« 国立市発生の強盗傷害犯人を逮捕 | トップページ | 西武信金は西武グループと無関係 »

2015年4月12日 (日)

昔はトヨタ車購入者の教習所でした

 国立市民でも、立川市羽衣町1丁目にある「トヨタドライビングスクール東京 」で運転免許を取得された方は多いと思います。Static

 この自動車教習所は昭和28年「立川自動車学校」という名称で開業していますが、その前は、トヨタ車を購入した人にだけ運転を教えたと同時に、各地の自動車教習所の教官を養成していたという由緒正しいところだそうです。
 また「各種学校」として(東京最初の自動車学校)認可されています。
 戦後の日本では、道路交通網も自動車利用者も飛躍的に多くなりましたが、同時に交通死亡事故も現在に近い発生を昭和28年頃には記録しています。
 同学校が誕生したその当時は「道路交通取締令」が「道路交通取締施行令」と改正され、運転免許制度も現在に近くなっているようです。
 「立川自動車学校」は、運転技能と知識の向上による交通事故防止の先駆けとして誕生したところであり、現在でも、CS顧客満足度)の向上を目標に掲げて努力しておりますので、我が社では、運転免許を取得したい方には、この教習所を推薦しております。

トヨタドライビングスクール東京
 http://www.toyota-dst.co.jp/

 住所: 〒190-0021 東京都立川市羽衣町1丁目3−4    
 電話:042-526-3551
 取り扱いは
普通免許 /
普通免許AT限定 / 普通二輪免許 / 普通二輪免許AT限定 / 小型二輪免許 / 小型二輪免許AT限定 / 大型二輪免許 / 大型二輪免許AT限定 / 普通二種免許

Photo

|

« 国立市発生の強盗傷害犯人を逮捕 | トップページ | 西武信金は西武グループと無関係 »

03、 国立市界隈のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国立市発生の強盗傷害犯人を逮捕 | トップページ | 西武信金は西武グループと無関係 »