« 失礼な司会者とコメンテータに注目 | トップページ | 初物は西向いて笑いながら食べる »

2015年7月25日 (土)

日本は今も集団的自衛権行使中

 昨日24日金曜日も国会周辺で、安保法案反対、集団的自衛権行使容認反対などと夜遅くまで騒いでいました。このような人達は、米軍横田基地の在日米軍司令部の前には、日の丸と星条旗に並んで国連旗が旗めいていることをご存じでしょうか。
 国連旗を掲げる理由は、韓国には国連軍司令部(main)が置かれていますが、国連軍後方司令部(rear)は、横田基地に置かれているからです。
 横田基地だけではありません。
 在日米軍基地のうち、次の7カ所は国連軍後方司令部(United Nations Command-Rear)に指定されています。00000530_2
1.キャンプ座間
2.横須賀海軍施設
3.佐世保海軍施設
4.横田飛行場
5.嘉手納飛行場
6.普天間飛行場
7.ホワイト・ビーチ地区
(沖縄県うるま市)
  これは朝鮮戦争で、北朝鮮や中国、ソ連と戦った国連軍で、国連安全保障理事会による決議に基づき、米国、韓国、カナダ、英国、豪州、フィリピン、ニュージーランドなど17カ国が参加しています。司令部には、司令部要員として4名が常駐のほか、各国大使館に駐在武官の兼務を含めて23人の連絡将校団が常駐し、頻繁に情報交換しているそうです。(Wikipediaから)
 朝鮮戦争は休戦中ですが、再開すれば、これらの基地は自動的に国連軍基地として復活し数万単位の国連軍が集まるはずです。つまり、日本は米軍や国連軍に対して、基地を提供するなど恒常的に集団的自衛権を行使しているのです。
 行使は違憲などという議論は、国連からは全く無意味で茶番劇ということです。
 特に、横田基地は、在日米軍司令部及び第5空軍司令部、、国連軍後方司令部(rear)が置かれている極東の最重要基地であり、極東地域全体の兵站基地としての機能を有しています。
 集団的自衛権反対なら、基地を取り囲んで「国連軍帰れ」コールが起きてもいいはずです。しかし、国連崇拝者が多い日本人はそれはないでしょうが、日本は日本の安全だけでなく極東の平和維持のために、軍事的貢献を今、この瞬間も果たしているのです。http://www.mod.go.jp/asdf/adc/index.html
航空総隊司令部 〒197-8503東京都福生市大字福生255210530

|

« 失礼な司会者とコメンテータに注目 | トップページ | 初物は西向いて笑いながら食べる »

01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/60863168

この記事へのトラックバック一覧です: 日本は今も集団的自衛権行使中:

« 失礼な司会者とコメンテータに注目 | トップページ | 初物は西向いて笑いながら食べる »