« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月31日 (木)

「餃子の王将」次男は説明責任を

 「第三者委員会からの調査報告書」によると、創業者の次男・加藤欣2016331image吾専務兼経理部長時代に某グループとの経済合理性の明らかでない貸し付けや不動産取引が始まったとされます。また「反社会的勢力との関係」は「役員は不明」、相談役の加藤欣吾氏は聴取を拒否したとあり、反社会的勢力と関係が有るのか無いのか紛らわしい表現ながら、結局は「関係有り」と認めているようなものです。
 2年3カ月前の、2013年12月19日早朝、王将フードサービスの大東隆行社長が本社前で射殺された直後の役員達は「思い当たるフシは全く無い」などとしらを切っていました。
 しかし、現社長を含む役員達は、このゴタゴタの数々を間違いなく頭をヨギッタはずであり、射殺された大東社長本人にしても、少なからず命を狙われる危険を察知していたことでしょう。まずは、役員全員は社会に対して最低限の説明責任を果たすべきです。毎日、王将に食事にやってくるお客様への最低限の礼儀でしょう。
社長射殺「餃子の王将」、取引先に「組員」同姓同名が複数いた それでも第三者委が「関係確認できない」としたワケ http://www.j-cast.com/2016/03/30262818.html

■2016/03/29 15:00 王将フードサービス
第三者委員会からの調査報告書受領に関するお知らせ
http://ir.ohsho.co.jp/toushika/investorinfo.html?news_id=986&file=2016.3.29_1.pdf

■「餃子の王将」社長殺害事件と創業家が残した「古傷
http://media.yucasee.jp/posts/index/13844/200005image
からの情報です。
加藤家の王将持ち株数と比率
・加藤欣吾 151万8000株 6.5%
・加藤梅子 61万1000株 2.6%
・加藤ひろみ 60万2000株 2.6%
・加藤潔 31万3000株 1.3%
・加藤貴司 26万7000株 1.1%※敬称略

工藤会】餃子の王将社長殺害事件【須田慎一郎 】   https://www.youtube.com/watch?v=g3BQf1N_eY8  

000000_borImg_6043


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月30日 (水)

餃子の王将」は170億円回収不能

 「餃子の王将」は不適切取引で170億円も回収不能のようですが、このようなゴタゴタを知ると益々客足が遠のくことでしょう。2016330image
 「餃子の王将」は多摩地域には店舗数が少ないのですが、国立駅南口店 や南大沢店を利用した記憶があります。「安い・うまい・速い」が売り口上で、店内では「コーテルリャンガー!」などと中国語が飛び交う元気が良い印象です。その「餃子の王将」は、創業者の加藤一族による過去10年間で不適切な不動産取引や貸付行為により約260億円を社外に流出させ、うち約170億円が回収不能になっているそうです。これは、2013年12月19日午前5時45分頃に京都市山科の「王将フードサービス」本社前駐車場で、大東隆行社長が射殺された事件の動機や解決につながるのでしょうか。
 新聞やテレビでは遠回しにしか報道しませんので、ネット上の噂情報を列挙しておきます。
▼「餃子の王将」創業者の故・加藤朝雄氏は、福岡県飯塚市の部落の出身。
▼同じ部落出身の上杉佐一郎・部落解放同盟元中央執行委員長や異母弟の上杉昌也氏とは昵懇の仲で、解放運動の支援者となる一方、トラブル解決を頼むなど親しい関係にあった。
▼京都の闇社会に詳しい不動産ブローカーは「『王将』のバックは、なんといっても上杉佐一郎さんでしたよ」と語っているそうです。
▼王将は全国展開にあたって上杉氏の力を使い、300億円もの大金をメガバンクから引っ張ってきた。
▼長男社長が過剰融資を行った福岡センチュリーゴルフクラブ (代表.上杉昌也)(72)。これを乗っ取ろうとしたのが福岡県暴力団のフロント企業。
▼このようなトラブル処理を、大東社長は警察に相談したり、企業舎弟の反対勢力の暴力団関係者に問題解決の斡旋を頼んだりしていた。
▼大東社長の存在が邪魔になった首謀者は、射殺の実行を中国人のヒットマン派遣組織に殺害を依頼した。
▼京都には、同和と北朝鮮利権に顔が利く大御所代議士が幅を利かせ、何かと捜査の妨害をしている。Image
【夕刊 NET-IB】福岡センチュリーゴルフクラブの倒産の裏で
   https://youtu.be/l7tK-OZB0Aw

Image4

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月29日 (火)

「自衛隊の命を守れ」は二枚舌です

 数年前、民主党の仙谷由人官房長官が国会で「自衛隊は暴力装置」と呼び2016329image、物議を醸したことは記憶に新しいことです。暴力装置とは、日本では自衛隊や警察をバカにする左翼言葉であり、一般的には、昭和40年代の共産主義者や全共闘が、主に機動隊や公安警察を貶める言葉でした。「お前らは暴力装置だ」「革命が成就したら、家族もろとも皆殺しだ」などとアジを飛ばしていたことを忘れていないはずです。それを後で、「暴力装置」とはマックス・ウェーバーによる学術用語だと弁解しても「駟も舌に及ばず」です。極左指導者の一人だった仙谷氏も、当時から口癖のように使っていた一人のはずです。
 さて、3月29日、日本の安全保障政策の大きな転換となる安全保障関連法が施行されました。この法律で、日本の存立が脅かされる「存立危機事態」には日本が直接攻撃をされていない場合でも、集団的自衛権を行使し、武力を行使できるようになります。自衛隊員の皆さんには、危険に晒されることもあるでしょうが、日本の主権・領土・国民を守るための切り札として期待しております。
  左翼の反対デモでは、「自衛隊の命を守れ」などと自衛隊を心配するアジもありましたが、あれほど「自衛隊は暴力装置」と断じていた左翼が、暴力装置の命を心配するのだから「お為ごかし」もいいとこです。かつて、日教組は授業中に自衛隊の子供に、「あなたのお父さんの仕事は 人を殺す仕事です」などと罵倒していたことがありました。よって、自分達に都合が悪くなれば、手の平を返して「自衛官は死ね」、「暴力装置は殲滅せよ」と変わることは見えています。
 それを「自衛隊の命を守れ」とは、あまりにも二枚舌すぎませんか
仙谷由人官房長官 自衛隊は暴力装置 !!    https://youtu.be/0ovfHv5izRI

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月26日 (土)

道路網は隣接自治体と連携が重要

 道路網整備は、一市の努力では限界があり隣接自治体との連携が重要Image5_2です。
 道路に限らず利便性や安全性を高めることは、自分の周りから実現して欲しい願望、我田引水の気持ちが強いものですが出来るだけ公平感を持ちたいと思います。
 道路は、重要な社会インフラとして、あらゆる経済活動に多大な影響を与えることになり、整備が進んだ地域と、遅れている地域では産業振興の格差は勿論、利便性や安全面において一目瞭然です。具体的には、道路が整備されると景観を高めるだけでなく、通勤・通学・買い物・散歩時の安全、緊急車両や配達業務などの時間短縮、災害発生時の避難路確保等々に威力を発揮することになります。国立市でも一部、大学通りやさくら通りは街の印象を高めているものの、全体的には北はJR中央線、南は南武線に挟まれた地域であると同時に、隣接市との道路のつながりの悪さから、バス路線網、警察や消防等の緊急車両、郵便・宅急便などの配送車にまで通行を敬遠されています。
 国立市の道路のことは、このブログでも何度か取り上げ期待を込めていますが、国立市一市の努力では限界があるもので、東京都をはじめ隣接の国分寺市、立川市、府中市などにも積極的に協力を求めた、早期整備の実現を期待しています。特に、JR国立駅利用者が多い国分寺市や立川市は、国立市の道路を使用して、徒歩・自転車・路線バス等で通うのだから、「北大通り」や「小平3・4・23号国立駅大和線」など、自分達の住む街の道路も優先して整備して欲しいものです。
 下段には、特に気になっている路線を地図で掲示しました。
3月22日開通「小平3・4・23号線」(2016.03.21)
国立の昔懐かしい道路名「八本通り」
国立市の都市計画道路開通は何時?: 大日建設の社長日記
国立市は隣接市ともっともっと連携を 2015.09.01
老木の植え替えは必要と思います。 2015.03.04
国立の「大学通り」は飛行場だった! 2015.02.15
立川市曙町三丁目付近の「北大通り」と高架下側道の未整備道路
  
トヨタドライビングスクール東京北側
3image3
国立駅北側の「北大通り」の国分寺市光町付近の未整備道路
Image3_2

谷保駅北側の「さくら通り」と「東八道路」間の未整備道路
Image3_3
矢川駅付近の「国立3・3・15号」「国立3・4・5号線」の未整備道路
Image_2
■「小平3・4・23号国立駅大和線」の未整備道路3423
「多摩地域における都市計画道路の整備方針〔第三次事業計画〕」の公表について (外部リンク) http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/machi/tochikeikaku/keikakushisetsu/001941.html
Tokeidou2006_5_4Image


Image3

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月24日 (木)

米国は先住民族1億人を虐殺した

 昨日は、「日本共産党は破防法調査対象団体です」と記述し、共産主義者の残虐性を批判し00003200_たところ、自由の国?・アメリカの残虐性にも触れないとバランスを欠くと指摘されました。
 そもそも、アメリカは先住民族のインディアンを大虐殺(ホロコースト)して大陸を奪い、アフリカから黒人奴隷を大量に輸入、日本にも原爆や空襲で民間人大量虐殺など許しがたい歴史があります。このマヤカシの米国の歴史は 1492年「コロンブスのアメリカ発見」という嘘に始まります。正確に言うなら「1492年、コロンブスはアメリカ大陸に到達」となるはずなのに「発見」とは実に上から目線です。
 インディオの祖先は、4~2万年前にアメリカ大陸に渡ったとする研究成果が発表されているのです。このコロンブスの新大陸発見は、当時アメリカ大陸の存在を知らなかった欧州人が、大西洋を西廻り航路でインドへ(実際は黄金の国ジパング)に辿り着くと信じてスペインのパロス港を出港し、到着した陸地をインドと勝手に思い込み、先住民を「インディアン(インド人)」と呼んだことでした。更に、1620年11月には、キリスト教同士の宗教弾圧から逃れるためにメイフラワー号(「五月の花」の意)でイギリスを棄てた清教徒(ピューリタン)ら計102人の難Image1民はマサチューセッツ海岸に上陸。その後、清教徒たちはプリマスに定住したことが、アメリカ開拓史の始まりであると同時にインディアン虐殺史の始まりとされます。そして、プロテスタント・白人至上主義の移民者たちは宗教的価値観から、インディアンと野獣を同等に扱い、ワシントン初代大統領までインディアンの絶滅政策を推進したそうです。
 最近でも、戦火を逃れるシリア難民が問題視されますが、昔から宗教弾圧、民族対立、人種差別、経済的困窮、自然災害、気候変動等々から、已むに已まれず祖国を棄てる人々が多かったのでしょう。イギリスなど欧州を棄てた難民(入植者)は西へ西へと開拓して西海岸に辿りつき、今ではハワイ、日本、韓国に到達しています。
 この勢いを食い止める鍵を握っているのは・・・・・
 以降は、世界の偉人の一人とされるコロンブスの残虐性の一端をビル・トッテン・著の『日本は掠奪国家アメリカを棄てよ』から御覧下さい。 

■『日本は掠奪国家アメリカを棄てよ』 ビル・トッテン・著   
 ビジネス社   2007年刊
第一章 それでも服従し続ける日本0000c0139575_3431956
第二章 アメリカンドリームという幻想
第三章 血塗られたアメリカの歴史
第四章 日本人よ、世界を見よ!
第五章 地球を破壊し続ける「宗主国」
第六章 輝く日本の未来のために 
 見せしめに腕を叩き切る偉人
 以下のコロンブスに関する記述は、ハワード・ジン氏の著作によるところが大きい。ジン氏はアメリカの高名な歴史家で、公民権運動やベトナム反戦運動に熱心だったことでも知られる。私も彼の歴史観や見解には、学ぶことが多い。コロンブスとその一行がしたことを書くのは、私自身、かなりの勇気が要る。それというのも、彼らの成した行為の数々は、凄惨極まりないからである。コロンブスは日記をつけていた。その日記には、バハマ諸島に上陸した時、先住民は数々の贈り物を手に、海の中にまで出向いて歓迎してくれたと記されている。コロンブスが「穏やかで優しい」と形容した先住民は、武器を持たないどころか、その存在さえ知らなかったという。コロンブスは記す。「私がサーベルを見せたら、刃のほうを持って手を切ったくらいだった」
 上陸してから数カ月の間、スペインの後援者に宛てた手紙には「彼らは極めて純真かつ正直で、決して物惜しみしない。乞われれば、何であろうと与えてしまう」と書いている。
 しかし、日記の中に突然、次のような一節が現われる。
 「彼らは立派な召し使いになるだろう。手勢50人もあれば、彼らを一人残らず服従させられるし、望むことを何でもやらせることができるだろう」。これが、コロンブスが先住民に対して抱いていた見解である。客を手厚くもてなす主人としてではなく、自分たちの思い通りのことをやらせるための召し使いとして見ていたのだ。
 コロンブスの日記には、やたらと「黄金」の2文字が登場する。最初の2週間の日記には、75回も出てくる。黄金に目がくらみ、小躍りするコロンブスの姿が目に浮かぶようだ。
ジン氏が記すように、コロンブスの話で強調されるのは彼の「厚い信仰心」だ。コロンブスはそれゆえ、先住民に「改宗」を迫ったのだろう。一行の主な滞在地であるエスパニューラ島には、至る所に十字架が立てられたそうだ。しかし、それと並べて絞首台も立てられ、1500年には340台を数えているというから、コロンブスの信仰心とは一体何であったのか。コロンブスー行の所業には目を覆うばかりである。先住民が持っているわずかばかりの黄金を見ただけで、大量にあるはずだと思い込み、期限を設けて、黄金を差し出すよう命じた。そしてそのノルマを達成できなければ、ほかの先住民への見せしめのため、腕を叩き切ったという。山に逃げた者は猟犬に追われ、たとえ逃げ切れたとしても、その先に待っていたのは餓死か病死。いずれにしても死だった。絶望にうちひしがれた人々は、毒を飲み干した。
 コロンブスらが来たことによって、地上の楽園だったエスパ二ューラ島は急速に人口が減っていった。もちろん、この「減る」という意味は、ほとんど「死ぬ」と同義である。もっと正しい表現を使えば、「殺された」ということだ。ある学者の推定では、当初30万人いた先住民のうち約10万人が、1494年から96年までの2年間で死亡したという。1508年にはさらに6万人に減り、1548年には生存者は500人いたかどうかも疑わしい。これを「ジェノサイド(集団殺戮)」と呼ばずして、何と呼べばいいのだろうか。

 コロンブスに見る「悪魔の精神」
 コロンブスらの悪行は、これにとどまらない。挙げればきりがないし、書いている身としても気分が悪くなる。しかし英雄の真の姿を知ってもらうためには、今少し、真実に触れておかなければならないとも思う。スペインの国王や融資家たちを驚かせるほどの黄金は、ついに見つからなかった。そこでコロンブスは何を考えたか。彼はもう一つの略奪品として、奴隷をスペインヘと送り込み始めたのである。
 彼は500人ほどの先住民を船にぎっしりと詰め込み、大西洋を渡ったが、寒さと病気のために200人ほどが途中で死亡した。1498年9月の日記に、コロンブスは「三位一体(トリニティ)の神の御名において、売れる奴隷という奴隷をどんどん送り続けよう」と記している。まったく敬虔なキリスト教徒だ。後の章で改めて記すが、キリスト教徒は、本当に主であるイエス・キリストの教えに背くことばかりやっている。
 
真実の世界史    https://youtu.be 0ppu-Ekz3-s

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月23日 (水)

日共は破防法調査対象団体です

 米国現職大統領がキューバを88年ぶりに訪問して国交正常化交渉2016323image0047_2_2を始めるそうですが、これは大阪の市長選や府知事選で、自民党が天敵・日本共産党と簡単に手を組んだことを彷彿させています。ソ連崩壊以降、共産主義に対する国民や政治家の認識は随分と甘くなった印象ですね・・・・・
 さて、政府は22日の閣議で日本共産党に関し「警察庁としては現在も『暴力革命の方針』に変更はないと認識している」とした答弁書を決定した。同時に暴力主義的破壊活動をした団体の活動制限などを定めた破防法との関係では「現在も同法に基づく調査対象団体だ」と指摘した。鈴木貴子衆院議員(無所属)の質問主意書に答えた。そうです。
 若い頃から、見聞きしたソ連共産党や中国共産党、北朝鮮、キューバなど共産党一党独裁国家の国民を大量虐殺する脅威、国内でも戦後には全国で殺人を伴う暴力行為を展開して暴力革命を目指した日本共産党、その日本共産党から分裂派生した赤軍派や連合赤軍など「極左暴力集団」も同様に内ゲバ・テロ・ゲリラなどの暴力行為を繰り返してきた現実があります。
 昨年あたり日本共産党は、「戦争法(安保法制)廃止の国民連合政府」を提案していましたが、民進党など野党も簡単にこれに乗っては共産党の思うツボです。最近の、見せかけだけの柔らかい印象を国民に与える作戦に騙されてはなりません。日本共産党は、現在においても破壊活動防止法(破防法)に基づく調査対象団体なのです。なお、今回この質問された方は元衆議院議員・鈴木宗男氏の娘だったことは特筆されることです。
共産党はなぜ1億人も殺したのか:『共産主義黒書』 
http://agora-web.jp/archives/2018123.html
•ソ連:2000万人
•中国:6500万人
•ベトナム:100万人
•北朝鮮:200万人
•カンボジア:200万人
•東欧:100万人
49101839705630075916

000021_2


0000031

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「3・4・23号国立駅大和線」開通式

 この道路は、JR国立駅北口まで伸びる計画がありますので、道路名も他市と違和感がない名称にして欲しいものです。3423_2
 平成28年3月22日(火)は、午後2時から「3・4・23号国立駅大和線」の開通式が行われましたので、その時間に合わせて出かけて来ました。この道路は、小平市立第12小学校の通学路にもなっているそうで、同小学校の皆さんの参列やブラスバンド演奏が花を添えていました。演奏が終わると小平市長らの挨拶が続き、更に小平警察署長らによるテープカットが行われました。そして参加者や近隣住民、一般通行車両などが百石橋の両側から渡り初めが行われました。
 この道路の開通によって、通勤・通学・買い物などは元より、沿線地域の産業振興、或いは緊急車両の通行、配送物の迅速化、バス路線の見直しや延長などの利便性は格段に高まるはずです。きっと、コンビニなどは出店に向けてPhoto、どの辺りにしようかとリサーチしているはずですし、国立や立川市民も、東大和や東村山方面に向かう際は良く利用する道路になることでしょう。いずれは、JR国立駅北口まで伸びる計画があることを、小平市議会議員が挨拶の中で語っていましたが、あと何十年かかることやらで全く先が見えないことです。
 必要はあるのだから、財源とやる気次第か・・・・・・
3月22日開通「小平3・4・23号線」
玉川上水に架かる橋は「百石橋」
絶滅危惧種は大工事も中止させる: 大日建設の社長日記Img_6008Img_6010
Img_6011
Img_6030
Img_6004

Img_6041

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月22日 (火)

安倍首相は「衆参同日選」を決断か

 安倍晋三首相が、来年4月の消費税増税を延期し、「衆参同日選」を断行するとの見方を政界通やマスコミがしていますが、既に三分の二を確保している衆議院は簡単には解散しないとの見方もあります。
Img_5999
 永田町では、「内閣改造をするほど総理の権力は下がり、解散をするほど上がる」、「総理の権力の最大の源泉は解散権と人事権」、「解散風吹いたら止まらない」、「どの首相も自分の手による解散を夢見る」などの格言があるそうです。実にImg_5990「奸佞邪智」、「海千山千」、「権謀術数」の渦巻く永田町らしい格言です。
  先日は、消費税増税見送りを国民に納得されて、政権の支持の下降を防ぎつつ選挙を目指す作戦から、延期の助言を米国のノーベル賞学者に語らせていました。これに自民党の稲田朋美政調会長は「増税と解散は必ずしもつながっていない」と指摘しつつも、「(増税先送りの際に)信を問う決断もあり得る。首相の考え次第だ」と述べていました。
 果たして、この消費税を大義名分にするのか、それとも安保法案でしょうかImg_5988
 また、自民党の会合で、安倍総理が夏の参議院選挙の投票日について「7月」と発言し、すぐに取り消す一幕がありましたが、既に自民党幹部からも7月解散という話は何度かでているそうで、既成事実との見方があるそうです。
 衆参同日選になるかどうかは、
 「今国会の会期末の6月1日に衆院を解散して7月10日に衆参同日選だ」、「国会を小幅延長して6月中旬に解散。投票は7月24日」などの日程は諸説ですが、永田町では今夏に衆参同日選が行われることは既成事実のようです。おおさか維新の会の橋下徹前代表は、21日、広島市内で講演し、憲法改正について、「今度の参院選がワン・チャンス(唯一の機会)だと思っている。泣いても笑っても、ここを逃せば、10年、20年と憲法改正の機会は遠のく」と語ったそうです。
 今年は、いろんな意味で何かが大きく変わる兆しを見せる年になりそうです。20163181image

   安倍首相、衆参ダブル選「5・18」に決断か サミット終了後に表明も
  http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160321/plt1603210830002-n1.htm

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大相撲春場所は白鵬が荒れています

 大相撲春場所は9日目を終えて、大関・稀勢の里は大関琴奨菊を破って000image9連勝。
 大関・琴奨菊は手痛い2敗目を喫しましたが、大関・豪栄道は横綱・鶴竜を破って1敗で白鵬ととも稀勢の里を追いかけています。日本人力士のガンバリが目立ち見ごたえある相撲が続いている中、残念なのは白鵬の横綱としての品格がない荒れた汚い相撲です。
 「荒れる春場所」と言われますが、白鵬の荒れる姿が特に眼につきます。
 8日目の関脇・嘉風戦では、相手の足が土俵を割って勝負がついていたのに嘉風を土俵下に突き飛ばして、審判席にいた井筒親方の左太ももを骨折させましたが、まるで掟破りの場外乱闘です。
 昨日9日目の小結・栃煌山戦では、白鵬は右肘にサポーターを厚00056261_725798めに巻いて、その痛めているはずの右肘でプロレス技の強烈なエルボースマッシュ一発で栃煌山に脳震盪を与え血祭りに上げていました。普通、サポーターを付けているのだから肘をかばうはずなのに、そのサポーターで巻いた肘で相手の顔面に叩きつけるのですから実に品格のない汚い相撲です
 相撲は古来から褌一本で土俵に上がりますが、土俵入り後に拍手を打って、両手を広げ、手の平を下に向ける動作は「私は武器を持っていません、素手で正々堂々と勝負します。」という意味だそうです。
 このサポーターで固めた腕は十分に武器になるはずです。

【今度はエルボー】白鵬は栃煌山と対決 (平成28年3月場所9日目)2016年3月21日  https://youtu.be/XL5yRAko-4o

まず左で小さく張ってそむけた顔に右ひじが正面からヒット。 見事な合わせ技を一発で決めている。 ひとつ疑問なことは、サポーターを巻いていて痛めているはずの右ひじを強烈に相手にぶ­つけていることである。

2016322image

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月21日 (月)

舛添知事「韓国人学校増設」の方針

 結論は、個人的な思い込みを優先させて、都民の税金や資産を韓国のために使う舛添都知事の政治姿勢は大問題と思います。000000451
  舛添知事といえば、元妻の片山さつき議員に家庭内暴力と凶暴性を暴露されていましたが、知事着任早々には韓国を訪問し、朴ソウル市長に地下鉄の技術提供や2020年東京五輪、2018年の平昌冬季五輪では相互支援を約束、更に朴槿惠(パク・クネ)大統領と青瓦台で会い、ペコペコ頭を下げる様子はまるで朝貢外交かと批判されていました。
 また、舛添要一著の「私の原点 そして誓い」(佼成出版社)では、「舛添家発祥の地は福岡ですが、わが家は先祖代々 朝鮮半島とはゆかりが深く」P125~(オモニ おふくろの味)などと語っており、人一倍韓国に対する思い入れが強いことも知られています。
 祖先のことを本にして公表するのですから、知事の思いのほどが伝わります。 
 この個人的な祖先への尊崇の思いを批判するつもりは毛頭ありませんが、今や東京都知事という公人であり、この私的な感情をあからさまに前面に出して、都民の税金や資産を使って韓国に便宜を図るようでは、誰もが疑問に思うはずです。
 今回の問題は、
 「韓国人学校の増設に向け、東京都が新宿区にある都有地を韓国政府に貸し出す方針を打ち出したことが、議論を呼んでいる。舛添要一知事は「ソウル市は姉妹都市であり、協力し合うのは非常にいいこと」と自賛するが、都庁には「保育所の整備など都民のために使うべきだ」と反対意見が殺到。自民党の都議も「なぜ外交が優先されるのか」と首をかしげる事態になっている。」そうです。
知事、外交の意義強調
「なぜ韓国人学校」1日で批判300件 「都は用地貸与せず保育所整備を」> Image
 韓国人学校の増設に向け、東京都が新宿区にある都有地を韓国政府に貸し出す方針を打ち出したことが、議論を呼んでいる。舛添要一知事は「ソウル市は姉妹都市であり、協力し合うのは非常にいいこと」と自賛するが、都庁には「保育所の整備など都民のために使うべきだ」と反対意見が殺到。自民党の都議も「なぜ外交が優先されるのか」と首をかしげる事態になっている。(伊藤鉄平)(産経新聞)[記事全文]

| | コメント (1) | トラックバック (0)

3月22日開通「小平3・4・23号線」

 東京多摩地区は南北を貫く道路や交通機関が殆ど無く、連絡がImage3悪い地域です。
 南北を貫く軌道には多摩都市モノレール、道路は国道16号線や小金井街道、府中街道などがあると言われるでしょうが、全て中途半端で一直線に抜ける道路など無いに等しいのです。
 明日、開通する道路は立川市若葉町方面から西武線・武蔵大和駅方向に貫ける「小平3・4・23号線」(東大和市側は「けやき通り」)ですが、道路沿線近くに居住する人や仕事で移動する人にとっては、貴重な道路になるはずです。
 その「小平3・4・23号線」の開通式・交通開放が、3月22日(火曜)午後2時~2時30分に行われます。玉川上水に架かる橋は「百石橋」と名付けられましたが、この付近は百石畑(ひゃっこくはた)と呼ばれていたことに由来して命名したとのことです。個人的にも、この道路は良く利用することが予測され、開通は楽しみにしているのですが、付近の皆さんは勿論、小平西高などに通う生徒達には便利になるはずです。

Image

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月20日 (日)

米軍が比国に「私は帰ってきた」

 南シナ海では中国の軍事的な活動が活発ですが、今回「フィリピンの5基地を米軍が共同使用で合意」されました。その5基地とは、パラワン島のオイスター(ウルガン)湾の基地と、ルソン島0000018mai0004viewサンミゲル基地、クラーク基地などで、米軍が20数年ぶりに戻って来るそうです。
 このことは、1942年3月31日、日本軍の猛攻で、「アイ・シャル・リターン私は必ず帰ってくる)」との言葉を残して、コレヒドール島を撤退したダクラス・マッカーサーが2年半後の1944年10月20日、米軍を指揮したマッカーサーがレイテ島へ上陸し、「私は帰ってきた(I came home)」と第一声を発したことを彷彿させます。そして当時のフィリピンに米軍が戻ったことは、日本にとって本土と南方戦線のシーレーン(海上交通路)が遮断されたことであり、戦争はそのまま敗北に直結したと言われています。
  そして、その米軍がフィリピンから撤退したのは、1991年6月にルソン島西側にあるピナトゥボ山が噴火し、クラーク空軍基地が使用不可能になったことが発端でした。しかし、1992年に米軍が完全撤退すると、直ぐにも中国は南シナ海で領有権を主張し支配を強めた経緯がありました。
 この1991年当時のフィリピンは「反米一色」で、国民は「米軍基地の撤収はフィリピンの真の独立の第一歩」と叫び、米軍基地の存続を図る米比友好安全保障条約の批准を拒否し、米国の軍事的属国状態からの脱却であったと言われています。
 これは、日本の置かれた現状、特に米軍基地反対を叫ぶ沖縄と似た状況と見られています。つまり、フィリピンは自分達で米軍追い出しておいて、中国共産党が侵略してきたら怖くなって再度米軍に頼るという身勝手さも批判されていますが、紆余曲折があったにしても常駐の方針が決定したことは、日本の安全保障にとっても幸いなはずです。きっと、南シナ海・南沙諸島周辺のシーレーンの確保や、沖縄の基地負担も軽減される可能性があるはずです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月19日 (土)

「蛙の面に小便」程度の報道声明

 安保理の決議案をイラクは16回も無視したことが口実で「イ000061ラク戦争」が勃発したそうですが、北朝鮮に対してはまだ6回目ですから、金正恩(キム・ジョンウン)も先制攻撃はまだまだ先と高を括っていることでしょう。
 「国際連合安全保障理事会(安保理)」は、国際連合の中で最も大きな権限を持っており、事実上の最高意思決定機関であるとされます。
その意思表示は、強い方から順に「決議」、「議長声明」、「報道声明」、「議長談話」となっているそうです。
 その安保理が、北朝鮮による短距離・中距離弾道ミサイルの発射が続いたことを「強く非難する」と「報道声明」を3月18日発表しました。北朝鮮に対する、このような声明は6回目のようですが、北朝鮮にとっては「痛くもかゆくもない」、「蛙の面に小便」程度のことでしょう。
 破れかぶれの相手や失うものが無い相手は、後先考えないから手強いのです。
  思い出すのは、10数年前ブッシュ政権はイラク、イラン、北朝鮮の3カ国を「悪の枢軸」と呼び、大量破壊兵器でアメリカを攻撃しようとしている、場合によっては先制攻撃も辞さないと発表したことです。00000021
 そして、予告どおり米軍はイラクを大量破壊兵器を持つ「ならず者国家」と名指して、安保理の非難声明は幾度もあったものの、安保理の攻撃許可は曖昧なままイラクを攻撃し、サダム・フセイン政権を倒したのでした。
 その「悪の枢軸」は今も健在であり、近年では更に核保有国も増え、パキスタンや中国、北朝鮮、サウジ等が核兵器や弾道ミサイルの技術交換を行っているとも言われ「新・悪の枢軸」が形成されているように見えます。国際情勢は、20年前より確実に悪化している印象です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月18日 (金)

マスコミの「御為ごかし」に呆れる

 昨日17日の「清原被告保釈」に、テレビ中継のため警視庁前に200人以上の取材陣000008sで混雑したことを自慢げに報道しています。この過剰・危険な報道振りは、自分達の馬鹿さ加減に気が付かないのでしょうか。自分達の妨害の恐れから保釈時に挨拶・謝罪ができないことや、警察官が50人も出たこと、車の窓をアルミで隠し清原被告を撮影出来なかったことなどを批判までしています。
 マスコミは、一様に「清原に更正を願う」などと歯が浮くようなコメントしていますが、その言葉とは裏腹に清原被告を乗せた保釈車両を10数台のバイク、空からは数機のヘリで追跡するとは・・・・・そんな必要が何処にあるのですか・・・・・!Image
 その様子を、別のマスコミが批判的に報道する様子は、まるで自分達の馬鹿さ加減を公共の電波で国民に報じているようにしか見えません。本当に、清原被告に更生を願うなら、静かな環境を与えて、そっと見守る配慮が大切と誰もが思うはずです。
 マスコミ関係者が金科玉条の如く唱える、「表現の自由」、「報道の自由」、「国民の知る権利」などの主張は、取材のためなら何をしても許される免罪符なのですか・・・・「表現の自由」とは、遠慮も挨拶も断りもなく、平気で人権を蹂躙する「伝家の宝刀」なのですか・・・・もし「自分や自分の家族だったなら」と、逆の立場でと置き換えて考える常識ある人はいないのかと、その恐ろしい体質を疑問視しています。
 「御為ごかし」とは、表面は人や国民の為にするように見せかけて、実は自分の利益を図ることです。分かり易く言えば「口先だけのやさしさ」、「親切げな言葉」、「見せかけの親切」なのに、語っている自分も、聞いた国民も良いことをしていると錯覚してしまうことでしょう。繰り返しますが、視聴率、広告主(クライアント)のためなら、何でも有りの体質は恐ろしいことです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月17日 (木)

「ショーンK」の自己演出力は凄い!

 何も嘘つきに加担するつもりはありませんが、小説・ドラマ・落語な000002p2ど嘘だらけの世界なのに実話のように語られることがあります。しかし人に喜ばれる面もあるから許されるのでしょう。
 さて、「とくダネ!」(フジ系)や「報道ステーション」(朝日系)などのコメンテーターとして活躍する「ショーンK」こと「ショーン・マクアードル 」の経歴詐称が、またも週刊文春に暴かれ話題です。当然ながら詐称はダメですが、脱税や詐欺罪など法律に触れるのですか。誰か実害を受けた人はいたのですか。マスコミが使う際にシッカリ裏付け調査をしなかっただけでしょう。
 報道番組などで誰もが納得行く知識とコメントを連発するトーク力は本物認めたから需要があって出演依Image頼して来たはずです。第一、海千山千のマスコミ業界を手玉に取って、年商30億円のコンサルタントにのし上がったサクセスストーリーは大したものです。しかし、過剰な演出でイメージを作り上げた「ショーンK」こと川上伸一郎さんも、今後は高卒の学歴などを全て認め、そしてテレビ出演などは全て辞退して、本業の経営コンサルタントや講演活動などに集中されることや、折角の整形顔を生かして役者業も奨めたいものです。ただ「嘘の上塗り」は一度、嘘をつくと、その嘘をごまかすために、さらに嘘を重ねることです。これらの小説は、その代表です。しかし、ウソには、許せる嘘と許せない嘘があると思っています。
■茂木健一郎、「学歴詐称」ショーンKを評価 「発言の的確さ、素敵だ」
  http://www.j-cast.com/2016/03/16261462.html
  番組で共演したショーンさんを「発言の的確さなど、素敵だと思いました」と評価し、「学歴詐称」と発言そのものは関係があるのか、などと問題提起している。

学歴詐称疑惑ショーンK、そのコメント力は????
 https://youtu.be/bJEJiG6DhIs    

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月16日 (水)

清原被告の保釈は簡単ではない!

 有名人であるが故に、マスコミに吊し上げられ野次馬が集まり、まるで公0small開処刑の如く見せしめに晒される覚せい剤取締法違反で逮捕された清原和博被告の保釈が認められるかどうか注目されています。
 先月2日に逮捕されて以来、44日間も警視庁本部の留置場に勾留されたままであり、早く外の空気を吸いたいはずです。身元引受人候補には、日本航空学園の梅沢重雄理事長、参院議員のアントニオ猪木氏、最福寺住職の池口恵観法主、PL学園の1年先輩でNPO法人「ホームベース」代表・清水哲氏らの名前が挙がっているようです。
 しかし、清原容疑者は覚せい剤の入手先は「黙して語らず」のようで、保釈はすんなりとは認められないはずです。警察や検察は何とか背後関係を供述させて、覚せい剤密売ルートの総元締めの逮捕まで突きあげたいでしょうが、清原容疑者は密売関係者に恩義を感じているのか、再度、世話になることを考えているのか、それとも子供ら家族に危害が及ぶことを恐れているのか・・・・・・そして、保釈されても周囲から好奇の目で見られつつ、逃亡・自殺・証拠隠滅の防止は勿論のこと、二度と過ちを犯さなよう厳しく自己管理することなど、誰がどのように指導・監督するのか簡単ではないはずです。
■覚せい剤取締法違反(使用)の罪で、元プロ野球選手の清原和博容疑者(48)=所持の罪で起訴=が15日、東京地検に追起訴された。本人の強い意向を受け、弁護人は16日にも保釈を申請する方針。保釈が認められれば、最短で17日に、2月2日の逮捕から44日ぶりに姿を見せることになる。捜査関係者によると、清原被告が「早く(留置所から)出してほしい」と希望していることを受け、弁護人は保釈申請する方針を固めた。申請翌日、もしくは2日後に保釈されることが多く、早ければ17日に公の場に出てくる。注目されるのは保釈後、清原被告を監督、サポートする身元引受人が誰になるかだ。 (スポーツニッポン)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月15日 (火)

居酒屋「まっちゃん」が3/15移転開業

 JR中央線国立駅近くの焼き鳥居酒屋「まっちゃん」が、約30メートル離れImage3た地点に移転し、3月15日から開店だそうです。
 山口瞳(1926年11月3日~1995年8月30日)原作の『居酒屋兆治』は、高倉健や渡辺謙主演で映画やテレビドラマにもなった人気作品です。JR谷保駅前で居酒屋「文蔵」を営む八木方敏(まさとし)さんをモデルにした小説でしたが、「文蔵」は2005年8月惜しまれつつ店じまいしています。
 モデルの八木方敏さんは、国立駅前で人気の屋台「まっちゃん」で修行したそうですが、今も衰えぬ人気の焼き鳥(実際は豚肉のはず)居酒屋として客足の多い店です。この歴史ある「まっちゃん」も計画道路「国立都市計画道路3・4・10号線整備事業」の真上に引っかかり移転を余儀なくされました。幸いにも、移転地は約30メートルであり、誰も迷わない位置です。
 一点残念なことは、土曜日以外の「女性禁止」が移転後も引き継がれるこMichael_smolaskyとでしょうか。男女平等、機会均等の昨今、頑なに「女性立ち入り禁止」を貫く姿勢を、いつまで客に支持されるのかは見ものでしょう。それから、以前の店は換気が悪いのか、焼き鳥を焼く煙がモウモウと店内に充満していましたが、新店舗はどうなのか気になっています。
 なお追記しますが、文蔵の後継店「婆娑羅」、「まっちゃん」、「うなちゃん」、旭通りの「やきとり 柴さん」などは、国立市居住の日本文化研究で知られるマイク・モラスキー教授の「呑めば、都」中でも紹介されているそうです。

移転前の店舗(平成28年2月撮影) Img_5910
②移転後の場所、手前左側(平成28年3月15日撮影)
Img_5965
③移転は中央線高架の隣、四階建てビル一階に「まっちゃん」、「うなちゃん」は高架を挟んで北側(平成28年3月15日撮影)
Img_5963

移転した場所

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マイナス金利をプラス発想に(西武信金)

 近年、金融機関の融資が伸び悩み1銀行あたり約200億円も融資額が減っている中、逆に、西武信用金庫は年に約1,000億円も伸びているそうです。これは、落合理事長ら経営陣の戦略的改革が功を奏した結果と見られています。Image7
 先般、NHKの特集番組に西武信用金庫の落合寛司理事長が出演され、日銀に預けていた900億円の内から300億円を引き出して、貸出先の掘り起こしを始めたなど、他Image5行に先駆けた独自の営業方針を語っていました。当方は、その経営方針に反応して取引先支店を尋ねましたところ、早速、担当者と支店長の来訪を頂き、同信用金庫の趣旨説明を受け、弊社も理解し融資の商談が成立致しました。
 西武信金さんと弊社は、約40年の長きに亘り取り引きしておりますが、今回示した同信金の営業方針は激しく推移する時代に即応していると認められ、魅力、有利さを感じ入り、お世話になる決断をしたのでした。特に、西武信金には1000を超える専門家集団と三万人を超える専門家と提携していることに、大いに頼もしさを感じた次第ですImage_2。中小企業は常に人材難ですが、同金庫は、その専門家が何時でも補佐する体制を作っていたのです。
 この西武信金の経営戦略は、日銀のマイナス金利政策の意図を十分に反映しており、黒田総裁も同感しているはずです。融資需要の少ない昨今、他の金融機関に一歩も二歩もリードした落合理事長、経営陣のアイデアで、同金庫の業績は絶好調、職員一人一人も実に前向きです。これはトップの考えが末端まで浸透している証拠であり、弊社は今後も的確なご指導を頂きながら、発展性が望めない時代を手堅く歩みたいと思います。
西武信用金庫の主な事業支援活動
 当金庫全店舗を「認定経営革新等支援機関」と位置づけて、1,000を超える専門専門門機関と連携し、ブティック型総合コンサルティング機能を発揮した事業支援、事業再生支援に取組んでいます。
地域金融の現場から見た中小企業の現状と課題
 【ゲストは西武信用金庫の落合理事長】https://youtu.be/LGYzqCPLl0c

 ニュース・経済 中小企業ビジネスジャーナル  BS11
  日本の会社の99.7%は中小企業。中小企業の動向は、日本経済を左右する屋台骨です。そこでこの番組では、中小企業に特化し、多彩な角度から中小企業論の第一人者、立教大学の山口義行教授が、「わかりやすく、明るく」、そして何よりも生活者、中小企業者の目線と現場感覚でお送りします。

中小企業新聞「西武信用金庫に学ぶ地域金融機関の在り方 !」2013/7/24 https://youtu.be/VYbkX5YmAEQ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月14日 (月)

中・韓への好感度はこれが限界?

 マスコミや識者には、親中・親韓派が多いと聞きますが、それなのに国民の00000cutfk00c親中派は2割、親韓派は3割程度しかいないことは幸いと思っています。インターネットの発達によって、マスコミが得意とする世論誘導が暴露されるようになった顕著な例でしょう。
 さて、最近の新聞に、内閣府が3月12日に発表した「外交に関する世論調査」の結果が掲載されていました。
■「韓国に親しみ」微増33%…日韓合意が影響か
■中国「親しみ感じない」、過去最高83% 内閣府調査
  韓国に「親しみを感じる」と答えた人の割合は33・0%で、前回調査から1・5ポイント増したこと。一方、中国に「親しみを感じない」と答えた人の割合は83・2%(前回調査比0・1ポイント増)で過去最高だそうです。
 つまり、中国には8割方、韓国には7割方の日本国民は「親しみを感じない」ことに納得行く数字と見るか、それとも、2割も3割も親し00004203200__2みを持っている日本国民がいるのかと驚くかの話です。
 そして、いい加減手を打って欲しいことは、大手マスコミによる、在日の犯罪なのに恰も日本人の犯罪のように日本人名(通名)で報じていることです。これを、本名と通名を併記する報道を徹底すれば、もっと正確な世論調査の数字が出るはずです。
 ※「中韓を知りすぎた男 」から在日の通名は犯罪の温床http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-1047.html

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月13日 (日)

出揃ったか衆院京都3区候補者

  京都は1200年以上に及ぶ歴史と伝統文化の街であるとともに、兄弟ら親族が居住し働く地域でもあり様々の動きに関心を持っています。000000020141201231824
 衆議院・京都3区は「京都市伏見区、向日市、長岡京市、乙訓郡大山崎町」ですが、宮崎謙介前衆院議員(自民離党)が辞職したことに伴い、4月12日告示、4月24日投開票の補欠選挙が行われます。この京都3区と北海道の補欠選挙は同日の予定であり、且つ夏の参議院議員通常選挙の前哨戦という意味合いからも各党は力を入れるはずです。
  まず、自民は公認見送り、共産党は独自候補を立てず野党共闘を検討する方針を示しています。
 立候補を表明しているのは、民主党の泉健太衆院議員(41、札幌市北区出身=比例近畿)と、無所属新人で元塾講師の郡昭浩氏(55、愛媛県出身)が立候補を表明。更に、おおさか維新の会は党職員の森夏枝氏(34、愛媛県出身)を、日本のこころを大切にする党は小野由紀子氏(37、京都市伏見区出身)を公認候補として擁立することを正式発表しています。これまで「無所属候補で野党共闘すべき」との意見もありましたが、これでは全員が野党候補であり、それに小野氏以外は全員落下傘候補です。小野由紀子氏は京都市伏見区出身。京都文教短期大中退後、食品会社などに勤務し、市消防団員とあります。
 いずれにしても、民主VSおおさか維新の戦いになる公算が大きいが、果たして、独自候補を立てない共産党は民主の泉氏を押すのか、そして様子見の自民・公明党は勝ち馬に乗るのか、それとも別の策を練っているのか・・・・・・
 よって、大切なのは「そうだ京都に行こう」ではなく、「そうだ選挙に行こう」です。
Image3
【追記】「独自候補を立てない共産党は民主の泉氏を押すのか」と予測しましたが、
民主「共産と共闘せず」 衆院京都3区補選
   http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20160313000114
 京都3区補選や参院選での野党共闘に関し「(支持者の)拒否感の強い共産党組織とは一線を画す」として、共産党とは「いずれの選挙でも共闘しない」という文言を盛り込んだそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月12日 (土)

中野区劇団員女性殺害容疑者逮捕

 すずむしや 電話の愛を 聞き返し (高校時代の加賀谷理沙さん作) !
 去年8月25日未明、中野区弥生町のマンションの一室で劇団員の女Image性が殺害された事件で、警視庁は事件当時近所に住んでいた戸倉高広容疑者(37歳)を殺人の疑いで福島県矢吹町中町の実家で逮捕したそうです。この事件は去年8月、中野区弥生町3丁目28番のマンション二階一室で、「劇団ふりぃすたいる」という劇団に所属する加賀谷理沙さん(当時25)が殺害されて発見されたが、加賀谷さんの上半身と爪からは男のDNA型が検出されていました。また、部屋からは加賀谷さんのリュックサックなど10数点がなくなっていて、警視庁は、男が持ち去った可能性が高いと見られています。
 きっと、容疑者は犯行時間帯に防犯カメラに映っていたか、或いは映っていなければ、同じマンションの住人も疑われていたはずです。事件発覚後の早々から同マンション居住者や近隣からDNA型を集めているとの情報がありましたので、目星を付けていたのでしょう。Nakaimg_5946
 実際は、戸倉高広容疑者は事件当時現場から約300m離れた弥生町二丁目のマンションに居住していたそうで、事件発覚後に福島県矢吹町中町の実家に引っ越していました。いずれにしても、容疑者が逮捕されたことで、近隣の皆さんや疑いの目で見られた方々も安堵していることでしょう。Yayoi2_49image

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月11日 (金)

間違えたでは済まない問題もある

 若い頃、物事は複眼で捉えてミスを最小限に防ぐことが大切と教わったものです。
 しかし、こんな大切なことを大勢の教師で、しかも6回も同じ資料を配布してもミスに気付かなかった、或いは気付いても修正しないなら全員に責任がありImageます。あまりにも、生徒の進路に無責任です。きっと聖職としての誇りや意識を失った人達なのでしょう。
 さて、広島県安芸郡府中町は人口約5万1,000人、100万都市・広島市に四方を囲まれ「広島のバチカン」の異名を持ち、広島市からの合併要請を全て断るのは、大手自動車メーカーマツダの本社があって財政が豊かなことから、一線を画した行政が敷かれているそうです。
 この豊かな町の府中町立府中緑ケ丘中学校で、昨年末「万引き誤記録による中三自殺事件」が発生しました。誤った万引きの履歴に基づいた進路指導が、15年11月中旬から12月8日まで計5回行われ、担任の女性教師は生徒に対し、校長推薦が必要な私立高校への専願受験は「万引きの記録があるため、志望校への推薦は出せない」と繰り返し説明。女性担任が保護者にその事実を伝えた12月8日の夜に、男子生徒は自宅で自殺したという。
  こんな初歩的ミスを見逃した理由の一つに、生徒の父親が自衛隊員だからとの未確認情報があります。「何も面倒みる必要ない」と特有の潜在意識を共有したのでしょうか。そして自殺に追い込んだのは一年時の担任の○○先生(現在・町立府中中学校)と三年時の担任の○○○子先生(三年二組担任)との情報です。ネット情報ですので間違っている可能性もありますが、生徒を万引きしたと決めつけ、自殺000000000593c0410に追い込んだ先生方よりは責任が軽いでしょう。
 それに後付けの説明は、「死人に口なし」で、学校側がストーリーをつくっている可能性があると思います。
 自殺した生徒は、陸上長距離選手で府中町で優勝した記録がある優秀な生徒のようです。将来を悲観し自殺以外に苦しみから逃れられなかった生徒の心情を思うと同時に、大きなミスを犯した人達に「失敗を許すべき・簡単には許さない」ことを思っています。出来れば、再起を期待する意味で、寛容な心が大切と述べたいのですが、人命を断ってしまうような犯罪や大きなミスには、特に遺族にとっては簡単には許しを出さないはずです。
  最近、注目の事件では、三鷹市の「女子高校生ストーカー殺人事件」、栃木県の「栃木小1女児殺害事件」そして、この広島県府中町立府中緑ケ丘中学校「万引き誤記録による中三自殺事件」しかりです。それぞれの被告或いは自殺に追いやった関係者は、それなりに反省はしているはずですが、間違った弁護や助言、報道などで、立ち直りのチャンスと世間からの許しを得る機会を逸してしまっています。裁判になると「やってない」と開き直っては立ち直りの機会など皆無でしょう。また自殺に追い込んだ担任も、今月7日から体調不良を理由に学校を休んでいるそうですが、すでに組織でカバっていることが明白です。
 まずは野球賭博に関与した巨人の高木京介投手のように隠さず語ることです。
 学校関係者も、杜撰な進路指導を見直して担任らと連帯責任を負うべきです
 そして幾ら反省しても、死亡した生徒は帰ってこないのであり、間違えたでは済まない問題があることを知るべきです。
中3生徒自殺 誤った非行歴で進路指導の経緯は
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160308/k10010436001000.html2016311image2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月10日 (木)

「日本死ね」、死ねは無いでしょう

 いくら何でも、「保育園落ちた日本死ね」は無いでしょう。少なくとも、日本人とImage5して生活する普通の日本国民なら、絶対に使わない日本を貶め、罵倒する最低の言葉です。
 もし、こんな下品な言葉が許されるなら、「入試落ちた日本死ね」、「特養落ちた日本死ね」、「入社試験落ちた日本死ね」、「景気悪い日本死ね」、「○○落ちた日本死ね」等々、何でも国や他人に責任転嫁してしまう傾向が醸成されてしまいます。
 事の発端は保育園に入れなかった母親の怒りの匿名ブログでしたが、そのタイトルは誰から見ても汚い表現です。これに似た境遇の人達の共感とインパクトの強さから拡散され、反日マスコミもこれ幸いとばかりに飛びついて連日大きく取り上げています。更に、国会では山尾志桜里衆議院議員が予算委員会で安倍首相に迫るという事態に発展していますが、とにかく、短期間で日本中に広まったブログ「日本死ね」とは、主張内容はともかく酷いキャッチコピーであり、こんな汚い言葉を使う時点で、保育園が落とした理由と、その親の人間性や親日度が想像されます000000000bs
  また、3月4日には「保育園落ちたの私だ」というプラカードを手に国会前をデモる中には、某野党議員の姿もあるそうで、いつもの組織化された反政府活動の一環と見られ、「日本死ね」騒動は反原発や反基地、反安保法案などで国会を取り巻いた人達と同じ匂いがしています。 
  https://youtu.be/W4I0PpiVwz8

 また、東京新聞論説委員の長谷川幸洋氏の論説に
待機児童問題は深刻なのに10年経っても「保育所事業」へ株式会社の参入が進まない理由」。があります。これは世田谷区などの実態です。
 待機児童のことは、シッカリ手順を踏んで解決に向かえばいいことでしょう。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月 9日 (水)

名古屋市議員の報酬増額に想う

  市民に説明も無く、自分勝手に報酬アップを決めるのですから 羨ましImage2_2い限りです。
 いろいろ意見があると思いますが、そもそも自分で自分の給料を決める制度自体が可笑しなことで、市会議員も公僕なら、大切なことは選挙で市民に問うべきでしょう。
 それに市町村議会議員は、知る限り何かの副業を持っている方が多いはずです。選挙に打って出る方は、地元の名士と呼ばれる方、大きな農家、不動産業、建設業、酒屋やクリーニングの商店主、パン工房の社長、元農協や役場職員等々で、何らかのご商売や仕事でも成功した方が二束のわらじを履いている印象です。ただ、建設業など市の指名業者の社長は市議員になれないので、その場合は、殆どは妻子や親族を社長に仕立て、形式上は無職として議員になっているはずです。よって、労働組合や宗教団体等の組織的支援を受けられる方以外は、一見、生活に余裕がありそうで好印象を持たれそうな方が、社会貢献として議員を兼務していることが多いと見ています。
 さて、名古屋市議会では自民、民主、公明の三党が市議報酬年800万円を一気に650万円も引き上げ、年1455万円に増額する案が賛成多数で可決したことが批判されています。河村市長は、「第三者の意見を聞くべき」と第三者委員会の設置を提唱していることは至極もっともなことです。それに、月々の0000040報酬のほかに、月数十万円の政務活動費があることも念頭におくべくですが、そもそも、自分で自分の給料を決められる制度自体が可笑しいことです。従業員が勝手に給料を決める事業所など見たことも聞いたこともありません。
  因みに、国立市の議員月額報酬は月49万円で、年収は820万2600円だそうです。また、国立市の政務調査費は月1万円で年間12万円だそうですが、これなどは月数万にアップしてもいいのでしょう。願わくば、「命もいらず、名もいらず、官位もカネもいらぬ」と信念を持って、市民・国民のために議員活動する方に一度お目にかかりたいものです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月 8日 (火)

米軍は中・北鮮牽制に重い腰を上げた

 北朝鮮の挑発を牽制するため、3月7日から米韓31万人という過去最大規模の合同軍事演習を開始したという。核・ミサイルへの先制攻撃を含む作戦を想定しており、米軍の原子力空母や最新鋭ステルス戦闘機などを続々と投入することで、中国共産党と北朝鮮の双方を牽制する狙いを帯びていることは明らかなはずです。0000d36_o
 今回の注目は、米海軍の戦闘部隊の一つ原子力空母「ジョン・C・ステニス」を旗艦とする「空母打撃群(CSG)」が海上から睨みを利かせていることです。201638image1
 「空母打撃群」は通常、1隻の航空母艦(正規空母・原子力空母)と複数の護衛艦艇、潜水艦、補給艦で編成され、補給無しで30日間戦闘可能な武器や物資を保有し、現時点では殆ど無敵の存在と言われています。
 米国は、「空母打撃群」を12セット保有しているそうですが、1セットだけで中国軍を凌駕・圧倒することができるとされています。今回、米韓合同軍事演習に参加した「空母打撃群」は、空母「ジョン・ステニス」を旗艦とし、巡洋艦「アンティタム」及び「モバイル・ベイ」、駆逐艦「チョン・ヒョン」及び「ストックデール」さらに、米海軍第7艦隊の旗艦「ブルーリッジ」以上6隻の艦船を従えて派遣したと発表しています。
  この「空母打撃群派遣」は、今から150年以上前の嘉永6年(1853年)、米国海軍東インド艦隊の旗艦サスケハナ号(蒸気船)、ミシシッピ号(蒸気船)、プリマス号(帆船)、サラトガ号(帆船)の4隻が江戸湾の浦賀沖に現れた「黒船来航」を彷彿させます。徳川幕府は強力な軍事力を背景とした強硬な要求に屈し、1854年3月31日、屈辱の不平等条約・『日米和親条約』に調印したのでした。果たして、この現代最強の黒船「米空母打撃群」を訓練に参加させたことで、北朝鮮の「核攻撃による挑発の断念」や、南シナ海に展開することで、「米国や他国の権利と自由を制限する行き過ぎた海洋権益の主張(米国防総省)」に対抗出来るのか。また、北朝鮮は、「アメリカとその追従勢力らの核戦争の挑発に対応するため総攻勢に入る」と声明を出したという。「吠える犬は噛まない」と言うが、この遠吠えはいかほどのものなのか。
 いずれにしても、隣国や近海では「一触即発」の状態が続いているのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月 7日 (月)

茶番?「民維新党に期待せず60%」

 「茶番」は遊郭言葉で、客に茶を出すのは売れない遊女の役とされていました。
 その茶201637image1番が、客を飽きさせないために演じた他愛のない寸劇を茶番劇と言い、同時に底が浅い演劇も茶番劇と呼ぶようになったそうです。どうも、民主党と維新の会の合流騒ぎも底が浅い茶番で、「を濁す」程度かとかしたくなります。
  最近、この合併騒ぎを、マスコミは連日取り上げていますが、さすが目の肥えた国民には、こんな茶番劇には騙されない厳しい目を持っているようです。読売新聞が行った世論調査でも「民・維新党に期待せず」が60%ですから、夏の参議院選挙に向けて関心を買おうとする「党名案募集」などの施策も「茶番」と見破られ、「民・維新党に民意なし」は明白なのです。「名は体を表す」という言葉があるとおり、名前や名称によって、他人や国民がどんな印象を持つのかと、想像することが大切なはずです。
 よって、他人まかせにすることは無責任です。
  これまでも、「維新民主党」や「民主維新党」などの他、「民主共生党」、「新生民主党」、「改革民主党」、「立憲民政党」などオーソドックスな名称が提案されています。また、ネット上の茶化したものを上げれば、「反自民党」、「民維合流党」「民主・反日連合」、「異邦人の会」、「ブーメラン党」、「岡田・松野と仲間たち」
  下段は、まじめに挙がっている新党名だそうです。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kodamakatsuya/20160228-00054867/
民主党、立憲民主党、民主共生党、改革民主党、立憲民政党、民新党、民維党、民主党・国民連合、民主党・改革連合、民主自由党、民権党、維新民主党、国民党、新民主党、民主進歩党、信頼党、誠実党、民主党立憲同盟、民主労働党、リベラル新党、新民主党、
 あたりでしょうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月 6日 (日)

「この世で一番不潔な町」Isabella Bird

 「この世で一番不潔な町はソウル」と、英国人の女性旅行家で作家のイザベ00003200_ラ・バード (1831~1904) は、江戸末期から明治初期にかけて、シナ、韓半島などを旅した紀行文の中で語っています。韓半島の旅は、日韓併合が行われる16年前のことですが、100年以上前に見聞きした情勢を実にリアルに今に伝えています。
 バードが目にしたのは、併合前の悲惨な韓半島だったのに韓国では、東洋一美しかった国を、日本が合併して汚したと教えているそうです。イザベラ・バードと韓国人、どちらかが嘘付きです。
 逆に、「世界中で日本ほど婦人が危険にも無作法な目にもあわず、まったく安全に旅行できる国はないと信じている。」と100年以上前に記録しています。
女性紀行家が観た、李氏朝鮮末期の朝鮮の真実
 …イザベラバード朝鮮紀行抜粋
  https://youtu.be/8Fa_zWpDeAY
 イザベラ・バード 1897年(時岡敬子訳 1998年)
李朝末期の朝鮮
 城内ソウルを描写するのは勘弁していただきたいところである。
 北京を見るまでわたしはソウルこそこの世でいちばん不潔な町だと思っていたし、紹興へ行くまではソウルの悪臭こそこの世でいちばんひどいにおいだと考えていたのであるから!都会であり首都であるにしては、そのお粗末さはじつに形容しがたい。礼節上二階建ての家は建てられず、したがって推定二五万人の住民はおもに迷路のような横町の「地べた」で暮らしている。路地の多くは荷物を積んだ牛どおしがすれちがえず、荷牛と人間ならかろうじてすれちがえる程度の幅しかなく、おまけにその幅は家々から出た固体および液体の汚物を受ける穴かみぞで狭められている。悪臭ぷんぷんのその穴やみぞの横に好んで集まるのが、土ぼこりにまみれた半裸の子供たち、疥癬〈かいせん〉持ちでかすみ目の大きな犬で、犬は汚物の中で転げまわったり、ひなたでまばたきしている。 (pp. 58-59)
■1.イザベラ・バードの日本紀行01
  https://youtu.be/1gRCCIDNMHg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 5日 (土)

中国が反対する「THAAD」とは

 過去14回の迎撃テストは全て成功したというから、配備しない手はないでしょう。
 韓米が在韓米軍基地に配備計画を進めている最新鋭地上Photo配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」に中国は「半島問題に乗じて中国の権益を犯すいかなる企てにも断固反対する」と叫んでいます。
 この防衛システムは、ロッキード・マーチン社が開発したもので、1,000 km先の弾道ミサイルの動きを補足して迎撃するシステムで、過去14回のテストは全て成功したそうです。難点は価格で、THAAD1基の価格は約1兆ウォン(約940億円)で、迎撃ミサイル1発は約110億ウォン。THAADの1セット(迎撃ミサイル48基)の価格は約2兆ウォン(約1990億円)で、韓半島防衛には2~4セット必要と言われていますから中々高額です。
 これを韓国にも配置すれば、高い分解能が得られるXバンドレーダーで中国を監視できるはずで、中国や北朝鮮から日本や沖縄、グアム、ハワイ、米国本土に向けられたミサイルの捕捉に威力を発揮することから、中国が反対するのも当然でしょう。
 この「THAAD(サード)」に関して、丁寧に説明している論文を見つけましたので紹介したいと思います。三井物産戦略研究所・アジア・中国・大洋州室の岸田英明氏は、米ミサイル防衛システム「THAAD」をめぐる米中対立と韓国の苦悩 と題した論文を見つけました。http://mitsui.mgssi.com/issues/report/r150604c_kishida.pdf
 このシステムは、日本国内には青森県つがる市の航空自衛隊車力分屯基地と京都府丹後市の在日米軍経ヶ岬通信所、米軍グアム基地に設置されており、更に韓国に配備されれば、日本防衛のためにも二重の威力を発揮するはずです。ただ、米大統領候補のトランプ氏なら費用は、全て韓国や日本に出させろと言うでしょう。
000001c5731b4

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月 4日 (金)

立地が最高「京王高尾山・極楽湯」

 先日昨年秋、開業したばかりの「京王高尾山温泉 極楽湯 」を利用して000000000000calender_marchthumb来ました。
  この日帰り温泉は、2015年10月27日開業ですが今回初の利用です。風呂は全部で7種類。平日なのに全てに5~6人が浸かっていて相当の混雑振りです。場所は、京王高尾線・高尾山口駅に隣接する好立地で、真言宗智山派・薬王院の参拝客や高尾山登山帰りの客が多いことが、会話から推察できます。
 風呂の種類は、「天然温泉 露天岩風呂(ぬる湯・あつ湯)」、「炭酸石張り風呂」、「座り湯」、「檜風呂(マイクロバブル)」、「替り湯」、「サウナ」、「水風呂」などてんこ盛りです。利用料金は大人1,000円で、他よりやや高目でした。駐車場は約110台分で3時間まで無料で、一見余裕に見えますが、混雑する日は停めることが出来ないそうです。個人的にお奨めの風呂は、「替りゆ(この日は桃の湯)」、「炭酸石張り風呂」、「檜風呂(マイクロバブル)」、「サウナ(テレビ付)」で、合計1時間30分も利用していました。 難点は、ゆっくり足を伸ばすことが出来る休憩室が少ないことでしょうか。
 この日も居場所がない程の混雑で、立ったままの休憩?でしたが、これも回転を良くするための作戦なのかと見てしまいました。因みに、高尾山はミシュランガイドの観光地部門で7年連続三ツ星の最高評価を獲得し、登山客数は年間約260万人で世界一を誇るそうです。また、昨年テレビで知ったことですが、高尾山(599m)は、ブナなどの温帯林(落葉広葉樹林)とカシなどの暖帯林(常葉広葉樹林)が接している、とても珍しい山で約1,600種の植物が自生しているそうです。都内にあって交通の便が良く、登山・寺院参拝・温泉などをセットで堪能出来る数少ないテーマパークでしょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月 2日 (水)

ヒトの歴史は始まったばかりです。

 地球の歴史を仮に46mとすると、我々の歴史は僅か0.02ミリしか000000mpoultないのです。果たして、1ミリ(10万年)まで伸ばせるのか・・・・
 私は気候が穏やかになると、八が岳や西伊豆スカイライン方面に「星空鑑賞(スター・ウォッチング)」に出向くことが多くなります。天候に恵まれると、光害が少ない当地の澄み切った夜空からは、満天の星が降り注いでくるようで、心身をリフレッシュする至福のひと時を過ごしております。
 星空を眺めていると、天文学者や太陽系外惑星探査チームらが、地球のように生命が育まれているな第二の地球の存在を求め、必死に望遠鏡を覗きたくなる気が理解できます。しかし我が大地、宇宙は無限に広いと言えど、偶然に偶然、奇跡に奇跡が重なり合って成り立っている惑星は無二じゃないかとついつい考えてしまいます。
 宇宙誕生から137億年、地球誕生から現在まで46億年経過しているそうです。
 46億年前に地球誕生⇒35億年前に単細胞生物誕生⇒多細胞生物⇒背骨のある魚が誕生⇒恐竜の出現⇒そして、ようやく約400年前にヒトの誕生という途方もない時の流れに感嘆せずにはいられません。そのヒトの時代も、猿人、原人(北京原人・ジャワ原人)、旧人(ネアンデルタール人)、新人(クロマニョン人・上洞人)などと 進化・増殖・分化を繰り返して今に至っています。最も古くまで文明を遡ることができるとされる日本でも、縄文、弥生、古墳時代と流れ、そして今日があります。そう考えるとヒトの歴史は始まったばかりです地球誕生46億年を仮に一億年を1mにすると46m先に誕生地球(火球) が見えます。
0000000thumb
画像は「生物史から、自然の摂理を読み解く 」からお借りしました。
   http://www.seibutsushi.net/blog/2009/05/759.html 
 端から歩み始めると最先端の45m97cm地点で人類誕生、45m99cm0.9mm 即ち現在から0.1mm(1万年前)地点でようやく有史となり、縄文・ 弥生・古墳時代と続きます。有史2016年も46mの地球の歩みの内0.02mmの目に留まらない極小距離しかないのです。 今日までのこの大地46mの道のりは、我々0.02mm(2,000年)には想像もつかない 時間と幾多の試練・破壊・創造を繰り返して今日に至り、私達は一瞬の静寂の隙間に部分的に居るに過ぎないような気がします。
 これから先、地球上の生物、特に人類はこの大地で1mm即ち10万年後まで存在することが出来るのか。天変地異、核戦争、天体の衝突、太陽活動の変化等々による気候の激変や大破壊に遭遇せず繁栄できるのでしょうか?
 残念ながら誰も予測できません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月 1日 (火)

「マイナス金利」はマイナスでは?

 今日3月1日のよみうり川柳に「利子付かず防虫剤の臭い付000000mb_2(白川順一)」が選ばれ、これに「タンス預金では何も変わらない」とコメントされていました。
 さて、黒田東彦日銀総裁の目新しい政策として、2月16日から日本経済史上初のマイナス金利が導入されました。金融機関に積極的に企業や個人にカネを貸し出してもらおうとする意図やアナウンス効果も期待したでしょうが、盛り上がりムードに欠け、総裁も「こんなはずじゃなかった」と残念がっていることでしょう?
 金融機関の融資拡大を図るため、日銀と金融機関の一部預入金の決め事であって、このことにより、経済の方は金融機関の貸し出しに対応するだけの勢いは残念ながら沸いてきません。総裁の目論みは、多分設備投資、個人消費等がこの笛(日銀政策)で踊ってくれるムードを期待しでしょうが、そろそろ金融政策での経済操作は、ご無理とお気づき願いたく思います。
 なぜなら、ゼロ金利政策も異常なほど長期に亘り、本来ならば追い風の筈ですが、際立った効果は感じられ無かっと思います。それは、例えば個人消費をとっても、高望みさえしなければ一般的にどの家庭も生活必需品は充足されており、買い替え以外は期待できず、成熟、天井の行き止まり状態が正直なところではないでしょうか。
 住宅ローンも低金利慣れし、それ程刺激にはならず期待できません。
 また、設備投資にしても生産が増加したり、輸出が活発になった訳でもありませんので、政府に煽られてその気になる様な軽薄な経営者もいないと思います。一部で好況な企業業績云々を耳にしますが、為替差益による他力効果ですので国内はそんなムードは全く感じません。そんな時に金融を過度に弄くり回して、マイナス金利を実施しましたが、益々消費を抑える萎総効果等マイナス効果が大きいと見ています。退職後の年金生活を心配する普通の国民は、金利が低下したら消費を削減せざるを得ないのです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »