« 縄文遺跡の世界遺産登録見送り残念 | トップページ | “移転延期”不満なら不信任を出せ »

2016年8月31日 (水)

“分煙”はもっと厳しくしてもいい

  喫煙者には、「他人に迷惑かけない範囲で好き勝手にどうぞ」と思うのですが、吸わない人にとっては、飲食2016831image2中などで流れて来る副流煙は気になるものです。外国人旅行客が増えた昨今、喫煙マナーも国際基準が適用されても仕方ない現状です。尤も、口から煙を吐きながら、立派なことを語っても「息の臭きは主知らず」の人に見えて、説得力は無いものです。
 今日の読売新聞に、他人のタバコの煙を吸う受動喫煙でも7種類の病気で因果関係があるのは確実と報じられました。この根底には、厚労省は2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、健康面から喫煙対策を強化推進したい考えのようです。
 病気と喫煙との関連は、病気ごとに4段階で判定し、肺や膵臓など10種のガンのほか、脳卒中、心筋梗塞、糖尿病などと喫煙の関係について、最高の「推定する証拠が十分(確実)」と評価しています。いずれにしても、WHOから日本の受動喫煙に関する取り組みは世界で0002016082919243620000_2最低レベルと指摘される中で、4年後のオリンピックに向けて禁煙、分煙をどう進めるかです。
 近年の五輪開催地の喫煙対策は、例えば、屋根のある公共の場所では原則、禁煙。違反したら罰金約3000円などと厳しいという。やはり、日本でも法律で罰則を設けないと徹底しないのか・・・・・・日本は比較的“マナーの良い国”と評されますが、果たして喫煙の面でも模範国に成りえるのか。
■都庁・都議会議事堂が喫煙天国なのに、禁煙(受動喫煙防止)条例ができるわけもないhttp://otokitashun.com/blog/togikai/5631/
■東京都が後手に回る禁煙(受動喫煙防止)対策…結局、国が先に法律制定か?
http://otokitashun.com/blog/togikai/10018/

|

« 縄文遺跡の世界遺産登録見送り残念 | トップページ | “移転延期”不満なら不信任を出せ »

01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

コメント

何故東京都だけが分煙が進まず、喫煙者側に甘いのかといえば、他ならぬ議会を牛耳ってる長老どもが愛煙家だからであり、
http://otokitashun.com/blog/daily/12249/
だいたい、政務活動費で高級弁当を食べることが「伝統」などと言ってはばからない連中に改革など期待できるはずもなく、
http://www.huffingtonpost.jp/2016/08/10/tokyo-metropolitan-assembly_n_11441876.html
http://otokitashun.com/blog/togikai/12491/
これに対し、小池都知事は今日午後の記者会見で築地市場延期を表明すると思われ、明日には都政改革本部の会合がインターネット中継されるなど、攻勢を強めると思われ、来月開催予定の都議会でも波乱が予想されるが、議会(特に都連)側は知事のこうした施策に不満あらば不信任を出せばいいだけの話であって、知事に解散権を行使され再選されないような都議はもうお呼びでないところで、そろそろ夏休みも終わりで、今夏も方々で花火大会が開かれ、あるいは中止になったものもある中で、こちらの花火大会は主催者が中止を決めたのに、その中止理由を主催者自らが「調査中」などといった不可解な事態になっていることにも言及頂きたいかと…。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160831-00010000-chibatopi-l12
http://www.chibanippo.co.jp/news/national/347696

投稿: | 2016年8月31日 (水) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/67267236

この記事へのトラックバック一覧です: “分煙”はもっと厳しくしてもいい:

« 縄文遺跡の世界遺産登録見送り残念 | トップページ | “移転延期”不満なら不信任を出せ »