« 立川市が巻き返しを図るまで | トップページ | 人種差別乗り越えノーベル賞多数 »

2015年12月11日 (金)

「ららぽーと立川」1・2・3Fの図面情報

 大型商業施設「ららぽーと立川立飛」が12月10日、立川市泉町2015_12_10935番地の1にグランドオープンし、セレモニーが午前8時半から盛大に行われた模様です。
 オープンに先立って地元向けにプレオープンした際に配っていた資料から1・2・3Fの図面をコピーしました。どのような店舗が入っているか分かるはずです。
 屋上は駐車場ですが、各階が広いので、三階から自分が駐車した位置に戻るのに迷ってしまいました。どこに駐車して、どの階段から階下に降りたのかは、シッカリ記憶しておきましょう。また、買い物中は「駐車券」を持参して、駐車券に買い物した額を刻印してもらうことも大切です。
 12日(土)、13日(日)は、きっと混雑することでしょう。

1mail0001
2mail0001
3mail0002_2

|

« 立川市が巻き返しを図るまで | トップページ | 人種差別乗り越えノーベル賞多数 »

03、 国立市界隈のこと」カテゴリの記事

コメント

昭和記念公園のイルミネーションを見に行って来ました。
シャンパンタワー・イチョウ並木の水路・カナール・ふれあい広場。飲食の屋台も出店していました。とても綺麗でしたがイルミネートされているエリアが狭いので200円が適正価格な気がします。無料開放エリアもライトアップされているので入場ゲート手前まで見て引き返すのも1つの手だと思います。12/24・25の20:10から花火300発が打ち上げられるのでオススメです。その後、ららぽーと立飛に行きました。
立飛駅と東急ハンズでスタンプ押すとモノレールティッシュが貰えるスタンプラリーを開催してました。
建物は吹き抜け構造になっているので広く感じられます。
今風のオシャレな店が区画ごとに入っています。飲食店は3Fフードコートがメインですが他の階層にも点在してます。フードコートからは富士山を望むことができるみたいですが3Fスカイビューデッキからの眺めも良かったです。
テラリウムにシンボルツリーが植えられていました。特に買い物はしませんでしたが散策だけでもなかなか楽しかったです。
富士山といえば多摩モノレール沿線で冬至前後2か月半、沈むダイヤモンド富士を見られるみたいです。
ダイヤモンド富士が見られる駅
立川南 12/14(16:10)~12/28(16:17)~1/6(16:23)
立川北~高松の間でも見られるみたいです。
※立川南・立川北の改札で駅員に言えばダイヤモンド富士のチラシ(ポスター縮小版)が貰えます。

【大日建設・杉山から】
 いろんな情報ありがとうございます。
 私には、これまで気が付かなかったイルミネーションやライトアップ、多摩モノレールからの富士山のこと、いろいろと細部にわたる情報有難うございます。

投稿: トリックスター | 2015年12月12日 (土) 04時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/62904450

この記事へのトラックバック一覧です: 「ららぽーと立川」1・2・3Fの図面情報:

« 立川市が巻き返しを図るまで | トップページ | 人種差別乗り越えノーベル賞多数 »