« 東京都知事選を予測してみます | トップページ | 今から勉強する人より勉強した人を »

2016年7月13日 (水)

青山繁晴氏の入閣を期待します。

 来月8月3日にも、参議院選公約を実行するため内閣改造・自民党000000maxresdefault役員人事を行い強力な布陣を作るそうですが、個人的に注目するのは、安倍首相が参議院選に三顧の礼で迎え、期待通り481,890票を得て当選を果たした青山繁晴一年生議員の処遇です。自民の先輩議員にすれば、どんなに能力が高くても、あくまで一年生議員、その一年生如きに舐められてなるかと対抗心と嫉妬が働くはずです。そこで期待されるのは安倍首相による大抜擢であり、この現状を打破するには「特別待遇で〇○担当大臣」或いは副大臣少なくとも政務官などで周囲を納得させる登用が相応しいと思います。
  古来、優れた武将の側近には優れた軍師がいました。武田信玄には山本勘助、秀吉には竹中半兵衛黒田官兵衛、家康には本多正信、また、「三国志」で知られる劉備玄徳が三顧の礼で迎えた諸葛孔明などで、これら軍師は常に世の中の先を読んで仕える武将が有利になるよう助言するなど「状況を作り出す力」を発揮し、名将と共に歴史に名を残しています。
 近年でも、「臨時行政調査会」で辣腕を振るった土光敏夫氏、「昭和の参謀」と呼ばれ中曽根首相当時の顧問を務めた瀬島龍三氏を思い出すことが出来ます。そして、安倍首相の長期政権支える菅義偉官房長官、谷垣自民党幹事長、麻生副総理らも軍師或いは参謀を兼ねているのでしょうが、役職が目立つだけで策略は見えません。
  そこで、期待されるのが青山繁晴氏の公約(優先課題)です。
 安倍首相が政権に復帰し、「拉致被害者を最後の一人まで取り返す」と大見え切ったものの何年経っても膠着状態、北方領土や竹島、尖閣などの領土問題にしても打つ手が見えない現状、原子力発電などエネルギー問題の解決や雇用や経済の回復、沖縄の米軍基地問題解決等々の期待が待ち受けています。
 青山氏は「これらの問題は根っこでつながっている」と常々主張しています。
 そして青山氏は議員は一期6年しかやらないと退路を断って、国民が今、本当に困っている諸問題に臨むことを約束するなど、他の議員のように当選が目的だったり、次の選挙に備え保身に走る姿は見えません。なお、拉致問題解決の一つの方法として、自衛隊が拉致被害者を取り戻すには、憲法九条の「国の交戦権はこれを認めない」の一文を削ること大切と主張していますが、拉致や領土、エネルギーなど「根っこでつながっている問題」の解決に、どんな策略を助言し、他の議員を薫陶するのか楽しみにしています。

  • 「週刊文春」が刑事告発されました 2016.07.07
  • 文春さん!この記事は逆効果ですよ 2016.07.01
  • |

    « 東京都知事選を予測してみます | トップページ | 今から勉強する人より勉強した人を »

    01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

    コメント

    いくら首相自ら三顧の礼で迎えたからと言っても、閣僚ポストはどちらかと言えば与党内の「論功行賞」や派閥の「パワーバランス」で決まるのが常であり、そこに参議院でしかも1期生となると、余程の能力なり在野での業績がないと難しいと思われ、そこを曲げて抜擢となると首相自身が何かウラがあるのではないかと痛くもない腹を探られかねないところで、そろそろ都知事選も明日の告示を控え、現時点であくまで究極の後出しジャンケンがなければ事実上、小池、増田、鳥越、宇都宮各氏の争いとなりそうで、うち与党側については既に小池氏支持の都議会会派が現れ、
    http://otokitashun.com/blog/senkyo/11995/
    旗色の悪い増田氏を建前上応援せざるを得ず、踏み絵を踏まされる与党側議員が哀れでもある一方、野党側も、鳥越氏の年齢と健康を不安視した票が宇都宮氏に流れて票割れする可能性もあり、何とか宇都宮氏に出馬断念を打診しているものと思われるが、いずれにせよ、今日の夕方には明日発売号の予告が出されると思われる「センテンススプリング砲」には注意しなければならないことにも言及頂きたいかと…。

    投稿: | 2016年7月13日 (水) 12時46分

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/66481808

    この記事へのトラックバック一覧です: 青山繁晴氏の入閣を期待します。:

    « 東京都知事選を予測してみます | トップページ | 今から勉強する人より勉強した人を »