« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

“分煙”はもっと厳しくしてもいい

  喫煙者には、「他人に迷惑かけない範囲で好き勝手にどうぞ」と思うのですが、吸わない人にとっては、飲食2016831image2中などで流れて来る副流煙は気になるものです。外国人旅行客が増えた昨今、喫煙マナーも国際基準が適用されても仕方ない現状です。尤も、口から煙を吐きながら、立派なことを語っても「息の臭きは主知らず」の人に見えて、説得力は無いものです。
 今日の読売新聞に、他人のタバコの煙を吸う受動喫煙でも7種類の病気で因果関係があるのは確実と報じられました。この根底には、厚労省は2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、健康面から喫煙対策を強化推進したい考えのようです。
 病気と喫煙との関連は、病気ごとに4段階で判定し、肺や膵臓など10種のガンのほか、脳卒中、心筋梗塞、糖尿病などと喫煙の関係について、最高の「推定する証拠が十分(確実)」と評価しています。いずれにしても、WHOから日本の受動喫煙に関する取り組みは世界で0002016082919243620000_2最低レベルと指摘される中で、4年後のオリンピックに向けて禁煙、分煙をどう進めるかです。
 近年の五輪開催地の喫煙対策は、例えば、屋根のある公共の場所では原則、禁煙。違反したら罰金約3000円などと厳しいという。やはり、日本でも法律で罰則を設けないと徹底しないのか・・・・・・日本は比較的“マナーの良い国”と評されますが、果たして喫煙の面でも模範国に成りえるのか。
■都庁・都議会議事堂が喫煙天国なのに、禁煙(受動喫煙防止)条例ができるわけもないhttp://otokitashun.com/blog/togikai/5631/
■東京都が後手に回る禁煙(受動喫煙防止)対策…結局、国が先に法律制定か?
http://otokitashun.com/blog/togikai/10018/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月30日 (火)

縄文遺跡の世界遺産登録見送り残念

 2018年の世界文化遺産登録は「長崎の教会群とキリスト教関連遺産 」が0000img_map推薦候補に決まりましたが、期待していた「北海道・北東北の縄文遺跡群」は4度目の推薦見送りとなりました。
 縄文時代を代表するものとして、縄模様の土器や土偶が上げられますが、実は漆塗り容器や漆塗り弓・櫛・衣類などの漆塗り製品を注目しています。この漆器技術は天然コーティング塗料として、現代でも輪島塗りや会津漆器などが有名ですが、実は縄文時代からの日本の技術力の高さの証明と思っています。英語で日本は「JAPAN(ジャパン)」ですが、別に「漆塗り製品」の意味もあるそうですから日本を代表する工芸品だったのでしょう。勿論、世界最古級の技術ともいわれ、福井県(鳥浜貝塚)で出土した漆の枝は約 12600年前、北海道の南茅部町の垣ノ島遺跡から出土した漆の装飾品は約9000年前のものですから、諸外国の廃墟になった古代文明など比較対象ではありません。
  数年前テレビで、日本の漆塗りの伝統が廃れつつあることを危惧した英国女性のスザーン・ロスさんのことを紹介していました。スザーンさんは日本の漆文化に魅せられ、三カ月のつもりが20年以上も滞在し輪島塗りを勉強しているそうです。正に「クールジャパン」であり、外国人に評価されないと、その価値や大切さに気が付かないことの一つです。よって、「三内丸山遺跡」などを遺産登録で観光地として強化したい気持ちは分りますが、縄文時代約一万八千年もの期間で育んだとされる自然崇拝や祖霊信仰、漆塗りなどの日本人の原点とされる生活様式全般を前面に出してアピールしては如何でしょうか。なお、国立市内の縄文遺跡として「谷保東方遺跡」が知られていますが、現在は史跡公園として保存されています。
イギリス人輪島塗作家スザーン・ロス
   https://youtu.be/nRZW6v588do

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月29日 (月)

莉菜ちゃんは事故か、事件性は?

 8月27日(土)午前11時40分頃、長野県北安曇郡小谷村北小谷大網地区にある母親の実家で、Machidarinai0003_2祖父母の家を家族と共に訪れていた町田莉菜ちゃん(7)が、公民館に祭りの準備に向かった母親と兄を追いかけて1人が外出したあと、行方が分からなくなっていましたが、29日(月)午前10時50分頃、同村を流れる姫川と横川の合流地点で、水に沈んだ状態で発見されたそうです。
 残念ながら年格好、服装などから不明だった町田莉菜ちゃんと見られています。
 そして莉菜ちゃんなら、サンダルの発見場所と横川の流れまでは約10m、遺体発見場所の合流地点までは約600mあるそうですが、裸足で合流地点の姫川まで一人で歩いて行ったのか、当時の横川の水量は不明ですが、仮に多かったから流されたのか、それとも第三者が運んだのか。不自然に置かれたサンダル、そのサンダル付近から警察犬が動かなかったことや、身体に川で流されたような目立った傷がないことなども気になっています。いろいろと不自然なことも多くありますが、いずれにしても、残念な結果になってしまいました。

Img_6574Img_6579

| | コメント (1) | トラックバック (0)

莉菜ちゃん早く見つかって欲しいが

 長野県北安曇郡にも強い台風第10号の影響がありそうですので、行方不明中の町田莉菜ちゃん(7)のことを心配0000569_6571しています。今年5月28日から行方不明になった北海道北斗市の小学2年の男子は、一週間後に自衛隊駒ケ岳演習場内で無事に発見されましたが、今回も似たような状況で発見されることを祈っています。
 長野県松本市に住む小学1年生の町田莉菜ちゃんは、8月27日、母の実家である長野県北安曇郡小谷 (おたり)村北小谷大網地区の祖父母の家に遊びに来ていたのですが、近くの公民館に夏祭りの準備へと向かった母親と兄を追いかけて1人が外出したあと、行方が分からなくなって三日目です。Machidarinai0003莉菜ちゃんの不明時の特徴は、身長130cmくらい、ピンク色のTシャツ、グレーの半ズボンを着用しているそうです。現在まで、山道付近でサンダルが見つかった以外の手掛かりはないようで、このサンダルは、藪の中に2mほど入ったところで1足目が、更に2mほど行ったところでもう1足が見つかっていますが、警察犬はサンダル付近から動きがないと報道しています。
 目的の公民館を素通りして、山道方向に向かった理由は何でしょうか。
 なお速報では、午前10時50分頃、同村を流れる姫川と横川の合流地点で沈んでいる子供の遺体を発見したと報道しています。もし莉菜ちゃんなら、サンダル発見場所と横川までは約10m、遺体発見場所の合流地点までは約600mあるそうですが、裸足で一人で歩いて行ったのか、当時は水量が多く流されたのか、それとも第三者が運んだのか。Ouami_image

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月28日 (日)

日本近海は貴重資源の宝庫だ!

 日本は昔から、"ここ掘れワンワン"の正直おじいさんや、鬼ヶ島で鬼退治し金・銀・珊瑚・綾錦を持ち帰った桃太郎たちが住む国ですが、最近の出来事を見ているとImage、昔話しの通りに世の中が進んでいるのではと感じています。事実、13世紀のマルコ・ポーロの「東方見聞録」でも、日本は莫大な金を産出する"ジパング(黄金の国)"と紹介されていましたが、近く、このような日本が再現する可能性も期待されています。
 最近では、全国各地で鉱山の金・銀などは掘り尽くされ大部分を諸外国からの輸入に頼っているそうですが、先日、小笠原諸島沖に金や銀を多く含んだ貴重資源が発見されたと朗報が伝わってきました。 何と、小笠原諸島沖の深海潜水調査船による調査で、小笠原諸島南鳥島周辺の排他的経済水域内の深さ約5500メートルの深海で、東京都の20倍もの面積で大量のマンガンノジュールを発見。「マンガンノジュール」は、コバルトやニッケルなどのレアメタルを含む鉱物資源で、産出国が中国など特定の国に偏っていて入手先の安定確保が課題となっていたのに、この貴重資源が大量に発見されたそうです。
  また、次世代エネルギーとして期待される「燃える氷」と呼ばれる「メタンハイドレード」も日本近海に大量に存在することが知られています。問題は、マンガンノジュールもメタンハイドレードも5000mの深海にあり、現段階では採掘の難易度から商用ベースに乗せることが難しいとされます。しかし、日本はエネルギー資源や貴重な鉱物資源には、背に腹は代えれない喫緊の課題から、格安の採掘の実現に向けて早急に技術開発が進むはずです。そして、私利私欲のない正直じいさんや桃太郎のように、採掘技術の開発者は日本、いや世界全域へ安定供給に貢献することでしょう。よって、「資源小国」のレッテル返上は近いと期待しています。
南鳥島の東の海底に希少資源 九州より広い範囲に (16/08/26)   https://youtu.be/mlvgzKJiozM  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月27日 (土)

性犯罪被害者に配慮した報道が大切

  俳優の高畑裕太容疑者は、8月23日午前2時すぎ、群馬県前橋市内の000006124ビジネスホテルのフロントで勤務する女性(40代)に、「歯ブラシを部屋に持ってきて欲しい」との口実を付けて、自分が宿泊中の部屋に誘い込み、同女性の手足を押さえ付けるなどして性的暴行を加え右手の指に全治一週間の負傷をさせたという強姦致傷事件が注目されています。
 さて、単独による強制猥褻罪、強姦罪などの性犯罪は親告罪であり、被害者の人権や精神状態に配慮することが重要とされ、事件が報道などで表沙汰になることは、犯人が有名人か公務員、米軍関係者である以外は殆ど無いと言われています。よって、今回の事件報道は、有名女優の高畑淳子の息子であり、かつ自身も俳優として活躍する身であることから、社会的影響が大として注目されることは仕方ないことでしょう。
 しかしながら、性犯罪では被害者が特定されないようにするという配慮はあったのでしょうか。既に、群馬県下の「〇○○前橋」というビジネスホテルであることや、同ホテルで一人で勤務中だったこと、かつ女性の年齢まで報道しており、ホテル関係者は勿論、近隣の皆さんには被害者の氏名などの個人情報はバレバレのようです。きっと、このままではホテルに勤務し続けることは難しくなるはずで、その際の責任は誰が負うのでしょうか。
  それにしても、成人した息子の強姦致傷事件に親に責任が及ぶはずもなく、本来なら親が謝罪などする必要も無いのに、有名芸能人となるとマスコミの追及も必要以上に厳しいものです。昨日26日の母親・高畑淳子の謝罪会見では、報道陣から息子の“性癖”にも質問が及んでいましたが、一視聴者としては実に不快な質問に思えたものです。
息子の性癖は?」質問にネットは大炎上!そのとき母・淳子の表情は…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月26日 (金)

北ミサイル発射と「相模原殺傷事件」

 小さなミスや苦情、軽微事故を「これは大変だ。重大事故の兆だ」と捉えるセン000001__rスが有るか無いかで、以後の事故防止を左右すると言われています。例えば、遅刻、発注ミス、チョットした事故などを「今度から注意すればいい」からと見逃しがちですが、実際は何が原因なのか、次に間違いをしない対策は何かと、日々検討することで大事故を防いでいると思っています。
 さて、今日8月26日付けの読売新聞は「相模原福祉施設殺傷事件から一か月」の関連記事と、北朝鮮の「潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)発射」に関する記事が、あちらこちらの頁に満載で全て読むことも大変なくらいです。
  「相模原福祉施設殺傷事件」では、容疑者病院任せの限界、薬物治療・情報共有に限界、埋もれた「大麻使用」情報などを有識者検討会が指摘し、精神疾患の判断難しく、自治体間の連携続く模索、施設と地域信頼不可欠などと「再発防止に苦悩の現場」と結論づけています。
   「潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)発射」では、潜水艦ミサイル韓国に衝撃、日本と連携強化論も、北ミサイル非難声明へ安保理緊急会合、「早期発表中国がカギ」などとてんこ盛りの記事満載です。
  勿論、社会に警鐘を鳴らす意味からも大きく報道することは大切ですが、何か物足りないのは、この事件や脅威から防ぐ有効な手段に何ら触れていないからでしょう。「相模原殺傷事件」では、植松聖容疑者から度重なる殺人予告など多くの予兆があったのに防ぐことが2016_8_25_comm出来ませんでした。北朝鮮のミサイル発射でも、金正恩委員長は「いくらアメリカが否定しても米本土と太平洋は我々の手中にある」と脅迫しています。日本方向に向けた度重なるミサイル発射だけでも大変な事態なのに、日本は手をこまねいているだけで、植松聖容疑者からの殺人予告に有効な手を打たずに、犯行を許してしまった関係者と同様に見えます。
 とかく国民やマスコミは、分かり易い「相模原殺傷事件」をナゼ防ぐことが出来なかったのかと、正義の味方気取りで関係者を批判しがちですが、福祉施設の防犯も国家防衛も同質と捉えれば、法整備や予算措置など何をすべきか見えてくるはずです。
 冒頭に、「これは大変だ。重大事故の兆だ」と捉えるセンスが大切と述べました。
 勿論、国家防衛は直接は自衛隊ですが、その自衛隊を支えるのは国民、そして選ばれた政治家であり、共に「これは大変だ。自分の国は自分で守る必要がある」と自覚し、関連する法律を整備するなど、国民を守る気概と方針を示して欲しいものです。今の現状は、北のミサイル発射だけでなく、大量の中国漁船が尖閣や小笠原海域に押し寄せても何も出来ないか・何もしていないように見え、日本全域が無防備な弱者が住む施設と見間違えてしまいます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月24日 (水)

西武多摩湖線復旧に約1か月とは

 8月22日、台風9号の影響で武蔵大和駅~西武遊園地駅間の多摩湖線で土砂崩れが発生し電車が脱線。運転見合わせの期間は、武蔵大和駅と東村山駅の間で、平日の朝と夜に臨時バスによる代行輸送を実施し、それ以外の時間帯は通常の路線バスを振替乗車として利用して欲しいと報道しています。
西武多摩湖線の不通区間、見込み早まり9月6日に運転再開Image2_2
 当社で西武多摩湖線の利用者はいないのですが、利用が想定される東大和市奈良橋5丁目で、当社が開発した建築条件付きの土地分譲8区画の販売を行っていますので触れておきたいと思います。この武蔵大和駅と東村山駅の間の臨時バスの運行は、武蔵Image1_4大和発は5時20分から8時30分にかけて約10分間隔、(5時台は一部約20分間隔)で運行される。代行バスが運行されない時間帯は、東村山駅西口発~立川駅北口行きなど通常運行のバスで対応するほか、西武園線で終発を延長し運行するそうです。
 特に迷惑を被る多摩湖線の沿線住民は、西武遊園地駅・武蔵大和駅・八坂駅の利用者と思われますが、対応不十分な臨時バスを当てに出来ない利用者は、家族などが乗用車で最寄り駅に送迎している影響や、道幅が狭く臨時バスのすれ違いが困難などからか、周辺道路は大変な混雑ぶりです。早くも、こんな事態が一ヶ月も続くのかとウンザリの模様です。復旧が長引く理由は、脱線場所が切通しでクレーンなど大型重機が入れないからでしょうか。よって、武蔵大和駅で折り返すことを含め早期運行再開を願うとともに、この路線の重要性に利用者や経営陣に限らず、親会社の西武ホールディングスの筆頭株主であるサーベラス(外資系企業)も気づいて欲しいものです。数年前、サーベラスから不採算路線とされる多摩川線、国分寺線、多摩湖線、山口線、秩父線の5路線の廃止を求められたことを思い出しています。
 なお、分譲中の土地は、武蔵大和駅のほかに、多摩モノレールの上北台駅、東大和駅も利用可能で、河川整備中の空堀川沿いの北側にあり陽当たり最高の場所です。気になった方はお問い合わせ下さい。
追記■西武多摩湖線の不通区間、見込み早まり9月6日に運転再開
http://trafficnews.jp/post/56768/Image1_3

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月23日 (火)

誰かなと思わせるタメが欲しかった

 リオ五輪の閉会式では、2020年の東京五輪への引き継ぎ式が行われ、グランドいっぱいの巨大モニターに東北大震災の支援に感謝する000002500x228各国の言葉や日本を紹介するプレゼンテーション映像が流されました。サプライズは、世界的な人気を誇るアニメキャラのパックマン、ハローキティ、キャプテン翼、マリオ、ドラえもんまで登場させて、最後に安倍首相が「間に合わない」とつぶやくとマリオに変身して赤いボールを受け取り、渋谷駅前の交差点から、ドラえもんが準備したどこでもドアならぬ、どこにでも行ける土管に潜って日本の裏側のリオに直行するという演出でした。
 このストーリーから安倍首相がマリオに変身したことは分かったのですが、リオの競技場に「スーパーマリオ」のコスプレで登場する場面では、すぐ立ち上がImageらずに数秒はしゃがんだままにして、見ている人々に「誰なのか」と思わせるタメが欲しかったと見ていました。もっとも企画・演出された皆さんが、安倍総理に何度も練習させるわけにも行かず、ブッツケ本番だったはずで、サプライズ登場させただけでも最高でしょう。ただ、このサプライズ登場の案は、安倍首相の元親分で五輪組織委会長・森喜朗元首相と言われ、いろいろと物議を醸しています。そしてパフォーマンスの最後に、「SEE YOU IN TOKYO(東京で会いましょう)」とのメッセージは、18年9月までの総裁任期を更に延長するのか、森元首相の五輪組織委会長継続とともに意味深な場面と見られています。
 いずれにしても、オリンピックは日本の技術を世界にPRする場面として絶好の機会でした。そして2020年の東京五輪では、どんな技術開発や新製品をみせてくれるのかと期待が高まります。
■“安倍マリオ”が世界を魅了 韓国紙「憎らしいほど楽しく平和のメッセージを伝えたhttp://www.sankei.com/rio2016/news/160823/rio1608230017-n1.html

2016823_1_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月21日 (日)

引継ぎ式「芸術パート」8分間に期待

 リオ五輪(夏季31回)は8月5日~21日迄ですが、閉会式は日本時間で明日22日朝8時から開始され、東京への「フラッグハンド000096x359オーバーセレモニー(旗引継ぎ式)」は開始から概ね2時間半後の午前10時半前後と予想されています。この引継ぎ式では、五輪旗が「リオ→IOC→東京」へと手渡され、その後、8分間で日本演出による東京を紹介するパフォーマンス「芸術パート」が行われるそうです。この短時間に如何に日本の魅力をアピールし、4年後への期待を高める演出がなされるのか楽しみにしています。
  既に小池都知事は、セレモニーで着る衣服は「日本の勝負服でいきたい」と0000c55e47語っており、グリーン系の和服と予測しています。小池都知事が和服なら、知事とともにサプライズ登場するパフォーマーはどのような分野の誰なのか。過去に多いスポーツ選手や音楽関係に限らず、歌舞伎や能、狂言などの伝統芸能からの出番があってもいいと期待しています。続いての「芸術パート」に、そのままつなげて、その伝統芸能に加えて、和太鼓、三味線、尺八などの和楽器による迫力ある演奏で会場を度肝を抜かして欲しいものです。更に、東京五輪の開催目的の一つに掲げられていた「東日本大震災からの復興」を忘れずに、世界の人々からの支援への感謝の気持ちも同時に表現して欲しいものです。出し物として東北四大祭りの、山形花笠、仙台七夕、秋田竿燈、青森ねぶたはどうでしょうか。それとも、この祭りの出し物は4年後の本番に取っておくのか・・・・いずれにしても明日の朝には分かるのですが、今の段階では秘中の秘のようです
フラッグハンドオーバーセレモニー「検討メンバー
〈プランニング担当〉
佐々木 宏 (クリエイティブディレクター)
椎名林檎 (音楽家/演出家)
菅野 薫 (クリエイティブテクノロジスト)
MIKIKO(演出振付家)
〈アドバイス担当〉
宮田亮平 (東京藝術大学学長/文化・教育委員会委員長)
竹内 誠 (東京都江戸東京博物館館長)
小谷実可子(東京2020五輪・パラリンピック招致アンバサダー)
田口 亜希(パラリンピアン)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月20日 (土)

日本のメダル数はそこそこでいい?

 リオ五輪は19日現在、日本のメダル獲得数 は金12個、銀7個、銅21個の2016820image合わせて40個で過去最多となりました。しかし日本人選手が強すぎると、その競技のルール変更や五輪競技から外されることがあると言われています。日本人選手の活躍過ぎからルールが変更された例として、柔道、水泳、体操、スキーノルディック、スキージャンプ、フィギュアスケートなど枚挙に暇がありません。一例として、日本の武道・柔道がスポーツの「JUDO」として採用され続けているのも、白人に迎合したルール変更があるとされ、日本にとっては痛しかゆしのはずです。
 簡単にルール変更される理由は、オリンピックはギリシャ・アテネで欧米社会から始まったもので、今でも白人社会の大会という意識が強いとされ、IOC(国際オリンピック委員会)の上層部は白人が独占しているそうです。石原氏が都知事を辞めた理由の一つに「あんな招致運動は乞食。IOCを構成している白人どもは実に傲慢で勝手で。競技のルールを勝手に変えるし。まったく裏工作があって。言いたいことはたくさんある」と語ったことがありました。
  今回心配されたのは女子レスリングで、当初は全員が金メダルと期待されていましたが、残念?ながら金メダル4個でした。思い出すのは、日本人の活躍過ぎが原因かは知りませんが、レスリングは2020年東京オリンピックの競技から外される危機があったことです。よって、53kg級の吉田選手は決勝で敗れ、75kg級の渡利選手は二回戦で敗れたことは、お二人には申し訳けないですが、この程度で丁度いいと思っています。今回の大会でも、体操、レスリング、柔道などで日本人選手の活躍が目立っていましたが、嫉妬や恨みを買わない程度に、そこそこ手加減?してあげることも必要でしょう。
--日本の五輪メダル数上位大会--
40個 2016年リオデジャネイロ五輪(金12 銀7 銅21)
38個 2012年ロンドン五輪(金7 銀14 銅17)
37個 2004年アテネ五輪(金16 銀9 銅12)
32個 1984ロサンゼルス五輪(金10 銀8 銅14)
29個 1972年ミュンヘン五輪(金13 銀8 銅8)
29個 1964年東京五輪(金16 銀5 銅8)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月19日 (金)

8/25開業、とんかつ和幸玉川上水店

Wako_21
  「とんかつ 和幸」は、JR川崎駅ビルに1959年に開業したのが発祥で、全国に260店舗以上を展開するトンカツの人気チェーンと知られています。Image4味は勿論のこと、値段、サービス等が高水準とされ、「ごはん(釜炊き)・シジミの味噌汁・キャベツお替わり自由」が人気の秘密でしょう。このお替わり自由サービスは和幸が初めて採用したシステムとも言われ、“とんかつにはシジミの味噌汁が合う”という開業当時からの拘りとともに気に入っています。ただ難点は、年甲斐もなくどうしても食べ過ぎてしまうことだと思っています。
 この「とんかつ和幸」は、多摩地域では中央線の駅ビルや南側地域には比較的多いのですが、殆どに専用駐車場が無いのが残念に思っていたのです。それが、我が家の菜園がある武蔵村山市や最近現場がある東大和市に比較的近い芋窪街道沿いに、駐車場付の「玉川上水店」がオープンすることに気Saki_24が付きました。専用駐車場は乗用車20数台分はありそうですので、混雑する時間帯を外せば大丈夫でしょう。
  一番のお奨めメニューは、ランチの時間帯に各店で提供される 843円(税込)とお手頃価格の「和幸御飯」と思っていますが、この店のメニューにもあるのかは不明です。なお、同じ敷地内に和幸商事株式会社「天ぷらさき亭・玉川上水店」も同日開店の模様です。
Yako_23

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月18日 (木)

SMAP解散は山口組分裂が原因?

 歴史的にヤクザが興行を打つことは、伝統ある稼業(シノギ)であり、且つ、唯一の合法的資金源とされ、特に芸能000003529興行は切っても切れない関係とされます。それに、どちらも本来の日本人ではない人達が多く占め、名前も通名・芸名で活躍?する世界とも言われており、何かと価値観を共有していることからも納得しています。
  昨年でしたが、米国政府が組織結成から100年を迎える日本最大の暴力団「山口組」2次団体に対する制裁を強化。世界進出を画策する山口組が米国で麻薬の密売やマネーロンダリング(資金洗浄)を繰り返していることから、暴力団を資金面で弱体化させ、国際的な犯罪行為を防ぐと発表していました。案の定、窮地に追い込まれた山口組は資金源の困窮などから分裂騒動が勃発していました。このような生々しい経緯を記したベンジャミン・フルフォード著の「闇の支配者最後の日々が売れているそうです。この第1章には「分裂する世界SMAP分裂騒動の知られざる真実」とあり、SMAPの問題は山口組の分裂が原因と書かれています。
  著書によると、ジャニーズ事務所は従来から神戸山口組輩下にあるそうですが、弘道会輩下のSMAPをキムタクをスパイにして神戸山口組に移籍させたことが真相というから、その山口組が分裂してはSMAPの解散も仕方ないことです。つまり、山口組が一つであれば何の問題も無かったはずですが、SMAPの興行収益となれば莫大でしょうから、見過ごすことは出来なかったのでしょう。報道では、この解散劇をメンバー間の確執としていますが、こんな真相を一商品であるタレントが言葉にすることは出来ないはずです。そしてベンジャミン氏は、山口組の分裂はCIAの分裂が原因で、CIAの分裂は国務省と国防省の対立であるというから「闇の支配者」たちの構図は理解出来ないことばかりです。
SMAP騒動で見せた芸能界の裏側「大日建設の社長日記」
   http://dainichi-k.cocolog-nifty.com/blog/2016/01/post-4ca4.html

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月17日 (水)

こんな試合は柔道じゃない!

 2010年9月の世界選手権東京大会・無差別級決勝戦で上Image2川大樹選手に判定で敗れた仏のリネール選手は、判定を不服として礼もせず試合場を降りたことが批判されていました。リネール選手は「礼に始まり礼の終わる」という武道精神の欠片もない、単に「勝てば良い」という姿は批判されて当然です。先日のリオ五輪100キロ超級の「原沢久喜vsテディ・リネール」の試合も組もうとする原沢選手の手を切るだけで、審判もわけのわからない判定で原沢選手が敗れていました。
 きっと、原沢選手だけでなく日本柔道にとっても悔しい敗北だったはずです。
 「柔道」は武道、国際化した「JUDO」はスポーツと言われて久しいです2016814image1が、少なくとも和服を改良した柔道着を着るからには、相互にシッカリ組んでから技を出して勝敗を決することを忘れないで欲しいものです。それなのに、外国人選手の多くは相手から掴まれた柔道着から手を外すことばかりに終始した試合では、柔道着を着たアマレスと言われても仕方ありません。それも、世界最強といわれているリネール選手が、組手を切ることばかりでは、逃げる姿にしか見えてきません。
 四年後の東京五輪に向けて、柔道もJUDOも、組手争いで相手に持たれた手を切り離す行為に対しては審判はすかさず指導、数回で反則にすべきであり、審判の要領も勉強して徹底して欲しいものです。しかし、国際柔道連盟(IJF)の場においては、日本の発言力は弱く、階級の細分化、「有効」「効果」の採用、青と白の柔道衣採用等々、.IJF独自のルール制定の決定に日本は尽く敗北しているというから難しいことでしょう。

【銀メダル】リオ五輪 原沢久喜vsテディ・リネール 柔道男子100キロ超級   https://youtu.be/HwBBGxL-HXo

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月12日 (金)

ディフェンスだけでは必ず敗れる

 リオデジャネイロ五輪で日本が獲得したメダル数は12日午前8時現在、 柔道の羽賀選手の銅メダルを加えて計19個に2016_8_12_image1伸ばし、米国、中国に次ぐ3位のメダル数のようです。何も柔道やレスリングなどの個人競技だけでなく、サッカーやラグビーなどのチーム競技でも、防御と同時に攻撃力が大切とされ、「先手必勝」、「攻撃は最良の防御」、「先んずれば人を制す」とも言われ、どんなに鉄壁のディフェンスを誇っても上位を目指すことは出来ないはずです。
 ところで、北朝鮮は弾道ミサイルを次々と発射し、今年だけで少なくとも17発に上り軍事的挑発を強めています。先日も「ノドン」とみられるミサイル弾頭を秋田県沖の排他的経済水域に撃ち込まれ、秋田県知事も「戦前なら戦争になる」とコメントしていましたが、日本以外の国なら戦争を仕掛けられたとして応戦すること必至のはずです。
 特に、北朝鮮のノドンは日本全域を射程範囲に収め、約200発は日本に向けて実戦配備されていると言うのに、日本は実にノンビリしたものです。殆どの野党は「憲法九条があるから日本は攻撃されない・・・」ような錯覚を国民に与えています。
 それでも日本は当面、迎撃ミサイル「SM3」や「PAC3」、「THAAD」などの配備で撃ち落とす迎撃態勢を強化する方針のようですが、とてつもない経費負担を覚悟すべきです。そして、波状攻撃や同時発射による飽和攻撃、或いは発射の兆候を掴み難い移動式の発射台からの奇襲攻撃には防御の限界があるものです。よって、どんなに優れたディフェンス能力があっても、いつかはヤラレてしまうことを覚悟すべきでしょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月11日 (木)

「山の日」に人生と経営を想う

 今年から「国民の祝日」に8月11日の「山の日」が加わりましたが、この2016811_image0107祝日は日本山岳会を始めとする、山好きの皆さんの努力によって作られたそうです。それに、当初は8月12日が有力だったそうですが、8月12日は1985年に日航機123便墜落事故と重なるため、それを避けて11日になったことも知りました。きっと、お盆休みと連続した休みを想定させたことから、今日から土日を含め四日間連休の方々が多いはずです。
  さて、今日8月11日の読売の「編集手帳」でも「山の日」にちなんで、山スキーを人生に例えた話題です。 私は富士山麓の富士宮で育ったのですが、冬から春先の山の天気に恵まれた日には、近所の仲間と山スキーによく出かけて遊んだものです。しかし、富士山は遠方から眺めますとなだらかな斜面に見えますが、白銀の山に入りますと、谷あり岐あり崖あり、時には天候の急変から吹雪に遭遇することもあったものです。「編集手帳」でも「雪の山は人生の勾配に、どこか似ている。人生に迷う「」路があり、「」に立ち往生し「」に足をすくませ、越して安堵の「」がある。と語っています。
 我が社も、昨年創業40周年を無事に乗り越えましたが、登山や山スキーで体験したとおりに、経営においても、山の天候、進路方角の危険、雪崩れの畏れ、雪質や斜度、更にはメンバーの技量や健康に配慮するなど、気を遣うことは山ほどあったものです。今後も、登山や山スキーの経験から、人生や経営においても「引き返す勇気」や「危険を敢えて冒さない」などの判断を誤らないようにしたいものです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月10日 (水)

編集手帳はイチローの讃え方も上手

 大リーグ、マーリンズのイチロー選手が7日のロッキーズ戦でスリーベ2016810_imageースヒットを打ち、史上30人目の通算3千本安打を達成しました。しかし、3千本を目前にしながら7試合音無の産みの苦しみを味わう姿も注目されていました。
 そんな、イチロー選手の努力する姿を逆説的に捉えたトヨタ自動車のCMでは、「イチローが嫌いだ。あの人を見ていると、限界という言葉が言い訳みたいに聞こえるから」 一ノ瀬メイ選手、 「イチローが嫌いだ。あの人を見ていると、自分にウソがつけなくなるから」 三木拓也選手、「イチローが嫌いだ。あの人を見ていると、努力すら楽しまなきゃいけない気がするから」 芦田創選手、「イチローが嫌いだ。あの人を見ていると、どんな逆風もチャンスに見えてくるから」 山本聖途選手
 と強いインパクトを送っています。
 今日10日の読売新聞の編集手帳でも、双葉山の70連勝を阻んだ安芸ノ海に「勝って騒がれる力士より00614x363けて騒がれる力士になれ」と語った出羽の海親方の言葉を引用、またサラリーマン川柳「打てぬ日もあるイチローを好きになり」を紹介して、偉大な記録そのものよりも、記録を産み落とす苦しみのほうに照明を当てられるイチローを称賛しています。 きっと、世界一のイチローファンとして知られるエイミーさんもイチロー選手が放った3千本安打の瞬間を見届け「ホッ」としていることでしょう。なお、3000安打達成者は現役ではイチローと3098安打のロドリゲスのみといわれますが、そのロドリゲスも最近引退を発表していますので、既にイチローが達成した「日米通算4257安打」はギネス世界記録に認定されており、「僕の前に道はない、僕の後ろに道は出来る」という未知の世界が広がっているはずです。

C20160617ogp_0

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月 9日 (火)

「天皇陛下のお気持ち」を拝聴して

 天皇陛下をこんな方と比較しては畏れ多いことですが、某宗教団体の201688s_2徴的存在の某会長は、ここ何年も公式行事を欠席しており、寝たきりの重病説や死亡説まであるのに、著作物を発刊するなど今も強い影響力を示しているそうです。しかしながら、陛下のお言葉を拝聴致しますと、
天皇の機能~象徴としての責務を全う出来なければその地位にあるべきではない。
リスク管理~崩御や健康悪化に伴う国事行為や社会への影響は最小限にすべきである。
 と二点を示して、将来の日本社会を御心配されていると受け取りました。また陛下は、「天皇の高齢化に伴う対処の仕方が、国事行為や、その象徴としての行為を限りなく縮小していくことには、無理があろうと思われます。また、天皇が未成年であったり、重病などによりその機能を果たし得なくなった場合には、天皇の行為を代行する摂政を置くことも考えられます。しかし、この場合も、天皇が十分にその立場に求められる務めを果たせぬまま、生涯の終わりに至るまで天皇であり続けることに変わりはありません。」と具体例を上げられて、摂政を置くことに反対されていました。この「機能を果たし得なくなった場合」との御言葉には、二度の外科手術の体験や高齢による体力の低下から全身全霊で象徴の務めを果たすことが難しいという、余人が体験出来ないお気持ちを知り、昭和天皇に続く「第二の人間宣言」かと、思わず頭を垂れた国民が多かったはずです。
  そして、陛下が何故この時期にご自身の心境を国民に語る必要に迫られたのかと思いを馳せますと、伝えられるには、陛下のご譲位のことは側近には5年も前に語っていたそうですが、これを為政者たちは無視したか、或いは伝わらなかったことに不満を持たれたからでしょうか。陛下のお言葉に、安倍総理は「重く受けとめる」と語っていましたが、受け止めるだけでなく出来るだけ早く具体的行動に移して欲しいものです。
 きっと、陛下は4年後に迫った東京五輪開催などにご自身の健康状態などを重ねられギリギリのタイミングと判断されたはずです。なお、陛下は某宗教団体の会長など高齢化社会の現実を知り、寝たきりや痴呆状態でも「象徴」として存在する、或いはさせられるようでは、天皇としての責務を全う出来ないだけでなく、日本が国際社会において大きな損失となることをご心配されているはずです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月 8日 (月)

参議院選「合区」は問題が多すぎ

 毎年甲子園の季節になると、今住む西東京代表よりも、つい生ま201688_imageれ故郷の代表を応援してしまいます。今年も夏の高校野球が開幕し、静岡代表の「常葉菊川」は12日第4試合で相手は熊本代表「秀岳館」です。高校野球は高校数の多い少ないに関わらず基本的に各県一校で、例外は北海道と東京だけが二校が出場しています。勿論、高校数が多い所と少ない所では不公平感はあるものですが、それは仕方ないと受け止めている人が殆どのはずです。似たような問題が、今回の参議院選挙から導入された『合区』です。
  近年、人口が多い都市と少ない地方の「1票の格差問題」を是正すべきとの、最高裁の「違憲状態にある」という判断を受けて導入された合区制度は、人口減少の著しい「鳥取と島根」、「徳島と高知」の選挙区が統合されていました。しかし、「鳥取と島根」も「徳島と高知」も自分の県から国会に代表を送り込みたいのは当然であり、多少主張や意見が違っても涙をのんで、自分が住む県の候補者に投票する行動も考えられます。
 選挙民や候補者も「広すぎて候補者の足が遠のき肉声を伝えることが出来ない」、「この県は国から切り捨てられた」、「有権者から見て、他県の候補者は馴染みが薄い」、「憲法の方が問題なら憲法を改正すべきだ」と思うのは当然でしょう。
 やはり、読売の社説にあるように問題解消のために根本から議論すべきです。
 高校野球でも、二つの県が合区されたら、他県の高校を応援する気持ちには殆どならないないはずです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月 7日 (日)

不安と混乱の中でリオ五輪開幕

 2000年代以降、経済成長著しいブラジル「B」、ロシア「R」、インド「I、中国「201687_image_2C」の4カ国は頭文字を取って「BRICs(ブリックス)」と、世界経済の牽引役を期待して呼ばれていました。事実、これらの国々の成長の勢いから、2008年には北京夏期五輪、2014年にはソチ冬季五輪を開催し、今回は「B」のブラジルのリオで夏期五輪が開幕です。
 しかし、その「BRICs」も近年は「B」と「R」の経済は大きく後退、「C」も陰りを見せており、「BRICs」は終わったとも死語になったとも言われています。リオの五輪誘致は、ブラジルが「BRICs」の一国として好景気の頃に決定したのでしょうが、ここ何年は景気の低迷から失業率は10パーセント超の中で、競技施設の建設など五輪準備の経費は大きな負担だったはずです。それでも、治安やジカ熱への不安を抱えつつも、どうにか南米大陸にはじめて聖火が灯った模様で、あとは無事に終了することを祈っています。
 今日の読売川柳でリオの治安を危惧して、「リオ五輪 日本の敵は  街にあふれ」と読まれるように、外国人旅行者を狙った置き引き、ひったくり、強盗等が頻発していると報じられています。一般的に、「景気悪化・雇用悪化」→「失業者・ホームレスの増加」→「生存するため死活問題が発生」→「犯罪や自殺が増加する」と言われています。勿論、秩序や規則を重んじる日本人に、こんな単純な方程式が、そのまま当て嵌るとは思いませんが、東京五輪を控え為政者は常に心しておくべきことと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月 6日 (土)

2016年これ迄の重大ニュース

 今日は、第二次世界大戦(太平洋戦争)末期の1945年(昭和20000hiroshima001年)8月6日午前8時15分に、米軍が広島市に原子爆弾を投下し、約14万人が死亡したと推計された日です。この原爆投下(広島・長崎)は、元寇(蒙古襲来)、関ヶ原の戦い、大政奉還・王政復古、日露・日清戦争勝利、太平洋戦争敗戦など共に、日本史に重大事件として刻まれるはずです。これら大事件や戦争と比べることは出来ませんが、「光陰矢のごとし」、「歳月人を待たず」とは言うものの、今年も大きな出来事が次々と起きては、人々の記憶から遠ざかろうとしています。そこで、2016年もまだ途中ですが、ネット上から拾って整理しておきたいと思います。
2016年8月
政治…7月31日投開票の都知事選、小池氏が291万票を得て当選
国際…リオデジャネイロオリンピック、8月5日から8月21日まで
2016年7月
政治…第24回参院選与党が大勝(2016年7月10日投開票)
国際…オランダ・ハーグの仲裁裁、中国主権認めず
    仏・ニースで7月14日花火大会の見物客に大型車が暴走、死者80人以上
スポーツ…国際機関が露の国主導ドーピングを認定
事件…障害者施設「津久井やまゆり園」で19人刺殺(7月26日未明)
2016年6月
政治…「18歳」選挙権施行
国際…英「EU離脱」過半数
     日本に初めて命名権が与えられた新原素に新名称「ニホニウム」
スポーツ…イチローが日米通算4257安打、メジャー記録抜く
社会…舛添都知事が辞職願
2016年5月
政治…伊勢志摩サミット/オバマ大統領、広島訪問
国際…北朝鮮で36年ぶり党大会 
経済…三菱自、日産傘下に
2016年4月
政治…衆院補選北海道、自民が勝利 
国際…世界中で「パナマ文書が問題」に   
社会…震度7、熊本で2回(4月14日)
2016年3月
政治…民進党発足、衆参156人
国際…ベルギーで同時テロ
事件…不明少女2年ぶり保護
     朝霞市で2014年3月に行方不明になった女子中(15)が中野区内で保護
2016年2月
国際…北がミサイル発射
経済…シャープ、鴻海の傘下に
社会…重力波を初観測
事件…元プロ野球選手の清原容疑者が覚せい剤所持容疑で逮捕(2月3日)
2016年1月
政治…甘利氏閣僚辞任
国際…北が核実験「初の水爆」
経済…日銀マイナス金利
事件…国道18号碓氷バイパスでスキーバス転落事故(1月15日)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月 5日 (金)

小池都知事の戦いはこれからです

 7月4日午前、自民党本部で二階幹事長は小池都知事との会談後、記者らに「自民党として、東京都にどう201685_image0104対処していくかは考えればわかることだ。もう『撃ち方やめ』で、小池都政に積極的に協力していきたい」と述べ、都知事選挙で支援した若狭勝衆議院議員らへの処分に、「私は『できるだけ時間を置いて考えるべきだ』と言っており、それでわかるはずだ。選挙のあと次々と処分してどうするのか。都民の審判が下ったことを柱に物事を考えれば、解決の道はある」とコメントしていました。
 自民都議役員と比べ常識的対応と思います。
 小池都知事も「私は自民党本部と戦っているわけじゃなく、都連の一部と戦っているんです。」と語っていましたが、その一部と思われる方々が敗戦の責任を感じてか、辞任の意向を示しています。0003b54a4fd
都連会長の石原伸晃経済再生担当相
都連の重鎮とされる幹事長の内田茂都議、
会長代行の下村博文党幹事長代行、
政調会長の鴨下一郎衆院議員、
総務会長の平沢勝栄党広報本部長
の5人ですが、早々に辞任の意向を示したことは、小池都知事からの報復の矛先を逸らす作戦かと見られています。しかし、小池都知事は政務担当特別秘書に、都議会の裏を熟知した野田数(42)元都議を就任させるなど戦う姿勢を崩していません。野田数(かずき)氏は東村山市00000cl_2出身、早稲田大卒、極真空手黒帯、2000年7月~2001年3月まで小池氏の秘書で、03年に東村山市議に当選し、09年都議に転身、12年に辞職し、橋下徹大阪市長(当時)と連携する「東京維新の会」を結成。2012月の衆院選に「日本維新の会」(当時)から立候補し落選とあります。特別秘書には専用の公用車が付くそうですが就任に都議会の同意は不要だそうです。
 さて、どんな手腕を発揮するのか都議の重鎮らも戦々恐々のはずです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月 4日 (木)

都知事の挨拶拒否は、都民を軽視

 都民291万人が選んだ都知事の挨拶を拒否することは、都民を馬鹿にし000000b059ていることになると思われています。小池知事は、たまたま自民の役員室を訪問したのでなく、都民291万票を背負って挨拶に訪問したことも理解出来ないのでしょうか。
  選挙中に対決姿勢を前面に出したことはお互いに仕方ないことで、戦いが終われば「ノーサイドで」と仲直りすることが大人の対応のはずです。ところが、2日の挨拶回りでは自民党の役員室では高木啓幹事長や内田氏は不在で、対応したのは高橋信博総務会長と桜井浩之総務会長代行だけ、また都議会議長の川井しげお氏も小池都知事に「知事と議会は両輪。一輪車にならないように」とイヤミを言いつつ、言葉とは裏腹に記念撮影を拒否するなど、塩を撒くような冷たい対応に多くの都民はあきれているのです。ネットでは、自民都連の「内田茂、川井重勇、高橋信博」の名前が悪玉として拡散している事態を心配してしまいます。
 そんなギクシャクした状況を早期に打開したいのでしょう、小池都知事の希望から4日午前中に官邸を訪問し、安倍晋三首相と会談中と報道されました。きっと、東京五輪・パラリンピックの成功に向け丸川珠代五輪相の起用や、首相が後継者と見込む稲田朋美前政調会長を防衛相に起用した真意などを説明して、政府と都の連携を確認しているはずです。
  そして、自民都議の方々も、安倍首相の小池都知事への対応を見て、都議会のことや来年の都議選に向けてなど、いつまでも強情を張り続けられないことに気づくのか、気づかないのか。いずれにしても、このシコリは尾を引くことになりそうで、当分は面白いネタとして注目されそうです。000image_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

被害者情報の公開は最小限に

 犯罪被害者の人権は、被疑者のそれと比べ極端に軽んじられた歴史があります。Image
 多少見直す切っ掛けになった事件は、平成9年の「東電OL殺人事件」で、被害者が昼は大企業の幹部、夜は娼婦と二つの顔に、マスコミの興味本意報道に被害者および家族のプライバシーを侵害させたと議論を呼びました。また平成9年の「山一証券代理人弁護士夫人殺人事件」では、小金井市内で弁護士・岡村勲の妻が自宅で殺害され、奇しくも人権派弁護士だった自身が犯罪被害者の遺族となり、犯罪被害者の権利向上に動き始め、光市母子殺害事件の被害者遺族・本村洋らと共に全国犯罪被害者の会を設立され、犯罪被害者等基本法の成立、刑事訴訟法も改正され被害者参加制度や殺人などの公訴時効が廃止などに貢献されました。よって、犯罪被害者の人権保護活動は、ほぼ定着しマスコミや国民にも浸透したと思われていたのですが、「津久井やまゆり園」の大量殺人事件を巡って、再び被害者の人権を軽んじ349imageる動きが首を持ち上げた感があります。
 まず、相模原市の「津久井やまゆり園」で発生した大量殺人事件の被害者情報をマスコミに公表しない神奈川県警の判断は正しいと思います。7月26日未明、相模原市緑区千木良の知的障碍者施設「津久井やまゆり園」で植松聖容疑者が起こした大量殺人事件に関して、神奈川県警は被害者19名の氏名を公表しない方針を示したことに、各方面から波紋を呼んでいるそうです。
 県警は公表しない理由に、「被害者家族が公表しないで欲しいとの要望がある」とされ、その要望を尊重することは当然のはずなのに、マスコミは不満なのでしょうか。仮に住所や名前を公表したなら、マスコミ関係者が自宅や葬儀会場に殺到し、ご遺族らにカメラやマイクを向けて心ない報道をすることは目に見えています。よって、犯罪被害者情報は出来るだけ知らせないことが大切と常々思っています。知らされたなら、国00000higaisya_1民やマスコミは一次的には満足するでしょうが、後々後悔の尾を引くのは被害者関係者なのです。
 殺人など重大な犯罪被害者の当人や遺族にとっては、直接、生命身体や財産が受ける一次被害の次に、マスコミ報道や近隣などの噂や中傷から受ける二次被害、更にPTSD(心的外傷後ストレス障害)発症による三次被害から、生きていく望みさえ失う被害者も多いと聞きます。このように、犯罪被害者や遺族の方々は、数々の苦痛やショックを突然受けられ、その後の生活も一変することが常とされます。この突然の悲しみやショックは、被害者本人や遺族でなければ理解出来ないほどの深いものであることを、マスコミや近隣、職場などの同僚も知るべきです。付け加えるなら、今回は、被害者情報の公表問題ですが、本当に問題にすべきは、日本では在日や外国籍の犯罪者が実名報道されない現実がより重大な問題のはずです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月 3日 (水)

今、選挙したなら自民は大敗する

 自民都議の皆さんは、「NO SIDE(ノーサイド)」という言葉を知らないのでしょうか。0000000n
 小池都知事は2日初登庁し、各会派に挨拶回りする様子がテレビに映され当然ながら、敵対した自民の重鎮らへの挨拶の様子が注目されていました。都議会自民党は幹事長と政調会長は不在で、議長室では川井重勇議長が小池知事に、「知事と議会は両輪です。一輪車にならないように」とクギを刺していましたが、何とも失礼な第一声に聞こえました。そして、報道陣から小池氏と並んだ写真撮影の求めに、「あなたの要望に応える必要はない」と拒否した言動は、まるで都知事へのイヤミか挑戦状のような言葉に聞こえ、小池知事を僅か数十秒で追い出す様子は実に不快でした。
 さらに、自民党議員の控室でも、対応した都議は高橋信博・総務会長と桜井00000789_2浩之・総務会長代行の二人だけで、高橋都議の「たまたま居たから対応した」との素っ気ないコメントからも、簡単には拭いきれない凝りを感じさせ、誰の目からも「挨拶も知らないのか、印象悪い連中だ。」と見えたはずです。
 「NO SIDE(ノーサイド)」という言葉は、ラグビー用語で知られていますが、試合が終われば自陣と敵陣のサイドはなくなり、勝った側(SIDE)も負けた側(SIDE)もない(NO)という意味です。よく、選挙などで対立しても、決まれば「ノーサイドにしましょう」と仲直りしている場面を目にすることがあります。自民都議の皆さんも、国民都民に選ばれた立派?な方々のはずで、常識と余裕ある振る舞いが大切なはずです。今回のような大人げない振る舞いを都民に見せられたら、間違いなく次の都議選では自民の候補者は大敗することを覚悟すべきです。いや、既に大敗を覚悟した振る舞いなのでしょうか・・・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

出来ない理由を探すな出来る方法は

  何かと、屁理屈を捏ねて出来ない理由を探さすのではなく、まずは行動201683imageに移して出来る方法を模索することが大切と常々思っております。少し難しい問題に直面すると、すぐ「出来ません」と諦める傾向が強い昨今ですが、小池新都知事は分かり易くかみ砕いて訓示していたと見ています。
 さて、小池百合子知事(64)は2日午前、約1000人の職員が拍手で出迎え、東京消防庁音楽隊が「都歌」を演奏する中、正に鳴り物入りで初登庁しました。
 そして都職員に、
(1)出来ない理由を探さないで出来る方法を示して欲しい(2)どんどん提案して欲しい(3)大義と共感を大事にして欲しいと訓示されました。
  午後1時半からの知事就任会見では、
①新設する都政改革本部の下に情報公開と五輪の調査チーム
②五輪チームはコストの妥当性等について9月に中間報告
③新都政の理念は都民ファーストで、双方向の情報インフラを早期に用意
④「成長や改革、変化の中にこそ本当の安定がある」(リンドバーグ夫人の言葉)
 更に、東京が目指す大きな方針として「安心、安全なセーフシティー」「全ての都民が活躍できるダイバーシティー」「将来の成長戦略につながるスマートシティー」の3つのシティーを宣言していました。
 特に記憶に残ったのは、大西洋単独無着陸初飛行に成功したチャールズ・リンドバーグ夫人のアン・モロー・リンドバーグの言葉「成長や改革、変換の中にこそ本当の安定がある」と、「出来ない理由を探すな出来る方法を探せ」という言葉です。何かと、前例を踏襲していれば間違いないと思いがちですが、実際は、常に世の動きやお客様のニーズに敏感になって、改善・改革・変換を進めてこそ、社会も企業も安定と成長があることを実感している次第です。
 新都知事の目の前には、子育て支援、保育所待機児童、少子高齢化、防災、テロ対策、東京五輪、築地移転等々の難題と、現職の自民都議・樺山卓司氏が自殺するほどの伏魔殿と呼ばれる都議会が待ち受けています。
 「出来ない理由を探すな出来る方法を探せ」という言葉は、都職員に対してより、むしろ自分自身に言い聞かせた言葉でしょう。某週刊誌からは早くも「女帝誕生!」「小池百合子都知事が蹴散らす標的1番から5番まで」などと書き立てられていますが、都民2百912,628 票の支持を自信と誇りとして、真っ正面から敢然と立ち向かって欲しいものです。
小池都知事始動 都議会のドン、内田茂都議は欠席 都議会自民の重鎮「あなたの要望に応える必要はない」写真撮影拒否 産経新聞 8月3日(水)0時9分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160803-00000500-san-pol

■「握手、嫌そうな顔してたね」初登庁の小池百合子氏を待ち受けていた議会の洗礼 ログミー 8月2日(火)19時2分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160802-00010002-logmi-pol

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月 2日 (火)

都知事選で男を上げた人・下げた人

  都知事選の結果は小池百合子氏が圧勝、今日二日午前9時半に新知事として初登00000mig_2庁し、午後1時半からは就任記者会見の模様です。
 今回の都知事選では、男達の様々な醜態を見せ付けられました。自公推薦の増田氏も野党共闘推薦の鳥越氏も大差で惨敗ですから当然として、鳥越氏を担いだ民進の岡田克也代表、増田氏を担いだ自民党東京都連会長・石原氏と父親、自民都連の内田茂幹事長らも男を下げた方々でしょう。それに、野党統一候補ならと大見得切ったものの情けなく退散した俳優の石田純一氏、Image1_3野党談合の犠牲者宇都宮氏にしても、「それなら最初から顔出すな」と言われています。都知事選の終盤には、鳥越候補が宇都宮氏に応援要請がなされたのに、結局、応援しなかったのですが、その理由が宇都宮氏のHPにアップされています。この内容からは、こんな鳥越氏を野党四党は何故担いだのかと、恨み節に聞こえて来ます。
 いずれにしても、小池氏という女性一人に多くの男達が振り回された格好ですが、今後の第二ステージでも、「都議会の透明化」や「小池新党」案など益々右往左往する様子が見えています。ただ一人、自民党国会議員で、小池氏の応援を続けた若狭勝衆院議員は男を上げた形ですが、果して、副知事就任など小池都知事を支えるブレーンとして活躍の場があるのか。また、笹川尭元衆院議員の応援も評価されましたが、笹川氏は今も党員で、三男の博義氏は衆院議員です。この方々には自民から除名処分はあるのか・・・
 今回の選挙は、脱政党・脱組織、無党派層の実力、女性の進出など、これからの政治を占う上で時代を画する序曲なのか。ただ心配されることは、「雌鳥(めんどり)が鳴くと家が滅びる」、「雌鳥が時を告げると天下は乱れる」と言う格言は昔の話しと一笑に付していいのか、それとも・・・・・

宇都宮氏が明かす、鳥越氏の応援演説しなかった理由
    http://utsunomiyakenji.com/1040

自民、小池百合子氏の除名見送りへ 都知事選「圧勝」で世論の反発警戒
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160802-00000079-san-pol

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年8月 1日 (月)

他候補を瞬殺した小池百合子候補

 ネットでは「ゼロ秒、当確キタ―小池百合子候補」と歓喜の声をあげていました。
  7月31日、知事選の投票が行われ20時から開票が始まりました00011が、なんとテレビ各局は20時丁度0秒で小池百合子氏に「当確」を出していました。これは、同時に政党や労組などの応援を受けた有力候補らを瞬殺した瞬間でもありました。
 翌日、100パ-セント開票されますと小池候補は有効投票数のほぼ半数4952%の 2,912,628票という高い支持を得ての当選でした。保守分裂から票が割れ僅差になると思われたのですが、次点の増田候補に100万票以上の大差を付けての当選ですから立派なものです。
 勝因は、「政党からの推薦なしを逆手にした巧みな戦術」、「初の女性知事が期待されたこと」、「小池グリ-ンなどイメ-ジ作戦が功を奏した」、「他陣営の度重なる失言・失態があった」、「抜きん出た知名度の高さ」、「敵との対立点を明確にした」などが上げられますが、何よりも、都政の闇や利権に一人で切り込む姿勢を明確にしたことと思います。
 その点、増田氏は都議会に取り込まれ傀儡となること必至と見られていました。
 しかし、実際に他候補を瞬殺したは立候補表明の時点だったのかも・・・・・
 小池百合子を「舐めたらいかんぜよ」: 大日建設の社長日記
 なお、今回の都知事選では四位争いも注目されましたが、有力三候補に注目が集まり、上杉候補でも179,631 票で四位、桜井候補も114,171 票で五位と意外に票が伸びなかったことは残念だったはずです。よって、上位三候補以外は有効投票数10分の1に届かなかったので、供託金300万円は没収されることになります。
 都知事選で供託金が戻る候補者は?: 大日建設の社長日記
 ここまで締付けが必要なのかねぇ - 大日建設の社長日記 - ココログ 

■開票率 100.00% Image
得票数
小池 百合子 64 新 2,912,628
増田 寛也 64 新 1,793,453
鳥越 俊太郎 76 新 1,346,103
上杉 隆 48 新 179,631
桜井 誠 44 新 114,171
マック 赤坂 67 新 51,056 0020160716160401
七海 ひろこ 32 新 28,809
立花 孝志 48 新 27,241
高橋 尚吾 32 新 16,664
中川 暢三 60 新 16,584
山口 敏夫 75 新 15,986
岸本 雅吉 63 新 8,056
後藤 輝樹 33 新 7,031
谷山 雄二朗 43 新 6,759
武井 直子 51 新 4,605 00020160716160921_2
宮崎 正弘 61 新 4,010
望月 義彦 51 新 3,332
山中 雅明 52 新 3,116
今尾 貞夫 76 新 3,105
内藤 久遠 59 新 2,695
関口 安弘 64 新 1,326

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »