« このような討論番組で勉強しています | トップページ | 「ソメイヨシノ」誕生は日本でしょう »

2015年4月 4日 (土)

「這ってでも出席する」信念が欲しい

  衆議院で「2015年度予算案採決」があった3月13日、上西議員が「急性ウイルス性胃腸炎」を理由に国会を欠席したことで世間を騒がせています。
 きっと、「急性ウイルス性胃腸炎」で下痢・嘔吐が激しかったのでしょう。00000033
 しかし、重要なことは「這ってでも出席する」という信念が無かったことでしょう。平素から、自己を律する厳しい信念を持っていたなら、オシメをして秘書に車椅子を押させてでも議会に向かい、関係者に自分の言葉で、現在の症状を説明して理解を得てから決断すべきと思います。(※悪質な伝染病でない限り)
 百歩譲って
 仕方ないと言っても、その前日辺りの過ごし方が問われます。前日に三軒もハシゴで飲食に付き合うようでは、何も考えていないとい言われても仕方ないはずです。
 私のような小規模企業の責任者でも、明日は大切な日だと思うときは、体調を万全にして周囲に失礼にならないように心掛けています。
 中には代理出席させる失礼な会合も知っていますが、誰も身代わりがきかない重要な会合や仕事はあるものです。つまり、体調を崩さないように、日々の健康管理、スケジュール管理なども自己管理能力として大切なスキルなのです。
 私の場合は、早寝早起き、富士山の伏流水による健康管理、家庭菜園によるリフレッシュ効果で、風邪一つひかない健康体が自慢です。もちろん、今後は加齢による身体機能の低下・変化は避けることは出来ないと自覚はしています。

■【除名処分】 上西小百合議員 【橋下徹市長 街頭演説動画】
2015/4/4 大阪維新の会 維新の党 謝罪記者会見踏まえ結論   https://youtu.be/e0nIP-w0Q3w

|

« このような討論番組で勉強しています | トップページ | 「ソメイヨシノ」誕生は日本でしょう »

01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« このような討論番組で勉強しています | トップページ | 「ソメイヨシノ」誕生は日本でしょう »