« 「始まったら終わったようなもの」 | トップページ | 「見せる警備」から「魅せる警備」 »

2016年5月26日 (木)

「伊勢志摩サミット」の成果は?

 26・27日の「伊勢志摩サミット」が終了すると必ずのように、「具体的成0000isesimasamitto_660果は乏しかった」、「目に見えるものは何もなかった」などと、もっともらしい上っ面を見ただけの「俗論」が新聞・テレビなどで飛び交うはずです。これは、分け隔てなく丸いテーブルに座って、お互いが対等の立場で話し合う様子ばかりがマスコミに報道される印象からと思われます。
 実際には、主要国首脳会議(サミット)を準備するシェルパと呼ばれる役人は、「頂上制覇」=「会議の成功」を目指し、各国のシェルパと緊密に連絡を取り合い事前準備を進められ、その成果がすでに宣言文等にまとめられているはずです。つまり、会議は首脳の顔合わせ程度のようなもので、0000049887会議が始まったときは結果まで出来上がっているということになります。よって、ラウンドテーブルに座った「表の会議」ではなく、「裏の会議が大切」と言われています。独立総合研究所社長の青山繁晴氏は、「首脳同士が直に話し合う食事やコーヒーブレイクが勝負なんです。」と語っています。
  青山繁晴氏
 「サミットは、実は、2つあってですね。一つが、表の会議なんですね。まさしく首脳会議、みんなラウンドテーブル、つまり、分け隔てなく丸いテーブルに座って、仕切りは今回、議長の安倍さんがやりますけれども、お互い対等に話し合うと。テレビ、ラジオで出てくるのは、もうこういう場面。新聞も、そういう場面ばっかり出てくるわけですね」、
 「会議が休憩に入った時に、まさしく首脳同士がたとえば、安倍さんとドイツのメルケル首相だったりが、目を見て、なるべく通訳も入れないで、安倍さんも少し英語を話しますから、メルケルさんも英語上手くないけれども、何とか共通の言葉を探して、直に話し合ったりする、こういうコーヒーブレイクが勝負なんですよね」
 「これなんで、こういう話をしたかというとですね、まあそうやって僕は長年、実はサミット、現場で見てきたんですけど、安倍総理という人は、自分から、こういうコーヒーブレイクで、他の首脳のところへどんどん入っていって、自分で額を寄せて話するっていう初めての総理なんですよ」、「それを外国の日本で、いや、こうなりましたって発表するわけにいかないんで、実は表に出てこないんですよ。ゆっくり出てくるわけですよね
」と語っています。
 「G7サミット」には日本、米国、英国、フランス、ドイツ、イタリア、カナダの首脳と、EUの欧州理事会議長&欧州委員会委員長が参加しますが、いろんな場面で各国首脳の立ち位置なとが注目されるはずです。そして、最も大切なことは、各国の首脳随行員やファーストレディ、メディア関係者らの多くの目に焼き付けられる日本の印象でしょう。帰国してからの好印象の報道や、「日本は良い国だった。今度は家族で旅行しよう」などと語って欲しいものです。

|

« 「始まったら終わったようなもの」 | トップページ | 「見せる警備」から「魅せる警備」 »

01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

コメント

安倍首相がこうした「会議外」の積極策を講じるのは恐らく英国留学経験のある小泉元首相の影響ではなかろうかと思われ、当時のジャック・シラク仏大統領が「メシのマズイ国(英国のこと。これを聞いた英外相は「ハギスについてはその通り」と賛意)の人間は信用できない」と発言したのに対し、英国でのサミット晩餐会の席上小泉首相が「ヘイ、ジャック、英国料理はうまいだろ、どうだい」と発言したことは有名で、この他クリミア問題でサミットから外されたがロシアのプーチンなどは前職が「スパイ」だったことからか英語も堪能、英首相とウオッカを傾けながらサシで語ることもでき、また日本に関しては「日本はよくあんな不倫物語(源氏物語のこと)を紙幣(二千円札のこと)に使うな」とか「コイズミは再婚しないのか?」などと本音を発言したと聞いているところで、そろそろこうした「現実」を知らぬ国会議員が大臣になって国際会議に出席したもののレセプションの雑談の輪に入れず蚊帳の外になったりすると、自分の不勉強を棚に上げて、学校教育にもTOEICなどを導入すべきなどと宣うものの、それって保健体育の授業だけで全員を国体出場レベルの選手にするような暴挙であり、むしろそれなら例えば都立高の生徒全員に海外短期留学を義務付けた方が某知事の大名旅行に予算を費やされるよりよっぽど有益であることにも言及頂きたいかと…。
【大日建設(株)杉山】
なかなか世間に知られていない裏話しなどのコメントを頂きまして有難う御座います。安倍首相も場数を踏まれて、随分と頼もしくなった印象です。

投稿: | 2016年5月26日 (木) 09時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/65680936

この記事へのトラックバック一覧です: 「伊勢志摩サミット」の成果は?:

« 「始まったら終わったようなもの」 | トップページ | 「見せる警備」から「魅せる警備」 »