« 大丈夫?「日本年金機構」 | トップページ | 人を狂わすのは 「色・金・名誉」 »

2015年6月12日 (金)

自衛隊を国民の92%が支持する

644438_560741507277174_2095575740_n
 日本国憲法は昭和21年11月3日に公布、翌年5月3日から施行されています
 また、自衛隊は昭和25年に発足した警察予備隊を母体として誕生しています。
 ともに、日本に主権が無かった占領下で、アメリカの意志で作られ0000jieitai05たものです。
 これまで、紆余曲折いろいろありましたが、自衛隊は誕生以来65年を経て、現在では国民の92.2%に支持され、国民から必要不可欠と期待されている組織です。
 それなのに憲法学者や政治家などには、国民の意志と大きくかけ離れて、今も自衛隊に根強い違憲論が渦巻いているとは、こんな失礼な話しはないでしょう。
 佐賀鍋島藩士の山本常朝は「葉隠」で、「武士道とは死ぬことと見つけたり」と説きました。また、「愛する人や家族、国民、その目的のためなら死をも恐れない」とも言い、それを感じるとき人生に大きな意義が生まれるはずです。
 自衛隊に、誇りと崇高な使命感をもって任務に邁進して頂くためにも、制度に不備があるなら早期に改善すべきであり、国家防衛の為には隊員の士気の低下をいささかも招いてはならないはずです。
 ※記事は読売新聞6月12日付けです。

201506120014

|

« 大丈夫?「日本年金機構」 | トップページ | 人を狂わすのは 「色・金・名誉」 »

01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/60350713

この記事へのトラックバック一覧です: 自衛隊を国民の92%が支持する:

« 大丈夫?「日本年金機構」 | トップページ | 人を狂わすのは 「色・金・名誉」 »