでなく、「アベる」などという流行ってもいない言葉をさも流行っているかのように報じ逆に「アサヒる」と叩かれており、こうした朝日新聞の「空気の読めなさ」はかつて西表島の珊瑚にも書かれたところで、そろそろ小池政治塾がいよいよ本性を現し、都議選に向け塾生から候補者を擁立するようであり、果たして小池知事は池袋で立ち食いステーキを頬張りながら何を考えているのか?
https://twitter.com/ecoyuri/status/807619592289861636
その立ち食いステーキ店は国立駅南口にもあることにも言及頂きたいかと…。

投稿: | 2016年12月13日 (火) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/68825073

この記事へのトラックバック一覧です: 南京大虐殺は便衣兵VS督戦隊:

« 2018年は「明治維新から150年」 | トップページ | 北方四島は「日本固有の領土」! »