« 「日本死ね」、死ねは無いでしょう | トップページ | 中野区劇団員女性殺害容疑者逮捕 »

2016年3月11日 (金)

間違えたでは済まない問題もある

 若い頃、物事は複眼で捉えてミスを最小限に防ぐことが大切と教わったものです。
 しかし、こんな大切なことを大勢の教師で、しかも6回も同じ資料を配布してもミスに気付かなかった、或いは気付いても修正しないなら全員に責任がありImageます。あまりにも、生徒の進路に無責任です。きっと聖職としての誇りや意識を失った人達なのでしょう。
 さて、広島県安芸郡府中町は人口約5万1,000人、100万都市・広島市に四方を囲まれ「広島のバチカン」の異名を持ち、広島市からの合併要請を全て断るのは、大手自動車メーカーマツダの本社があって財政が豊かなことから、一線を画した行政が敷かれているそうです。
 この豊かな町の府中町立府中緑ケ丘中学校で、昨年末「万引き誤記録による中三自殺事件」が発生しました。誤った万引きの履歴に基づいた進路指導が、15年11月中旬から12月8日まで計5回行われ、担任の女性教師は生徒に対し、校長推薦が必要な私立高校への専願受験は「万引きの記録があるため、志望校への推薦は出せない」と繰り返し説明。女性担任が保護者にその事実を伝えた12月8日の夜に、男子生徒は自宅で自殺したという。
  こんな初歩的ミスを見逃した理由の一つに、生徒の父親が自衛隊員だからとの未確認情報があります。「何も面倒みる必要ない」と特有の潜在意識を共有したのでしょうか。そして自殺に追い込んだのは一年時の担任の○○先生(現在・町立府中中学校)と三年時の担任の○○○子先生(三年二組担任)との情報です。ネット情報ですので間違っている可能性もありますが、生徒を万引きしたと決めつけ、自殺000000000593c0410に追い込んだ先生方よりは責任が軽いでしょう。
 それに後付けの説明は、「死人に口なし」で、学校側がストーリーをつくっている可能性があると思います。
 自殺した生徒は、陸上長距離選手で府中町で優勝した記録がある優秀な生徒のようです。将来を悲観し自殺以外に苦しみから逃れられなかった生徒の心情を思うと同時に、大きなミスを犯した人達に「失敗を許すべき・簡単には許さない」ことを思っています。出来れば、再起を期待する意味で、寛容な心が大切と述べたいのですが、人命を断ってしまうような犯罪や大きなミスには、特に遺族にとっては簡単には許しを出さないはずです。
  最近、注目の事件では、三鷹市の「女子高校生ストーカー殺人事件」、栃木県の「栃木小1女児殺害事件」そして、この広島県府中町立府中緑ケ丘中学校「万引き誤記録による中三自殺事件」しかりです。それぞれの被告或いは自殺に追いやった関係者は、それなりに反省はしているはずですが、間違った弁護や助言、報道などで、立ち直りのチャンスと世間からの許しを得る機会を逸してしまっています。裁判になると「やってない」と開き直っては立ち直りの機会など皆無でしょう。また自殺に追い込んだ担任も、今月7日から体調不良を理由に学校を休んでいるそうですが、すでに組織でカバっていることが明白です。
 まずは野球賭博に関与した巨人の高木京介投手のように隠さず語ることです。
 学校関係者も、杜撰な進路指導を見直して担任らと連帯責任を負うべきです
 そして幾ら反省しても、死亡した生徒は帰ってこないのであり、間違えたでは済まない問題があることを知るべきです。
中3生徒自殺 誤った非行歴で進路指導の経緯は
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160308/k10010436001000.html2016311image2

|

« 「日本死ね」、死ねは無いでしょう | トップページ | 中野区劇団員女性殺害容疑者逮捕 »

01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

コメント

件の万引き事件の翌日には校内暴力事件が起きその対応に悩殺されていたことが名前取り違えの背景にあるということからこの学校では非行が日常茶飯事で教師の間にも重大事との意識が希薄だったと思われる上に、真偽はさることながら件の万引き「真犯人」(親がPTAのドンとの情報も)はちゃっかり校長推薦を得て志望校に合格という情報もあることから何やら作為を感じずにはいられないところで、そろそろ国立人気No.1のラーメン屋「初代修」さんが富士見通りに今月下旬に移転オープンして御社からも近くなる点にも言及頂きたいかと…。

投稿: | 2016年3月11日 (金) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/64383812

この記事へのトラックバック一覧です: 間違えたでは済まない問題もある :

« 「日本死ね」、死ねは無いでしょう | トップページ | 中野区劇団員女性殺害容疑者逮捕 »