« 東村山軽便軌條の「宮鍋隧道」跡 | トップページ | 自衛隊を国民の92%が支持する »

2015年6月11日 (木)

大丈夫?「日本年金機構」

 コンピュータの世界にはど素人ですが、当社のような小規模の事業所でも、メールを送受信する端末と、お客様の個人情報を扱うパソコンは別にしています。
 勿論、USBメモリやSDカードなどの外部記憶媒体の管理も大切です。
 すべて万が一の間違いを防ぐためです。  
 こんな程度の予備知識ですが、
 年金など重要な情報を扱う国家の最先端・最重要部門なら、なおのこと、メールを送受信するパソコンと個人情報を扱う端末は分離しているものとばかり思っていました。どんなに注意しても、安易におとりのサイトにつないだり、メールを開いたりすることが想定されるからであり、仮に開いて感染しても、個人情報などの重要情報を扱う端末に影響しない配慮が絶対に必要なのです。
 この程度のことも出来ていないことは、ど素人以下、危機管理意識ゼロと言われても仕方ないでしょう。かつて社会保険庁は、保険料や税金を保険給付以外に使って損失を与えたなどの不祥事から、組織の体質や職員の倫理意識が問われ、これを廃止して「日本年金機構」が設立された経緯がありました。しかし、名称変更はされても職員の意識改革は無理だったのでしょう。
 6月11日の読売新聞も、「さあやるか  昼からやるか  もう5時か」と呆れ、つまり、「もう終わりだ」と嘆いています。

20150611_image12_2

20150610_image12

|

« 東村山軽便軌條の「宮鍋隧道」跡 | トップページ | 自衛隊を国民の92%が支持する »

05、気になった事件や事故など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/60333815

この記事へのトラックバック一覧です: 大丈夫?「日本年金機構」:

« 東村山軽便軌條の「宮鍋隧道」跡 | トップページ | 自衛隊を国民の92%が支持する »