« 文春さん!この記事は逆効果ですよ | トップページ | テロが身近になって来た印象です。 »

2016年7月 2日 (土)

小池百合子を「舐めたらいかんぜよ」

 昨日・今日辺りで、次の都知事候補選びも、最終局面を迎えているようImageです。
 ところで、映画「鬼龍院花子の生涯」で、夏目雅子演じる喪服姿の主人公が「わては高知の侠客、鬼龍院政五郎の、鬼政の娘じゃき、なめたら、なめたらいかんぜよ!」と土佐弁で啖呵を切るシーンは圧巻でした。
  さて、後出しジャンケンが有利とされる中で「先出しジャンケン」の奇襲を仕掛けた自民党の小池百合子・元防衛相(63)(衆院東京10区)を「小池百合子の乱」と呼び、自民党本部も自民党都連も「事前に挨拶が無かった」、つまり仁義を切らなかったと言いがかりを付けています。Img_6276
  自民党本部は、本命視していた桜井俊・前総務省事務次官の擁立を断念し、新たに増田寛也元総務相(元岩手県知事)に自公公認をチラつかせながら、小池百合子議員に出馬を断念させる作戦を棄てていない模様です。しかし、今日午前8時からの日本テレビ「ウイーク」に生出演した小池百合子議員は、「どこかのテレビ番組で、小池には名誉ある撤退をしてもらうと語っていましたが、私には『名誉ある撤退』は『不名誉な撤退』になる」と、背水の陣を敷いている覚悟が見えました。この発言からは、「小池百合201672_mage1子を女と思って、舐めたらいかんぜよ」と鬼龍院花子の気迫あるセリフを彷彿させ、対抗馬として出馬を検討していた方々を後ずさりさせたはずです。
 この出馬に至る経緯は、小池元防衛相の作戦勝ちとみられ、自民党本部も自民党都連も有力な対抗馬を推薦出来ない現状から、渋々ながらも小池氏推薦に回るはずであり、すでに「勝負あり」と見ています。なお、民進党の蓮舫氏が参院選東京選挙区で当選後に都知事選に転じれば、議員辞職で欠員は1となる一方で、比例代表に回れば次点の民進候補が繰り上げ当選する可能性が残るというが、こんな裏ワザを期待していては勝算ゼロでしょう。

Img_6279

|

« 文春さん!この記事は逆効果ですよ | トップページ | テロが身近になって来た印象です。 »

11、東京都知事に注目」カテゴリの記事

コメント

参院選の方は松本洋平議員も指摘するとおり例の「人殺し予算」発言を民進が「擁護」したということで
http://blog.goo.ne.jp/ishiinobuyuki/e/03194294b0c352de1ea348e7ae50b077
民進もとばっちりを受けてまさに「共倒れ」になると予測されることから、与党内でも関心は都知事選に移りつつあり、もはやタイムリミット近しということで自民党内でも小池氏容認に傾きつつあるが、
http://www.yomiuri.co.jp/election/local/20160701-OYT1T50014.html
懸念材料はやはり都連やその蜜月関係にある森喜朗氏との間で特に五輪運営において確執が予想されることもさることながら、最も警戒しなければならないのは先出しジャンケンではなく、究極の後出しジャンケンで橋下徹氏が出馬表明することであるところで、そろそろ国立界隈は今日・7月2日と明日・3日にかけて恒例の「朝顔市」が催され、大学通りの一橋大付近が会場になるが、駅からそこまでの間にテキ屋が立つと、歩道が狭くなりそこへ大人数が押し寄せて往来が非常に危険になることから、今秋の谷保天神祭の時も含めて、何とか規制できないのかといった点にも言及頂きたいかと…。

投稿: | 2016年7月 2日 (土) 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/66306016

この記事へのトラックバック一覧です: 小池百合子を「舐めたらいかんぜよ」:

« 文春さん!この記事は逆効果ですよ | トップページ | テロが身近になって来た印象です。 »