« けいしちょう安全安心モニターに応募 | トップページ | 平成27年2月中のブログ更新状況です »

2015年4月18日 (土)

名実ともに「三国一の富士山」に!

 先日、新宿方面を車で動いていますと『三国一』という看板が目に入りました。0000097
 私は富士山の麓町・富士宮市出身で、『三国一』と言えば富士山の代名詞と思っていますので、この店も富士山周辺に縁ある店と見ています。
 この『三国一』の形容には、いろんな捉え方があるようです。
 まず、富士山は、「駿河(静岡)」、「甲斐(山梨)」、「相模(神奈川)」の三つの国に裾野を広げているからという狭い見方、或いは、昔の人は今のインド(天竺)、中国(唐)、日本(倭国)の三つの国だけで全世界と見ていたからとする、随分と広く捉える人もいます。きっと富士周辺の人だけでなく、国民の皆さんからもいろんな見方をしていたはずです。
 ところが、2013年、富士山が世界文化遺産に登録されたことで、正に後者で言うところの『三国一の富士山』の形容詞が世界に証明されたのです。
 しかし、マダマダ油断できません。
 2016年までに世界構成資産の保全状況をまとめた報告書をユネスコ世界遺産センターに提出するよう要請されていと聞きます。今年あたりは、その管理や保全に全力を上げているはずです。昔から、日本人の心の支えであった「三国一」の山を、その形容詞の如く世界の遺産として大切にしたいものです。
 ちなみに、三国一の形容詞の使われ方には、「三国一の花嫁」「三国一の果報者」「三国一の剛の者」などが思いつきます。

  富士山世界遺産の構成資産は次の25資産
http://www.fujiyama-navi.jp/fujisan/heritage/
1  富士山域(山頂の信仰遺跡、富士宮口登山道、須山口登山道、須走口登山道、吉田口登山道、北口本宮富士浅間神社、西湖、精進湖、本栖湖)
2  富士山本宮浅間大社 Image7
3  山宮浅間神社
4  村山浅間神社
5  須山浅間神社
6  冨士浅間神社
7  河口浅間神社
8  冨士御室浅間神社
9-10  御師住宅-小佐野家住宅、旧外川家住宅
11  山中湖
12  河口湖
13-20  忍野八海-出口池、お釜池、底抜池、銚子池、湧池、濁池、鏡池、菖蒲池
21  船津胎内樹型
22  吉田胎内樹型
23  人穴富士講遺跡
24  白糸ノ滝
25  三保の松原

|

« けいしちょう安全安心モニターに応募 | トップページ | 平成27年2月中のブログ更新状況です »

01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« けいしちょう安全安心モニターに応募 | トップページ | 平成27年2月中のブログ更新状況です »