« 「ユーモア」(ちょっと一息) | トップページ | 眠りを覚ますに十分な揺れ「震度5弱」 »

2015年9月11日 (金)

鬼怒川決壊前のグーグルマップ

 茨城県など北関東地方では南北に伸びた「線状豪雨」が大Image3_2きな被害をもたらしました。茨木県常総市を流れる鬼怒川の左岸若宮戸地区では川の水が堤防を「」し、更に、約5キロ下流の左岸三坂地区では堤防が約100メートル「決壊」し甚大な被害が発生しています。常総市では二か所から住宅街に水が流れ込んでいますので、報道も視聴者も混乱している人がいます。
 10日夕方時点で床上、床下浸水は約1万1千棟、22人超の行方不明、590人以上が救助を待っているそうです。天災だから仕方ないとの見方もありますが、「治山治水」は昔から為政者の絶対条件とされることを思い出して欲しいものです。Photo
 グーグルマップで、鬼怒川左岸の三坂地区の「堤防決壊」付近の地図が見つかりました。この付近は、流れの内側で自然に小高く堆積した地形が堤防の代わりをしていたように見受けます。きっと、関東ローム層のような、もろい地質だった可能性や、川底が堆積物で高くなっていた可能性もあります。
 堤防を強化する計画もあったようですが、残念な結果です。 Image4Image3

https://www.google.co.jp/maps/@36.0990733,139.9673023,245m/data=!3m1!1e3

00008046m_2

|

« 「ユーモア」(ちょっと一息) | トップページ | 眠りを覚ますに十分な揺れ「震度5弱」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/61564344

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼怒川決壊前のグーグルマップ:

« 「ユーモア」(ちょっと一息) | トップページ | 眠りを覚ますに十分な揺れ「震度5弱」 »