« 「とてつもない国」、それは日本です。 | トップページ | けいしちょう安全安心モニターに応募 »

2015年4月16日 (木)

文章は「総論・各論・結論」の区切りで

 このブログを始めて三カ月の初心者ですが、友人・知人から文章が上手いなどとおだてられ、赤面することが多々あります。実際は000003214若い頃、文章を書くときは「起・承・転・結」と教わった程度の知識しかありません。
 起承転結の典型例 の「春暁」は、 
 : 春眠不覚暁
 : 処処聞啼鳥
 : 夜来風雨声
 :  花落知多少
また、頼山陽の作と言われる
 : 大阪本町 糸屋の娘
 : 姉は十六 妹が十四
 転: 諸国大名は 弓矢で殺す
 : 糸屋の娘は 目で殺す
 を思い出すことがありますが、この流れを余りにも意識し過ぎますと、私程度の文章能力や知識では支離滅裂になり兼ねないと思っております。
 そこで、私は「総論・各論・結論」の流れを意識して文をすすめております。
 ・総論:重要なポイントを最初に述べる。
 ・各論:総論を受けて具体例などを述べる。
 ・結論:各論を受けて締める。
 この他には、短文を心掛け、不要な修飾語は削ることでしょうか。
 こんなことを書きますと、益々、書き難くなりそうですが、果たして今回は、「総論・各論・結論」の区切りになっているでしょうか。
 何ぶん、短時間でまとめておりますので大目に見てください。

|

« 「とてつもない国」、それは日本です。 | トップページ | けいしちょう安全安心モニターに応募 »

04、ブログやパソコンに関する話し」カテゴリの記事

コメント

Definitely, what a fantastic website and informative posts, I definitely will bookmark your blog.All the Best! dgkebeddgbeb
確かに、素晴らしいウェブサイトと有益なポストは、何ですか、私はあなたのblog.Allを確かにブックマーク(お気に入り登録)しますベスト!dgkebeddgbeb

投稿: Johng51 | 2015年4月17日 (金) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「とてつもない国」、それは日本です。 | トップページ | けいしちょう安全安心モニターに応募 »