« 売るのが悪いのか買うのが悪いのか | トップページ | 大陸間弾道ミサイルに米国の本気度は »

2016年2月 7日 (日)

覚せい剤乱用者は推定で230万人

 警察庁が発表する統計データから、毎年の覚せい剤の押収量がわかります。00003view
 ただし、押収された覚せい剤は全流通量の氷山の一角に過ぎません。そこで、警察に摘発・逮捕された麻薬の密売人の面接調査で、「警察に摘発された麻薬の量は全流通量の何パーセントが警察に押収されていると思うか?」という問いに対して、64、5パーセントの者が「10分の1以下」と回答しており、押収量をはるかに超える大量の覚せい剤が流通していることが推測されるそうです。
    https://www.npa.go.jp/hakusyo/h03/h030103.html (平成3年 警察白書 )
 この数字から、例えば平成25年の覚せい剤の押収量831キロに10を掛けると、8、310キロとなり、この大量の覚せい剤をヤミの市場で売りさばき消費するとなると、何と230万人もの乱用者がいると推定されるそうです。
 下に門倉貴史著の「爆発する地下ビジネス」から1ページをコピーします。Image100000003200_

|

« 売るのが悪いのか買うのが悪いのか | トップページ | 大陸間弾道ミサイルに米国の本気度は »

コメント

やはりシャブをやった芸能人の復帰を世間が許しているようでは撲滅には程遠いといったところで、そろそろその資金で本日打ち上げられた某国の飛翔体についても言及頂きたいかと…。

投稿: | 2016年2月 7日 (日) 16時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/63833082

この記事へのトラックバック一覧です: 覚せい剤乱用者は推定で230万人:

« 売るのが悪いのか買うのが悪いのか | トップページ | 大陸間弾道ミサイルに米国の本気度は »