« 動機が「誰かにかまって欲しい」とは | トップページ | 「小さなことを積み重ねる」イチロー »

2016年7月 5日 (火)

参院選・野党候補の一本化は不発?

 今回の参院選では、自民党は「1人区」で20勝超の勢いからも、「民共」の候補一本化は不発かと見られています。0000551
 先日26日朝の、NHK討論番組で、共産党の藤野保史議員が防衛費を「人殺しのための予算」と発言したことが問題視され、共産党政策委員長を辞任しています。表向きは、共産党の方針と違うためとされますが、この藤野発言こそ、共産党の自衛隊に対する本音と見られています。また、討論中に「人を殺すための予算」との発言に対して、民進党議員が何ら抗議していないことは民進党も同感していると思われることです。つまり、「その言動を指摘しないことは、その言動を認めたこと」であり、選挙協力の縛りの結果でしょう。それにしても、被災地支援などで評価が高まっている自衛隊を「人を殺すための予算」という酷な見方をしている現実が野00005ads党勢力にあり、かつて民主党政権当時の内閣官房長官・仙谷由人氏が「自衛隊は暴力装置」と発言したことと何ら変わらない価値観を共有していることが明らかになっただけです。
  このような現実と本音を国民に見破られたからでしょうが、今のところ、自民、公明両党などの「改憲勢力」が憲法改正の国会発議に必要な3分の2(非改選と合わせて162議席)を確保する勢いと分析されています。しかしながら、民進党は改選43議席を大きく割り込み、30議席に満たない可能性がある一方、共産党は平成25年参院選(8議席)から議席を伸ばす可能性がありそうですから油断できません。それにしても、自衛隊を「暴力装置」発言や「人殺しのための予算」と認識するような現状を、早く国民から払拭して欲しいものです。
<日曜・参院選特集>各党の政策を問う
 人殺しのための予算との発言は21分ころから       
  https://youtu.be/ZPYb3JnysZw  
■「人を殺す訓練は受けていない」宮城知事怒り
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201607/20160705_11027.html

◆ 共産党 国立市議会議員 尾張美也子
「安倍政権は人殺しの道具等の軍事費が5兆円超と戦後最高額にした」

18:38 - 2016年6月19日
https://twitter.com/owarimiyako/status/744464358911021056
 私達は暮らしので、こぼこを少しでも埋めて誰もが大切にされる社会にするために税金を納めている。安倍政権は人殺しの道具等の軍事費が5兆円超と戦後最高額に。
日本が攻撃されなくても米軍と武力行使する戦争法である安保法制の廃止で税の配分も変えられる。軍事費を削減し社会保障や若者、子育て支援に
BlogPaint

|

« 動機が「誰かにかまって欲しい」とは | トップページ | 「小さなことを積み重ねる」イチロー »

01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

コメント

そもそも各党の「選挙戦略」は、公約の掲載順を見れば明らかであり、
http://otokitashun.com/blog/senkyo/11903/
自民党が経済政策を第一に掲げているのに対し、某党は「憲法」を掲げている時点でもう既に終わっており、件の「人殺し」発言がその象徴であるが、憲法を争点にしたところで景気や待機児童問題は解決せず、「戦略のミスは戦術では取り戻せない」のが常道であるところで、そろそろ参院選ならまだしも、その後の都知事選でもこの党は「憲法ガー」「原発ガー」とかいうのかと思うと一有権者としてはうんざりする限りであり、いい加減に立候補には待機児童問題や若者対策をスッキリ解決するような政策を期待したいことにも言及頂きたいかと…。

投稿: | 2016年7月 5日 (火) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/66355767

この記事へのトラックバック一覧です: 参院選・野党候補の一本化は不発?:

« 動機が「誰かにかまって欲しい」とは | トップページ | 「小さなことを積み重ねる」イチロー »