« 空家対策法は5月26日全面施行 | トップページ | 道の駅・八王子滝山のツバメに想う »

2015年5月27日 (水)

国立市の関連話題「桜・国旗・国歌」

 木が倒れたり枝が折れる懼れがある古木には相応の対策は当然必要と思います。
 国立市の「さくら通り」では、桜の倒木などが原因で、歩行者や車に万が一の事故が発生したら、誰が責任を負うのでしょうか。
 市ですか。
 反対者ですか。
 ※新聞記事は読売新聞5月27日付けです。

2015052_2

 「国旗・国歌に敬意を払う」ことは当たり前のことと思うのですが、国立市の皆さんはどのような感想でしょうか。

201505251

|

« 空家対策法は5月26日全面施行 | トップページ | 道の駅・八王子滝山のツバメに想う »

03、 国立市界隈のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/60149445

この記事へのトラックバック一覧です: 国立市の関連話題「桜・国旗・国歌」:

« 空家対策法は5月26日全面施行 | トップページ | 道の駅・八王子滝山のツバメに想う »