« 「沖縄の保守」を応援しよう | トップページ | 慰安婦問題は大きく広げて小さく畳め »

2015年12月28日 (月)

慰安婦問題に韓国ネットユーザー

 12月28日午後2時から、韓国ソウルで岸田外務大臣は従軍慰安婦問題Image_2の妥結を目指して、ユン・ビョンセ(尹炳世)外相と会談するそうです。この会談には、米国など第三国立ち会いの下で妥結内容を確認することで、韓国側が再び蒸し返して政治問題化するのを防ぐ効果が期待されています。
 日本政府は、韓国側が問題の最終的な決着を受け入れた場合、元慰安婦への人道的支援のための新たな基金を韓国国内に創設し、出資することを伝える方針だそうです。尤も、距離は近くても国民性は全く似ておらず、価値観も物の考え方も異なる人々と親しく合い交わることは無いと思っていますが・・・・・・ともあれ、この成り行きを注目する韓国ネットユーザーは、次のような厳しいコメントを寄せているそうです。
  「日本の謝罪、どの程度なら許せる?」
 
=韓国ネットユーザーの回答は?
配信日時:2015年12月28日(月) 8時0分
http://www.recordchina.co.jp/a125393.html
  2015年12月28日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「日本の謝罪、どの程度なら納得できる?」と題するスレッドが立った。スレッド主は「日本が韓国の文化財を全て返還し、天皇と首相が謝罪してくれれば、僕は日本の過去の蛮行を許すことができるのだが、他の韓国人はどう考えているのだろうか?」と問いかけている。
これに対し、韓国のネットユーザーは次のようなコメントを寄せた。
「最近の日本を見ていると、とても反省しているとは思えない。だからたとえ安倍首相がひざまずいて謝ったとしても信じない」
「日本の領土の3分の1を差し出せば許す」
「鳩山元首相がもう一度日本の首相になったら許せると思う」
「一年に一度、過去の戦争を反省する日をつくってくれれば許すかも」
「謝罪は必要ない。歴史修正をやめて、子供たちに本当の歴史を教えるのなら許す」
「ドイツのように過去を直視し、反省する。そしたら50年後くらいに許すと思う!」
「慰安婦被害者に賠償し、竹島を諦める。たったそれだけでいい」
「私はもう許している。日本を責め続けるよりも、協力して未来の敵に備えた方が韓国のためになるから」
「韓国国民の願いは1つ。過去の悲劇が繰り返されないよう、日本が歴史を直視すること。つまり、歴史の教科書に慰安婦問題や戦略戦争の事実を記載することだ」(翻訳・編集/堂本)

|

« 「沖縄の保守」を応援しよう | トップページ | 慰安婦問題は大きく広げて小さく畳め »

01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/63187712

この記事へのトラックバック一覧です: 慰安婦問題に韓国ネットユーザー:

« 「沖縄の保守」を応援しよう | トップページ | 慰安婦問題は大きく広げて小さく畳め »