« 空家を放置している方はご注意! | トップページ | 空家対策法は5月26日全面施行 »

2015年5月25日 (月)

大相撲、日本人横綱は夢のまた夢

 大相撲夏場所は昨日が千秋楽で、優勝はモンゴル出身の関脇・照ノ富士でした。
 12勝3敗の成績で大関昇進も決定したようなものでしょうが、身長191センチ、体重180キロの体格と相撲内容からしても、綱を張るのも時間の問題でしょう。
 今場所・夏場所星取表を見ますと、幕内力士42人のうち、モンゴル出身力士は、白鵬・鶴竜・日馬富士の3横綱を含めて11人、その他の外国勢は6人で計17人の外国人力士は、一見しますと半数は、まるで外国勢の印象です。
 このように大相撲が外国勢に支配されて久しいのですが、既に私の記憶からは、
 最後に日本人力士が幕内優勝したのは、いつ頃で誰なのか、
 最後に日本人横綱が番付に存在していたのは、いつ頃で誰なのか、
 最後に日本人横綱が誕生したのは、いつ頃で誰なのかなども、スッカリ忘れ去っています。このままでは、今後、日本人横綱の誕生など夢のまた夢のように思えますし、大関以上は全て外国勢が占める可能性もあります。
 ※夏場所星取表は産経新聞の切り抜きです。

Image5


|

« 空家を放置している方はご注意! | トップページ | 空家対策法は5月26日全面施行 »

01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/60125719

この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲、日本人横綱は夢のまた夢:

« 空家を放置している方はご注意! | トップページ | 空家対策法は5月26日全面施行 »