« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

連綿と続く「皇紀2676年」を迎えます。

 いよいよ平成二七年(2015年)も今日だけとなりました。0000002676今年一年、我が社を利用していただいた方々に感謝しつつ、過ぎゆく年を惜しみながら、新たな気持ちで新年を迎える準備をしたいと思います。
 このブログも数日お休みをいただき、年明けから開始致します。よく「継続は力なり」と言いますが、会社経営や健康に良い習慣、或いはこのようなブログでも続けることが大切です。続けて初めて、その大変さ大切さを知り、長く続いている老舗の価値やご苦労に気づくことがあります。
 そして明日には、平成28年、丙申年、皇紀2676年となり、世界最古の国としてギネス記録も更新されるはずです。例えば、「中国は4千年の歴史」などと誇らしげ語られますが、実際は幾度も大量殺戮と粛清に次ぐ粛清で民族が入れ替わり、更に「焚書(ふんしょ)・坑儒(こうじゅ)」が行われ、前の時代のものは全て葬り去る土地柄ですから、思想、文化、風俗、習慣などが引き継がれるわけがありません。
 仮に、日本という土地がモンゴルや清国、ロシア辺りから征服され、民族が入れ代わり、伊勢の神宮はじめ神社・仏閣などが全て破壊され、伝統の芸能や武道、技術などが継承されていなかったら、誰も日本の価値など誇ることは出来ないはずです。
 しかし、日本は古代から連綿とつながる「皇紀2676年」の中で育まれた、歴史・文化・伝統・風習などが国内の隅々まで尊重され息づいています。初詣などで神社などに参拝したときは、まず、その価値や有り難さに気付きたいものです。
 それでは皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。

【三千年以上の歴史を持つ日本】日本人なら知っておきたい大和の心【誇れる日本の真実の歴史】https://youtu.be/B3k9pjditxg  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月30日 (水)

同根?貢女・妓生・慰安婦・韓国アガシ

 今年11月7日、「SBS韓国テレビ」は韓国政府が米軍に差し出した「000img_2_mンキーハウスの秘密の部屋」と呼ばれた米軍慰安所を放送したことで半島にあった「米軍慰安婦問題」が注目されています。http://blogs.yahoo.co.jp/illuminann/13702334.html
 それにしても、朝鮮半島から宗主国・中国に長年献上しなければならなかった「人間献上品」こと「貢女(コンニョ)」や去勢された「宦官(かんがん)」のことには全く触れない国柄に不思議に思っています。
 特に、「貢女(コンニョ)」は中国の要求で、朝鮮から国家の意思として差し出したまさしく性奴隷のこと000025acs_2で、高麗後期~朝鮮王朝時代(1392~1910)の長い歴史があり、その数は数万人にのぼると言われています。この「貢女(コンニョ)」は、「妓生(キーセン)」、「戦場慰安婦」、「韓国アガシ(韓国のお嬢さん)」、「エスコートアガシ」などと呼び名は変わっても、奥にあるものは同質・同根と見ています。まず韓国は、日本や米国に戦場慰安婦問題の補償を求める前に、長い長い屈辱の歴史が育んだ自国民の現実を直視して、今も世界中に送り出す10万人以上と言われる売春婦対策にも力を入れるべきでしょう。そのうち、「韓国アガシ」や「エスコートアガシ」も日本やアメリカに強要され売春したと問題にされる時代が到来するおそれもあります。まさか、赤坂辺りに「韓国アガシ」像建立の準備があるのでは・・・・・0000231
 なお、「大清皇帝功徳碑」は、丙子胡乱(へいしこらん)で朝鮮が負けた時に、朝鮮王が清国皇帝に9回地面に頭を擦り付けて服従を誓った記念碑であり、「三田渡碑(さんでんとひ)」とも「恥辱碑」とも呼ばれていますが、日清戦争で日本が勝利した際の「下関条約」で無効にして「貢女」や「宦官」なども廃止して、清国の圧政から朝鮮を解放し独立したのでした。つまり、それまで半島は国としての体をなしていなかったのであって、この一点だけでも日本は感謝されていいはずですが・・・・・

【韓国崩壊】ついに韓国で米軍慰安婦の実態が報道!「これじゃ日本に謝罪を要求できない! https://youtu.be/AlUgALVZUn0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月29日 (火)

慰安婦問題は大きく広げて小さく畳め

 日韓慰安婦問題の合意に一定の評価がなされていますが、米0000m1202040国・韓国も当事者であることを認めない限り本当の解決にならないはずです。日本は卑屈になることなく、風呂敷の如く「大きく広げて小さく畳みなさい」と提言したいものです。
 「日本のこころを大切にする党」の中山恭子代表は、慰安婦問題で日韓両政府が、「当時の軍の関与の下に」と合意発言したことに、「いかなる歴史的事実に基づいたものなのかを政府として明確にする必要がある」、更に「安倍外交の最大の汚点となると考えられ、大いなる失望を表明する」、慰安婦像の撤去についても「何ら確約がなされていない」と語っています。
 また、朝鮮戦争の休戦後、在韓米軍基地近くで売春をしていた韓国人女性ら122人が、韓国政府に米軍慰安婦として管理され人権を侵害されたなどとして、国家賠償を求める訴訟を起こしたことは興味深いことです。1960~80年代は在韓米軍のために韓国政府が売春を奨励し、性病検査を強制してたそうです。慰安婦問題をトヤカク言うなら、韓国は米兵に差し出した慰安婦に対しても取り組むべきなのです。この問題には、米国・韓国が色濃く関係しているのですから、何も日本だけが卑屈になって謝罪を続ける必要はないはずです。11月7日に放送された韓国のテレビSBSでは一度閉じ込められると出て来れなかった「モンキーハウスの秘密の部屋」と呼ばれた「米軍慰安婦」問題を暴いています。繰り返しますが、慰安婦問題には出来るだけ「大きく騒いで小さくまとめる」作戦を提言したいものです。0003860
  ついでだから書き留めますが、韓国は今も世界最大の売春輸出国といわれ、日本人の源氏名使ってソープで働く韓国女性、韓国式垢擦りと称して性的サービスする韓国女性、出会い系デリヘルなどで働く韓国女性、赤坂などの盛り場で立ちんぼする韓国女性は日本だけで約5万人もいるというから驚きです。とにかく、韓国内の数十か所の米軍基地村で売春を奨励した事実があるのですから、韓国も米国も自らの過去の事実を直視して、シッカリと調査や補償問題に取り組むべきでしょう。韓国の妓生(キーセン)による性接待は、伝統文化とされているのです。
  韓国こそ「慰安婦」を強制連行…「反日」政治利用に元慰安婦が怒りの告発
  http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/140705/plt14070515130014-n1.html

■朝鮮戦争時の慰安婦 comfort woman5   https://youtu.be/h1A39rbCjzI  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月28日 (月)

慰安婦問題に韓国ネットユーザー

 12月28日午後2時から、韓国ソウルで岸田外務大臣は従軍慰安婦問題Image_2の妥結を目指して、ユン・ビョンセ(尹炳世)外相と会談するそうです。この会談には、米国など第三国立ち会いの下で妥結内容を確認することで、韓国側が再び蒸し返して政治問題化するのを防ぐ効果が期待されています。
 日本政府は、韓国側が問題の最終的な決着を受け入れた場合、元慰安婦への人道的支援のための新たな基金を韓国国内に創設し、出資することを伝える方針だそうです。尤も、距離は近くても国民性は全く似ておらず、価値観も物の考え方も異なる人々と親しく合い交わることは無いと思っていますが・・・・・・ともあれ、この成り行きを注目する韓国ネットユーザーは、次のような厳しいコメントを寄せているそうです。
  「日本の謝罪、どの程度なら許せる?」
 
=韓国ネットユーザーの回答は?
配信日時:2015年12月28日(月) 8時0分
http://www.recordchina.co.jp/a125393.html
  2015年12月28日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「日本の謝罪、どの程度なら納得できる?」と題するスレッドが立った。スレッド主は「日本が韓国の文化財を全て返還し、天皇と首相が謝罪してくれれば、僕は日本の過去の蛮行を許すことができるのだが、他の韓国人はどう考えているのだろうか?」と問いかけている。
これに対し、韓国のネットユーザーは次のようなコメントを寄せた。
「最近の日本を見ていると、とても反省しているとは思えない。だからたとえ安倍首相がひざまずいて謝ったとしても信じない」
「日本の領土の3分の1を差し出せば許す」
「鳩山元首相がもう一度日本の首相になったら許せると思う」
「一年に一度、過去の戦争を反省する日をつくってくれれば許すかも」
「謝罪は必要ない。歴史修正をやめて、子供たちに本当の歴史を教えるのなら許す」
「ドイツのように過去を直視し、反省する。そしたら50年後くらいに許すと思う!」
「慰安婦被害者に賠償し、竹島を諦める。たったそれだけでいい」
「私はもう許している。日本を責め続けるよりも、協力して未来の敵に備えた方が韓国のためになるから」
「韓国国民の願いは1つ。過去の悲劇が繰り返されないよう、日本が歴史を直視すること。つまり、歴史の教科書に慰安婦問題や戦略戦争の事実を記載することだ」(翻訳・編集/堂本)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「沖縄の保守」を応援しよう

   ~沖縄を左翼から取り返さなければ日本の未来は無い
 マスコミは「沖縄左翼」のことは熱心に報道しても、沖縄保守の声は無視する。
 この呼びかけは、沖縄の保守の活動家の仲村覚氏が「沖縄対策本部」で呼びかけておられる内容からのコピーです。Image
  ◇◇カンパのお願い◇◇
 沖縄対策本部 仲村覚
 沖縄には全国の左翼勢力が集中し様々な反米・反日・親中の扇動工作を行なっています。また、政界もマスコミ界00056487も全て乗っ取られており、特にマスコミは、反米、反日、親中の扇動工作機関紙となっています。
 日本防衛の砦である沖縄を左翼勢力から取り戻さない限り日本の未来はありません。一方沖縄の保守勢力は組織力が弱くマスコミの言論弾圧を受けた状態で声をあげるにも挙げられない状態です。 それを打ち破るためには、沖縄の保守勢力を全国から応援し、沖縄県民を啓蒙しなければなりません。 そのような沖縄の啓蒙活動や支援活動を組織的、継続的、計画的に行えるようにするため、「沖縄対策本部」を設立する事にいたしました。 中国の動きを見ると今が最後のチャンスだと感じています。
 やるべきことをやらずして、植民地になった時に「あの時にもっと頑張ればよかった」と後悔するようなことはしたくありません。
 国家存亡の危機を乗り越えるために、何としてでも、全国の力を結集して沖縄を中国に売る左翼勢力から沖縄を取り戻したいと思います。
 是非、皆様のご賛同とカンパのご支援をお願い致します。http://blog.goo.ne.jp/jiritsukokka/e/4e6947ad70cef76342b4fc2bf3098a4f
◎ゆうちょ銀行 ◎店名:019(ゼロイチキュウ)
◎預金種目:当座 ◎口座番号:0789977
◎口座名称:沖縄対策本部(オキナワタイサクホンブ)
※皆様の浄財は次の活動の運営費用に活用させていただきます。
◇左翼、中国の活動、工作に関する情報収集分析 
◇沖縄保守勢力への支援体制構築  ◇啓蒙活動(沖縄各地) 
◇沖縄のマスコミ正常化運動  ◇沖縄の正しい歴史の編纂 
◇議会対策、ロビー活動(国会・沖縄地方議会)
  『ロバート・D・エルドリッヂさんに訊く~いまの沖縄~①』仲村覚 AJER2015.12.17(3)   https://youtu.be/TB4yNlX2lAc  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月27日 (日)

村の事を「公に訴えるな」は正しいか

  村のトラブルは「公に訴えるな」は昔は正論だったのでしょうが、村全体が存亡の危機に晒されたら誰だって黙っていないはずです。Image
 随分前のことで一字一句は定かではありませんが、八王子の陣場街道沿いの村の鎮守であろう神社の境内に「火事を出すな」「物を盗むな」「公に訴えるな」と墨で書かれた古ぼけた看板を見つけました。
 「火事を出すな」「物を盗むな」はよく見かけますが、「公に訴えるな」とは面白いと思い記憶に刻まれたのです。わずか50軒ほどの村の最低限の「」だったのでしょう。「公に訴えるな」との裏側には、江戸当時はムシロ旗を掲げただけで死罪になったことや、村のモメゴトは村人同士の話し合いで解決しようとした知恵や精神に思いを馳せたものでした。
  しかし、昔の土地問題や水の奪い合い程度の争いから、近年は一気に相続等民事をはじめ、医療ミス、企業と顧客、企業と社員のトラブル関係などで「訴訟合戦」のような時代に突入しています。それだけ世の中が多種多様で複雑化した証拠なのでしょう。
  「公に訴えるな」という村の掟から二つのことを思っています。
一つは、何か気に入らないと直ぐ問題を大きくする国立市民の訴訟好きなこと。00000takae
二つは、沖縄の基地問題ですが、小さな村が国や外国の軍隊から理不尽な扱いを受けたら、どんな対抗策を見つけるのかです。村全体の存立や村人の命の危険に晒されても黙って国や外国の方針に従うとは思えないのです。
  「沖縄県民に対し、後世特別の御高配を賜らんことを」「沖縄県民斯く戦えり」と発した大田實海軍中将の言葉は核心を突いていると思っています。
    黙殺された抵抗~映画「標的の村」
   https://youtu.be/FFwp6pRl6CY

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月26日 (土)

微妙な問題もあるが蘇れ江戸城天守

 「歴史好き」は高齢者が多いと思われていたのに、最近は外国人に加え「歴女」と呼ばれる若いは女性が、「サムライ」「ニンジャ」「城」な203200_どに観光客が殺到しているそうです。このブームが後押ししているのか、名古屋城、小田原城などの日本各地の城のほか江戸城の天守閣再建が期待されているそうです。
  今日26日のNHK【おはよう日本】で「よみがえれ!江戸城天守」が放送されました。
  内容は、「徳川三代将軍・家光が建てた江戸城の天守が初めて明らかになった。この天守は完成から19年後、江戸の町を焼き尽くした明暦の大火(振袖火事=1657年)で焼失。残された資料も少なく幻の名城とも言われてきたが、日本を代表する城の研究者が数少ない資料をコンピューターで徹底分析。その詳細な姿の再現に成功した。」などと紹介していました。三浦正幸研究室(広島大学大学院文学研究科)が高さ45メートル、日本の歴史上最大の天守だったと紹介していました。復元の資産は、総事業費は約350億円ながら、経済効果は年間約1000億円と試算されています。
 再建に立ちはだかる問題として、再建場所は皇居内ということで建築許可が得られるかや警備上の問題もありますが、一番大きなネックは、徳川幕府が「これからの世は天守は必要ない」として、資金があったのに再建しなかった歴史的判断を都民がどう見るかも含まれるようです。個人的には天守の再建の他に、玉川上水を整備して外堀に清流を流して水をキレイにして、これらを一体として世界遺産登録を目指して欲しいと思っていますが・・・・・・そして「観光立国・日本」の目玉として期待しています。

6_18_04sankei

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月25日 (金)

国立「マンション建設訴訟」に想う

 国立市の「マンション建設訴訟」は、裁判も市民運動も長年揺20151223image_2れ動いた経緯がありましたが、常に市議会の革新・保守の勢力図が背景にあったように見えます。
 ことの発端は、高層マンション建設開始後に、革新市制当時の上原市長と国立市議会が建物の高さを制限する条例を施行したことですが、多くの国民・市民からは「後出しジャンケン、後出し条例」と批判されていました。 
 この強引な背景には、進歩的という国立市民の自分本位で訴訟好きや、長年蓄積された訴訟ノウハウがあるもので一朝一夕で培ったものではありません。近年でも、「歩道橋設置訴訟」、「高層マンション建設景観紛争」、「国立駅舎」、「都市計画道路3・4・10号線整備事業」、「くにたち住基ネット裁判」、「卒業式の日の丸掲揚問題」、「さくら通りの桜並木伐採」等々、列挙すれば切りがありません。Image
  国立は、明治22年に谷保村の北外れの山林に中央線の前身「甲武鉄道」が敷かれると、西武が学園都市として開発の名乗りを上げ、駅名は国分寺と立川の頭文字から国立と名付けたのが始まりとされます。国立駅南側には、「東京商科大学(現・一橋大学)」、「東京高等音楽学校(現・国立音楽大学付属高校)」、「国立学園」、「桐朋第一中学校」、「桐朋高等学校(現・桐朋学園)」などが続々と建設され、周辺には、多くの学校職員や知識人、マスコミ関係者などインテリ層が居住しはじめたそうです。そして、この新住民の方々によるごり押し運動が長年続いていたのであり、その極め付けが「高層マンション訴訟」と思っています。
 国立市はマンション建築が進行した後の1998年に「都市景観形成条000005679例」を制定したことは、明らかに「後だしジャンケン」で、このマンションだけを狙い撃ちにした条例は公正さを欠いていたのです。
 と言っても、当時の市議会は革新市政一色で、心ある保守層は「物言えば唇寒し秋の風」、「口は災いの元」と面倒な事には関わりたくない心境になり、秋風や木枯しがおさまることを待ち望んだものです。そして、ようやく2011年に佐藤一夫市民派市長が誕生し、更に、今年4月26日の国立市議選で、佐藤市長派13人、反対派は9人と色分けされ、形勢が逆転したことで、「良識ある国立市」に生まれ変わるはずと期待されています。
 そして、注目のマンション訴訟では、元・上原公子市長に損害賠償約3120万円を請求する請求権行使の決議案は、今年5月の市議会で賛成多数で可決。そして12月22日、東京高裁は元市長への請求を認めなかった一審判決を取り消し、全額を市に支払うよう元市長に命じています。これは国立市の歴史的な快挙であり、良識ある保守層の巻き返しのチャンス到来です。元市長側は上告するようですが、当面はこの裁判闘争に全力を挙げるはずです。まだまだ気を抜けませんが、まずは決議に賛成された13名の良識ある市議会議員の方々を応援したいと思います。
国立市議会議員選挙(年齢は当選時)
1当 青木  健  自民 現 55歳 20155cf4
2当 石井めぐみ 無所属 新 56歳
3当 関口  博  無所属 元 61歳
4当 住友 珠美 共産 新 47歳
5当 渡辺 大祐 無所属 新 27歳
6当 石塚 陽一 自民 現 68歳
7当 重松 朋宏 緑党 現 43歳
8当 小口 俊明 公明 現 56歳
9当 大和 祥郎 自民 現 54歳
10当 中川喜美代 公明 現 62歳
11当 青木 淳子 公明 新 55歳
12当 大谷 俊樹 無所属 新 43歳
13当 石井 伸之 自民 現 43歳
14当 望月 健一 無所属 現 43歳
15当 高柳貴美代 自民 新 52歳
16当 遠藤 直弘 自民 新 43歳
17当 藤江 竜三 無所属 現 29歳
18当 藤田 貴裕 社民 現 35歳
19当 高原 幸雄 共産 現 65歳
20当 尾張美也子 共産 現 55歳
21当 上村 和子 無所属 現 59歳
22当 稗田美菜子 民主 現 36歳

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年12月24日 (木)

当社の改築現場も足場が外れました

 我が社の改築現場も、ようやく足場が外れましたのでお知らせ致します。
  どうしてもお客様の建築現場が最優先となり、自社のことは後回しになる傾向がありますので、進捗は伸び伸びになってしまうものです。今年春に基礎工事に着工しまして年末になって、ようやく外壁工事も終了し足場を外したところ、下の写真のとおり外観が見えてスッキリしました。これから内装工事に着手です。
 訪問されるお客様には、隣接する自宅の狭い仮事務所で応接しておりまして、ご迷惑をお掛けしておりますが、来年2月初めには引っ越しが出来るものと計画はしております。よく「大工の掘っ立て小屋」、「左官の荒壁」などと自虐的に言われますが、全くその通りと自覚しています。
 他の職業を引き合いに出して申し訳ありませんが、
 「医者の不養生」、Dainichi2_8_10
 「医者の若死に」、
 「易者身の上知らず」、
 「人相見の我が身知らず」、
 「学者の不身持ち」、
 「紺屋の白袴」、
 「坊主の不信心」、
 「儒者の不身持ち」、
 「陰陽師身の上知らず」、
 「出家の地獄」、
 「髪結いの乱れ髪」、
 「駕籠舁き駕籠に乗らず」などは、その同類語でしょう。
  また、自分のことは見えないことを「灯台下暗し」とも言い、身近な事はかえって気付かず見落としがちなことのたとえでしょう。
  ※ 建物の脇には地鎮祭用の真竹を植えております。Dainichi_kk_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月23日 (水)

建築の最初の儀式は「地鎮祭」

 先般、都内某所で執り行いました地鎮祭のことを遅ればせながらご報告致します。
 最近ではあまり見掛けなくなりましたが、住宅建築のImage00321_2最初の儀式と言われます地鎮祭をお客様の希望もあり執り行いました。秋深しと言えど暑い日でした。神主様も烏帽子をはじめ厳かな身支度のため汗を吹き拭きでした。我々も見慣れているとは言え神主様の古式豊かな厳粛な出で立ちを拝しますと身の引き締まりを覚えるものです。
 そもそも、「地鎮祭」とは当該地の清めと鎮め、これらを妨害する好ましくない居ついた神々(貧乏神等)をお清めにより退散を願い、お供物お神酒により恵比寿大黒等萬(よろず)の神のご加護を頂き、今後、風水害等災害に住まいがめげる事無く住まう方の健康と益々の繁栄を、また工事に携わる衆の安全、目的のお住まいが恙無く(つつがなく)無事完結を祈願するものです。我々建築に身を置く者としては、末永くこの儀式が廃れる事無く受け継ぎたいものです。
 地鎮祭に用意する物もいろいろですが、あくまで参考掲載致します。
青竹~祭壇の四方に立てる青竹 4本(当然枝葉付き)
 ~ 約20キロ 大バケツ2杯 鍬入れの儀に使用
お神酒~清酒1~2本
お供物海の物~尾頭付お魚(鯛等 昆布 スルメ)
        山の物~りんご 大根 人参 小松菜等 (これらに限らず)
        ※上記のほかに、お米、お塩  各お椀に軽く2杯ほど
作法具~鍬、鎌、スコップ、しめ縄 (儀式用の具有り)
        (三方(三宝)等は施工建設会社が用意してくれます。)
その他~足元用の敷物、時間を要しますので高齢者、妊婦様等用に椅子など
        雨天用テント、陽射し除け等が有れば便利です(建築会社に相談を)
ご祝儀~神主様 出席された工事担当関係者(設計者、監督、基礎、大工等)
         ※金額は地域により差異がありますので記しません。
 又、玉串等の儀式進行に必要なものは神主様が用意してくれます。
 これらの中で竹の用意が一番大変です。Dainichi_kk
 理由は、孟宗竹は比較的近郊でも入手し易いのですが、真竹は数少なく且つ前もって用意することも出来ません。竹は切断すると水の中に浸けても全く吸い上げませんので、我社では当日の朝に切り取っています。それでも夏の暑い日やトラックの荷台で風に当てると現場に付く頃には葉が縮み掛けています。近時、竹に似せたプラスチック製品も有りますが何となく味気無いので、当社では敷地の片隅で真竹養殖?(右写真)しております。再度になりますが慣行、地方により進行、お供物等はいろいろですから、ご参考程度にして戴きたく思います。

Scan10003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月22日 (火)

読売新聞「気流」の賛成と反対意見

 民主主義の基本的な原理「言論の自由」を尊重する言葉として、「私はあなたのImage1意見には反対だ、だがあなたがそれを主張する権利は命をかけて守る」が有名です。
 さて、読売新聞「気流」欄は必ず目を通すコーナーです。
 皆さん、分かり易い言葉で自分の意見を発していることや、読売のスタンスを垣間見ることが出来ます。今日の「気流」欄には、小生が賛成する意見には「反対」 の意見、また、臨時給付金には反対ですが、同じく「効果に疑問」との投稿に目が留まりました。
 民主主義は「いろんな意見を尊重する」との考えが基本にあると思っています。しかし、全員の意見をどこまでも尊重していたら、何時までも何も決まらないという欠点もありますので、最後は「多数決の原理」によって意思決定を下すという最終手段が待っています。つまり、決まるまでは法律や規則の範囲内でストやデモ、抗議、投稿などを大いにやってもらい、決まったらそれに従うことが大切なはずです。また、フランスの哲学者ヴォルテールの「私はあなたの意見には反対だ、だがあなたがそれを主張する権利は命をかけて守る」という言葉が知られています。
  ところが、この丁寧に耳を傾ける民主主義の良さを悪用して、極左・極右、反日思想の持ち主の人達は「暴力を肯定し何でも有り」と思って活動する人が多いのも現実のようです。幾ら何でも、社会の安寧と秩序を乱すような暴力的で破壊的な行動まで容認されないことは当然です。 

20151222image1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月19日 (土)

一休さんも水アメを誤飲したのかな

 「小さな子供は手にしたものを口に入れたがるもの」、「大人のマネをしたが002381_main_lるもの」
 よって、身の回りのものをシッカリ管理することは大人の責任です。最近、ボタン電池、医薬品、タバコ アクセサリーなどの誤飲事故が多発しているそうです。
  そこで、一休さんの「とんち話し」を思い出しました。
  甘いものが大好きな和尚さんが、何時もこっそり水飴を舐めていました。一休さんたち小僧には「これは子供が舐めると死んでしまう毒の水飴だぞ」と嘘をついて一人占めにしていたのです。
 ある日、和尚さんが出かけると、一休さんたちは水飴を全部舐めてしまいました。
 そろそろ、和尚さんが帰って来る頃です。和尚様が怒ることは目に見えています。
  そこで、一休さんはこのピンチをトンチで誤魔化すことを思い付きます。
 和尚さんが大切にしていた壺をワザと割ってしまったのです。
一休さん「そろそろ、和尚様が帰る頃だ。さあみんな泣くんだ。」
和尚さん「みんな、どうしたんじゃ」
一休さん「和尚様の大事な瀬戸物を遊んでいるうちに割ってしまいましたので、子供がなめると死ぬと言われた毒の水飴をなめましたが死ねません。」
 和尚さんも、これ以上怒れませんでした。
  この話しは「子供の誤飲事故」と関係ないようですが、管理や教えるという面であると見ています。0000866子供の特性を理解し、ボタン電池、医薬品、タバコ アクセサリーなどの誤飲されるおそれものは、大人が管理をシッカリする以外にないはずです。
  開けにくいものに改良することも一案ですが、弱っている高齢者や病人にも開けるのに面倒がられることもあるはずです。基本的には「子どもの手の届かない所に保管する」「服用後は放置しないこと」でしょう。
 和尚さんは、その後はみんなに平等に分けてやることで、盗み食いをなくしたそうですが、子供の成長に合わせてシッカリ教えることも大切です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月18日 (金)

こんなお巡りさんが近くにいたらいいな

 こんな「お巡りさん」がたくさん勤務している交番や駐在所、警察署がある街に住んでみたいですね。Image警察組織に対して、とかく揚げ足をとることばかりに終始する昨今の風潮の中で、子供たちの素直な目を通したこのような企画は素晴らしいと思います。
 おまわりさんと子どもたちの触れ合いをテーマにした第24回全国小学生作文コンクール「わたしたちのまちのおまわりさん」(主催=全国少年警察ボランティア協会、日工組社会安全財団、読売新聞社、後援=内閣府、警察庁、文部科学省)の受賞者が決まりました。今年は全国から7,574点の作品が寄せられ、うち42点が内閣総理大臣賞などを受賞しました。
http://info.yomiuri.co.jp/release/2015/12/post-1180.html20151218_image0031
このサイトでは、受賞作品の全文を紹介しています
受賞者一覧
内閣総理大臣賞
○低学年の部
「おまわりさんが作る安全な道」赤塚征治さん(埼玉県・深谷市立岡部小学校3年)
○高学年の部
「たった一つの命」古泉修行さん(新潟県・新潟大学教育学部附属新潟小学校5年)
国務大臣・国家公安委員会委員長賞
○低学年の部
「おまわりさん、ありがとう」齋藤花那子さん(栃木県・矢板市立矢板小学校1年)
○高学年の部
「ぼくのゆめは、おまわりさん」太田宗隆さん(愛媛県・八幡浜市立松蔭小学校4年)
警察庁長官賞
○低学年の部20151218image0032_2
「わたしの町のおまわりさん」大平侑菜さん(福島県・いわき市立渡辺小学校2年)
○高学年の部
「おまわりさんありがとう」鈴木小百合さん(千葉県・香取市立佐原小学校4年)
全国少年警察ボランティア協会賞
○低学年の部
「おとうさんはまちのちゅうざいさん」堀江健豊さん(兵庫県・加西市立賀茂小学校1年)
○高学年の部
「ほんとうの強さは」染谷陽人さん(千葉県・我孫子市立湖北台西小学校5年)
日工組社会安全財団賞
○低学年の部
「しろいバイクのおまわりさんへ」稲垣良磨さん(静岡県・浜松市立内野小学校1年)
○高学年の部
「私達の町のおまわりさん」岡田紗英さん(群馬県・太田市立太田東小学校6年)
読売新聞社賞
○低学年の部
「おまわりさんありがとう」早崎俊人さん(岐阜県・神戸町立神戸小学校2年)
○高学年の部
「丸太のようなうで」鈴木絢乃さん(静岡県・袋井市立袋井北小学校4年)
審査員特別賞
○低学年の部
「ありがとうおまわりさん」毛利優那さん(兵庫県・加古川市立浜の宮小学校2年)
○高学年の部
「ギョウザが教えてくれたお巡りさんの優しさ」谷川あさひさん(佐賀県・佐賀市立高木瀬小学校5年)
優秀賞
○低学年の部
菅野由唯さん(福島県・白河市立信夫第一小学校3年)
中川すずさん(香川県・さぬき市立さぬき南小学校2年)
菊地陸斗さん(埼玉県・さいたま市立島小学校2年)
杉本亜子さん(埼玉県・川口市立桜町小学校3年)
吉野沙彩さん(奈良県・智辯学園奈良カレッジ小学部3年)
立木紫那さん(東京都・台東区立蔵前小学校1年)
東一希さん(和歌山県・和歌山大学教育学部附属小学校1年)
小川優乃さん(千葉県・香取市立佐原小学校1年)
三村陽紀さん(栃木県・さくら市立喜連川小学校1年)
福田小葉さん(群馬県・太田市立毛里田小学校1年)
八田紬さん(群馬県・伊勢崎市立茂呂小学校2年)
伊賀棒翔生さん(広島県・尾道市立重井小学校2年)
谷内善音さん(岐阜県・垂井町立合原小学校1年)
松本直弥さん(奈良県・生駒市立鹿ノ台小学校1年)
○高学年の部
福島可恋さん(群馬県・太田市立毛里田小学校6年)
河田優衣さん(岡山県・岡山市立平井小学校6年)
宮﨑はづきさん(東京都・日本女子大学附属豊明小学校4年)
南慎之輔さん(沖縄県・石垣市立平真小学校5年)
塚越史弥さん(茨城県・下妻市立上妻小学校4年)
勢力暖さん(愛知県・西尾市立佐久島小学校6年)
藤原久嘉さん(兵庫県・小野市立中番小学校6年)
佐々木柚芽さん(秋田県・横手市立雄物川小学校6年)
古水健一郎さん(岩手県・大船渡市立越喜来小学校4年)
渡邊紫さん(群馬県・高崎市立南陽台小学校4年)
髙橋涼華さん(山口県・山口市立大殿小学校6年)
岩倉阿南さん(栃木県・さくら市立喜連川小学校5年)
岡村琢磨さん(栃木県・宇都宮市立西小学校5年)
樋口倫太郎さん(神奈川県・川崎市立坂戸小学校6年)
(2015年12月18日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月17日 (木)

朝令暮改「高齢者給付案」自民了承

 拙ブログで「高齢者給付金3万円」は見送りです 。と評価してお伝えしたと思ったら、今日の合同会議で、厚生労働部会は稲田朋美政調会長が「真に必要な人に手厚い社会保障が届く改革を検討する場を設ける」と応じたことを受けて了承したという。
 せっかく、見送りを評価していたのに朝令暮改もいいとこです。
 これでは、来年夏の参院選前に配布する「高齢者給付金」という「バラマキ」で、国民を買収するような行為と受け止められても仕方ないでしょう。

■高齢者に3万円給付案、自民厚労部会が了承

朝日新聞デジタル 12月17日(木)11時36分配信
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151217-00000034-asahi-pol
 お年寄りら1250万人に来年1人3万円を配る政府の「臨時給付金」案について、自民党の厚生労働部会などは17日午前に開いた合同会議で了承した。前日の会議では「高齢者優遇」といった批判が相次ぎ、給付金を含む今年度補正予算案の了承を保留していた。
 この日の合同会議には、加藤勝信1億総活躍相と自民党の稲田朋美政調会長が出席し、給付金案の意義を説明。小泉進次郎農林部会長が過去の給付金の政策効果の検証を求めるなどしたのに対し、稲田氏が「真に必要な人に手厚い社会保障が届く改革を検討する場を設ける」と応じたことを受けて了承した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「高齢者給付金3万円」は見送りです

 来年夏の参院選前に配布する「高齢者給付金」という「バラマキ」で、国民を買収するよ20151217_1image0030うなことは止めて欲しいと思っていたら、良識ある自民党議員もいたようで何とか見送りの模様です。
 数年前の民主党政権も子供手当や生活保護、高校授業料の無償化、最低保障年金などの「バラマキ」は酷かったものでしたが、自民も似たようなものかと批判するつもりでした。それにしても、自分の金でもないのに「バラマキ」が好きな議員は何処にもいるものです。民主党の岡田代表は「節度なきばらまき政治に走っているのが今の安倍政権の姿だ」などと批判していますが、目くそ鼻くそレベルの批判でしょう。
 この高齢者に対する「臨時給付金」は、65歳以上の年金生活者を中心に、住民税が非課税の約1100万人。年金収入などが年87万円以下の約600万人弱と、同87万~155万円程度の500万人強が対象でした。しかし給付が毎月なら理解出来ますが、一回だけのハシタ金では「焼け石に水」程度の偽善的政策であり、選挙目当てと批判されて仕方ないでしょう。
 今回は、自民内からも批判が強く見送った模様ですが、いつ再提案するかも知れません。小泉進次郎農林部会長が言う、「考え直すべきだ。政治的メッセージは何なのか、私は見えない」などと強く批判ことが一番マトモに見えるから情けないことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月16日 (水)

世論誘導はマスコミに任せたら

  世論誘導や偏向報道はマスコミに任せておけばいいことです。公平な立場であるべきで公人の迂闊な意見は足をすくわれるだけです。C_image1_2
 2020年東京五輪の新国立競技場2案の「技術提案書」が公表されました。今後は、文部科学省管轄のJSC審査委員会が評価する一方、サイトで国民の意見や選手らの意見も聞いて、12月中に正式決定するそうです。
「ご意見募集」首相官邸に対するご意見・ご要望
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
A案は、「木と緑のスタジアム」で、周囲の階層式のテラスにふんだんに緑を取り入れ、屋根など多くの国産木材を用いています。
B案は、木製の72本の大きな柱を使った白磁の器のようなスタジアムのようですなどと説明していましたが、どちらも甲乙つけがたいものです。「技術提案書」を公表していますので、評価するなら一通り確認してからにして欲しいものです。
 この案に、大会組織委の森喜朗会長は「外見だけならB案」などと反応したことに批判が集中しています。きっと、メディアに質問されてサービス精神で答えたのでしょうが、簡単に嵌められてならないのが公人の立場です。森会長は「俺をはめてやがるな」と語ったそうですが、これはマスコミの一流の常套手段です。基本的には森会長の意見に左右されないはずですが、もしあるとすれば「あの人が賛成したから反対する」と、まるで「自民案に全て反対する野党」のような理屈で潰される虞です。
  こんな理屈でA案が採用されても、A案の提案者も不満であろうし、推奨されたB案はもっと迷惑な話になります。新聞・テレビでも、「A案だB案だ」と煽っていますが、このような世論を惑わす誘導はマスコミに任せておけばい0000120624_2913373いことです。二つの案はどちらも、日本らしさや借景を意識した素晴らしいものでしょうが、あとは個人の好き好きだけでしょう。
 技術提案書はこちらです。
 個人的には提案書からは「A案」が勝っているように思えます。屋上緑化の提案は、東急プラザ表参道原宿の“おもはらの森”をイメージさせます。
 http://www.jpnsport.go.jp/newstadium/tabid/490/Default.aspx

技術提案書

A者の技術提案書(一括ファイル)

技術提案書・参考添付資料[PDF:25.43MB]
基本図面[PDF:29.01MB]
追加資料[PDF:518KB]

正誤表[PDF:224KB]

B者の技術提案書(一括ファイル)

技術提案書・参考添付資料[PDF:25.6MB]
基本図面[PDF:19.08MB]
追加資料[PDF:111KB]

正誤表[PDF:112KB]

A者の技術提案書(高画質版)

表紙[PDF:143KB]
施設計画の概要1/3[PDF:5.0MB]
施設計画の概要2/3[PDF:5.78MB]
施設計画の概要3/3[PDF:4.62MB]
業務の実施方針1/6[PDF:3.37MB]
業務の実施方針2/6[PDF:3.6MB]
業務の実施方針3/6[PDF:5.48MB]
業務の実施方針4/6[PDF:5.22MB]
業務の実施方針5/6[PDF:4.74MB]
業務の実施方針6/6[PDF:3.09]
事業費提案書(別紙様式4)[PDF:187KB]
事業費1/3[PDF:4.78MB]
事業費2/3[PDF:4.8MB]
事業費3/3[PDF:4.97MB]
工程計画(別紙様式5)[PDF:3.83MB]
工期1/3[PDF:3.88MB]
工期2/3[PDF:4.9MB]
工期3/3[PDF:5.99MB]
維持管理費抑制1/2[PDF:5.46MB]
維持管理費抑制2/2[PDF:4.91MB]
ユニバーサルデザインの計画1/2[PDF:5.31MB]
ユニバーサルデザインの計画2/2[PDF:5.57MB]
日本らしさに配慮した計画1/3[PDF:5.87MB]
日本らしさに配慮した計画2/3[PDF:5.41MB]
日本らしさに配慮した計画3/3
環境計画1/3[PDF:5.92MB]
環境計画2/3[PDF:6.23MB]
環境計画3/3[PDF:5.33MB]
構造計画1/3[PDF:5.16MB]
構造計画2/3[PDF:4.27MB]
構造計画3/3[PDF:4.69MB]
建築計画1/3[PDF:5.56MB]
建築計画2/3[PDF:7.21MB]
建築計画3/3[PDF:6.08MB]
参考添付資料1/10[PDF:2.31MB]
参考添付資料2/10[PDF:3.79MB]
参考添付資料3/10[PDF:4.89MB]
参考添付資料4/10[PDF:3.93MB]
参考添付資料5/10 [PDF:4.82MB]
参考添付資料6/10[PDF:100KB]
参考添付資料7/10 [PDF:4.77MB]
参考添付資料8/10[PDF:5.58MB]
参考添付資料9/10[PDF:5.02MB]
参考添付資料10/10[PDF:3.63MB]
基本図面00[PDF:993KB]
基本図面01[PDF:8.02MB]
基本図面02[PDF:7.39MB]
基本図面03[PDF:8.16MB]
基本図面04[PDF:8.27MB]
基本図面05[PDF:9.11MB]
基本図面06[PDF:6.91MB]
基本図面07[PDF:3.86MB]
基本画面08[PDF:4.46MB]
基本図面09[PDF:4.02MB]
基本図面10 [PDF:7.58MB]
基本図面11 [PDF:7.86MB]
基本図面12[PDF:7.1MB]
追加資料[PDF:518KB]

正誤表[PDF:224KB]

B者の技術提案書(高画質版)

表紙[PDF:267KB]
施設計画の概要[PDF:6.76MB]
業務の実施方針[PDF:2.57MB]
事業費[PDF:5.02MB]
工期[PDF:12.41MB]
維持管理費抑制[PDF:2.58MB]
ユニバーサルデザインの計画[PDF:3.93MB]
日本らしさに配慮した計画[PDF:6.58MB]
環境計画[PDF:11.49MB]
構造計画[PDF:5.03MB]
建築計画[PDF:15.75MB]
基本図面00[PDF:201KB]
基本図面01[PDF:10.42MB]
基本図面02[PDF:9.16MB]
基本図面03[PDF:9.82MB]
基本図面04[PDF:6.41MB]
基本図面05[PDF2.59MB]
基本図面06[PDF:1.7MB]
基本図面07[PDF:7.85MB]
基本図面08[PDF:4.22MB]
基本図面09[PDF:482KB]
基本図面10[PDF:7.98MB]
基本図面11[PDF:966KB]
基本図面12[PDF:768KB]
追加資料[PDF:111KB]

正誤表[PDF:112KB]

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年12月15日 (火)

気候変動対策削減義務に罰則を

 数人の意見をまとめるだけでも大変なのに、200ケ国近い国々が集まって何かを決めることは至難の業のはずです。 パリで開催されていた201512153image1_2 「COP21」は、京都議定書に続く地球規模の気候変動対策の枠組が合意されると期待されていました。
 しかし、200か国近い国々の利害・利権が複雑に絡み合う中での合意形成は非常に難しいものと理解でき、その合意も最大公約数の大雑把なものになることも仕方ないはずです。  
 それでも、何とか気温の上昇を「2度未満に押さえる」と努力目標を設定したことや、5年毎に見直すと決めたことは評価すべきなのか・・・・ しかし、どう見ても大甘で口先だけのことに見えてしまいます。
 それに中国は、あるときは先進国として、都合が悪いときは「発展途上国」として振る舞うのだから「二枚舌外交」もいいとこです。「COP21」を例えるなら、正直者と犯罪者の会議のようなものです。どうしても約束を守らせ、実効を上げるなら、削減義務に何らかの罰則を設定する以外にないでしょう。
 また温暖化対策も大切ですが、中国政府には日本まで汚染が流れ込んでいるPM2.5や光化学スモッグ対策を強力に規制してもらいたいと思っている人は多いはずです。
 今や、植物の光合成が出来ず食料供給にも懸念が広まっていると聞きます。00008_beijingpm25

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月14日 (月)

法律では違法、運用上は合法だと言う

 これだけ高度に発達した日本で、こんなマヤカシは、そろそろヤメませ00000ce_27248んか。
 国立市の一部は「文教地区」に指定され、国立駅南側一帯は出店禁止ですが、富士見台や北に数店のパチンコ店があります。いずれも大きな団地の近所で、近くに景品交換所(換金所)もセットであることは常識です。
  そこでは、パチンコの出玉をボールペンやチョコなどの景品に交換し、その景品を店外の景品交換所(換金所)で現金に交換するという「パチンコ店の交換システム」です。しかし、これは「法律では違法だが、運用上は合法」という、何処かで聞いたような理屈がまかり通っているのです。
  日本では賭博は刑法で禁止なので、特別法で認められた公営ギャンブルなどを除いて金銭の絡む賭け事は犯罪です。しかし、景品交換所はパチンコ店とは別の法人が「古物商」として公安委員会の許可を受けて営業しているので違法性はないと言われてます。これは「三店方式」と呼ばれ、表向きは「換金所」などは存在せず、建前上は「換金」はできないことになっていま002010_04_14_01す。実際は、古物商があくまで物を買い取る行為なので、そこだけでグルグル回るようにしているだけなのです。
 このパチンコ店の交換システムだけで約20兆円の売り上げがあり、1%のパチンコ税の導入で2000億円、5%で1兆円の増収が見込まれると言われます。パチンコ税導入の声は、時折出ては消える話題ですが、消費税との関連からも、そろそろ結着をつける時期でしょう。パチンコの本家と言われる韓国では「人間を堕落させるだけでメリットなし」だと2006年に全面禁止しているのに、日本では駅前の一等地や住宅街で荒稼ぎして、利益の多くは北朝鮮に渡りミサイル開発の資金にされるなど様々な社会問題を提起しているのです。やはり、全面禁止がベストの政策でしょう。

■橋下市長が「パチンコ三店方式は手を打つ」と明言   https://youtu.be/6eGAquTvzHI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月13日 (日)

財源など、幾らでもあるでしょう。

 今日は、軽減税率の対象を「外食を除く食品全般」とし消費税8%に据え置くことが、ほぼ00002014062201決まったことを随分と評価して報道しています。引き換えの財源として、タバコ税の増税を検討するようですが、こんなことは当然として、更に賭博性の強いパチンコや保護政策に胡坐をかく宗教団体の収入も課税対象にして欲しいものです。1%のパチンコ税の導入で2000億円、5%で1兆円の増収が見込まれると言われ、義務教育や後期高齢者医療費の無料化も夢でないはずです。
 また、野党が言う「食料品非課税=弱者の保護論」には与しませんが、人間の生存に必要な食料品はもっと軽減してもいいはずで、事実、イギリスやアイルランド、メキシコ、オーストラリア等の国々では、食料品の消費税はゼロに設定しています。
 逆に、人間の生存に大して影響しない、タバコ、パチンコ、パチスロ、競馬・競輪・競艇などには、もっともっと高い課税でいいはずです。更に、宗教団体に対する課税も細かく検討すべきで、領収書も出さない拝観料、御朱印、お守り、賽銭、葬儀や戒名などへの謝礼、礼拝・ミサでの献金など、無課税では納得できない分野が多いものです。何も、維持管理も困難な寂れた寺社を潰せではなく、宗教の公共性や文化・伝統の継承などと語っても限度があります。00000kay
 最も国民の理解を得易い分野は「百害あって一利なしのパチンコ」でしょう。今や22兆円産業と言われるパチンコ業界には、せめて競馬や競輪並みに大幅課税すべきです。パチンコの利益の多くは朝鮮半島に吸い上げられ、日本に向けたミサイルなどの軍事資金になっていることを国民や政治家は理解しているのでしょうか。
 まずは、政治家、官界から朝鮮総連や業界との癒着問題を払拭して欲しいものです。何かと口うるさい野党やマスコミ、評論家たちが、この問題には何故か消極的なことも不思議なことです。皆さん裏でつながっているのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そこまで言って委員会NP 2015年12/13

そこまで言って委員会NP  2015年12月13日00iinkai3
テーマ:「カネと信用」スペシャル!!    
・どうなる軽減税率?法人税は減税!政府の「税制改正」信用できる!?     
・国際通貨に採用!人民元を信用できる!?     
・日本の年金制度は信用できない!?     
・あなたは大丈夫?夫を狙う妻の“毒"     
・対立の陰に「イスラム国」?ロシアVSトルコ信用できるのは?(他)
出演者  金美齢、花田紀凱、桂ざこば、ケント・ギルバート、長谷川幸洋、
       末延吉正、勝間和代、竹田恒泰
ゲスト  須田慎一郎(経済ジャーナリスト)、
     宋文洲(ソフトブレーン創業者)
そこまで言って委員会NP 2015年12月13日
https://youtu.be/lLig_QqxIFw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月12日 (土)

こめ油欲しけりゃ白米を食べなさい

 最近「こめ油」が品薄で手に入りません。売切れはテレビ放送の影響です。
 今年3月30日テレビ東京の「主治医が見つかる診療所」では動脈硬化を予00ka15003防する油として「こめ油」が紹介され、更に10月20日には「たけしの家庭の医学」で「こめ油」の効果を取り上げれたそうです。
 我が家では、数年前から大して効果など意識せずに「こめ油」を使っていたのですが、最近、店頭から消えてしまったことに気付きました。いつも購入している食品店の店員に何故置いてないのかと質問すると、このテレビ放送以来、品切れ状態と知りました。近年、情報収集はテレビからネットに移行したと言われますが、まだまだテレビの影響は大きいと再認識したところです。
 改めて、「こめ油」の効用などを調べますと、まず発祥は伊勢の桑名とあります。元禄12年(1699年)、桑名の油屋が紙の上に落ちた糠が油のしみを作ったのを見て、糠から油を絞ることを思い付きました。これが日本で始めて米から油を絞り商ったという記録です。凄いのは一旦、血管が詰まっても「こめ油」を使っていると詰まりが消えるなど血管の若返りに効果があると紹介されたら、売れないはずがありません。また、揚げ物をすると気分を悪くする「油酔い」を体験することがありますが、こめ油は油酔いが起きにくいと言われますから尚更です。こめ油の原料は、玄米を精米する時に発生する「米ぬか」です。この米糠100gPagetop_v2から米油は14gしかとれず大量生産出来ないそうで、菜種油などと比較すると絞り出す精製効率が悪いようです。
 白米を食する日本人が減少した昨今、この米糠が手に入り難いという痛し痒しの現状があるそうです。簡単に言えば、「米油が欲しければ、まず白米を食べなさい」ということになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外食の店外・店内の線引きは難しい

 「ららぽーと立川」一階の食品スーパー「いなげや」には、店内で食べるコーナー「イートイン」も準備してありました。更に、三階000994480654_pclの食堂街の飲食コーナーでは「いなげや」で購入したであろう弁当を広げている方々もおりました。そこで、この弁当は軽減税率の対象として、「持ち帰り食品」なのか「店内で食べる食品」なのかと余計なことを思ったのでした。
  自・公政権は、2017年4月の消費税率10%引き上げと同時に、標準よりも低く設定した税率である「軽減税率」の協議を行っ0000071_2ています。そして、軽減税率の対象に加工食品までか、更に外食まで加えるかとの案を議論しています。現時点では、財源1兆円を目安にすると予測する人もいますので、外食は対象から外れる可能性もありますが、果してどう結着するのか・・・・
 また、軽減税率導入には、店舗のレジや会計帳簿が複雑になるとか、片田舎の個人商店ではその複雑さに付いていけない弊害も指摘されていますので、高齢者など慣れない人が店番していることも想定すべきでしょう。
 軽減税率の対象を外食まで含めたら、弁当やパンなどを売るレジでは、店内で食べるのか、持ち帰りなのか、一々確認する必要がありそうです。勿論、誰でも安価な方を選ぶわけですから「持ち帰り」と答えるはずですが・・・・・・
 そして、「ららぽーと立川」一階の食品スーパーで購入した食品を別の飲食コーナーや休憩所で食べたら「持ちかえった」ことになるのか、一々面倒なことで線引きが難しくなりそうと心配している次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月11日 (金)

人種差別乗り越えノーベル賞多数

 ノーベル賞の授賞式が12月11日にスウェーデンの首都ストックホルム行われ、梶田隆章さんに物理学賞が、大村 智さんに医学・生理学賞が贈られました。ここ1020151211000062_comml年、日本人の受賞者が12人と激増し、米国に次いで世界2位です。それだけ、日本人が「人類の幸福に貢献した」と評価されているのでしょう。
 ノーベル賞は1901年、ダイナマイトの発明者・スウェーデンのアルフレッド・ノーベルの遺言で創設され、物理、化学、医学・生理学、文学、平和の5分野で顕著な業績を上げた人に贈られたのが始まりで、その後、経済学賞が加わり6つの分野が対象になっています。
 日本人の受賞は戦後からで、21人(含む米国籍2人)です。
 しかし、戦前でもノーベル賞受賞に相応しい日本人は数多いと言われています。
 例えば、「ペスト菌発見」の北里柴三郎、「梅毒の病原体発見」の野口英世、「原子の構造発見」の長岡半太郎、「ビタミンB1発見」の鈴木梅太郎、「コールタールによる発ガン説」の山極勝三郎、「インフルエンザウイルス発見」の山内保、更に文学賞でも夏目漱石や芥川龍之介らも受賞しても不思議でないそうです。
 「ノーベル賞」が始まった 20世紀前半の受賞者の殆どは欧米に集中しています。
 それも仕方ないことで、当時は現在とは比較出来ないほど白人優越の人種差別思想が強く、白人に負けない素晴らしい業績があっても、日本人など有色人種は無視されていた時代が続いていました。
 アルフレッド・ノーベルは遺言で、「人類の幸福に貢献した人」で「賞の選考に当たっては、国籍は一切考慮せず、最も相応しい人を選ばなければならない」と、国家、人種、宗教などを越えたグローバルな賞を期待したはずですが、近年ようやく、理想に近づいた印象です。
 中国・韓国は、ノーベル賞の季節になると妬みと劣等感を爆発させると言われますが、けっして日本が「ロビー活動」や「裏金を使った」わけでなく、一つの研究に懸けた長い歳月とひた向きな努力の積み重ね、日本人らしい職人気質が花開いているのです。そして、日本人のような謙虚な研究姿勢をマネたら、いずれは日本以上に受賞者が増えて、日本人に対するコンプレックスが消えるはずです。

受賞年 氏名等 備考
2015年 物理学賞 梶田 隆章 (埼玉大卒) 東京大学教授(受賞時)
生理学・医学賞 大村 智 (山梨大卒) 北里大学特別栄誉教授(受賞時)
2014年 物理学賞 赤﨑 勇京大卒 名城大学教授(受賞時)
天野 浩 (名大卒) 名古屋大学教授(受賞時)
中村 修二 (徳島大卒) カリフォルニア大学サンタバーバラ校教授(受賞時:米国籍)
2012年 生理学・医学賞 山中 伸弥 (神大卒) 京都大学iPS細胞研究所長・教授(受賞時)
2010年 化学賞 根岸 英一 (東大卒 米国パデュー大学特別教授(受賞時)
鈴木 章 (北大卒) 北海道大学名誉教授(受賞時)
2008年 物理学賞 南部 陽一郎 (東大卒 米国シカゴ大学名誉教授(受賞時:米国籍)
小林 誠 (名大卒) 高エネルギー加速器研究機構名誉教授(受賞時)
元京都大学理学部助手
益川 敏英 (名大卒) 京都大学名誉教授(受賞時)
化学賞 下村 脩 (長崎大卒) 米国ボストン大学名誉教授(受賞時)
2002年 化学賞 田中 耕一 (東北大卒) 株式会社島津製作所フェロー(受賞時)
物理学賞 小柴 昌俊 (東大卒) 東京大学名誉教授(受賞時)
2001年 化学賞 野依 良治 (京大卒 名古屋大学理学部教授(受賞時)
2000年 化学賞 白川 英樹 (東工大卒) 筑波大学名誉教授(受賞時)
1994年 文学賞 大江 健三郎 (東大卒 作家
1987年 生理学・医学賞 利根川 進 (京大卒 米国マサチューセッツ工科大学教授(受賞時)
1981年 化学賞 福井 謙一 (京大卒 京都大学工学部教授(受賞時)
1974年 平和賞 佐藤 栄作 (東大卒 元内閣総理大臣
1973年 物理学賞 江崎 玲於奈(東大卒 米国IBMワトソン研究所主任研究員(受賞時)
1968年 文学賞 川端 康成 (東大卒 作家
1965年 物理学賞 朝永 振一郎 (京大卒 東京教育大学教授(受賞時)
1949年 物理学賞 湯川 秀樹 (京大卒 京都大学理学部教授(受賞時)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ららぽーと立川」1・2・3Fの図面情報

 大型商業施設「ららぽーと立川立飛」が12月10日、立川市泉町2015_12_10935番地の1にグランドオープンし、セレモニーが午前8時半から盛大に行われた模様です。
 オープンに先立って地元向けにプレオープンした際に配っていた資料から1・2・3Fの図面をコピーしました。どのような店舗が入っているか分かるはずです。
 屋上は駐車場ですが、各階が広いので、三階から自分が駐車した位置に戻るのに迷ってしまいました。どこに駐車して、どの階段から階下に降りたのかは、シッカリ記憶しておきましょう。また、買い物中は「駐車券」を持参して、駐車券に買い物した額を刻印してもらうことも大切です。
 12日(土)、13日(日)は、きっと混雑することでしょう。

1mail0001
2mail0001
3mail0002_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年12月10日 (木)

立川市が巻き返しを図るまで

 盛り場を持つ立川市に隣接する国立市は、戦後、風俗街の広がりを拒Image4否し静かな住宅街や教育環境を守るべきと文教地区に指定するなど、光と影のように対比して語られることがありますが、最近は、どちらが光か影か判別できないと見ています。
 立川米軍基地は1977年(昭和52年)に日本に返還され、跡地は国営昭和記念公園、立川広域防災基地、陸上自衛隊立川駐屯地東部方面航空隊などに転用されています。この立川基地に隣接していた「タチヒゴルフ」の跡地には、12月10日「ららぽーと立川」がオープンします。実に発展著しい立川の街として注目され、隣町の国立市から見ると羨ましい限りです。Image1
  しかし、この立川の街には、大きな声では語れない悲惨な歴史を少し古い人は知っています。
  米軍に占領された形の暗黒時代の立川は、GHQ占領が始まった昭和20年から立川基地が日本に返還される昭和52年ころまで続きます。私が立川を初めて訪問したのは昭和43年ですが、まだまだ戦後色を引きずった臭いと景色が広がっていました。
 街には、米兵にブラさがる日本人女性が多く見られ、まだ10代の多感な年齢には、敗戦国・日本の屈辱を事実として感じた光景でした。当時はベトナム戦争の真っ只中で、立川市はベトナム戦争に従事する兵隊の休暇先として人気があったのです。米兵にはローテーションで戦う制度があって、定期的に休暇が与えられるのですが、休暇先として、タイ、韓国、フィリピン、南ベトナムなどがあったのです。一番人気は日本の沖縄、立川、横田、横須賀などだったと言われ、これが日本女性の売春、米兵による買春が蔓延していた背景と聞きました。
 昨今、慰安婦問題から微妙な点が多々ありますが、それが現実なのです。
 そして、これを逆手に金儲けした日本人、朝鮮人も多くいたのも事実です。
 多少余裕のある市民は、米兵やパンパン、オンリー相手のアパートや旅館、飲食店の経営に乗り出してひと儲けしていたのです。立川市で名を馳せた朝鮮人の一人として、立川ロータリークラブ初代会長でもある中野喜介氏「別名・川辺応棟」が有名です。これからも、GHQの占領政策が立川の裏社会まで深く浸透していたことを伺わせます。きっと、GHQやヤクザ社会とつながり、裏社会で力を発揮していたのでしょう。
  立川市の中野隆右氏は著書「立川」(昭和20年から30年代)の中で、
 「中野喜介氏は別名・川辺応棟、本姓は、孫。名は應棟。出身地は忠息清南道。父の名は、孫海成、母の名は雀達山。つまりは生粋の朝鮮籍の孫應であり、立川にやってきたのは成人してのちのことで、喜介氏が妻(朝鮮籍)とともに養子として中野家の養子となったのは、敗戦から4年後の昭和24年1月のことだ。立川パラダイスが開業した旧陸軍K01獣医資材廠の土地は、砂川の大地主であった中野家の地所であった。中野家と川辺応棟(中野喜介)氏とは、以前より親しく往来があり、のちに川辺氏は中野家と養子縁組を結び、喜介を名乗ることになる。」と暴露しています。中野喜介氏は、昭和28年に設立された立川商工会議所の設立発起人代表・初代会頭であり、また、立川ロータリークラブ初代会長でもあります。
 詳しくは
 中野隆右著の「戦後立川・中野喜介の軌跡
   http://chinokigi.blog.so-net.ne.jp/2009-05-09
 を読んでご確認下さい。
 私は立川市の図書館で借りて呼んでいます。いずれにしても、立川の発展が世間に注目されるまでには、もがきにもがき苦しんだ長い時代があったことが見えてきます。きっと、苦しんだ分の発展があるのでしょう。跡地には、大学や病院などの建設が続くようです。ただ、道路交通網が伴っていないのが残念なことです。今日の読売新聞に「再開発、商業施設の出店で注目(立川編)」とあり、近年、暗い過去を払拭しつつ反撃に転じる立川」を思ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

理容室「スカッシュ」値引き情報

 立川市幸町2-55-3「ホワイトコート」一階に11月8日開店しImg_5416たばかりの、理容室「スカッシュ」を利用して来ました。「ホワイトコート」は当社の物件であり、一年間は2割引き券を発行して応援致します。割引券を準備するまでは、入店時に「大日建設で知った」と声をかけて下されば、概ね2割の切れの良い価格に値引き致します。
 オーナーの多田佳生さん(左側)は新潟県長岡出身ですが、これまで近所のチェーン店で腕を磨いたプロの理容師さんです。
 営業時間は午前9時から午後6時30分まで、Img_5404
 定休日は月曜日です。
 駐車場は、隣接地に3台分準備しております。
 自転車やバイクは、店舗前に数台置くことが出来ます。
 店舗は広く余裕がありますので、車椅子利用の方でも安心してご利用できます。
 料金は、カットのみの基本料金が1600円です。
 60歳以上のシニアは1300円、Img_5421
 中学生以下は1100円 
 電話番号: 042-537-9578
 この広告が有効かは電話などでご確認下さい。

Img_5423

※このページを印刷されて持参して頂ければ確かです。

Image_2
 なお、福生市加美平1-18-1でも理容室「スカッシュバーバー」を開いておりますので、ご利用下さいとのことです。1image

 こちらは予約制ですので、電話で: 042-553-1116ご連絡下さい。
 squash ☆いらっしゃいませ☆☆ありがとうございます☆
  http://ameblo.jp/squash-bb/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年12月 9日 (水)

「ららぽーと立川立飛」グルメ情報

 「ららぽーと立川立飛」は正式には12月10日グランドオープンですが、12月8日と9日は地元を対象にプレオープンしています。20151008_02
 今日9日立ち寄ってきましたが、一通り見た限りでは全店オープンしていると見受けました。10日のグランドオープンとプレオープンとの違いは、今ひとつ判別できないものです。それとも「グランドオープン」当日は、何か特別なイベントやキャンペーンが実施されるのかは確認を忘れてしまいました。
 駐車場利用者は、買い物中は駐車券を持参して、レジで申告して買い物金額を記録してもらうことが大切です。
 下段は、「ららぽーと立川」のレストラン街で開業する予定の店舗情報です。
 今日は、宮武の「讃岐うどん 」を食してきました。味も料金も普通です。

Scan10003



 Image10

Image10_2

Image10_3

 納得する味を提供する店があるか楽しみなことです。
 家具や服などの品物は必要なときに買えばいいものですが、食べ物は毎日のことですから味も料金も疎かにしてはいけません。
  Eggs'n Things(エッグスンシングス)
 らーめん専門店・鏡花0005788
  宮武讃岐うどん 
  回転寿司 沼津 すし之助
  柿安 口福堂(こうふくどう)
  焼きたてチーズタルト専門店PABLO
  ドンク&ミニワン
  株式会社魚力 [ ウオリキ ]000862_2
  博多一幸舎(はかたいっこうしゃ)ラーメン
  株式会社ベイクルーズ
 築地銀だこ
  てっぱん屋台
  ルヴェルジェ
  九龍點心Maxresdefault
 mogoon(モグーン)
  ブルーミングブルーミー
  大かまど飯 寅福 
  グランパサージュ
   KFC
  フルーツバーAOKI 0000019
 ザ・ブッフェダイナー
  カルディコーヒーファーム(株)キャメル珈琲

多摩地域最大級の商業施設 「ららぽーと立川立飛」12月開業   https://youtu.be/B2nnRRlAysI  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年12月 8日 (火)

「谷保天満宮旧車祭」2015.12.06

 12月6日(日)、国立市で第7回「谷保天満宮旧車祭2015」 が開催されました0000kyusay_bana
谷保天満宮は学業の神様・菅原道真公を祀った神社と知られていますが、もう一つの顔が「全国初の交通安全祈願をした神社」でもあります。
 更に近年は「谷保天満宮旧車祭」が開催され、日本の自動車文化発祥の地であることをアピールしています。
 谷保天満宮梅林の「有栖川宮威仁親王殿下台臨記念」の石碑には、
 明治41年8月31日に、宮様ご先導による「遠乗会」と称されたわが国初のドライブツアーが谷保天満宮を目的地として開催された証です。宮様御一行は拝殿に昇殿参拝の後、帰途に就かれ、故障や事故もなく無事に東京に戻られました。  
 と紹介されています。
 日本に車が入ったのは1898年のことで、この遠乗りが行われたのは1908年ですから、たった10年後のことです。それに当時の甲州街道は、今より狭く、砂利道だったと思いますが、よく都心から谷保村まで遠乗りされたものと思います。今なら「耐久レース」並みの決意と準備で向かったことでしょう。
 その、わが国初のガソリン自動車遠乗会から、今年で107周年です。今年も、谷保天満宮の境内や付近には約200台の歴代名車、旧車、スーパーカーなどが展示されたあと順次出発し、大学通りを疾走したそうです。

Image1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 7日 (月)

自衛隊の駆けつけ警護の期待は大きい

 政府は、国連平和維持活動(PKO)に派遣する自衛隊への「駆けつけ警護」任務追加を、来夏の参院選以降に先送りする方針だそうです。「駆けつけ警護」は、000thumb離れた所で襲われた民間人や他国軍兵士を武器を持って助けに行く任務で、安保法の一つである改正PKO協力法に盛り込まれていました。
 これが認められれば、自衛隊が武器を持って検問や巡回などの治安維持活動に当たることも可能になります。危険に晒されながら活動する民間人の警護や救助は、自衛隊以外出来ない活動と思っています。更に、自衛隊の武器使用はポジティブリスト方式からネガティブリスト方式(禁止規定方式)に基づく運用で活動できるように改正すべきです。
■自衛隊法95条の2(改正案)は、
「自衛隊と連携して我が国の防衛に資する活動に現に従事している米軍等の部隊の武器等であれば、当該武器等を防護するための武器の使用を自衛官が行うことができる。」
■現在の自衛隊の施設の警護のための武器の使用
第95条の2 自衛官は、本邦内にある自衛隊の施設であって、自衛隊の武器、弾薬、火薬、船舶、航空機、車両、有線電気通信設備、無線設備若しくは液体燃料を保管し、収容し若しくは整備するための施設設備、営舎又は港湾若しくは飛行場に係る施設設備が所在するものを職務上警護するに当たり、当該職務を遂行するため又は自己若しくは他人を防護するため必要であると認める相当の理由がある場合には、当該施設内において、その事態に応じ合理的に必要と判断される限度で武器を使用することができる。ただし、刑法第36条又は第37条に該当する場合のほか、人に危害を与えてはならない。952

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ネガティブ方式」VS「ポジティブ方式」

  「ネガティブ思考」の人は常に不安を感じているのに対して、「ポジティブ思考」の人は常に楽観的に行動すると言われ、単純に「ポジティブ思考」が評価されます。しかし軍事活動で「ネガティブリスト方式」VS「ポジティブリスト方式」の戦いでは、ポジティブリストが簡単にヤラレてしまい勝負にならないと言われています。
  「ネガティブ=非戦闘員への攻撃、捕虜虐待等はしないで行動する」VS
   「ポジティブ=出来ることを列挙して行動する」(臨機応変の戦いは出来ない)
 「何でも有りの軍隊」VS  「規則で手足を縛られた軍隊
  「外国の軍隊」VS  「日本の自衛隊
  よって「外国の軍隊は全戦全勝」VS「自衛隊員が不憫」ということになります。
 安保法案審議中は、「自衛隊の命が心配」などと、心の端にもないこ0000g1358とを叫ぶ識者や左傾国民がいましたが、本当に心配するなら 「手足を縛られた状態」から解放すべきと思います。
  先般、短時間のうちにパリ市内の7カ所で同時テロが発生、129人もの市民が亡くなったテロ以来、日本でも発生したらと口先だけは戦々恐々の状態です。ところが「ルール無視のテロリスト」VS 「ルールで手足を縛られた警察」では、鎮圧の難しさを心配しています。
  フランス警察は、パリの多発テロの数日後には、パリ郊外のアパートに ISIS のアジトを突きとめて鎮圧しています。これは「ルールで手足を縛られた日本の警察」では無理なことと言われています。理由は、まず日本は諜報機関がないことに他に、「盗聴は出来ない」「共謀罪はない」「令状なしでは踏み込めない」という厳しい縛りがあるからと言われています。 
  そして思うことは、日本も「テロ対策・テロ対策・・・」と口先で叫ぶ前に、警察や自衛隊の「手足を縛る厳しいルール」から限定的にも解放することであり、諜報機関設立や盗聴などの捜査手法を導入するなど、テロと互角に戦うことが出来るように検討すべきです。不謹慎と言われるかも知れませんが、一度重大なテロが起きないと国民も国のエリートたちにも見えてこないのかも知れませんね・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 6日 (日)

そこまで言って委員会NP 2015/12/06

 東京地方でも、是非、放送して欲しい番組ですが、何故か無視されています。
 今回は、稚拙ブログでも心配しております「ネガティブリスト方式」VS「ポジティブリスト方式」にも触れています。Image4
 そこまで言って委員会NP 2015年12月6日(日)13時30分~15時00分
   「戦後70年」だよ、元国務大臣集合!
 戦後ニッポン総決算!「この国のかたち」
 今だからぶっちゃけていただきますスペシャル!!
 ▽元防衛大臣ぶっちゃけ「安全保障制度」
 ▽元厚労副大臣ぶっちゃけ「社会保障制度」&「雇用制度」
 ▽元法務大臣ぶっちゃけ「司法制度」
 ▽前文科大臣ぶっちゃけ「教育制度」
司会  辛坊治郎 渡辺真理
 志方俊之 桂ざこば 長谷川幸洋 宮家邦彦 須田慎一郎 飯田泰之 竹田恒泰 祥子
ゲスト  森本敏(元防衛大臣)
    鳩山邦夫(元法務大臣)
    下村博文(前文部科学大臣)
    大塚耕平(元厚生労働副大臣)
https://youtu.be/abhgcy_qNhg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 5日 (土)

「テロ情報ユニット」は外務省でいいの

 「国際テロ情報収集ユニット」は、外国からは対外情報機関と見られない中途半端な組織となる虞もありそうです。20151114_d_14元来、人間は別々の考えを持つものですが、大きな風が吹くと大多数の人々が同じ方向を向くと言われます。
 短時間のうちにパリ市内の7カ所で同時テロが発生、129人もの市民が亡くなりました。万が一、こんなテロが東京で起きたら、日本国民も右だ左だ、与党・野党などと騒ぐ暇がなくなり、大体が同じ方向を向くものと言われます。つまり、自分や家族の命の危険の前では、右だ左だなどと理屈をこねていることが出来ないのです。2015125image8_3
  さて、今月8日に外務省の傘の下に国際テロ組織の情報を一元的に集約する「国際テロ情報収集ユニット」が新設されます。この組織は、当初は実力部隊を持つ警察に作るべきとの主張があったようですが、それが、外務省の強い巻き返しで決定したと新聞記事にあります。
 裏事情として、テロ対策は現在は目玉で注目されるので予算がつくからという打算からとごり押しようです。人選は、外務、防衛省、警察庁、内閣情報調査室、公安調査庁などからの寄せ集めになると言われています。しかし、外国からは対外情報機関と見られない中途半端な組織となる虞もあります。
 テロとは「テロリズム」(Terrorism)を略した和製英語ですが、政治的目的のために、暗殺・暴行・破壊活動などの手段を行使することであり、鎮圧する実力部隊を持たない外務省が情報を集めても、警察などに「あそこにテロリストがいますよ」と教えるだけでは、情報伝達が遅れてテロ鎮圧にロスが生じると佐藤優氏は指摘します。
 右だ左だではありませんが、こんな縄張り争いも平和だからの話しでしょう。不謹慎かも知れませんが、一度重大なテロが起きないと国民も政府のエリートたちも見えてこないのかも知れません。
佐藤優  国際テロ情報収集ユニットはなぜ外務省に?
 
警察直轄の方が良いのに!
https://youtu.be/sJSvxIRI42E

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 4日 (金)

「化血研」を知れば知るほど怒り

 「化血研」(化学及血清療法研究所)の、紫外線を浴びせ紙を古く見せてまでの虚Img_5600偽の製造記録書作成には呆れ果てています。今年の10大ニュースの一つに入るほどの事件でしょう。
 「血はなぜ赤い」と問われたら、赤血球が含まれているからと答えるより、やはり、警戒、危険、緊急などのSOSを発しているからと答える方を支持します。
 それは、出血するときは切創のほかに、吐血、眼底出血、くも膜下出血、排泄物に血が混じったりなどしたら、緊急の治療を要することを視覚に訴えて知らせているからでしょう。
  諺にも、「血は水よりも濃い」、「水の1滴は血の1滴」、「血で血を洗う」など多少オドオドしいものや、宗教的にもキリスト教では「だれも血を食べてはならない」と教えたり、仏教や神道では「血は穢れ」とみなし、いずれも、一般人にも血の大切さを教えていると思います。
 当然ながら、医療関係者は血のことに詳しく、血圧や血液の成分、血に関連する病気など疎かにしてはならないことを知っていたはずです。しかし、知っていたのに、金儲けのためには平気で嘘をつく体質だったのですから情状酌量の余地なしです。それも、40年以上に亘って偽装してしていたのですから、血友病など血液製剤を必要とする患者さんのSOSを無視していた罪な話しです。監督官庁が、今更、抜き打ちの立ち入り検査しますなど、国民や患者は聞きたくないはずです。A型肝炎ワクチンは国内シェア100%製造のところのようですが、これにも、どんな虚偽がデータがあるのか分かったものでありません。一事が万事と思うからです。

Img_5601

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開業直前「ららぽーと立川」の写真

 12月10日、立川市泉町935に超大型店舗「ららぽーと立川立飛Lalaport_2」が開業します。
 今日3日は、車利用者の主な出入り口になるはずの「芋窪街道」を通過しましたので、多摩モノレール「立飛駅」との連絡橋から写真撮影してきました。
 まだガランとしていました。
 駐車場は3,055台収容可能ですが、買い物額により段階的に有料になるようです。
 「ららぽーと」の駐車場情報。
お買上金額(税込・合算可)無料サービス時間
最初の1時間は500円
 以降は30分毎に250円、ただし、

●2,000円以上のご利用 +1時間無料
●5,000円以上のご利用 +2時間無料

Img_2493
Img_2490
Img_2491
Img_2489
Img_2492

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 3日 (木)

「化血研」の不正は許せない。

 社会貢献どころか、社会に重大な被害を与え続けた罪は極めて大き過ぎます。
 血友病患者らに使う血液製剤の国内トップメーカー「化学及(および)血清療法研究所」(化血研、熊本市)が、40年以上も製造過程不正を続けて暴利を貪っていたという。「組織ぐるみ」、「企業利益優先」、隠ぺい工作をする「嘘つき体質」は、P119_15089_1dscf7676宮本理事長の引責辞任程度では済まされないのです。
 この法人にコンプライアンス精神など全くありません。
 薬品が多くの人命を救ってきたのは評価しますが、患者を「カネ」と見ている製薬会社も事実存在し、大学の医学部や大病院のエリートたちは大手製薬会社の下請け同様だそうです。P119_15089_4
 その一つ、熊本の「化学及(および)血清療法研究所」の薬事法違反がようやく白日の下に曝されています。それに学童や生徒をはじめ多くの国民が接種するインフルエンザワクチンまで不正があったというから常軌を逸しています。化血研のインフルワクチンは国内シェアの三割を占めるそうですから、東京方面にも出回り我々も接種した可能性もあります。
 食品の産地偽装、建築業界のデータ偽装、今度は製薬会社の偽装です。何故、こんな誤魔化しが簡単に何処でも起きるかと推察しますと、作り手の動きや考えが国民や顧客からは見えないということです。
 見えない解り辛いから、平気で出鱈目なことをやるのです。
 藁をもすがりたい患者や国民を馬鹿にしているのと同じです。
 だからこそ、監督官庁は企業を信用しない性悪説の立場で厳しい目で予告なしの調査や立ち入り検査が必要なのであり、その結果は推奨すべきところは評価し、悪いところはマスコミに公表するなど徹底する以外にありません。
 なあなあの馴れ合い関係が40年間も不正を続けさせたと見ることも出来ます。
 「指導しない罪」、「教えない罪」も大きいのです。
 監督とは、「監視」と「督励」の両面があるはずです。

法人名 一般財団法人 化学及血清療法研究所
設立 1945年(昭和20年)12月26日
売上高 475億円(平成27年3月期)
従業員数 1,927人
代表者 理事長・所長 宮本誠二
本所所在地 〒860-8568
熊本市北区大窪1丁目6番1号
TEL:096-344-1211
地図
事業内容 ワクチン・血漿分画製剤など生物学的医薬品の研究・開発・製造・供給
主な製品 ・人体用ワクチン(インフルエンザ、日本脳炎、DPT-IPV、ビームゲン等)
・血漿分画製剤(ベニロン、ボルヒール等)
・動物用ワクチン(オイルバックス、ART2等)
広報窓口 経営管理課 tel:096-344-1385  mail:  pr@kaketsuken.or.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 2日 (水)

テロはこのように発生するのか

 11月30日、稲城市役所に税金徴収に不満を持つ渡部政行容疑者が20151122_image1バイクで乗り込み、灯油様の液体をまいて火をつけ壁などを焦がし業務を著しく妨害しました。市役所も無警戒だったはずで、その日は仕事にならなかったことでしょう。
 仏のパリで発生した一連のテロ事件以降、日本国内での発生を心配する声が良く聞かれますが、具体的に動いている様子は見受けられません。市役所なども入口付近に警備員を配置している所もありますが、殆ど無防備状態と見ています。
 元警視総監の米村敏朗氏は、BSフジの「PRIME NEWS」に出演し、東京五輪中の警備体制は、「警察官を見せる警備、相手に対して抑止力が働くものが必要」と述べ、警察官を増強配置する必要性を強調していました。
 各役所などに警察官の常駐は難しいでしょうが、それなら職員や嘱託員による自主警備が必要になります。役所は市民に無理難題を押し付ける場面もあるもので、不満を持つ住民は必ずいるものです。
 今年7月、東海道新幹線内で発生した放火Image3_2事件は、林崎春生容疑者が年金の受給額のことで杉並区役所に不満を持っていたことが動機でした。きっと、何処の役所にも似たような不満を持つ住民がいるもので、テロの動機となる火種を抱えているはずです。よって、訪問する市民の安全を守ることも大切な業務の一環として、目に見える形で具体的な対応をとるべきです。
 よく、警戒しない言い訳として関係者が語る、「それではサービスが滞る」は死傷者が出たら通用しないのですから、サービスを落とさず警戒するというバランスが大切なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 1日 (火)

食堂街の味は客の流れを左右する

 昔、漫画で「包丁人味平」の「カレー戦争編」を面白く読んだことがありました。
  内容は都内駅前に、「大徳デパート」と「白銀屋」の二大デパートが開店しますがAjih0160、白銀屋は人気のカレーチェーン店「インド屋」を店内に出店。一方、「大徳デパート」には大衆料理の味平が「アジヘイ」を出店し、カレーで勝負するという内容でした。そして、食堂のカレーの戦いがデパートの売上を左右するほどの人気を博します。
  そこで期待しているのは、隣町立川市の超大型店IKEAの「レストラン&カフェ」に対して、12月10日開業する「ららぽーと立川」に入る数十軒のレストラン街です。これらの店の品揃えはさることながら、期待しているのがレストラン街の味です。
  下段は「ららぽーと立川」のレストラン街で開業する予定の情報ですが、納得する味を提供する店があるか楽しみなことです。家具や服などの品物は必要なときに買えばいいものですが、食べ物は毎日なのですから味も料金も疎かにしてはいけません。経営者は一度「包丁人味平」を読むべきです。
  Eggs'n Things(エッグスンシングス)
 らーめん専門店・鏡花0005788
  宮武讃岐うどん 
  回転寿司 沼津 すし之助
  柿安 口福堂(こうふくどう)
  焼きたてチーズタルト専門店PABLO
  ドンク&ミニワン
  株式会社魚力 [ ウオリキ ]000862_2
  博多一幸舎(はかたいっこうしゃ)ラーメン
  株式会社ベイクルーズ
 築地銀だこ
  てっぱん屋台
  ルヴェルジェ
  九龍點心Maxresdefault
 mogoon(モグーン)
  ブルーミングブルーミー
  大かまど飯 寅福 
  グランパサージュ
   KFC
  フルーツバーAOKI 0000019
 ザ・ブッフェダイナー
  カルディコーヒーファーム(株)キャメル珈琲

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »