« 国立市の長久の繁栄を祈る亀石 | トップページ | 宅建士誕生で業界全体の資質向上に »

2015年5月 8日 (金)

国立の引込み線跡は「ポッポみち」

 JR国立駅北側から鉄道総研に伸びる引込線跡地が、先月Img_4213ポッポみち」という名称として整備され開通しました。他に、「ひかり緑道」「鉄道緑地」などの候補もあったそうですが、子供にも覚えやすい名称を選んだと思っています。 
 この廃線跡地は、昨年春頃まで駐輪場だったのですが、JR中央線が高架となり、その高架下を駐輪場に利用し始めたので、歩行者専用遊歩道として整備されたのでしょう。ところで、近所の人が散歩に利用するのはいいのですが、自転車乗り入れ禁止とは少し厳し過ぎると思っています。ほぼ高架下の駐輪場につながっているのですから、自転車も安心して通行できるようにしたらと見ていました。 

下は工事中当時の引き込み線「ポッポ道Image15

※下は「セブンイレブン国立北二丁目店」裏手の引き込み線(H27.5.6撮影)
Img_4211

|

« 国立市の長久の繁栄を祈る亀石 | トップページ | 宅建士誕生で業界全体の資質向上に »

03、 国立市界隈のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国立市の長久の繁栄を祈る亀石 | トップページ | 宅建士誕生で業界全体の資質向上に »