« 道の駅・八王子滝山のツバメに想う | トップページ | 絶滅危惧種は大工事も中止させる »

2015年5月29日 (金)

新聞見出し「否定せず」「想定せず」

 「否定せず」からは、可能性あり、やる気ありなどの積極的姿勢が伝わりますが、
 「想定せず」からは、「考えられない」「必要ない」などの消極的印象が伝わります2015529image2
 5月28日の衆院平和安全法制特別委員会で、米軍の武力行使を自衛隊が後方支援する重要影響事態の対象範囲に南シナ海を入れるのかとの質問に、安倍首相は「ホルムズは迂回不能」だが、「南シナ海は様々な迂回路がある」と答弁していました。
 この首相答弁の言質からでしょうが、今日29日の読売新聞は「南シナ海で掃海想定せず」でしたが、産経新聞などは「南シナ海否定せず」との見出しが多いようです。
 私が聴いた印象は、
 「南シナ海は様々な迂回路がある」との首相答弁そのままに、万が一、南シナ海が機雷で封鎖されても、機雷掃海を想定していないと素直に受け止めました。
 よって、読売の「想定せず」が最も自然な見出しと見ています。
 最近の「南シナ海波高し」の現状を憂慮していますが、新聞などマスコミによる国民の煽り方を注視しています。2015529
首相、南シナ海での後方支援否定せず衆院特別委  
 2015/5/28 22:13          日本経済新聞
首相、南シナ海での活動示唆 米軍後方支援で
 2015.05/28 18:02、   北海道新聞
首相、南シナ海の活動否定せず 中国岩礁埋め立てに言及
  2015年5月28日 18時22分 中日新聞
安保法制審議 
 首相「南シナ海である国が埋め立てしている」
 
 重要影響事態の地理的範囲で言及
  2015.5.28 20:26 産経新聞
首相、南シナ海の活動否定せず
 2015年05/29
南シナ海問題
 南シナ海の大半の管轄権を主張する中国は、南沙(英語名スプラトリー)諸島の領有権を訴えるフィリピンなどと対立。米政府によると、これまでに南シナ海で計約8平方キロを埋め立て、大規模な構造物を建造するなどして実効支配を強化している。南沙諸島のファイアリクロス(中国名・永暑)礁では、2017~18年ごろに滑走路が完成するとみられている。中国は海洋調査や海難救助の拠点と主張するが、米国は地域の緊張を高めると批判している。0000016f

|

« 道の駅・八王子滝山のツバメに想う | トップページ | 絶滅危惧種は大工事も中止させる »

01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/60174351

この記事へのトラックバック一覧です: 新聞見出し「否定せず」「想定せず」:

« 道の駅・八王子滝山のツバメに想う | トップページ | 絶滅危惧種は大工事も中止させる »