« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

「日本は天国」バイマーヤンジンさん

今日1月31日早朝放送の「テレビ寺子屋」は、大阪に住むチベット声楽家のバイマーヤンジンさんで、テーマは「偉大な母の力」でした。000000000005945
 お話しの内容を要約しますと、
 チベットに住む姉が肺炎になった際、治療にカネがかかり過ぎるので、「私はもう治療を受けない」と言い出し、兄弟の説得にも耳を貸しません。ところが、母親がそこで立ち上がりました。
 チベットでは平均寿命が50代なのに母は82歳です。生き仏です。その母が、「私はなにも出来ないけれど、娘には生きて欲しい。だから先祖にお祈りをしにいく」と言います。皆は反対しましたが、「私にはそれしかできることがない」と、弟2人を連れ、先祖や父親にゆかりのある険しい山の中へ出掛けて行ったのです。皆それを見て泣きました。そしてそれを見た姉が変わりました。「私の命は私だけのものじゃない。私は母のために生きる」と言ってくれたのです。そして治療を受けてくれました。大変な手術も終えました。母は病床の姉の手を握り、「たくさんの力をもらってきたから」と姉に語りかけました。私は母によって、親が子を思う気持ちと、人は一人では生きられないということを教わりました。私は大阪に住んでいますか、1分歩けば歯医者、5分で内科、15分で大きな病院があります。日本は天国です。戦争で何もかも失った焼野原の中から、こんなに発展したのです。日本では政府をいろいろ批判しますが、チベットからすれば「日本は天国」です。
・・・・・・・・
  以前 「テレビ寺子屋」で、山形弁研究家のダニエル・カールさんが、日本の交通網の発達や和食のすばらしさ、治安の良さ、高レベルの教育制度などを紹介して「日本は天国」と語っていましたが、バイマーヤンジンさんも同じ意見を語っていました。
 我々日本人は、交通網や医療の発展、教育制度、治安の良さなども全て当たり前過ぎて神経がマヒして有り難くも何も感じないでいます。最近では、外国人目線で日本のよさを伝える「クールジャパン(日本の魅力)」番組や、雑誌では「JAPAN CLASS 」などをよく見かけますが、今日の「テレビ寺子屋」もいろいろ考えさせる内容でした。

テレビ寺子屋:2014.11.16放送「息子と学ぶ」/バイマーヤンジン    https://youtu.be/YZZoXPRPcPw       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月30日 (土)

三歳児は「見るに値しないもの」を見た

 暴力団員・永富直也は、「俺にガンつけてきた」からと三歳児の礼人ちゃんを1時間半もイタブリ虐殺したという。あどけない三歳児が「短い人生の最後に、目2016130_image0036はどんな光景を見たのだろう」かと、読売新聞は「編集手帳」で吉野弘さんの「眼・空・恋」を引用し、罪に見合う罰は「二文字」しか思いつかないと非難しています。
  吉野弘さんは山形県酒田市出身ですが、晩年は静岡県富士市に住まわれ2014年同市で逝去、87歳でした。代表作の「祝婚歌」は結婚式などで朗読されることがあり幾度か耳にしています。吉野さんは、凡人は見過ごしてしまいそうな、何気ない心の動きや情景を温かい目線で「詩」として多く遺し、年代を問わず支持されていると思います。
  そして、「編集手帳」は、『見るに値するものがあったから…』と言われますが、三歳児には「見るに値するものがこの世にあったのだ000000cce8ろうか」と嘆いています。
 同感です。
 三歳児の礼人ちゃんは、「見るに値しないもの」、人間の姿をしたケダモノを最期に見てしまったことだけは確かです。

眼・空・恋 吉野弘
私は断言する
見るに値するものがあったからImage2
眼が出来たのだと
 ぼんやり感受した明るい空を
 はっきり見ようとして
 皮膚の一ところが次第に透明な水晶体へと
 変わってゆくさまを 私は思い描く
今一つ 私は断言する
美しいものは
眼の愛に射られて
より美しくなってゆくと
 恋人を美しく彫り上げた眼を
 君が持っているなら
 私の断言を容れるだろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月29日 (金)

強すぎる?暴力団・永富直也容疑者

 この男、三歳児相手に「俺にガンつけてきたから頭にきた」、「やることはやった、人生に悔いはない」と勝利宣言したというから呆れます。Image2
 この強すぎる?指定暴力団住吉会系組員・永富直也(20)容疑者は、身長195cm 体重120kgの巨漢、被害者は交際相手の長男で新井礼人(あやと)ちゃんは(3)身長95cm 体重約20kg、その差は身長二倍、体重は6倍ですが、オツムだけは同レベルというから始末が悪いのです。  
 この永富容疑者の特技は空手で、2005年の『千葉県少年大会』で優勝。得意技は「かかと落とし」。 この「かかと落とし」で礼人ちゃんに襲い掛かり、顔を何度も平手打ちした後、胸倉を掴んで投げ飛ばすなどして動かなくなったら、「死んでしまえ」など328_34と言いながらボーリングのようの転がすなど執拗な暴行は1時間半以上続いたとされます。
 虐殺の場所は、大田区大森南3丁目32番のマンション4階で、実の母親(22)は、1月27日午前0時過ぎころ、「子供に熱があり、反応がない」と119番通報し、病院に救急搬送されて診察した医師に対して「公園の滑り台から落ちた」と説明したのですが、虐待の疑いがあるとして医師が大森警察署に通報したそうです。
 母親は息子が殺されるのを、ただ見ていただけだったのか・・・・
 動物は、雄が入れ替わった際、別の雄の乳児を殺すことがあると言われます。
 これはより強いオスの遺伝子を残すための「オスの本能」らしいが、これは人間にも当てはまるのか・・・・・人間でも知能レベルによるのか・・・そして、この男のレベルは・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月28日 (木)

甘利大臣の潔い辞任決断に涙する

 1月20日、甘利明TPP担当大臣(66)と公設秘書に、政治資金規正法とあっせん利得処罰法違反の疑いがあることが週刊文春が報じられた以来、拙ブログでも
ハメられても犯罪は成立する?Img_5870
甘利大臣は「ワナを仕掛けられた」
永田町は陰謀・謀略が渦巻く伏魔殿?
 などと厳しい意見を申し上げて参りましたが、今日の記者会見で、新年度・平成28年度予算案など、今後の国会審議に影響が出ることは避けたいとして、涙声で言葉を詰まらせながらも、閣僚を潔く辞任する意向を明らかにしました。
 きっと、TPP交渉などでのご苦労、そして信頼していた秘書からの裏切行為、また重要閣僚の一人として安倍政権や国民に迷惑をかけた悔しさが重なったのでしょうが、この決断は今後の政治生命に大きく影響するはずです。
 今回の記者会見で説明があったかぎりでは、甘利大臣には監督責任はあっても事件性は存在せず、秘書の業務上横領が指摘されています。
 なお、甘利大臣の後任には石原伸晃元幹事長をあてる模様です。
Img_5867

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月27日 (水)

「ミニ氷河期」は近く到来するのか

 2004年のアメリカ映画『デイ・アフター・トゥモロー』をDVDで久々に観ています。0000img_0
 地球の温暖化で突然訪れた氷河期に混乱する様子を描いたSF映画ですが、観ようと思ったのは、最近のアジアや北米を襲った寒波の猛威から、これは有りうると思ったからです。
  昨年、イギリスで開催の英国王立天文学会総会で、「今後15年以内に、地球はミニ氷河期といえる時代に入る」という予測が発表されていました。
 2030~2040年の間に太陽活動が60%低下し、地球の気温が急低下すると予想。
 前回このような状況が起きたのは1645~1715年のことで、太陽黒点が著しく減少した「マウンダー極小期」だったといいます。事実この当時は地球的規模で「気温の低下」→「農作物の不作」→「飢きん」→「人口の移動」→「疫病の流行」→「社会不安」→「既存体制の崩壊」が見られたそうです。
  近年、一般的に温暖化の問題ばかりが取り上げていますが、実際には少しずつ寒冷化する過程での一時的な温暖化だという説もありますので、10数年後の「ミニ氷河期」の予測も有りうると納得させる話です。
 最近の急激な寒波の影響を、タイや台湾の被害、海水の低温で魚が仮死状態で打ち上げられた様子、南国の動物園では殆どの動物が弱っているのにパンダだけは喜んでいる様子がテレビで流れていました。これは、『デイ・アフター・トゥモロー』の事もあながち映画の中だけの話しではないはずであり、今から何らかの防寒や食糧対策をとるべきです。しかし、家屋の構造変更やインフラ対策など生活様式全般の見直しが必要となり、簡単には解決できないことで、人類は自然の猛威の中でなす術もなく右往左往するだけなのでしょうか・・・・・。
2016127image2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月26日 (火)

ハメられても犯罪は成立する?

 特に政治家は、録音や写真を撮られて困る事はするなと言いたいものです。 
 カネを受け取ってしまっては、相手が胡散臭い輩でも弁明できないでしょう。
 自民党・高村副総裁は、「録音されていたり写真を撮られていたり、わなを仕掛けられたという感がある」と述べ、また、自民党山東派の山東昭子会長は、「政治家自身も身をたださなければならないが、(週刊文春に)告発した事業者のあり方もImage4_2『ゲスの極み』。まさに『両成敗』という感じで、たださなければならない」とコメントしています。
 しかし、録音や写真撮影されて困るような金をもらうこと自体が可笑しいのであって、理由も無くカネを渡す人も、カネを貰う人もいないのです。
 必ずウラがあります。
  神社仏閣への賽銭も、慈善事業や宗教団体への寄付金でも、自己満足を満たすなど何んらかの期待があるものです。いくら血縁が強い親子間・夫婦間・兄弟間の「無償の愛」も緊密な関係の継続や無事の成長を期待してのことでしょう。ましてや初対面や大して親しくない人が、それなりの纏まった金額の受け渡しをするからには下心があるのは当然です。
  甘利経済再生担当大臣は、封筒入りのカネを受け取ったかどうかは、「記憶が曖昧」と言葉を濁していますが、普通の感覚なら数円でも覚えているものです。000kenkin1
 百歩譲っても、日本では政治家個人への献金は禁止されており、献金する場合は、政治団体(一政治家が一つだけ指定できる資金管理団体や、政治家の後援会など)を通じて献金することになることは常識です。
 甘利大臣は上手に嵌められたことは同情しますが、いくらハメめられたとしても、犯罪の成立を否定する行為として違法性を阻却することはないのです。
 こんなズブズブの関係が国民に知れわたっては、国会議員としてはアウトです。甘利大臣も腹を括っているでしょうが、引き際を見定めて一定期間の禊に入り出直すことを勧めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォード・モーター日本撤退に想う

  米自動車大手のフォード・モーターが、日本でのシェアは1.5%と低迷が続いているため、全ての事業を年内に撤退する方針だそうです。これは00000002f3、日本で英語やキリスト教が広まらないことと酷似していると思います。
 キリスト教の日本での布教は、約500年前でフランシスコ・ザビエルが初めてと言われますが、先祖崇拝の日本では、「キリスト教徒になって自分が救われても、先祖が救われないのでは意味がない」と言われ、日本人の知的レベルに驚き、ザビエルも布教の壁を感じたそうです。
 特に敗戦後は、GHQの日本弱体化計画の一環として「日本の神道を解体しキリスト教国化せよ」と大号令され、多くの宣教師来日やキリスト教系の学校も多く建てられ布教に力を入れたそうですが、なのに、今でも日本人のキリスト教徒は総人口の僅か1%000bunka001のようです。クリスマスや聖バレンタインデー、ハローウィンなどで大騒ぎする多さから見ると実に少ない数字です。
 この数字は英語の普及と酷似すると言われ、日本人で英語を操れる人は1%以下のようです。理由は、日本人は日常的に「英語を使う必要が無い」からであり、更に日本語は語彙が豊かで、難しい学術用語や専門用語でも殆どが日本語に訳することが出来るからとも言われています。
  つまり、理由はいろいろでしょうが、日本人は実に本物を見抜く目利きが多く、いい物、必要な物を見極める取捨選択の能力が優れていることの証と思っています。何もフォードやキリスト教、英語が劣っていると言うのではなく、日本ではそれほど必要ないのです。そう言いきれるほど日本は、長い歴史の中で多様な文化や技術を吸収・融合させて、独自の文化を育み発展しています。相撲・剣道などの武道、歌舞伎、茶道、神社・仏閣、庭園、城郭などの様式美はその代表であり、そんな日本の魅力に魅かれて外国人旅行者が増加しているはずです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年1月25日 (月)

甘利大臣はワナを仕掛けられた?

 甘利大臣の疑惑は、「新しく後援会を作りたい」と接近するなど、まるで「美人局」に似たような嵌められ方ですが、相00000012view_3手の素性も目的も十分に調べず接触した甘利大臣も脇が甘くアウトでしょう。しかし、贈賄側の一色武(62)氏は文春記者を同行させるなど、記録の残し方やワナの仕掛け方は本人の能力なのか、それとも手練れた者が絡んでいる疑いが残ります。
 理由は
(1) 告発した某建設会社の総務担当という一色武なる人物は実名を出しているが、会社名が匿名であること。(千葉県白井市の薩摩興業(株)らしいが)
(2)従業員5人の小規模会社の総務担当が、単独で1200万円も動かしていること。
(3)秘書とのやりとりを毎回記録を残して、渡した現金を全てコピーして控えるなど、期待通り行かない場合や、関係が拗れた際には情報を売る気が満々なこと。
(4)大和事務所所長・清島健一(39才)公設第一秘書に20万円渡した時、『週刊文春』の記者を同行させて、写真を撮らせていること。
(5)膨大な資料やメモ、50時間以上の録音データを持っていると話していること。
 など用意周到過ぎて素人が思い付きで出来るようなことではありません2016122image3
 一色武氏は、独立行政法人都市再生機構(UR)とのトラブル処理を甘利事務所に依頼し、決着の謝礼として甘利大臣の公設秘書に500万円、甘利大臣本人に50万円を手渡したとあります。それでは世話になった一色武氏が、甘利大臣を貶める目的は何なのか。なぜ関係がこじれたのか。それに、この情報を一色氏は「週刊文春」にナンボで売ったのであろうか・・・・数千万円単位の謝礼や身分保証がなければ採算は取れないはずです。
 甘利大臣は記者会見で
 「で、あの方々は、うちの秘書から、熱心な支持者で、『ぜひ、大臣室っての、行ったことないから見たい』というような話が、秘書から私にありまして。それで、そういう方はもう、どうぞと、開かれている大臣室ですから。で、来られて、最初から秘密裏に録音をして、それ以降、全て録音をとっているというのは、何なんだろうと。あの報道が出て、最初からそういう仕掛けをしてこられるっていう方って、何の目的があるんだろうということで、そこが極めて驚きました。私の後援をするんだという、秘書から触れ込みでしたから。だから何の目的なんだろうかと。最初から最後まで秘密裏に全て録音したり、秘密裏に写真を撮ったり、ということって何なんだろう、という思いです」 「忸怩たる思い。歯がゆく…」Image4
 
と語っています。
 因みに、薩摩興業株式会社の所在地は千葉県白井市清戸272で、1973年9月に会社設立し、代表者は寺床博好氏。 資本金は1000万円で従業員数は5人と少なく、HPもなく実態のある会社なのか。また、代表の寺床博好氏は千葉・中小企業家同友会の北総支部の副支部長 のようです。よって、中小企業家同友会と日本共産党の関係も見逃すことは出来ません。
http://jcp-chiba.web5.jp/nissi1207/dekigoto1401/dekigoto140403.html

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年1月24日 (日)

"琴奨菊関"初優勝おめでとう!

 待ちに待った日本人力士の優勝が2006年初場所以来10年ぶりに達成されました。
 大相撲初場所千秋楽は1月24日、東京・両国国技館で行われ、福岡県柳川市出身の大関琴奨菊(本名菊次一弘、佐渡ケ嶽部屋)が14勝1敗で初優勝しました。  
 単独トップで千秋楽を迎えた琴奨菊は豪栄道との対決を突き落としで勝利しました。今場所は鋭いがぶり寄りで、3人の横綱を全て破る活躍でした。

Img_5842
Img_5844
Img_5845
Img_5846Hositori_2016125image4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全力を出し切った相撲を期待する

 今場所の琴奨菊関は、「これまで力の出し惜しみしていたのか」と思いたくな000viewような強さを発揮し、10年ぶりの日本人力士の優勝が期待されています。きっと10代や20代の若い人達には、日本人力士の優勝の記憶は薄いはずです。
  調べますと、日本人が最後に優勝したのは2006年初場所で大関・栃東(現玉ノ井親方)まで遡ります。それ以降の優勝は、朝青龍、白鵬、琴欧洲、日馬富士、把瑠都、旭天鵬、鶴竜、照ノ富士と全て外国人力士の優勝です。そして、国技館に掲げられていた歴代優勝力士の肖像画も、既に日本人力士が消えています。寂しいところか情けないことです。
  日本人力士の活躍に水を差すようですが、気になるのは八百長相撲です。
  14日目の、「白鵬×稀勢の里」戦では、白鵬の気を抜いた相撲に八角理事長は「見たことない立ち合いだ」と首をかしげたと言います。
 誰が見ても、気を抜いた相撲では八百長と誤解されても仕方ないはずです。
 それに琴奨菊のかぶり寄りの速さと相手力士の諦めの速さも気になっています。
  幾ら10年間も日本人力士が優勝していないからとか、北の湖理事長から八角理事長に交代したばかりだからとか、日本人の相撲離れを防ぐためなどの理由があっても八百長は絶対にダメです。
 そして今日の千秋楽では、「琴奨菊×豪栄道」戦で琴奨菊が勝てば自動的に初優勝が決まりますが、白鵬や平幕の豊ノ島を含めた優勝決定戦に持ち込まれる可能性もあります。とにかく千秋楽に相応しい、全力を出し切った相撲を期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メタンハイドレート実用化を期待

 ここ数年、注目されながらも、なかなか実用化が進まない"0000009763夢の資源"メタンハイドレートですが、久々に新聞に掲載されていました。
 音波探査により、隠岐周辺、上越沖、秋田・山形沖、日高沖、北海道周辺沖の海底でメタンハイドレートが存在する可能性がある地層が新たに771カ所を発見、これまでの調査分と合わせ、有望地は計1742カ所となったというから凄いことです。
 ロシアのプーチン大統領は、「日本海にある表層型のメタンハイドレートの開発をいよいよ日本が始める」という雰囲気を察しただけで天然ガスの売値を下げたと言う話しもあります。また、「メタンハイドレート開発を妨げているのは石油陣営?」と、独立総2016124image0033_2合研究所社長の青山繁晴氏が指摘しています。確かに長年、石油に関ってきた陣営にとっては、痛手になる可能性もありますが、メタンハイドレートは、殆どのエネルギー資源を輸入に頼る日本にとって救世主になるかもしれないことを理解することです。
 最近でこそ原油価格は下がっていますが、国際情勢に左右されない安定した資源を保有することで確固たる優位性を確保して欲しいものです。そして、大東亜戦争は「油」を断たれたことが主たる開戦理由だったことも忘れてはならないはずです。因みに、昭和天皇は「日米戦争は油で始まり油で終わった様なものだ」と独白しています。
メタンハイドレート、埋蔵可能性771か所確認
    2016年01月24日
 経済産業省は、次世代エネルギーと期待される天然ガスの一種、メタンハイドレートについて、埋蔵の可能性がある地点を日本海側などで新たに771か所確認したと発表した。
 これまでの調査を含め、日本周辺海域の海底では計1700か所以上となる。島根・隠岐周辺や、新潟・上越沖などで昨年5~7月、海底の地形や地質などのデータを調べた。その結果、埋蔵の可能性がある「ガスチムニー構造」が771か所で新たに見つかったという。このほか、昨年までに確認された3地点の海底で掘削した地質サンプルを回収した。メタンハイドレートの埋蔵量などにばらつきがあり、経産省は専門家に分析を依頼し、今夏までに商業化の可能性を見極める方針だ。
http://news.biglobe.ne.jp/economy/0124/ym_160124_3594647822.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月23日 (土)

規制緩和しても、安全を緩和するな

 昨年の外国人観光客は1973万人超だったことから、政府は5年後の新たな目標を3千万人超に引き上げて各種対応が迫られるといわれ、需要が高まる貸切バスや民泊など、日本の観光政策の見直しが迫られています。000007180531
 観光客が訪問すれば、まず必要になるのが「宿泊施設」と「移動手段の交通」です。既にホテル・旅館不足から「民泊」の需要が高まる太田区では、「近隣に告知する」、「6泊以上の宿泊」、「広さ25平米以上」などの条件で民泊条例が施行されました。この条件は日本各地の新規参入の基準になるはずで、新たなビジネスチャンスとして注目されますが、ゴミ出しや騒音、衛生面など管理上の問題から近隣とのトラブルも予測されます。
   既に規制緩和されている貸し切りバス業界は、新規参入で業者が倍増したものの体質は、不正が状態化した劣悪な業界に変貌したそうです。00000rev04
  特に、零細な観光バス業者は、運転手の採用から訓練や教育、労務管理などがシッカリ出来るかという問題があります。 新規参入バス業者の多くは運転手の確保が難しく、他社との掛け持ちの運転手を多く使うなど、無認可の白バスにある体質がそのまま引き継がれたとも言われています。
今回の軽井沢の事故でも、
・運行指示書には発着地しか書かれていない不完全なものだった。
・健康診断を受けさせていなかった。
・点呼簿にあらかじめ押印をしていた。
・乗務員台帳を作成していなかった。
などの杜撰な会社運営が明らかになっています。
  規制緩和されつつある「民泊」も、監督が甘いツアーバス業者と似たような問題の発生が懸念されます。よって、規制を緩和したなら、緩和した監督官庁が責任を持って後々まで監督する体制と覚悟が必要と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月22日 (金)

永田町は陰謀・謀略が渦巻く伏魔殿?

 永田町は、見かけとは裏腹に陰謀・謀略が渦巻く「伏魔殿」と言われています。
 TPP担当大臣として注目されていた甘利明大臣が、政治資金規正法とあっ000000b0301101_1965358せん利得処罰法違反の疑いがあることが、週刊文春の取材で表面化し、国会を揺るがせています。
 ただ、理解できないのは、贈収賄事件は贈った側も当然罪となるのに、千葉県白井市内の某建設会社の総務担当が、写真や録音などで状況を詳細に文春に売ったこと。普通の感覚なら、そんな馬鹿なことはやらないだろうと見るはず・・・・よって、どうみても甘利大臣の失脚や安倍政権を狙って嵌められた疑いも残ります。
   果たして、嵌めたのは何処かの政党か、それともTPP反対団体の工作か・・・・・

00000b8jx5ri

■衝撃告発「私は甘利大臣に賄賂を渡した!」

週刊文春 1月20日(水)16時1分配信
 甘利明TPP担当大臣(66)と公設秘書に、政治資金規正法とあっせん利得処罰法違反の疑いがあることが週刊文春の取材でわかった。千葉県内の建設会社の総務担当者が週刊文春の取材に応じ、メモや録音を基に金銭の授受を証言した。
 この男性によれば、独立行政法人都市再生機構(UR)が行っている道路建設の補償を巡り、甘利事務所に口利きを依頼。過去3年にわたり、甘利大臣や地元の大和事務所所長・清島健一氏(公設第一秘書)や鈴木陵允政策秘書に資金提供や接待を続け、総額は証拠が残るものだけで1200万円に上るという。
 2013年11月14日には、大臣室で甘利大臣に面会。桐の箱に入ったとらやの羊羹と一緒に、封筒に入れた現金50万円を「これはお礼です」と渡したという。
 面会をセットした清島所長は、週刊文春の取材に「献金という形で持ってきたのではないですか」と回答した。ただ、甘利氏の政治資金収支報告書に記載はない。
 元東京地検特捜部検事で弁護士の郷原信郎氏は、一連の金銭授受は政治資金規正法違反、あっせん利得処罰法違反の疑いがあると指摘した。
 TPPが国会承認を控える中、甘利大臣の適格性を問う声が上がりそうだ。
<週刊文春2016年1月28日号『スクープ速報』より>

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年1月21日 (木)

バスに最新の安全装置搭載義務を

  お客を乗せて走るバスは、絶対に「事故を起こさない」決意が前提条件と思います。
 何故なら、観光バスは幼・小・中・高の遠足や修学旅行、社内旅000_8502行、老人会の団体旅行等々、あらゆる年代の旅の思い出づくりとして支持され利用されているからです。
 軽井沢のスキーツアーバス事故で、現場から約1キロ手前と、約250メートル手前の定点カメラの映像を公開しました。約250メートル手前のカメラではバスの動きの異常から、ブレーキ故障の「フェード現象」か「ベーパーロック現象」或いは「エアブレーキのエア抜け」の可能性があるとの報道です。いずれ、ドライブレコーダーや運行記録計などの記録から原因が究明されることでしょう。
  我が社の近所にも、貸切バス約15台を保有する観光バス会社がありますが、昨年秋、 最新の安全装置を搭載した新車と数台入れ替000101300x237えたと社長さんが話していました。
 最新のバスには、車線維持や速度調整、運転手に万が一の事態にバスを自動で安全に停止させるなどのため、「MDAS(運転注意力モニター)」、「ディスタンスウォーニング(車間距離警報装置)」、「AMB(衝突被害軽減ブレーキ)」、「サイドビューカメラ(側面の視界を補い安全性確保)」、「バックソナー(後退時に人・物を感
知し警告)」などの先進技術が搭載されており、これが付いていないとお客さんに自信を持ってPR出来ないと語っていました。0000000bus
  ただ難点は、大型観光バスは一台3000万~4000万円もするので、15台一斉の入れ替えは難しいとのこと。徐々に、全ての観光バスを最新の安全装置を搭載した新車する計画と語っていましたが、きっと今回の事故で計画を早めるはずです。なお、乗用車クラスでは、スバルが開発した運転支援システム「アイサイトver.3」が最も進んでいると聞きますが、安全の為には垣根を越えて技術協000_subaru01力し発展させることは出来ないものでしょうか。
 外国人観光客が益々増加している折り、治安や交通の安全を高めることは、日本に対する評価が同時に高まることになり、事故が多発すれば当然逆となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月20日 (水)

SMAP騒動で見せた芸能界の裏側

 昔から、「興行を打つ」も「博打を打つ」も似たような意味を持ち、0000000007d14演劇・演芸・歌謡・舞踊・演奏などの「興行」は、暴力団にとって唯一の合法的資金源とされ、芸能界と暴力団は強い絆が常識です。
 さて、SMAPの解散騒動は育ての親であるマネジャーの飯島三智氏に対し、ジャニーズ一家の理不尽なイジメが事情のようですが、事態は飯島マネジャー追放で収まりつつありそうです。ただこのゴタゴタに、芸能マスコミだけでなく、NHKのニュース報道や安倍首相の国会答弁、都知事までコメントするなど日本中を賑わせています。これを平和ボケ日本の呆れた光景と見ることも出来ますが、昔から芸能界と暴力団は一蓮托生、同じ穴のムジナ(貉)、持ちつ持たれつの運命共同体に近い存在と言われ、裏で動く人達を知れば理解出来るはずです。
 今回のSMAP解散騒動を丸く収めたのは、芸能会の親分衆でしょう。
 この芸能界の親分衆から見ればSMAPメンバーなど多少稼ぎがいい商品の一つ程度で、一喜一憂するほどのことはないのですが、世間が騒ぎ過ぎたので手打ちを早めたはずです。尤も、真相は商品のSMAPは知っていても語ることはないし、マスコミも芸能プロ関係者に記者会見を開くなどして追及しないし、更に、政治家や芸能評論家達も今後の仕事に影響することから遠慮がちで真相に迫ることはないでしょう。
 ツアーバスの事故やダイコーの廃棄カツ転売などと比較すると取材の突っ込みも雲泥の差ですが、芸能プロダクションには監督官庁がないため、多少のことがあっても野放しどころか、まるで腫れ物に触るような扱いです。
 従って、無念であろうと思うのはパワハラされて、「トカゲの尻尾切り」の如く破門されたマネジャーの飯島三智氏と、丁半博打のサイコロか女郎の引き抜きのごとく振り回されているSMAPです。そして、今回は一見丸く収まったように見えても、有能なマネージャーを失ったSMAPもシコリとイメージダウンが残り、仕事は半減し、徐々に居ずらい環境が作られてしまうのか・・・・・・【Vlog】ジャニーズ事務所の「タコ部屋」構造 https://youtu.be/TjpDgX0rw_A
<動画>Image4
田辺昭知氏(田辺エージェンシー社長)
・岩崎純氏(自民党石原伸晃氏の秘書会長)
・小林正彦氏(石原プロモーション取締役専務)

・ジャニー喜多川氏(ジャニーズ事務所社長)
・林端峰氏(社団法人外国映画輸入配給協会理事)
・小野英雄氏
  (オーエンタープライズ社長、元スパイダースマネージャー)
・菅原潤一氏(ぐあんばーる社長、田辺エージェンシー系)
・皇達也氏(JCC社長、元・テレビ朝日プロデューサー)
・皇経子氏(皇達也の妻)    
・天矢有信氏
 (電通キャスティングエンターテインメント代表取締役)
・西河喜美子氏(テレ朝プロデューサー)

 尚、この動画には続きがあって、そこには血判状を交わすなど、暴力団の儀式と全く同じ場面があるそうです。 Image2

これが現実の芸能界の姿です https://youtu.be/ILH4sV0Ltek   

ジャニー喜多川
 本名=喜多川擴(きたがわひろむ 昭和6(1931)年10月23日~
  日本の実業家・芸能プロモーターで、ジャニーズ事務所の社長。ロサンゼルス生まれで日系二世。日本に帰化。B0033699_2314167
田邊昭知
 (田辺 昭知、本名:たなべしょうち 、1938年11月15日 - )は、日本の芸能プロモーター・放送作家、元音楽家・俳優。田辺エージェンシー代表取締役社長。
  元、ザ・スパイダースのリーダー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月19日 (火)

「安かろう悪かろう」は覚悟すべき

 捨てたゴミを食品にして流通させた、産業廃棄業者「ダイコー」と食品会0000002492_comm社「みのりフーズ」には怒りを覚える国民は多いはずです。「ダイコー」は「全て堆肥にした」と壱番屋にウソの報告していたのです。
 しかし、訳あり商品や激安商品を求める国民の需要に応えるために、出来るだけ安く仕入れて安く売る仕組みの中で起きた事件で、ツアーバス事故と似たような背景が見えます。世間には、訳あり激安の販売情報は溢れており、結果的に助長したのは消費者ではないでしょうか。
 さて、冷凍カツの不正な横流し問題を受け、愛知県は18日、食品メーカーなどから市場に出せない食品の処理を委託されている県内53の産業廃棄物処理業者を対象に、一斉立ち入り検査を始めたと大村秀章知事が発表。15人の死者を出したツアーバス会社など貸し切りバス会社にも、国交省は大都市圏中心に緊急立ち入りを行うようですが、事故後ではなく平素から立ち入り指導による事故防止が期待されます。
 今回の事件発覚は、愛知県津島市のスーパーで、「ココイチのビーフカツ」として販売されているのを壱番屋の従業員が見つけたことが端緒のようですが、他にもマルコメ製品などの横流しも発覚し、常習的に行われていたはずです。Img_5767
 コンプライアンス違反の背景には、安全や法令無視した「金儲け体質」があるもので、これを防ぐには国民の厳しい監視の目が大切なのに、激安を求めるあまり曇ってしまうのです。よって、消費者も商品を安く買い叩くだけでなく、技術修得や安全コストを理解した適正な対価を支払うことも大切であり、全てに「安かろう悪かろう」は覚悟すべきです。

Image1234

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月18日 (月)

「天皇」と呼び捨てる共産党

 大多数の国民に支持される天皇陛下と大多数の国民に支持されない日本共産党が、1月4日の国会で一堂に会しました。Image2
 今回は、幹部ら6人がぎこちない姿で出席していましたが、日本共産党は昭和22年以来、68年間もの長きにわたり国会開会式を欠席していたことを思うと隔世の感があります。
 このご都合主義・日和見主義の姿を、「世の中も変わったものだ」と軽く受け止めるだけでいいのか、それとも、「天皇陛下も政治利用する」と、シタタカな共産党と見るのかは各々の立場によることでしょう。
 実際は、今年の参議院議員などの国政選挙で、「国民連合政府構想」を目指していることで、他の野党と連携を模索するからには、多少でも印象を良くしたいのが本音と見ています。兎に角、日本共産党が「厳格に順守せよ」と主張する憲法ですが、その憲法の第1条には、 「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く」とあることと、実態は矛盾しているはずです。
 それにしても、志位和夫委員長は「天皇」、「天皇」と呼び捨てる声が耳障りです。
 「天皇は日本国の象徴であり日本国民統合の象徴」と規定され、主権の存する日本国民の総意として、国民の誰からも尊称で呼ばれる立場と思います。00000photo_2
 尤も、口先だけ尊称で呼び掛けても、「暴力革命の方針を堅持する」方針が続く限り、国民からも他の野党からも「共産党アレルギー」は続くのは間違いありません。
 衣の下から鎧が見えているのです。
 まずは、共産党・志位委員長の苦しい言い訳のコメントを聞いてみましょう。
プライムニュース 2016年1月8日
◆ 志位和夫 日本共産党 委員長 ▽国会論戦と選挙戦略 ◆  https://youtu.be/RPbAmfo_G-E

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年1月17日 (日)

台湾は自由主義陣営の砦だ。

 日本と台湾の国民感情は、お互いに大変良いものがあると思っていま000l2す。
 事実、2011年の東日本大震災では世界で一番多い義援金があったのは台湾で2億4300万ドル以上でした。その台湾も近年、どんどん中国共産党に接近していると見え心配していましたが、今回の総統選挙では、中国に急接近を批判した民進党の蔡英文(さい えいぶん、ツァイ・インウェン、1956年8月31日 - )(59)が国民党候補に圧勝し、8年ぶりに政権を奪還することになりました。
 よって、台湾のことを少し勉強しておきたいと思います。
 まず、台湾の正式国名は「中華民国」、中国の正式国名は「中華人民共和国」と言い、この状態を「二つの中国」と言います。
 「二つの中国」と呼ぶ経緯は、
 中国大陸では第二次世界大戦終了後に、蒋介石率いる「中国国民党」と毛沢東率いる「中国共産党」が激しい戦いを繰り広げました。この戦いに勝利した共産党が、敗れた国民党を台湾に追い出して「中華人民共和国」00taityuuの設立を宣言、負けた「国民党」も台湾で国民党政府を作り「一時的に台湾に逃れたが、いずれ大陸に反攻する」と宣言し、どちらも中国大陸の正統な政府であると主張していたことから「二つの中国」と言い、現在に至っています。
 戦後の約22年間は、自由主義陣営に属する「中華民国」が、台湾だけしか支配していないにもかかわらず、中国を代表する政府として国連でも認められていました。しかし、中国大陸の殆どを支配する「中華人民共和国」を正当と認める動きが強まり、1971年、国連も中国を代表する政権として「中華人民共和国」を認め、立場が逆転しています。
 国際的には「二つの中国」に、どの付き合うかという問題があります。
 今回、国民党の中国への急接近を批判した民進党の蔡英文氏が圧勝したことで、今後の台湾はTPP加入の動きなど、アメリカや日本など自由主義国に比重を置いた外交がとられるはずです。現在、日本と台湾に正式な外交関係はないものの、自由主義陣営として、複雑なパワーバランスの上にあり、東シナ海の安定の鍵を握っていることは間違いないでしょう。
Image

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月16日 (土)

軽井沢のスキーツアーバス事故に想う

 日本社会は、このような惨劇を幾度も繰り返して来ましたが中々改善できま2016116image2_2せん。
 激安や格安の裏には、長時間の深夜勤務など安全を無視した過酷な労働が伴うことが一般的で、このような惨事は今後も繰り返すことでしょう。今、「賢者が格言をつくり、愚者はそれをくりかえす」(パルマー)と言う格言を思い出しています。
 2016年1月15日午前1時55分ごろ、長野県軽井沢町国道18号線碓氷バイパスの緩やかな下り坂を走行中のスキーツアー客を乗せていたバスがガードレールを乗り越え転落し、14人が死亡、27名が重軽傷の事故が発生。ツアー企画は渋谷区の「キースツアー社」。バス会社は羽村市のバス会社「イーエスピー」。このバス会社の社員の土屋広運転手(65)と社員の勝原恵造運転手(57)が乗務し、14日午後8時ごろ乗客を乗せるため羽村から原宿に向けて出発、そして午後11時に原宿で乗客39人を乗せて長野方面に向かって出発しましたが、事故当時は土屋運転手が運転していたそうです。
 運送会社やバス、タクシー会社など、車両を多く保有する事業所では、
運転者の管理
車両の管理
運行の管理 が常に付きまとうそうです。
 そして「車両管理」は日常の士業点検や車検時などの徹底した整備点検で万全を図り、「運行管理」としては、配車・行先・経路・走行距離などの把握によってミスを最小限に出来ても、一番難しいのが「運転者の管理」と言われています。
 運転者は生身の人間であり、最も管理が難しく間違いを起こしやすい動物と言われています。これを「ヒューマンエラー(人間の過誤)」とも言われ、人事管理上重要とされます。かつて某会社の責任者とお話しした際に、「私の会社でも事故はゼロにはできない。これまで幾度も対策を重ね安全のレベルアップを図って来たが、現場でそれを守ってくれなかったら何にもならない。だからと言って諦めてはいけない」という言葉が頭に残っています。
 どこの会社や組織でも似たような問題があるのでしょう。
 何も、「キースツアー社」や「イーエスピー」、或いは土屋運転手や勝原運転手だけの問題ではなく、このような便利さや格安を余儀なくされ、それを仕方なしと受け入れる日本社会に問題が隠されているはずです。
 「格安と安全は両立しない」、「安かろう悪かろう」は常識のはずです。
 それでも今回のような事故があると、表向きは当面注意はすることでしょうが、直ぐに忘れて「賢者が格言をつくっても、愚者はそれをくりかえす」のか・・・・・
 我が社でも「他山の石」にしたいと思います。Image
  ■ヒューマンエラー(人間の不注意)の主なものとして、
 ○疲労、高齢化   →「気力がなかった」
 ○身体機能反応度→「ついていけなかった」
 ○錯覚・錯誤      →「うっかり・ぼんやりした」
 ○懸命           →「他の事は考えなかった」
 ○思い込み       →「○○するはずがない」
 ○確認不足       →「何度もやった作業だ」
 ○慣れ           →「慣れた得意な作業だ」
 ○危険軽視       →「しばしばやっている」
 ○性格不良、過信  →「自分だけは大丈夫だ」 
 ○怠慢 近道行為  →「急がなくては」
 ○省略行為      →「めんどうくさい」
などがあるそうですが、必ずどれかに、或いは複数に該当するはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月15日 (金)

国産戦闘機ATD-X「心神」初飛行決定

 国産ステルス戦闘機ATD-X「心神」の初飛行が、来月2月と決定した模0000fault様です。
  国産初のステルス戦闘機開発に向け、防衛省の発注を受け三菱重工業などが製造中の試作機「先進技術実証機(ATD-X、『心神』)」の初飛行が来月にも行われる見通しと、15日朝NHKテレビで報じられました。 
 2月中には名古屋空港(愛知県豊山町)から空自岐阜基地(岐阜県各務原市)まで初飛行させるというから楽しみなことです。
  戦闘機は、その国のあらゆる工業技術力の結晶と言われ、1940年三菱重工業が開発した 「ゼロ戦」は、当時の日本がその極限の中で生み出した一つの傑作と言われています。ところが日本は敗戦し、米国に戦闘機の開発を禁じられていたことが尾を引いて、特にジェットエンジンの開発に遅れをとったと言われつつも、平成21年から三菱重工業は、次世代の国産戦闘機開発に着手していました。
 その名称は、先進技術実証機(ATD-X)「心神」。
 その「心神」の驚くべき性能と見どころは、ネット情報ですが、
 全方位立体映像
 視線による複数ロックオン可能
000053b5c
 最大8個の目標に同時に攻撃可能
 全方位が射程
 ゼロ戦並みの旋回性能
 アフターバーナー燃焼時は世界最速
 アフターバーナー連続燃焼可能時間10分
 小鳥ほどの機影しか映らないステルス性
 地上からは底面光学迷彩により目視が極めて困難
 フレア以外に超高性能自動追尾機関砲によるミサイル迎撃が可能

 ※1940年開発された 「ゼロ戦」が米英諸国の戦闘機に対し圧倒的な優位を見せたように、日本らしい高度技術の粋を生かした戦闘機の誕生が待たれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月14日 (木)

投票の機会を有権者全員に網羅せよ

000004e1
 民主主義国家においては、投票の機会を有権者全員に隈なく網羅し、投票しないことを仕事、長期の入院・出張・旅行、外洋を船舶で移動中だからなどと言い訳させないことが大切と思います。2016114mage0031_2
 今国会で、指定投票所のほかに駅やショッピングセンターなど駐車場が広い大型商業施設など、多くの人が集まる場所で投票できるようにする公選法改正案が国会に提出されるそうです。投票時間も、午前6時から午後10時までと大幅に拡大される案のようです。
 民主主義国家においては、「言論の自由」と「公平な選挙」は根幹をなすといわれます。よって、投票の機会を有権者全員に出来る限り公平にすることは極めて重要なことですが、課題も多く「投票所の管理・警備・人件費」など様々な問題が浮上しているようです。
 投票所入場券が無ければ投票出来ない面倒をなくすために、二重投票を防ぎつつ「オンライン化」や電子化を進め、個人番号カード(マイナンバーカード)だけで投票出来るようになれば間違いなく投票率が向上するはずです。
 いずれにしても、セキュリティーや人件費の問題を整備・克服して、「買い物や通勤のついでに投票できる」ことや「インターネット投票」出来ることが究極でしょう。
 また、入院中の方や介護等で手を離せない方々のために、マイクロバスなどを改造した「巡回投票所」を病院や介護施設、へき地などに走らせたり、午前6時から午後10時までの時間も無理だという人のために、24時間開設の警察署受付付近やコンビニに選管が出張して投票所を開設することも一案でしょう。これは、痒い所に手が届く行政の第一歩にして欲しいものです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年1月13日 (水)

地図記号は日本人・外国人区別なく

 地図記号は、日本人・外国人の区別なく、子供や高齢者でも瞬時に理解できるImage3ことが大切と思います。
 言葉や文字が分からなくても、分かり易い案内記号で目的の場所や施設を示してあったり、注意喚起してあると助かるものです。
 このほど国土交通省が「標準案内用図記号」を分かりわかりやすい案内用マークを決定したそうです。
 日本の案内記号は分かり易いと定評があったのですが、寺や交番など一部に誤解されたり、分かりずらい記号もありましたが改善されることでしょう。
 寺の卍(まんじ)=ナチスのハーケンクロイツ(鉤十字)の悪いイメージがあったり、交番は警棒をクロスさせた「×」は普通は判りません。
 そこで、寺は「卍」から三重の塔、交番は「×」から敬礼する警察官、これまで地図記号がなかったコンビニエンスストアはサンドイッチやペットボトルを模した記号にしたそうです。
 ただ、「?」クエスチョンマークの観光案内所は、今一つ解り辛いと思った次第です。
 2016113image5_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月12日 (火)

この二人に110番は不用でしょう

 1月11日、結婚会見を行ったDAIGO&北川景子さんに、DAIGOの姉で漫画家の影木栄貴さんが、000m_daigo003
    弟ダイゴが、女優の北川景子さんと結婚しましたー!
  やったー!おめでとうー!ということはですよ、
  ついに景子ちゃんが私の妹になりましたー!

   http://blog.livedoor.jp/eiki2/archives/51389748.html
と喜びの声をブログで伝えていました。
  DAIGOさんは、結婚会見前日の1月10日午後には、「メルパルク東京」(港区芝公園)で、平成28年「110番の日」のイメージキャラクターとしてトークショーなどの行事をこなしていました。この行事には小生も参加して来ましたので、11日の結婚会見も近親感を以て見ていました。
  トークショーでは活動服と呼ばれる制服を着装して、一日通信指令本部長のたすきをかけ登場していました。Dsc_0269200x300その制服姿で御馴染みのロックステップを見せたり、肩からタスキが外れたりするハプニングもありましたが、「警察官はS・K=尊敬しますね」とDAI語で表現するなど余裕のトークショーでした。
  また、午前には模擬の無線指令や110番受理も体験したようで、「独特のフレーズがあって新鮮でした。瞬発力もいります」、「柳沢慎吾さんの(警察無線のモノマネの)スキルってすごいなと思いました。」と会場を笑わせていました。また、司会を担当した大下絵美さんが、なんと1月10日生まれということで、DAIGOさんから、「今日は大下さんの誕生日らしいですね」「110番の日に相応しい方ですね」といじられていました。
http://ameblo.jp/emi-diary-beauty/entry-12115951490.html
  そして、「110番はH・Lですから。H・L?ホットラインです!」
 更に、緊急性のない場合は専用ダイヤル『♯9110』
 「事件・事故あったら見たら110番」と繰り返しアピールしていましたが、記者会見の様子や相性を見る限り、この二人の生活に110番は不用のはずです。110daigo_4

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年1月11日 (月)

テロ・戦争はカネ儲けのチャンス?

 正月早々から北朝鮮の核威嚇に対応するため、日米両政府は次世Sm32a0001203251a_2代迎撃ミサイル「SM3ブロック2A」の生産ラインを日本で整備する方針だと報道しています。きっと、カネに糸目を付けない高額の投資がされるはずです。ただ、北朝鮮はどこかの国の「死の商人」と繋がっていて、戦争の危機を煽っているのではと穿った見方をしてしまいます。
 「死の商人」とは、営利目的で敵味方を問わず兵器を販売する人物・組織への蔑称、転じて営利目的で兵器を販売し富を築いた人物・組織への蔑称です。
 「ダイナマイト王」と呼ばれたノーベルが、ノーベル賞を制定した理由は、ノーベルの身内が亡くなった際、某新聞がノーベル本人の死亡と勘違いし、「死の商人死す」という死亡記事を書いたことで、これに傷ついたノーベルは世間からの誤解を解くためノーベル賞を制定したと言われています。0000160_
  また、長崎の武器商人トーマス・ブレーク・グラバーは坂本龍馬らを手下に使い、幕末期の内戦に乗じ倒幕派へ武器弾薬を調達し大儲けしたことで有名ですし、日本でも「大成建設」、サッポロビール、ホテルオークラ等々の経営で成功した大倉喜八郎は、幕末期、横浜港で大量の兵器の積み降ろしを目撃し、「そのうちに、でっかい戦が始まるぞ」と直感し、武器購入に力を入れ巨万の富を得たことがキッカケと知られています。
  そして現在では、「死の商人」のことを、「軍産複合体」という形態として国境や自由主義圏、共産主義国などの区別に関係なく世界情勢に大きな影響力、発言力を持っているそうですし、そこに疑惑や謀略の温床になっているのかも知れません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月10日 (日)

無礼には「仏の顔も三度まで」では

 「仏の顔も三度まで」とは、どんなに温厚な人でも無礼なことを三度もされたら0000000e585b怒り出す例えですが、何故か北朝鮮には中国も米国も大きな怒りを示してないように見受けます。
 いずれも仏教国でないからでしょうか。
 1月6日、北朝鮮は四回目の核実験を行ったと発表していましたが、「仏の顔も三度まで」と中国は今度こそ北朝鮮に怒りを示すのか、それとも今まで通り「北朝鮮の後ろ盾」を続けるのか注目しています。
 「三度まで」と言えば、北朝鮮は近年、中国の神経を逆なでするようなことを度々起こしているように見受けます。
 思い出すのは、
●2013年2月12日、北朝鮮の3回目の「地下核実験
●2013年12月「張成沢氏元国防副委員長の粛清
  張成沢(チャン・ソンテク)氏は、経済部門を切り盛りしていた存在で中国との重要なパイプ役と言われていました。
●2015年12月、「牡丹峰(モランボン)楽団のドタキャン
 北朝鮮の女性音楽グループ「モランボン楽団」が中国・北京で12月12日から3日連続予定されていた公演を直前になって突然キャンセルして帰国した問題。
 このような宗主国・中国の意向に反し、顔を潰すような振る舞いを連発している現状に頭を痛めているはずです。尤も、北朝鮮の核実験にはアメリカの立場も同様で、2003年、イラクのサッダム・フセイン体制が核兵器開発を秘かに進めていたとして空爆したのに、北朝鮮には四回目も核実験を行ったのに非難するだけで傍観している矛盾があります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年1月 9日 (土)

北朝鮮原則(フォラツェン原則)とは

 「」という最終兵器を武器に交渉を有利にしたい北朝鮮の挑発によって000zuhyo01010203、国際情勢は、いよいよ緊迫の度を増してきました。このままでは、北朝鮮の手法をまねて追従する国家が中東辺りから誕生するおそれもあり、今年は伊勢志摩サミットを控え正念場であることは間違いありません。日本も「対岸の火事」の如く様子見している余裕はないはずです。
 北朝鮮でボランティアの経験があるドイツ人医師ノルベルト・フォラツェン氏(1958年2月10日~)が唱えた「北朝鮮原則(フォラツェン原則)」があると知りました。
○北朝鮮政府の言うことはどんな事であれ信用してはいけない  
○北朝鮮は軍事力、経済力などの力でしか動かない  
○北朝鮮は突然態度、原則、方針、を手のひらを返すように豹変させる  
○北朝鮮の言う人道や正義は恐喝の手段であってもそれ以上のものではない  
○北朝鮮のように自国民の命さえ尊重しない国は他国のものはもっと尊重しない

 今日の読売新聞では、北朝鮮は同じ共産主義国家のキューバとは正反対の道を歩んでいる。最大の理由は、体制が生き残れるかどうかの見解の違いであろうと分析しています。きっと、金正恩らトップ指導者らも、国際社会で孤立した現状を客観視しているはずです。ただ、このような「ならず者国家」で一番怖いのは、破れかぶれの自暴自棄になって核が使われること51mxyyhvw0l__sx329_bo1204203200_です。
■フォラツェン氏は、
「最終的に北朝鮮がどうなって欲しいと思っていますか。」
との質問に、
 私は北朝鮮の将来について恐れています。南北の戦いが起こるかもしれない。アメリカによる先制攻撃が行われるのかもしれない。台湾、日本、中国の地政学的な状況にも憂慮しています。北朝鮮が原因で衝突が予想される米中関係。ラムズフェルドやチェイニーのことを知り、ウォルフォビッツ、ボルトン、レフコビッツ、ホロビッツ、彼らと知り合い話を聞いて、地政学についていろいろ学びました。そして北朝鮮の将来が恐くなった。
 
と語っています。
 果たして、日本はどのような手法で北朝鮮に対応するのでしょうか。
 軍事の世界では、「敵」の攻撃を未然に防ぐには、「敵」と同等(若しくはそれ以上)の攻撃をする「意志」と「能力」が必要。要はバランスであり、一方に大量破壊できる能力があり、もう一方には無いということは、ある方に無用な優越感を与え、無い方に無用な恐怖感を持たせるものです。

Image0032

201619image

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 8日 (金)

北朝鮮の支援国は「敵の味方は敵」?

 正月早々から北朝鮮は4回目の核実験を挙行し、「国際平和と安定に対する明らかな脅威」などと厳しく批判されています。Imageそれにも拘わらず、日本政府は拉致問題の解決や、その先にある「北朝鮮との国交樹立」に向けた交渉を継続する必要があります。
  日本では、北朝鮮は国際的に孤立しているイメージが強いのですが、実際は北朝鮮と国交のある国は161か国と1地域。世界総国数は194か国なので国交のない国の方が少数です。日本や米国、韓国などからすれば「とんでもない」と思われても、ヨーロッパ諸国は遠隔地で攻撃され難い安心感からか国交が継続され、2000年にはイタリアも国交を樹立したそうです。000061
 それに、北朝鮮の地下鉱物資源は意外と豊富で「北朝鮮の主要統計指標」によると、2008年時点で北朝鮮の地下鉱物資源は総額で6兆4000億ドル。内訳は黄金2000トン、鉄5000億トン、マグネサイト60億トン、無煙炭45万トン、銅290万トンなどの発表があります。つまり、世界中の多くの国が北朝鮮と国交があり、盛んにビジネスが行われている現実があるのです。
 日本でも国交は無くても、朝鮮総連を通じてパチンコなどの収益が第三国を経由して迂回送金され、核ミサイル開発や偽札、覚せい剤などの麻薬製造の資金にされていると聞きます。個人的には、拉致誘拐の凶悪な犯罪国家であり、国際世論を無視し常識が通用しない「ならず者国家」として国際社会から隔離すべきと思いますが、実際は支援する国が大多数です。
 北朝鮮に核開発などで協力する国々を、「敵の味方は敵」として十把一絡げに出来ない現実に日本などは、どのように対処すべきなのか・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 6日 (水)

対立は原油価格高騰を狙った演出?

 先日、ガソリン価格が安くなったことで、「ガソリン1ℓ=100円以下に定着するか」などと甘い期待をしましたが、直後に中東のサウジ・イラン断交で原油価格高00002016010500000騰が心配されています。しかし、この断交は原油価格上昇を狙った「一種のヤラセ」との見方があるそうです。
 中東の産油国「サウジアラビア」も「イラン」も、原油価格の上下に一喜一憂しながらも贅沢な国家運営と聞きます。そのサウジアラビアで、爆弾使用などで反政府の抗議活動を行った罪で逮捕されていた国内のシーア派指導者ニムルほか47人の死刑執行が行われました。この処刑から両国は対立し、国交断絶、経済活動の停止、航空便の停止など緊迫した情勢が憂慮されています。
 しかし、この対立は原油価格の高騰を狙った演出との見方があるそうです。
 ジャーナリストで作家の冷泉彰彦氏は、
  サウジとイランの「一種のヤラセ」だと考えると辻褄が合います。1つの可能性は、両国共に「これ以上の原油安には0000091耐えられない」という状況があり、ペルシャ湾の南北で緊張を発生させれば「原油価格を上昇させる」ことができると判断して、芝居とまでは行きませんが、お互いに「対立を国際社会にアピールする」ということを意識して行動しているというシナリオです。http://www.newsweekjapan.jp/reizei/2016/01/post-799.php
  国際社会の裏側は素人は読み切れない複雑怪奇なもののようです。日本は、益々原油調達先の分散化は当然として、化石燃料に代わる新しいエネルギー資源の開発が期待されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 5日 (火)

「福袋買占め」は日本製への信頼?

 年初めにいろんな物を詰め合わせて販売する「福袋」の原型は、江戸時代の「えびす袋」にあるそうです。個人的には、客寄せの目玉商品、在庫処分的な意味合いが強いのと、不必要な物まで入っているようで一度も購入したことがありません。最近0000f84asでは、アジア諸国の日本の店舗でも福袋を販売するようになって好評だと言います。外国では、元来何が入っているか分からない物を購入する習慣はないそうですが、これも「メード・イン・ジャパン」の文字に対する高い信頼の証なのでしょう。
  さて、今年初売りのスターバックス 二子玉川ライズドッグウッドプラザ店で福袋の買い占め騒動が起きたそうです。
  ネット情報ですが、2日の早朝5時には福袋を求める客が行列を作って開店を待っていた。午前7時の開店時間が来て、寒空の下で長時間並んでいた客は「やっと購入できる」と喜んだのは束の間、行列の先頭に椅子を置いて「場所取り」をしていたグループが、店が用意していた108個の福袋を全て買い占めてしまった。このグ000ループは開店までの間、近くに停めた車の中で時間調整していたというから、正直に並んでいた人から苦情が出るのも当然でしょう。
  これには店側の対応にも問題がありそうです。
■一人一点など個数制限する。
■椅子など物を置いただけの場所とりは禁止する。
などの事前の広報も必要なのでしょう。
 今回の場合、買い占めても法律には違反しないようですが、転売目的なら古物商免許が必要になるはずです。まぁ、このような人騒がせなことも日本製品への信頼が前提にあるはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 4日 (月)

ガソリン1ℓ=100円以下に定着するか

 昨日は約一か月振りに車に給油しますと、レギュラーガソリン106円/ℓImage5した。
 最近まで150円前後していたことを思えば格安感は大きいのですが、20年近く前は90円前後だったこともあり、この値幅の違いに困惑しています。
  最近では、電気自動車や燃料電池車も少しは普及しているのでしょうが、今でも殆どガソリンが主流であることは間違いありません。よって多くの自動車利用者は、いずれTPP参加やアメリカの原油輸出解禁などから、ガソリンの大幅な値下げが期待されています。しかし、いろいろ意見はありそうですが、驚くほどは安くはならないようです。
 その理由は、ガソリンの店頭価格には原油仕入価格、製造コスト、配送や店頭の人件費などに加え、税金がプラスされて流通しているから0000h_taxです。特に、ガソリン税や軽油にかかる引き取り税は、その殆どが道路の建設や整備に使われる「暫定道路特定財源」なのです。この法律は、1953年「道路整備費の財源等に関する臨時措置法」として議員立法され、1958年には「道路整備緊急措置法」に継承、更に2003年に「道路整備費の財源等の特例に関する法律」として現在に至っているそうです。
  中近東問題などいろいろ事情はありましても、原油調達先の分散化や税金面を多少は改定して、100円以内に定着したなら、経済の活性化につながるはずと思いますが・・・・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年1月 3日 (日)

新年おめでとうございます。大日建設

201613image
   新年おめでとうございます。
  お陰様で弊社は、創業40周年を迎えることができました。
 これもひとえに地域の皆様、関係者の方々、そして職人さん一人ひとりに支えられ、一歩一歩着実に歩みを進めてきた結果と思っております。
 これからも大日建設(株)は、更なる前進を目指して歩んでまいりますので、何卒宜しくお願いいたします。                       平成28年 元旦
            大日建設株式会社 代表取締役 社長 杉山武久

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »