« SMAP解散は山口組分裂が原因? | トップページ | 日本のメダル数はそこそこでいい? »

2016年8月19日 (金)

8/25開業、とんかつ和幸玉川上水店

Wako_21
  「とんかつ 和幸」は、JR川崎駅ビルに1959年に開業したのが発祥で、全国に260店舗以上を展開するトンカツの人気チェーンと知られています。Image4味は勿論のこと、値段、サービス等が高水準とされ、「ごはん(釜炊き)・シジミの味噌汁・キャベツお替わり自由」が人気の秘密でしょう。このお替わり自由サービスは和幸が初めて採用したシステムとも言われ、“とんかつにはシジミの味噌汁が合う”という開業当時からの拘りとともに気に入っています。ただ難点は、年甲斐もなくどうしても食べ過ぎてしまうことだと思っています。
 この「とんかつ和幸」は、多摩地域では中央線の駅ビルや南側地域には比較的多いのですが、殆どに専用駐車場が無いのが残念に思っていたのです。それが、我が家の菜園がある武蔵村山市や最近現場がある東大和市に比較的近い芋窪街道沿いに、駐車場付の「玉川上水店」がオープンすることに気Saki_24が付きました。専用駐車場は乗用車20数台分はありそうですので、混雑する時間帯を外せば大丈夫でしょう。
  一番のお奨めメニューは、ランチの時間帯に各店で提供される 843円(税込)とお手頃価格の「和幸御飯」と思っていますが、この店のメニューにもあるのかは不明です。なお、同じ敷地内に和幸商事株式会社「天ぷらさき亭・玉川上水店」も同日開店の模様です。
Yako_23

|

« SMAP解散は山口組分裂が原因? | トップページ | 日本のメダル数はそこそこでいい? »

03、 国立市界隈のこと」カテゴリの記事

コメント

国立近辺でとんかつ専門チェーン店といえば、「和幸」さんの他に、nonowa国立WESTにテイクアウト専門で入っている「さぼてん」さん、国立府中インター近くにある「かつや」さん、牛めしの松屋さんが展開し、立川にもある「松乃家」さんもあるところで、そろそろチェーン店以外では、御社近辺に国分寺市光町の「ひらよし」さん、そして同市西町の「勝蔵」さんと2店舗もある上に、どちらも駐車場ないし駐車スペースがあることにも言及頂きたいかと…。

投稿: | 2016年8月19日 (金) 12時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/67074404

この記事へのトラックバック一覧です: 8/25開業、とんかつ和幸玉川上水店:

« SMAP解散は山口組分裂が原因? | トップページ | 日本のメダル数はそこそこでいい? »