« 国立市のニュース「マンション訴訟」 | トップページ | 「ドローン」規制法案を急げ! »

2015年5月21日 (木)

国立市「大学通りに公共ベンチ」

 国立市には「くにたちベンチ事業 」があると、5月21日の産経新聞で知りました。
 国立駅から南に伸びる「大学通り」や市内の公園などに設置し、街を散策する人や公園利用者が一休みしたいときに利用して頂くことを想定しているのでしょう。
 国立市のホームページの「くにたちベンチ事業 」には、
 「国立市内の大学通り緑地帯、公園、遊園等のベンチは、休憩、散策、公園、遊園等の利用の際などに子どもから高齢者まで幅広い方々に利用していただいており、今後も子育て支援や高齢化対応からますますその需要は増えてきます。このような状況の中、今後も増える補修や更新、新設の要望に対して、ふるさと納税のくにたち未来寄附を活用し、寄附をいただくことによりベンチ整備を行う仕組みを「くにたちベンチ事業」として実施します。」とあります。
  なお、「市から直接電話や戸別訪問で寄附をおねがいすることはありません。市の名前を騙る詐欺にご注意ください。」とありますので、ご注意下さい。
国立市くにたちベンチ事業実施要綱
第2条
くにたちベンチを設置する場所(第6条第2項において「設置場所」という。)は、次に掲げるとおりとする。
(1) 大学通り緑地帯(市が管理する国立市東1丁目22番地、東2丁目29番地及び東4丁目30番地の緑地帯をいう。)
(2) 公園、遊園等
(国立市都市公園条例(昭和41年7月国立市条例第1 2 号)に定める都市公園、流域下水道処理場広場条例( 平成1 2年12月国立市条例第61号)に定める広場、国立市児童遊園条例(昭和50年3月国立市条例第18号)に定める児童遊園その他市が管理する広場及び緑地をいう。)

2015521

|

« 国立市のニュース「マンション訴訟」 | トップページ | 「ドローン」規制法案を急げ! »

03、 国立市界隈のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/60077529

この記事へのトラックバック一覧です: 国立市「大学通りに公共ベンチ」:

« 国立市のニュース「マンション訴訟」 | トップページ | 「ドローン」規制法案を急げ! »