« 日本を護るのは「陸自の力」 | トップページ | 日本を空から護る「空自の力」 »

2015年7月30日 (木)

日本を海から護る「海自の力」

 「竹島が奪われたのも、北朝鮮による拉致被害者が奪還できないのもImage4、小笠原の赤サンゴが壊滅状態になったのも、尖閣諸島周辺で漁ができないのも、全部憲法9条のせいですよ」とケント・ギルバート氏が日本を心配して語っています。
 隊員の手足を縛る「憲法9条」は、隊員だけでなく国民を常に危険に晒しているのです。このような困難な中で、任務を遂行する海上自衛隊の皆さんの平素の業務とご苦労に心より感謝申し上げます。
 日中の衝突は、尖閣諸島を巡る問題が発端になると予測されていますImage6。勿論、海上自衛隊が完璧な防衛システムによって、中国軍を翻弄するはずです。世界トップクラスの装備であるイージスシステムや護衛艦、ヘリコプター空母、そうりゅう型潜水艦など、それを自由に使いこなす優秀な隊員が常に待ち構えているのです。しかし、近年の中国軍の国防費増額、軍事力の近代化など飛躍的増大を想うと、現在の倍以上の力を育てる必要があると言われています。
海自の力  
 https://youtu.be/LM11Ak2xWMg 

|

« 日本を護るのは「陸自の力」 | トップページ | 日本を空から護る「空自の力」 »

01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/60897182

この記事へのトラックバック一覧です: 日本を海から護る「海自の力」:

« 日本を護るのは「陸自の力」 | トップページ | 日本を空から護る「空自の力」 »