« この姿勢を見習いたいと思います | トップページ | 3月19日・社屋新築工事のお知らせ »

2015年3月12日 (木)

チョット面白い小話をご紹介致します

第一話
世代のずれ
 最近特に世代のずれを感じますがみな様はいかがでしょうか?
 次ぎのような親子の会話を紹介します。
父親0000071
 お父さんがおまえくらいのときは、朝四時に起きて牛や馬に餌をやり、家の回りの雪かきをしてから新聞配達に行ったものだ。
  それでもお父さんはなんとも思わなかったよ。
息子
  お父さん、それは恥ずかしいことじゃないよ。
  ぼくだって、お父さんの話を聞いても何とも思わないもん。
 [コメント]
 極端な会話かも知れませんが、世代によってはこれくらいのずれがあることを大人は理解して子供と接する必要を感じています。
 当社では、アットホームな住まい作りに務めています。

第二話
■耳の話
 (大人のマンガより)
 老人が医者に相談行ったそうです。
  「近頃、うちのばあさん、耳が遠くなったみたいなんです。」
  「そうですか。それじゃ、どのへんまで声が聞こえるか確かめてみてください。」
 家へ帰って老人は2階からおばあさんに声をかけました。
  「お~い。晩ご飯なんだい?」
 おばあさんからは返事がありません。
 1階に下りてきてまた声をかけましたが、やはりシーンとしている。
 今度は食堂から声をかけましたが、それでも返事がない。
 とうとう台所へ行っておばあさんの耳元で声をかけてみました。
 おばあさんが返事をしました。
 「今日はカレーってさっきから言っているでしょ!もう、4回目ですよ」
                            (大人のマンガより)
 [コメント]
 みなさん、思い当たりがありましたら、早目に病院へ行きましょうね。
 当社は高齢者の皆様にも心地よい環境の住まい作りに務めています。

|

« この姿勢を見習いたいと思います | トップページ | 3月19日・社屋新築工事のお知らせ »

01、個人的に関心を持った話し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2101431/59226487

この記事へのトラックバック一覧です: チョット面白い小話をご紹介致します:

« この姿勢を見習いたいと思います | トップページ | 3月19日・社屋新築工事のお知らせ »