« ヒトの歴史は始まったばかりです。 | トップページ | 中国が反対する「THAAD」とは »

2016年3月 4日 (金)

立地が最高「京王高尾山・極楽湯」

 先日昨年秋、開業したばかりの「京王高尾山温泉 極楽湯 」を利用して000000000000calender_marchthumb来ました。
  この日帰り温泉は、2015年10月27日開業ですが今回初の利用です。風呂は全部で7種類。平日なのに全てに5~6人が浸かっていて相当の混雑振りです。場所は、京王高尾線・高尾山口駅に隣接する好立地で、真言宗智山派・薬王院の参拝客や高尾山登山帰りの客が多いことが、会話から推察できます。
 風呂の種類は、「天然温泉 露天岩風呂(ぬる湯・あつ湯)」、「炭酸石張り風呂」、「座り湯」、「檜風呂(マイクロバブル)」、「替り湯」、「サウナ」、「水風呂」などてんこ盛りです。利用料金は大人1,000円で、他よりやや高目でした。駐車場は約110台分で3時間まで無料で、一見余裕に見えますが、混雑する日は停めることが出来ないそうです。個人的にお奨めの風呂は、「替りゆ(この日は桃の湯)」、「炭酸石張り風呂」、「檜風呂(マイクロバブル)」、「サウナ(テレビ付)」で、合計1時間30分も利用していました。 難点は、ゆっくり足を伸ばすことが出来る休憩室が少ないことでしょうか。
 この日も居場所がない程の混雑で、立ったままの休憩?でしたが、これも回転を良くするための作戦なのかと見てしまいました。因みに、高尾山はミシュランガイドの観光地部門で7年連続三ツ星の最高評価を獲得し、登山客数は年間約260万人で世界一を誇るそうです。また、昨年テレビで知ったことですが、高尾山(599m)は、ブナなどの温帯林(落葉広葉樹林)とカシなどの暖帯林(常葉広葉樹林)が接している、とても珍しい山で約1,600種の植物が自生しているそうです。都内にあって交通の便が良く、登山・寺院参拝・温泉などをセットで堪能出来る数少ないテーマパークでしょう。

|

« ヒトの歴史は始まったばかりです。 | トップページ | 中国が反対する「THAAD」とは »

10、初めて知ったこと。」カテゴリの記事

コメント

高尾山には欧米のベジタリアン(ヴィーガン)から(ハラール認証が必要な)イスラム教徒まで訪れるということで、そろそろ薬王院の精進料理にまで言及頂きたいかと…。
http://www.takaosan.or.jp/shojin/recipe/

投稿: | 2016年3月 4日 (金) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/64268390

この記事へのトラックバック一覧です: 立地が最高「京王高尾山・極楽湯」:

« ヒトの歴史は始まったばかりです。 | トップページ | 中国が反対する「THAAD」とは »